古のリアルタントリカと繋がるタントライニシエーションリトリート

再びやってきました、タントラの聖地インドのカジュラホでのタントライニシエーションの旅のご案内です。

今年で3回目となるカジュラホでの日本人のためのタントラリトリート。
カジュラホの寺院を知らずして、タントラについて語ることはできません。

このリトリートでは、ただタントラの実践を探求するだけでなく、
OSHOから直接タントラを伝授されている男性サニヤシンより、直接カジュラホ寺院についてガイドを頂き、OSHOが講話の中でも話していない瞑想の話や古代のタントリカたちが実践していたタントラエクササイズなども体験できる可能性もあります。

彼の存在は、ただ観光としてカジュラホを訪れるのとは全く比べものにならない、
タントラ寺院群とタントラというものの理解を私達に与えてくれます。

彼は、OSHOがカジュラホに訪れる時には必ずOSHOのケアをしてこ
られた方ですので、もうそれほどお若くはありません。
ですので、彼が私達に惜しみなく沢山の愛とOSHOからの受け取られたものシェアして下さる機会がこれからも続く保証はありません。
ですので、皆様にはこの機会を本当に大切に使って頂きたいと真に思っています。

また、OSHOがカジュラホで特にお気に入りだった場所で、私達も実際に座って瞑想する事ができ、それも含めたこのリトリートでの体験は、私達を言葉では表現できない深みへと導かれていきます。
これは、日本で同じことをしても得られず、この聖地カジュラホであるからこそ体験できるものであると、訪問回数を重ねるごとに確信が深まります。

上に書いたような環境の中で、ウッタムとトーシャンから伝えられるタントラの聖典ヴィギャンバイラブタントラを中心とした沢山のガイドがタントラエクササイズの実践の融合は、世界的に見ても類を見ないタントラの真髄ともいえる内容ですし、日本人が安心してカジュラホでタントラを学べるグループは、このリトリートのみです!

✳️イベント詳細
https://wp.me/pW2RC-W7

✳️YouTube動画
https://youtu.be/uU8mMNA66NU

✳️お申し込み
https://smart.reservestock.jp/event_form/207215

広告

世界遺産・タントラ聖地カジュラホ6日間 タントライニシエーションリトリート〜シヴァシャクティの根、そして開花〜

【インド】

聖地カジュラホ6日間

タントライニシエーションリトリート

〜シヴァシャクティの根、そして開花〜

このリトリートは

インドのタントラ寺院群のそばで行われる6日間にわたる

タントラ瞑想リトリートです。

 

カジュラホという

『古代タントラの寺院が1000以上も存在していた』土地のエネルギーは

タントラの探求者にとって、信じられないほどのサポートを感じることができます。

 

毎朝寺院での瞑想を通してヴァイブレーションを感じながら、

あなたのハート深くに浸透させていく深淵なプロセスです。

OSHOは言います。

もしあなたがタントラに興味があるのなら、カジュラホに行かなくてはならない。

OSHOが百回以上も訪れているカジュラホを強調するのはなぜか。

現地で瞑想していく体験とリトリートのプロセスのなかで疑問は解けて理由が明らかになります。

この6日間リトリートは

世界中に数あるタントラワークショップの中でも他に類を見ない初の試みとなるでしょう。

この恩恵を享受できる機会は、このリトリートのみです。

また、カジュラホの地で、日本人が日本語で安心して参加できるタントラグループも、

勿論このリトリートのみです!

リトリートの内容                                                      

タントラの探求を深めていきたい方、タントラの聖地インド・カジュラホで瞑想実践したい方にオススメです。

・タントラ瞑想を通して、内側の男性性と女性性に気付き、その二つが出会い、尚且つ、男性性と女性性が出会うだけでなく、1つになって溶け合うところまで探求していく。

・いわゆる普通のセックスとタントリックセックスとの違いについて。

・自分自身への内なる自信と寛ぎ、タントラへの深い理解と体験、自分に合うヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ瞑想を実践できるようになる

・ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ112瞑想技法の中から自分に合う技法の探求、実験を多数していくなかで自分の好み、そうでない技法について探求する。

・ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ瞑想技法実践法−−−ひとりで実践する。ふたりで実践する。

・真実への道のひとつであるタントラが他のシステム(禅、ヨガ、スーフィーなど)とどのように違うのか。どの点において違うのかを理解し、探求する。

・タントラの歴史、分析、古代タントラ技法が現代人にどのような協調をしていくのかを探る。
・タントラが開花する近未来を知り、タントリカのもっとも犯しがちな間違いを知る。
・シヴァシャクティのヴィジョンを体験を通して理解する。
・カジュラホ寺院でのタントリック瞑想の実践や古代のタントラの叡智とのコネクション体験

Root and Flowering of ShivaShakti
〜シヴァシャクティの根、そして開花〜@カジュラホ6日間リトリート

講師;トーシャン&ウッタム

 

日程

 2018年2月3日(土)日本出発〜2月12日(月・祝)日本着

宿泊&WS会場

 カジュラホ寺院群にあるホテル(インド)およびカジュラホ寺院群(申込者にお伝えします)

参加費

 240,000円/1人

早割参加費:2018年1月5日(金)までにお申込み&全額ご入金の方は
参加費が10,000円引きになります。

お申込後、10日以内にご入金をお願致します。
全額一括払いが難しい場合、お申込み後予約金3万円をご入金ください。
 ご入金の確認をされた時点で、お席の確保となります。
【銀行振込】
 お申し込み後に、振り込み先をお知らせします。※手数料はご負担をお願いいたします。
【カード決済】
 PayPal対応が可能です。手数料4%お客様負担となります。
トーシャンのリザストぺージからお手続き下さい。
参加費の一括支払いが難しい方は、正規料金での対応とはなりますが、3回分割払いが可能です。
【キャンセルポリシー】
ご入金後、お客様のご都合によってのキャンセルの場合、返金はお受けしてません。
ご入金がない場合でも、ワークの14日前からキャンセル料が発生いたします。
 14日前(1/20)・・・・参加費の50%
9日前〜4日前・・・・・・・参加費の70%
3日前〜当日・・・・・・・・参加費100%
⭐︎また以下の状況の場合でもキャンセルポリシー適応となりますので、ご注意の上インドビザは早めにお取りください。
・インド観光ビザ(1〜6ヶ月滞在可能観光ビザ)取得は参加者ご自身でのお願いいたします。お申込後ビザ申請結果(通常観光ビザ&短期観光ビザ)によるリトリート参加キャンセルであっても当該キャンセルポリシーは全て適用となります。
 ・eツーリスト観光ビザ(30日間短期観光ビザ)で現地入国不可によるリトリート参加キャンセルの場合は、参加費100%キャンセル料が発生します。また諸手続きに掛かる追加料金が発生した場合は参加者ご自身の負担となります。

定員

 20名(女性10名、男性10名)

参加要件
・日本で「ShivaShakti Retreat -Circulation of Light and Energy-シヴァシャクティリトリート〜光とエネルギーの円環〜」3日間リトリート参加経験が強く望まれます。

・初心者、タントラ経験者、シングル、カップルでの参加も可能です。

・今までに一度もトーシャンとウッタムのグループに参加されたことのない方、瞑想グループの経験がない方は、申し込み前にディヤニまでご相談ください。

・カップルで参加される場合は、お部屋が同室になりますので事前にお伝え下さい。

・宿泊部屋は基本ツインベッド部屋に同性の方との2人部屋ですが、シングルで個室利用希望の方は追加料金にて対応します。(ホテルの状況やお申込時期によっては対応できかねることもありますので、予めご了承下さい。詳細はお問い合わせ下さい。)

上記金額に含まれるもの
・リトリート受講費

・通訳代

・テキスト代および必要なマテリアル

・寺院入場料、ホテル宿泊費&食費、カジュラホでの現地移動交通費、ホテルへのチップ等

・デリー宿泊費(2月3日)、デリー空港⇄ホテル移動交通費、デリー朝食費(2月4日)

上記金額に含まれないもの
・渡航費(日本⇄デリー往復国際航空券、デリー⇄カジュラホ インド国内航空券)

・海外保険

・インドビザ取得にかかる諸経費

・デリーでの夕食代(2月3日)

・お土産などの個人消費や購入品

<ツアーに関して>

・ツアーは成田空港から現地までは、ツアーガイドのスタッフが同行します。

・リトリート参加は、成田空港⇄カジュラホ空港まで同じフライトで現地に向かいます。

お申込の際にどのフライトを予約すべきかお問い合わせください。

また、成田空港以外からデリーに向かわれる方は、現地デリーのホテルでの集合になります。
・インド渡航へはビザが必要です。各自で事前にビザ取得手続きをお願いします。
・日程は変更になる場合がございます。

主なスケジュール

・基本スケジュールは、リトリート期間中は予定が変更になる可能性があります。

2月3日(土);成田空港よりデリー空港へ。デリーにて一泊
 2月4日(日)朝食後、デリー空港からカジュラホ空港へ。カジュラホホテルチェックイン後、昼食。夕方、カジュラホ寺院群観光

2月5日(月)〜2月10日(土);6日間リトリート

基本スケジュール:早朝のセッションと寺院での瞑想→朝食→午前のセッション→昼食→午後のセッション→夕食→夜のナイトセッション

*午前、午後のセッションの中で、様々なタントラ寺院などへの訪問などが組み込まれます。

2月11日(日);カジュラホ空港より出発。デリー経由成田へ

2月12日(月・祝);早朝 成田空港到着

【お申し込み】
トーシャンのリザスト
https://www.reservestock.jp/events/207215

※ティーチャー養成コースを将来的に希望される方は、本リトリートへの参加は必須となります。詳細はお問い合わせください。

【お問合せ先】

ディヤニ
dhyani29@gmail.com
☆を@に変更してください。

タントラライフイントロダクション1day in大阪

年の瀬の12月。
今年もそれぞれに、色々ありました。
そんな日々の生活の中で、
内側に溜まってしまったものや、
表現されなかったものなど、
来年に持ち越したく無いものを手放し、新鮮な命の息吹にエネルギーを吹き入れましょう~✨

まるで、私達の内側の
年末大掃除と新年の準備のように。。。

また、
タントラライフの創始者のラダの来日が決まりました!
日程は2018年秋9月に日本人へ向けたトレーニングという型でスペシャルな開催となります。
実は、彼女の来日は、次があるのかすら見えなっている状況です。
今回が最後のチャンスと思い、これまで沢山の人々の人生の変容のきっかけとなってきたラダのタントラトレーニングが、
まだラダのトレーニンググループの体験していない多くの人に届くことを願ってます。

これを先駆けて、今回の12月の大阪の1dayは、ラダのトレーニンググループ参加に必要な、イントロダクションも兼ねたイベントになります。
*ラダ来日日程は9月17日東京と20〜25日富士山を予定しております。未だ確定ではありませんが、カレンダーに◯をつけておいてください。

初めての方も、何度も参加されてる方も、久々の方も、シングルでもカップルでも、どなたでも大歓迎です。

大阪タントラフィールドで会えます事を楽しみしております♪
この前夜に、カビールと一緒に大阪Nightを楽しむ企画があります。
ぜひ前夜から、みんなで集いタントラ1DAYをより一層楽しみましょう〜💕前夜祭の詳細は下記ページより
https://wp.me/pW2RC-Wv

☆日時;12月3日(日)
10時30分〜18時30分頃

☆会場;地下鉄谷町線「千林大宮駅」下車徒歩10分
(申込者に詳細をお伝えします)

☆参加費;参加費;10,000円(要振込)
早期割引;11月17日(金)まで8000円
☆入金の確認をもちましてお申し込み完了。
振込先は、申込者に直接お伝えします。

☆キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また11月26日(日)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

☆初めての方、タントラ経験者、シングル、カップルすべての方対象。

☆持ち物:
*お昼ご飯(外食も選択肢は少ないですが可能)
*動きやすい服装&着替え(ジーパンやベルトを使ったズボン、タイトなスカート等は避けて下さい。汗をかくのでTシャツなど余分に持ってきて下さい。)
*ショールなど汗をかいた後や冷房などで身体を冷やさないためのもの
*床はフローリングで、座ったり横になる時もあるので、ヨガマットやバスタオルやクッションなど、ご自身がリラックスする為に必要なもの

☆ファシリテーター:カビール

**タントラライフってどんなことするのだろう?

〜コース内容 〜
・自分の身体に対する気づきと愛を思い出す
・ストレスを解放し、寛ぐことへの鍵を発見
・セクシャルエネルギーに対する体験的理解を深める
・タントリックな瞑想のスペースを体験し、内側の喜びと深みにふれる
・身体を通して繊細さと官能性の源(ソース)へと再びつながる

タントラは、私たちの身体・性エネルギーへの探求・感受性を通して、 気づきとともに生きること、自分自身を深く知ることを教えてくれます。

それは瞑想のスペース、意識が広がっていくツールです。

目覚めていながらも、性エネルギーをどのように生きるのか、 もっと強烈に、もっとエキサイティングにどうやって生きるのか。

それを探ってみませんか?

☆お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名フルネーム&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

☆お申し込みお問い合わせ

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

または

お問い合わせフォーム
http://www.tantralife.jp/contact/

タントラは、生きることそのもの☆シヴァシャク感想

2017シヴァシャクティ日本プログラム、毎日がタントラシリーズを全て参加して頂いた方からの、本当に素晴らしい感想です〜。

沢山の不安を抱えながらの初めてのタントラグループへの参加だったにも関わらず、彼女の変容する姿は、本当に輝きに満ちていて、彼女を見ているこちらも、喜びで胸がいっぱいになりました。。

タントラ的な子育てについてもこの短い時間の体験の中でも、直ぐに共有する事が出来たのもとても嬉しい〜💕

彼女の美しさが、今よりもさらに広がっていくのが今から目に見えるようで嬉しい〜〜💕

**********

トーシャン&ウッタム&ディヤニさん

四日間、ありがとうございました。

とにかく最高に楽しくて、最高に繊細な四日間でした。

参加する前と後では、見える世界が変わりました。体調も。

1日目で自分と、自分の中の大きなエネルギーに出会って。
2日目で、わたしはわたしに怒りまくっていることと愛を自分に与えていなかったことに気づき。
3日目で、“わたしは必要とされていない”という世界に中毒していたこと、そして大好きな家族の輪に入りたかったことを実感して。
4日目で、女友達、過去の恋愛相手すべてに愛を与えたかったこと。受け取ってもらえなかったという誤解をしていたことに気づきました。
足をひっぱりあった関係だったりしたこともあったけど、“大嫌いは大好き”なんですよね、やっぱり。大好きだから、恐くなったり、期待したり、むかついたり、嫌いになったりする。

踊っている時。
過去に出会ったすべての人たちが、大好きだよ!ただ私が、受け取らなかっただけだよー
と言っている声が聞こえてきたような気がしました。

そして、わたしもみんなが大好きなんだなぁと。この大好きを隠そうとするから、ワケわかんないことになる。だから、大好き!嬉しい!は封印しないで出していくことが、自分にも相手にも助けになるんだなーと思いました。

そして、必要とされないと生きている価値がないという思い込みの世界から、やっと抜け出すことができました。この安心感w
この思い込みがあったから、タントラワークに参加するのがこわかった。

結局、必要とされたい、そこに戻っちゃうんじゃないかな?って。でも、大丈夫。そうじゃないって体感しました。
そしてセックスは堕落ではなくて、神聖なもの、そして宇宙でした。

わたしのタントラは、生きることそのものなんだと今は思っています。
受けとる、与えるを循環させるダンスのような感じ。
道端にはえてる草にも生命を感じて、セックスだけで生を感じるのではなくて、日常を生きていく。
そのためには、自分のハートを相手に開いていくことが必要で、相手に開くことが自分にも開くことにつながるのかな。

四日間、生命エネルギーそのものである娘がわたしをサポートしてくれたようにも感じています。
子どもはタントラエネルギーそのものですね。

本当にありがとうございました!
六甲もカジュラホもめっちゃいきたーいよー!体調も、子どもへの接し方もすごく変わりました。
リトリートにでたら、どうなっちゃうんだろう。
旦那は平日仕事だから預けられないので、実家にダメ元で聞いてみます。平日は仕事だから、微妙なんだよなー。なんとかなりますように。

四日間、ありがとうございました!
愛を込めて。

2017東京シヴァシャク3

 

大阪毎日タントラVol3終了〜

大阪タントラシバシャクティVol 3私のタントラを見つける〜タントラにおける間違い〜

一人一人のタントラへの道への旅。。。
サイレンスが部屋一杯に拡がり充満でした。。

全ての五感がとろけあう、そして6番目のものも。。。

この旅は、来週24日土曜日のVol. 4 セックスから超意識へ〜セックスの奴隷からどうやって自由になるか〜へと続いて行きます。。

私達は、愛で繋がり、愛と共にさらに拡がり、そして内側の探求の道が、愛で満ちて行きます。。

毎日タントラ、最終章!!
お見逃し無く~
そして、
毎日タントラの基礎の土台を受け、タントラを理解し、実践し体験していく、
六甲タントラリトリートへと流れて行きます~

24日大阪お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/179031
更に、六甲タントラリトリート
お申し込みはこちらから→http://www.reservestock.jp/events/172480

ハートの幸せ☆シヴァシャク感想

東京から、大阪のシヴァシャクティにも参加してくれたタットのメルマガに、昨日の感想をシェアしてくれてます〜。
毎日タントラVol4大阪、24日の早割、今日までです〜〜!!

実際に体験してきた人だからこそ、言葉を超えた領域での理解がやってきます。。

****タットのメルマガ、一部抜粋〜〜!

そして、今日は東京4Daysを終えたシヴァシャクティミーティングpresents毎日がタントラシリーズvol.3『私のタントラを探す@大阪』に飛び入り参加。

今日もハートの中心で過ごしました。

大阪と東京では5つあるハートの扉のカギを持っている人の割合が異なっていて、それがグループの質を変えていることがとても面白かったです。

そして、夜はヒーリングのケーススタディで2セッション。

こちらもハートの中心でクライアントさんと出会うので、ずっと同じことをしているんだな、と思いました。

こんなにハートハート言っていますが、2010年までの僕は、ハートなんてわかりませんでした。

7年かけて、やっとここまで来たのです。
たくさんの間違いをして、たくさんの代償を支払って・・・・・

こんなにしないとハートがわからないくらい重症だったんですね。

だから、今、こうしてハートハート言っていられるのがとても幸せです。

では、また^^

LOVE&LIGHT

タット
タットのメルマガはこちらから

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/957

子どもとタントラ

毎日タントラVol 3大阪シバシャクティミーティング終了~✨

大人達タントラを満喫~✨

そして、子ども達も遊びタントラを満喫~✨(笑)

大人が全く使わなかった瞑想グッズが、子ども達のところでは、沢山使われて大活躍だったそうで、大笑い~(笑)❤

最後は、子どもも大人もみんな集合~

今年のタントラの聖地、インドカジュラホでは、初めて子ども達も一緒に過ごしました。

シヴァシャクティでは、子育て中のお母さん達も参加できるように、そして子ども達も楽しく過ごせるように可能性を探って行く気満々です!

実際に、私自身がタントラを知ってから子育てが始まったので、タントラの在り方が、生まれてからこれまでずっと、子育てをめちゃくちゃ楽しく楽にしてくれています〜〜。

なので、本気で参加したいと思われる方は、子どもの安全や安心を第1に考え、やはり子どもの年齢にもよりますが、子どもがいるから。。と諦めずに相談してみてくださいね。