Live Your Creativity✨内なる神々のゴールデンライトジャーニーin Bali

(日本語は下へスクロール)

The course happen in the mystic island Bali where surrounded by tropical garden also has amazing jungle view in front of the meditation hall.

In this course we experience the Painting, Meditations, Body movements, Family Constellation, Gestalt Therapy, Dance, Yoga, etc.. to connect with our deeper level of body and heart to bring the creativity with love and awareness in our daily life.

Connecting with our body is a great support to come out of habitual mind because body is alway exist here and now.
The authentic creativity can happen only when we are in this moment.

Everyone are born with love.
Everyone are born to be creative.

But in reality we have inner voices which have lots of judgement or criticism to not express yourself.

We are going to investigate through art therapy what is actually blocking our creativity.

When our body and energy are connected colors and explore our inner land scape there is no more fear but trust to unknown then the art can bring great healing, joy, spontaneity and insights in you and all life situations.

The last day of the retreat we have the mystic excursion tour around Bali. We will visit some sacred places where has no/less tourist but great nature and historic ruins and enjoy meditation together!

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
Creativity has nothing to do with competition, it has something to do with overflowing energy. …When you are overflowing with energy, aglow with energy, aflame with energy, it itself becomes creativity.
You start growing, but now the growth has a totally different connotation. It has no goal – it has a source but no goal. Now you are not thinking what to be; you are not following a particular goal, a particular plan. You are such a big river that through your rushing energy you will reach the ocean. No river is searching for the ocean, but rivers reach the ocean; and no river is competing with any other river, but all rivers reach the ocean. The river reaches the ocean through overflowing water. That very energy is enough to take it to the ocean.
You can become an ocean of creativity if you are contented. Then creativity arises in you, grows in you – not for any ideal, but just because you have too much: you have to share it. …And that overflow is creativity.

OSHO Unio Mystica, Vol. 2
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

★The date : 6 to 11th February 2020

★Location: Nirarta Centre for Living Awareness in Bali
The hotel rooms are gorgeous Balinese style and offer local fresh vegetables, fruits and vegetarian meal to cleanse our body and mind!

★Retreat fee:
730Euro

1st Early bird till 15th of Aug 590Euro

2nd Early bird will 22nd of Nov 640Euro

(Include painting materials, traveling fee for excursion )

★Accommodation
☆Single room with own bathroom 1,000,000IDR ( about 620euro – rate in 31July)

☆Sharing room and bathroom 7,100,000IDR (about 460euro-rate in 31July)
(☆The accommodation fee need to be payed in IDR.)

Include 3 meals and 2 tea breaks

More info : Dhyani dhyani29@gmail.com

Facilitator:Kantu
She is from Japan living in EU last 14years.
She has trained the Osho Art Therapy, ARUN Conscious Touch, Family Constellation, Zen way of Counseling, Gurdjieff Movements, different kinds of bodyworks and meditations.
She has worked a remarkable art therapist Meera Hashimoto many years has experienced how the art can transform one´s life in positive way. She shares the art workshop in EU and China, Japan.

(Japanese)

神々の棲む島と言われるバリ島。

一度足を踏み入れると、
誰しもがその神の存在を
感じる事が出来る神秘の島。

この神秘の島で、
ペインティングによる
創造性のアートとダンス、
家族の座セラピーを通して、

あなたの創造性を生きる探求の旅に飛び込んでみませんか?

また、バリ島には未だ未だ人々に知られていないパワースポットが沢山あるのを御存知ですか?

今回、ツーリスト達も知らないパワースポットを
訪れるミステリーツアーを特別に御用意する事が出来ました。

そこでも目覚めたクリエイテビティーと共に瞑想を更に深めて行きます。

その場所で感じるエネルギーは、
貴方の中の新しい感覚を目覚めさせる事でしょう。

寒い日本を少し飛び出し、
暖かいバリ島の自然が創り出す
神秘的なジャングルの中で、
ネイチャーエナジーに繋がり、

自分自身の創造性を存分にペインティングにて描いて行きます。

そして、時には別のアブローチも使って色んな角度から貴方自身の内側にある神秘を探究していきます。

瞑想は、日常生活の中でこそ開花されるべきものです。

しかし、
日々繰り返される日常生活の中で暮らしていると、中々自分自身を客観的に見つめ、
自分自身の中に既にあるクリエイティブ能力を呼び起こす事は困難を要する事があります。

そんな中で、暫し日常を離れ、
そのクリエイティブ性に
チューニングすることによって、
日常生活の中で、
今、何に焦点を合わせて生きるべきなのかがクリアになることがあります。

このリトリートは、ただ自然の中でくつろぎ可能性について触れるだけで無く、

日常に戻ってからもその目覚めたエネルギーの流れを育て続ける事が出来るようにプログラムされています。

勿論、人生の中では、
変容するためにある一定の時間を
必要とする物事もあるでしょう。

それでも、いつかは動いて行く必要があります。

今回のバリ島は、その第一歩の始まりとなるでしょう。

★日時:
2020年2月6日(木)20時頃

〜2月11日(水)20時半頃

★参加費:参加費;80,000円

☆第二期早割
11月22日(金)迄に振込完了にて70000円

★宿泊費 :
☆シングルルーム 70,000円

☆ツインルーム 50,000円(6人限定申込者順)
(☆7月21日付けインドネシアルピーの料金。
変動有り)
(5泊6日のホテル代、食事、ミステリーツアー移動費、ペインティング画材費等込み)

・参加費と分割払いも可。

前後泊御希望の方は、その旨を御一報頂き、1泊につきプラス7500円にてお振込頂くか、追加振込をしてください。(食事付き)こちらで宿泊手配をさせて頂きます。

☆為替の変動により下記料金も変動する事を予め御了承下さい。

参加費と共に宿泊費を一括払いの方は、
振込後為替の大幅な変動で無い限り、
変動しても追加料金は頂きません。

☆参加費・宿泊費共にお振込完了にて申し込み完了となります。

☆航空チケットの確保の手続きが不安な方は、お手伝い出来ますので、お気軽に御相談下さい。

【宿泊のお部屋について】

☆宿泊部屋は基本個室利用をこちらかはお勧めしています。

→★今回のリトリートでは、様々な側面から自分の内側に働きかけます。感情的に動いたり、手放されるべきトラウマが表面化する可能性もあります。
セッションの後に1人で消化する時間が必要な状況も考えられますのでシングルルームを推奨しています。

また、今回とても素敵なホテルを御用意させて頂いてます。

その様な空間を自分1人の為にアレンジすることはとても御自身の滋養に繋がるでしょう。

☆ツインベッド部屋は、同性の方もしくはカップルにて2人部屋ですが、数が少ない為、申込み完了者順にて御部屋確保しますので、お早めにお申し出下さい。(ホテルの状況やお申込時期によっては対応できかねることもありますので、予めご了承下さい。詳細はお問い合わせ下さい)

【キャンセルポリシー】
ご入金後のお客様のご都合によってのキャンセルの場合、返金はお受けしてません。

ご入金がない場合でも、ホテル貸切の関係上、1ヶ月前の2020年1/6(月)からキャンセル料が発生いたします。

1ヶ月前(1/6)・・・・参加費の50%
1週間前(1/30)・・・・・参加費の70%
5日前(2/1)〜当日・・・・参加費100%

☆またパスポートや航空チケットの不備にて来れない場合でもキャンセルポリシー適応となりますので、ご注意の上お取りください。

☆上記金額参加費に含まれるもの

・リトリート受講費
・通訳代
・ペインティング画材費
・ホテル宿泊費&11日朝食までの食費、ミステリーツアー移動交通費、ホテルへのチップ等

☆上記金額に含まれないもの
・渡航費(日本⇄バリ島DPSデンパサール国際空港(ングラ・ライ国際空港)往復航空券)
・空港からホテルまでの移動タクシー代
・ミステリーツアー中の昼食と終了後の夕食(様々なメニューが選べるとてもお勧めのレストランに御案内しますので、各自の食べたいものを自由に選んで飲食して頂く為)
・お土産などの個人消費や購入品
・海外保険

【リトリートに関して】
・リトリート参加に辺り、各自最寄りの空港から現地会場となるホテルまで各自でお越し下さい。同じフライトや同じ位の時間にバリ島に到着者とお繋ぎします。

スタッフの航空スケジュールは希望があればお知らせしますので、スタッフと同行すること可能です。

☆主なスケジュール
・基本スケジュールは、リトリート期間中は予定が変更になる可能性があります。

2月6日(木);バリ島会場入り、ナイトミーティング
2月7日(金)〜2月10日(月);4日間リトリート
基本スケジュール:朝の瞑想→朝食→午前のセッション→昼食→午後のセッション→夕食→夜のナイトセッション
2月11日(祝・火);ミステリーツアー終了後、夜帰国へのフライト時間に合わせて解散。(恐らく翌日早朝に日本到着)

★開催場所:バリ島シデメン
(申込者に詳細はご連絡します)

参加者定員:20人

**その他の内容は決定次第追加して行きますし、内容もさらに素敵なプランが目覚めれば追加変更していきますので御了承下さい)

★ファシリテーター:
キクトKantu(カントゥ)

日本生まれ。2006年に日本を発ちインドやスペイン、ノルウェー、バリに居住。

インドにあるOSHO国際瞑想センターやヨーロッパ各地で、瞑想アートの創始者である橋本ミラのもと、11年間にわたりメインアシスタントやオーガナイザーとして働く。

またドイツ人の有名セラピスト・スバギート氏による家族の座や禅カウンセリングトレーニングを、10カ国以上で体験し、人間心理を国際的な観点から学び、世界中どこにいても不動ない愛の存在を痛感する。

2018年までノルウェーにてスパの経営に関わり、ボディワークや瞑想をシェアする傍ら、ノルウェーやフィンランド、スペイン、中国、日本などでアートセラピーワークショップを提供中。

家族の座、禅カウンセリング、アルンコンシャスタッチ、OSHOアートセラピストトレーニング、クリーンコミュニケーション修了。錦織式フェイシャルマッサージトレーナー。

【カントゥからのメッセージ】
OSHOは言います。

恐れは愛の不在でしかない。
恐れはまるで暗闇のようだ。
暗闇に対して何ができるだろうか?
暗闇を落とすことはできない。
暗闇を捨てることはできない。
暗闇をどこかにやることはできない。
暗闇と関係を持つこと自体ができないのだ。

ただ光を灯しなさい。そうすれば闇は消える。
もし闇が欲しければ光を消し、闇が欲しくなければ光を灯す。
闇と戦わないように、光が大事なのだ。
恐れと戦わないように。
光を灯しなさい。

光とは愛のことだ。

***
このリトリートでは、バリという自然のスピリッツが感じられる神秘の島で、アートセラピー、瞑想やダンス、ヨガ、タッチ、友人とのシェアリング、様々なエクササイズなどを体験します。

ここで行われるアートセラピーは、信頼してLife(生命)にYESと言う力=創造性を育てるために、神秘家OSHOのビジョンのもとにプログラムされています。

絵はあなたの内側を映し出す鏡です。

様々なユニークなガイドやエクササイズを体験しながら絵を描く時、自分の内側で起きている出来事により深く気づくことが出来ます。

いろいろな色とあなたのエネルギーが繋がって表現されると、内に秘める思いや感情を自然に解放してくれ、自分への新しい発見や洞察が起こり、より深くダイブしていくとアートは過去の傷やトラウマを癒してくれる素晴らしいツールにもなります。

ここでは、アートの経験や才能は一切いりません。

誰もが皆、創造性を持って生まれてきたのにも関わらず、私たちは社会や家庭環境などの影響で、「これはやってはいけない」とか、「これをしたら他の人がなんと言うだろう」など、たくさんの条件付けを植え付けられています。それらの声はあなたオリジナルのものではありません。

自分のやることに非難や判断をせず、創造性を邪魔をしているブロックを家族の座や禅カウンセリングなどで観察し、
あなたが本当にやりたい生き方をサポートします。

会場はバリの光溢れるジャングルを目の前に見渡せるとても美しい場所です。

バリは野菜やフルーツがとても新鮮で美味しいんですよ。リトリート中は、ベジタリアン食事に加え、フレッシュな緑野菜やフルーツジュースなどが用意されます。

ここで忙しい日常とマインドから離れて、健康な食事を摂り、新鮮な空気を思いっきり吸って、あなたの体と心のデトックスをし、愛と親密さの中でたくさんの滋養を受け取ってくださいね。

お会いするのをスタッフ一同、心より楽しみにしています。

Much Love
Kantu

【お申し込み&お問い合わせ】

☆お申し込みにあたり、
下記の記載を添えてお願いします。

1)本名フルネーム&ニックネーム(希望)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

☆お申し込み先

Rosa Project事務局

担当ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

または、下記ホームページの申し込みページから。

Live Your creativity Hp

https://live-your-creativity-1.jimdosite.com/

「Who am I」「ヴィパサナ瞑想」「トラウマヒーリング」in ゴパル来日天川リトリート

もう40年ぐらい前からOSHOの元で瞑想し、
OSHOの臨在の中で、
既にセラピストや瞑想リーダーとして
今日に至るまで活躍し続けている

「ゴパル(Gopal)」が

2年振りに日本にやってきます!

ゴパルツアーの始まりは、

芸能の神様で有名な、
そして、OSHOやサニヤシンとも
実は縁が深い

「天河大弁財天社」がある天川村の
世界遺産で霊峰、大峰山の麓にある洞川温泉郷の
自然豊かな環境の中で開催されます。

この天川でのリトリートでは、

「Who am I」私は誰か。。私は何者か。。

という禅の公案を探求する瞑想と、

最近では、多くの人が耳にするようになった、

「ヴィパサナ瞑想」、

そして、誰もがこの人生を更に
クリエイティブに生きたいと望む中で、

それを阻んでいるものの1つであるトラウマを
とても優しいやり方で
ヒーリングし手放せる、
「トラウマヒーリング」

この3本柱にて構成され、

とても濃厚で、かつ深く瞑想の体験が出来る
宿泊型のグループを
御提供させて頂ける事になりました。

様々な瞑想がこの世にある中で、
瞑想とは何か?
瞑想とはどういう事なのかと言う
根本的な瞑想の基本を学ぶのに、
ゴパルのグループは最適です!

この基本的な理解があるか無いかで、
同じ瞑想をしても探求の方向が違ってきます。

「Who am I」というこの公案は、

古くから多くのマスターにより使われたので、
この公案自体が内側の良い方向へと向かわせてくれます。

しかし、「Who am I」と言う瞑想グループに
参加すれば、誰でも
この公案を体験する事は出来るのですが、

OSHOが言ったように、

「何が嘘で、なにが真実か」を
一歩一歩、探求する必要があります。

このようなタイプの瞑想グループでは、

私たちが本当は何者であり、
何者ではないかという同一化から
離れていくことを促すための

喜びや自然な質に繋がる
エクササイズや瞑想が必要となります。

この天川村でのリトリートでは、

その人の過去のトラウマや体験で、
癒される必要があるものは癒し、

そして、更に

自然な質や喜びに繋がりを保ちながら、

「Who am I」や「ヴィパサナ瞑想」
といった技法を使って内なる探求を深め、

この人生に更なる幸福感がもたらされる様に
アレンジされています。

ゴパルは、変容に導く効果が期待できる
ヒプノシスを行う事が出来る、
世界的にも稀にみるセラピストであり、

彼のグループ中の言葉の1つ1つが、
私達を静けさの深みへと導いてくれます。

なにより、
ゴパルから溢れ出るOSHOの臨在感は、
是非多くの方に触れて頂きたいです。

また、彼はミュージシャンでもあり、
特に彼が奏でる「ディルルバ」の音色は、

瞬間的に静けさと安らぎへと誘ってくれます。

グループの内容も、静けさと川のせせらぎの中という瞑想の環境も整った中で、

是非ゴパルと共に過ごして下さい。

天川は、かなりの避暑地にて、暑い夏、
来るだけで癒される場所です!

川遊びも会場前の綺麗な川で出来るので水着も持ってきて下さいね~✨

ダイナミックの後に、そのまま川に飛び込むのは、最高に気持ち良いですよ~✨

日時:

9月6日(金)18時半~19時半会場集合&夕食

グループスタート20時半~

8日(日) 17時前終了解散(2泊3日)

定員:合計20名

会場;奈良県天川村(申込者に詳細お伝えします)

参加費;73,000円(2泊3日の宿泊、食事込み)

**早割8月9日(金)までにお振込完了にて68,000円

*6日(金)の夕方に会場入りがどうしても難しい方は、7日(土)の朝の8:20分下市口発のバスに乗って、10:30からグループに合流出来るなら参加可能。その場合、早割も含め参加費から1泊分の宿泊費と夜と朝の食事代(7500円)を差し引いた参加費になります。

*お振込完了にて申し込み完了となります。

【キャンセルポリシー】

振り込み後の返金は受け付けておりません。

また3週間前の8月17日(土)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50%を申し受けます。7日前からキャンセルチャージ70%、5日前~当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。

持ち物:動きやすいリラックス出来る格好

宿泊の持ち物は別途お申し込み時にお知らせいたします。

ファシリテーター:ゴパル
ゴパルについて:
OSHOは34年前、インドのプーナの瞑想コミューンで、ゴパルにヴィパッサナグループと座禅グループの両方をリードするように頼みました。
当時は初期の頃で、OSHOは夕方にはグループの参加者とリーダーに会って、励ましたり、彼らの瞑想に答えたりしていたのでした。
OSHOと共にあったこの年月を通して、ゴパルは、OSHOの瞑想についてのメッセージを伝える彼自身の方法を、発達させました。

ゴパルはOSHOのもとで40年以上瞑想してきた瞑想家でもあり、 また催眠療法家(ヒプノシスト)でもあります。

ここ数年は、トラウマヒーリングと言われるソマティック・エクスペリエンスのワーク台湾のアシスタントをし、
その個人セッションは、“ゴパル・マジック”と言われてきました。
ただ話しているだけで、深い癒しが起こるからです。
このトラウマヒーリングの手法やまた横たわり催眠(ヒプノ)をワーク中に何度も受ける事により、
あなたの瞑想を深めます。

【お問い合わせ&お申し込み】
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

まてぃ; mati-cafe@mpd.biglobe.ne.jp

⭐︎内容詳細⭐︎

今回は、日常生活の中で起こる感情やストレスに
トラウマヒーリングの観点から
ワークしてもらいます。
前回のトラウマヒーリングにて、より感情を扱うようにアレンジされています。

またその中に、who am I?やビパサナ瞑想も
取り入れていきます。

あなたがより幸福に満ち、穏やかでいて、
パワフルに活動できるように、アレンジされた
瞑想リトリートです。

誰もが、日常生活の様々な状況で起こる多様な感情について、課題を抱えているようです。

時々そうした感情は、状況に対して適切な範囲を超えているように感じられるかもしれません。

それはまるで感情が内側に蓄積されて、予想外に、また望むよりも強烈に現れるかのようです。

このグループでは、私達は自分の感情との関係性を、また感情に対して安全で創造的に応えられる新しい方法を探求します。

また、今現在の瞬間を楽しむスペースを
もっと持てるように、
過去から積み重ねられた感情を
安全で創造的に手放すことを助ける方法も学びます。

自然界の動物達は緊張を容易に手放し、
抑圧しません。

私達にも、蓄積したストレスを手放す方法を知っている脳の部分があります。

私達は脳と神経組織についてのこの理解を活用し、私達の内側で起こり得る自然なヒーリングに協力するのです。

私達はよく、不快な感情を避けたり追いやったりして、美しい感情にしがみつきたがります。

私達は、不快な感情を抑圧せず、また同時にそれらを表現したり、感情により他者を攻撃したりするのでもない方法を探求します。

抑圧でも、他者に対する否定的な表現でもない、中道のやり方があるのです。

あまり強烈な感情をたくさん感じないけど、どちらかというと不安が底流にあるような人もいるでしょう。
このグループでは、心-身-体の全体としての私達に対する、友好的な態度を推奨します。

私達が自由に現在を楽しむために、
自分の神経組織が過去からの蓄積物を
手放すのを助けられるように。

私達の不快な感情に対してより良い方法で応えることは、私達がより自然で権威のある状態に至るにつれ、喜びに満ちた感情がもっと浮かび上がってくることを許します。

日中にできる実用的な日々の瞑想と同様に、トラウマヒーリングからのメソッドも用います。ヒーリングと瞑想は手に手を取って進みます。

また who am I ?
「私は誰だ」という考案により
私達を内側の探求の道、自分の生のより深い意味の探求へと方向づけてくれます。

私達の内側にあるこの本性を覚えておくことは、多くの光明を得た瞑想のマスター達のメッセージです。
OSHOは瞑想のマスターで、自分が誰なのか、どうやったら可能性のある開花へとたどり着けるのかを知りたい人にとって、これが最も本質的な問いだと言います。

すぐに、あるいは直接的には答えは見つからないかもしれませんが、質問それ自体が、自分が本当は誰なのかを知りたいという、私達の内側の渇望に正しい方向性を与えてくれます。

私達は、ガイド瞑想と自己発見のためのエクササイズを用いて、この問いを探求します。

OSHOはまた、「他のいかなる瞑想法よりも、
ヴィパッサナによって、より多くの人達が光明を得たのだ」と言って、ヴィパッサナ瞑想に非常な重要性を与えています。

このグループでは、私達はこれら2つのトピックへと深く入って行きますが、その2つはとても関わりあっているのです。

ヴィパッサナは私達を本性のより近くへと連れて行きます。気づきの光は、ゆっくりと暗闇を消し去り、私達の本性をより明らかにするのです。

who am I ?

「私は誰だ」という問いもまた、私達が真実の内側の我が家へと近づくのを助けてくれる光のようなものです。

ヴィパッサナ瞑想は、私達が日常の仕事や世間でのいろいろな活動において、より良く応答することを助け、また私達がポジティブなやり方で自分の一人あることへと入っていくことを助けます

-関わることと一人あることは、鳥が高く飛ぶことをゆるす、二枚の翼のようなものなのです。

OSHOのヴィパッサナのヴィジョンは、
乾いた深刻なものではありません、

「それはジューシーだ、あなたの愛と瞑想が一つになるのだ…自分自身を愛し、見ているのだ、今日も、明日も、そしていつでも」 by osho

OSHOは、私達は自分自身から離れて長い旅路を彷徨って来たのだと言います。
この週末は、自分自身という我が家、私達の雄大さと美しさに帰る内側の旅を奨励する招待状です。

⭐︎ 翌週は東京 アドバンスコースへ⭐︎

こちらは、より深くトラウマワーク、
特に感情に働きかけます。

すでにトラウマワークを学んだ人は、
より深く、感情に特化して学べます。
自分のセッションに取り込めますし、
知っておくだけで、セッションに幅が出ます。

また天川村リトリート参加者や
初めての方も、
自分自身できるように
デザインされています。

天川村リトリート参加者には割引きあり。
(参加料金より5千円割引き)

日程:9月14日&15日
10時30分〜18時
9月16日
10時30分〜17時

会場:都内

参加費:63,000円 3日間通し
(早割り 60,000円8月15日まで)
48,000円 14日&15日のみ
(早割り 40,000円8月15日まで)
25,000円 16日のみ
(早割り20,000円8月15日まで)
【お問い合わせ&お申し込み】

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

まてぃ:mati-cafe@mpd.biglobe.ne.jp

タントラトレーニング&イントロダクションin関西

この夏!お待たせしました!
タントラトレーニングZEROパート1がいよいよやってきます。
パート1のテーマは、
SEX and BODY』
『タントラは、まったく性的ではない。

タントラは、もっとも非性的でありながら、非常に深くセックスと関わっている。
そして、その、リラクセーション、レットゴー(解放)を通して、
然はあなたに秘密を明かす。〜OSHO〜』
 
我々は「セックスエネルギー」から「愛」から生まれて来ます。
しかしいつの頃から、セックスエネルギーは否定され、表現すら許されない、歪んだものとなり、教育という名のもとに小さく、人と違わないように、規制のかかった均一なものとされていきます。
しかし、性=生エネルギーというのは、とってもユニークで、同じものなど一つとてありません。
身体ネルギーのなかで、もっとも活力に満ち、創造性やユーモアに溢れ、何せ「命」を生むエネルギーです。
トレーニングの詳細は、下記ページをご参照ください。
このトレーニングの開催に先立って、
参加者の皆様に少しでもこの境地へと入りやすい状態を提供する為に、イントロダクションを大阪にて開催致します。
大阪のイントロダクションでは、普段月1にて東京で開催されているグループのエッセンスがギュ〜〜ウっと詰まった、
ちょっとお得な内容になっています。
なので、タントラフィールドを拡大するサポートとなる、
チャクラやブリージングのワークなどもこの1dayにて体験していきます!
 
ですので、初めての方も、長くタントラを愛する方も、楽しみにして来て下さいね。
 

☆日時;6月1日(土)
10時30分〜18時30分頃

☆会場;市営地下鉄「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」下車徒歩3分
(申込者に詳細をお伝えします)

☆参加費;参加費;10,000円(要振込)
早期割引:5月17日(金)まで。8000円

☆入金の確認をもちましてお申し込み完了。
振込先は、申込者に直接お伝えします。

☆キャンセルポリシー;
振り込み後の返金は受け付けておりません。また5月25日(土)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

☆初めての方、タントラ経験者、シングル、カップルすべての方対象。

☆ファシリテーター:カビール
http://kabr1218jp.hatenablog.jp/entry/2017/05/13/155022

イントロダクションの詳細は、下記ページをご参照ください。

☆お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名フルネーム&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

☆お申し込みお問い合わせ

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

または、下記フォームより

http://www.tantralife.jp/contact/

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

タントラライフ「SEX and BODY」イントロダクションin大阪

大阪タントラライフ1day「SEX and BODY」イントロダクションへの御招待

新旧の正月明けた2月に、大阪にてタントラライフ1dayを開催します!

今回の大阪でのタントラライフ1dayは、7月13〜15日に開催予定のタントラトレーニング「SEX and BODY」のイントロダクションも兼ねた内容となっています。

以下に、そのグループの説明を載せてますので、是非お読みください!

全く初めての方も、何度も参加されてる方も、久々の方も、シングルでもカップルでも、どなたでも大歓迎です。

大阪タントラフィールドで会えます事を楽しみしております♪

☆日時;2月11日(月・祝)
10時30分〜18時30分頃

☆会場;市営地下鉄「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」下車徒歩3分
(申込者に詳細をお伝えします)

☆参加費;参加費;10,000円(要振込)
早期割引;1月28日(月)まで。8000円
☆入金の確認をもちましてお申し込み完了。
振込先は、申込者に直接お伝えします。

☆キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また2月4日(月)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

☆初めての方、タントラ経験者、シングル、カップルすべての方対象。

☆持ち物:
*お昼ご飯(近所にスーパー有り。外食もお店は少ないですが可能)
*動きやすい服装&着替え(ジーパンやベルトを使ったズボン、タイトなスカート等は避けて下さい。汗をかくのでTシャツなど余分に持ってきて下さい。)
*ショールなど汗をかいた後や冷房などで身体を冷やさないためのもの
*床はフローリングで、座ったり横になる時もあるので、ヨガマットやバスタオルやクッションなど、ご自身がリラックスする為に必要なもの

☆ファシリテーター:カビール
http://kabr1218jp.hatenablog.jp/entry/2017/05/13/155022

~以下、カビールからのメッセージ~
タントラライフジャパンでは2018年からタントラライフ トレーニングZERO~オープニング~というグループが関西、関東と美しく終了して来ました。。

美しさとは、人それぞれが、それぞれの在りようで、それぞれに寛ぎ、誰でもない、その人のままで、「在る=Be」ということが、ここで言う美しさです。

9月のタントラライフ創始者ラダ来日イベントから生まれ動き始めた「ZERO」・・・

それは、その名の通り、ずっと在り続け、同時に広がっていくまさに「ZERO」そして「始まり」でした。

2019年はその先、その次へと流れていきます。

次なるステップ『タントラライフ トレーニングZERO「SEX and BODY」』へと流れてゆきます。

タントラでは、まず、身体から、セックスエネルギーから始まります。

我々は「セックスエネルギー」から「愛」から生まれて来ます。

しかしいつの頃から、セックスエネルギーは否定され、表現すら許されない、歪んだものとなり、教育という名のもとに小さく、人と違わないように、規制のかかった均一なものとされていきます。

しかし、性=生エネルギーというのは、とってもユニークです、同じものなど一つとてありません。身体ネルギーのなかで、もっとも活力に満ち、創造性やユーモアに溢れ、何せ「命」を生むエネルギーです。

タントラを始めていくと、こんなにも自分にエネルギーがあるのものかと驚くことがしばしばあります。しかしそれは温泉の源泉のごとく、まさにコンコンと湧き出ています。ただそれに気づいていないだけです。

通常、この自身の膨大なエネルギーというものに蓋をします。
なぜなら社会が反対しているゆえに危険だと思い込んでいるからです。

タントラでは、まずその思い込みを外し、自分の自由に寛いでいきます。

生ネルギーという膨大で、ジューシーですゆえに、そこに触れ、そこに開き始めると、人は当然ながら「生き生き」として来ます。

そんな流れるように生きていくことへの、挑戦〈チャレンジ〉の練習〈トレーニング〉と思い、いらっしゃってください。

その先の「LOVE and MEDITATION」への入り口でもありますから・・・。

**タントラライフってどんなことするのだろう?

〜コース内容 〜
・自分の身体に対する気づきと愛を思い出す
・ストレスを解放し、寛ぐことへの鍵を発見
・セクシャルエネルギーに対する体験的理解を深める
・タントリックな瞑想のスペースを体験し、内側の喜びと深みにふれる
・身体を通して繊細さと官能性の源(ソース)へと再びつながる

タントラは、私たちの身体・性エネルギーへの探求・感受性を通して、 気づきとともに生きること、自分自身を深く知ることを教えてくれます。

それは瞑想のスペース、意識が広がっていくツールです。

目覚めていながらも、性エネルギーをどのように生きるのか、 もっと強烈に、もっとエキサイティングにどうやって生きるのか。

それを探ってみませんか?

☆お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名フルネーム&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

☆お申し込みお問い合わせ
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

京都タントラトレーニングの開催!

タントラライフ初の!
関西での宿泊型タントラグループの開催です!
更に初は続き、初の京都でのタントラライフの開催!
そして、更に初✨
テーマが
「タントラライフ トレーニング ZERO〜Opening〜!」
9月に富士山の麓で開催されたタントラトレーニング「ZERO」を受け、
次の段階へ向かうべく、
更に多くの方へタントラの扉を開く、またはタントラの経験値を広げて行くためのグループです。
すっごく寒くなる前の、
とても自然豊かな京都京北地域でのタントラトレーニング。
この環境だけでも自然に静寂とリラクゼーションが訪れそうです。
お食事の方も、ベジタリアン料理にてとても好きなアレンジが施されたものを御用意してくださるところにお願いしており、こちらも同じく楽しみです。
この2日間には、タントラのグループ経験者は勿論、全くタントラを知らない人も、
シングルもカップルも誰でも大歓迎です~❤️
今年の富士山の麓でのタントラトレーニングに残念ながら参加出来なかった方も是非このグループにお越しくださいね。
日時:
11月3日(土) 13時30分スタート
11月4日(日) 15時頃終了
3日
13:30 : オープニング
ボディ/アウェークニングダンス
15:30 : タントリックエクササイズ
17:00 : クンダリーニ瞑想
18:00 : イブニングミーティング瞑想
19:00 : ディナー&お風呂
21:00 : ナイトセッション/タントラ瞑想
4日
07:00 : ダイナミック瞑想
08:00 : 朝食 & シャワー
09:00 : ダンス
11:00 : タントラ瞑想
12:30 : ランチ
13:30 : クロージング
*おまかな予定になります。変更の可能性あることご了承ください。
定員:男性15名、女性15名(合計30名)
会場;京都右京区(申込者に詳細お伝えします)
参加費;35,000円(宿泊、食事3食込み)
**早割10月19日(金)までにお振込完了にて、30,000円
*お振込完了にて申し込み完了となります。
持ち物:動きやすい格好、汗をたくさんかきますので着替えを多めにお持ちください。
宿泊の持ち物は別途お申し込み時にお知らせいたします。
参加資格;シングル、カップル、タントラ初心者どなたでも大歓迎~✨
ファシリテーター:カビール
*キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また2週間前の10月20日(土)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50%を申し受けます。3日前からキャンセルチャージ70%、当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)
【お問い合わせ&お申し込み】
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

古のリアルタントリカと繋がるタントライニシエーションリトリート

再びやってきました、タントラの聖地インドのカジュラホでのタントライニシエーションの旅のご案内です。

今年で3回目となるカジュラホでの日本人のためのタントラリトリート。
カジュラホの寺院を知らずして、タントラについて語ることはできません。

このリトリートでは、ただタントラの実践を探求するだけでなく、
OSHOから直接タントラを伝授されている男性サニヤシンより、直接カジュラホ寺院についてガイドを頂き、OSHOが講話の中でも話していない瞑想の話や古代のタントリカたちが実践していたタントラエクササイズなども体験できる可能性もあります。

彼の存在は、ただ観光としてカジュラホを訪れるのとは全く比べものにならない、
タントラ寺院群とタントラというものの理解を私達に与えてくれます。

彼は、OSHOがカジュラホに訪れる時には必ずOSHOのケアをしてこ
られた方ですので、もうそれほどお若くはありません。
ですので、彼が私達に惜しみなく沢山の愛とOSHOからの受け取られたものシェアして下さる機会がこれからも続く保証はありません。
ですので、皆様にはこの機会を本当に大切に使って頂きたいと真に思っています。

また、OSHOがカジュラホで特にお気に入りだった場所で、私達も実際に座って瞑想する事ができ、それも含めたこのリトリートでの体験は、私達を言葉では表現できない深みへと導かれていきます。
これは、日本で同じことをしても得られず、この聖地カジュラホであるからこそ体験できるものであると、訪問回数を重ねるごとに確信が深まります。

上に書いたような環境の中で、ウッタムとトーシャンから伝えられるタントラの聖典ヴィギャンバイラブタントラを中心とした沢山のガイドがタントラエクササイズの実践の融合は、世界的に見ても類を見ないタントラの真髄ともいえる内容ですし、日本人が安心してカジュラホでタントラを学べるグループは、このリトリートのみです!

✳️イベント詳細
https://wp.me/pW2RC-W7

✳️YouTube動画
https://youtu.be/uU8mMNA66NU

✳️お申し込み
https://smart.reservestock.jp/event_form/207215

世界遺産・タントラ聖地カジュラホ6日間 タントライニシエーションリトリート〜シヴァシャクティの根、そして開花〜

【インド】

聖地カジュラホ6日間

タントライニシエーションリトリート

〜シヴァシャクティの根、そして開花〜

このリトリートは

インドのタントラ寺院群のそばで行われる6日間にわたる

タントラ瞑想リトリートです。

 

カジュラホという

『古代タントラの寺院が1000以上も存在していた』土地のエネルギーは

タントラの探求者にとって、信じられないほどのサポートを感じることができます。

 

毎朝寺院での瞑想を通してヴァイブレーションを感じながら、

あなたのハート深くに浸透させていく深淵なプロセスです。

OSHOは言います。

もしあなたがタントラに興味があるのなら、カジュラホに行かなくてはならない。

OSHOが百回以上も訪れているカジュラホを強調するのはなぜか。

現地で瞑想していく体験とリトリートのプロセスのなかで疑問は解けて理由が明らかになります。

この6日間リトリートは

世界中に数あるタントラワークショップの中でも他に類を見ない初の試みとなるでしょう。

この恩恵を享受できる機会は、このリトリートのみです。

また、カジュラホの地で、日本人が日本語で安心して参加できるタントラグループも、

勿論このリトリートのみです!

リトリートの内容                                                      

タントラの探求を深めていきたい方、タントラの聖地インド・カジュラホで瞑想実践したい方にオススメです。

・タントラ瞑想を通して、内側の男性性と女性性に気付き、その二つが出会い、尚且つ、男性性と女性性が出会うだけでなく、1つになって溶け合うところまで探求していく。

・いわゆる普通のセックスとタントリックセックスとの違いについて。

・自分自身への内なる自信と寛ぎ、タントラへの深い理解と体験、自分に合うヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ瞑想を実践できるようになる

・ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ112瞑想技法の中から自分に合う技法の探求、実験を多数していくなかで自分の好み、そうでない技法について探求する。

・ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ瞑想技法実践法−−−ひとりで実践する。ふたりで実践する。

・真実への道のひとつであるタントラが他のシステム(禅、ヨガ、スーフィーなど)とどのように違うのか。どの点において違うのかを理解し、探求する。

・タントラの歴史、分析、古代タントラ技法が現代人にどのような協調をしていくのかを探る。
・タントラが開花する近未来を知り、タントリカのもっとも犯しがちな間違いを知る。
・シヴァシャクティのヴィジョンを体験を通して理解する。
・カジュラホ寺院でのタントリック瞑想の実践や古代のタントラの叡智とのコネクション体験

Root and Flowering of ShivaShakti
〜シヴァシャクティの根、そして開花〜@カジュラホ6日間リトリート

講師;トーシャン&ウッタム

 

日程

 2018年2月3日(土)日本出発〜2月12日(月・祝)日本着

宿泊&WS会場

 カジュラホ寺院群にあるホテル(インド)およびカジュラホ寺院群(申込者にお伝えします)

参加費

 240,000円/1人

早割参加費:2018年1月5日(金)までにお申込み&全額ご入金の方は
参加費が10,000円引きになります。

お申込後、10日以内にご入金をお願致します。
全額一括払いが難しい場合、お申込み後予約金3万円をご入金ください。
 ご入金の確認をされた時点で、お席の確保となります。
【銀行振込】
 お申し込み後に、振り込み先をお知らせします。※手数料はご負担をお願いいたします。
【カード決済】
 PayPal対応が可能です。手数料4%お客様負担となります。
トーシャンのリザストぺージからお手続き下さい。
参加費の一括支払いが難しい方は、正規料金での対応とはなりますが、3回分割払いが可能です。
【キャンセルポリシー】
ご入金後、お客様のご都合によってのキャンセルの場合、返金はお受けしてません。
ご入金がない場合でも、ワークの14日前からキャンセル料が発生いたします。
 14日前(1/20)・・・・参加費の50%
9日前〜4日前・・・・・・・参加費の70%
3日前〜当日・・・・・・・・参加費100%
⭐︎また以下の状況の場合でもキャンセルポリシー適応となりますので、ご注意の上インドビザは早めにお取りください。
・インド観光ビザ(1〜6ヶ月滞在可能観光ビザ)取得は参加者ご自身でのお願いいたします。お申込後ビザ申請結果(通常観光ビザ&短期観光ビザ)によるリトリート参加キャンセルであっても当該キャンセルポリシーは全て適用となります。
 ・eツーリスト観光ビザ(30日間短期観光ビザ)で現地入国不可によるリトリート参加キャンセルの場合は、参加費100%キャンセル料が発生します。また諸手続きに掛かる追加料金が発生した場合は参加者ご自身の負担となります。

定員

 20名(女性10名、男性10名)

参加要件
・日本で「ShivaShakti Retreat -Circulation of Light and Energy-シヴァシャクティリトリート〜光とエネルギーの円環〜」3日間リトリート参加経験が強く望まれます。

・初心者、タントラ経験者、シングル、カップルでの参加も可能です。

・今までに一度もトーシャンとウッタムのグループに参加されたことのない方、瞑想グループの経験がない方は、申し込み前にディヤニまでご相談ください。

・カップルで参加される場合は、お部屋が同室になりますので事前にお伝え下さい。

・宿泊部屋は基本ツインベッド部屋に同性の方との2人部屋ですが、シングルで個室利用希望の方は追加料金にて対応します。(ホテルの状況やお申込時期によっては対応できかねることもありますので、予めご了承下さい。詳細はお問い合わせ下さい。)

上記金額に含まれるもの
・リトリート受講費

・通訳代

・テキスト代および必要なマテリアル

・寺院入場料、ホテル宿泊費&食費、カジュラホでの現地移動交通費、ホテルへのチップ等

・デリー宿泊費(2月3日)、デリー空港⇄ホテル移動交通費、デリー朝食費(2月4日)

上記金額に含まれないもの
・渡航費(日本⇄デリー往復国際航空券、デリー⇄カジュラホ インド国内航空券)

・海外保険

・インドビザ取得にかかる諸経費

・デリーでの夕食代(2月3日)

・お土産などの個人消費や購入品

<ツアーに関して>

・ツアーは成田空港から現地までは、ツアーガイドのスタッフが同行します。

・リトリート参加は、成田空港⇄カジュラホ空港まで同じフライトで現地に向かいます。

お申込の際にどのフライトを予約すべきかお問い合わせください。

また、成田空港以外からデリーに向かわれる方は、現地デリーのホテルでの集合になります。
・インド渡航へはビザが必要です。各自で事前にビザ取得手続きをお願いします。
・日程は変更になる場合がございます。

主なスケジュール

・基本スケジュールは、リトリート期間中は予定が変更になる可能性があります。

2月3日(土);成田空港よりデリー空港へ。デリーにて一泊
 2月4日(日)朝食後、デリー空港からカジュラホ空港へ。カジュラホホテルチェックイン後、昼食。夕方、カジュラホ寺院群観光

2月5日(月)〜2月10日(土);6日間リトリート

基本スケジュール:早朝のセッションと寺院での瞑想→朝食→午前のセッション→昼食→午後のセッション→夕食→夜のナイトセッション

*午前、午後のセッションの中で、様々なタントラ寺院などへの訪問などが組み込まれます。

2月11日(日);カジュラホ空港より出発。デリー経由成田へ

2月12日(月・祝);早朝 成田空港到着

【お申し込み】
トーシャンのリザスト
https://www.reservestock.jp/events/207215

※ティーチャー養成コースを将来的に希望される方は、本リトリートへの参加は必須となります。詳細はお問い合わせください。

【お問合せ先】

ディヤニ
dhyani29@gmail.com
☆を@に変更してください。