今、色んな感情の渦巻きが止まりません☆大阪タントラライフ感想

初めて大阪タントラライフ1DAYにご参加頂いた方から、感想を頂きました。
タントラトライブミーティング
ダイナミック瞑想。。「聞いたことはあるけれど、どんな瞑想かはしりません。。。」とのこと。。
始まると、初めてにも関わらず、ダイナミックに留まらず、
もうトータルにそれもとても自然に全てのプログラムに取り組まれておられて、見ているだけで、こちらも自然にワクワク嬉しくなりました。。
しかし、送って下さった感想から、そんな背景があったなんて。。
本当に感想を送って下さってありがとうございました。
また、OSHO大好きとのことで、OSHOの瞑想の世界は、世間一般の人が考える瞑想の世界とは、まるで違っているので、OSHOの言葉も超えていく瞑想の世界を共にシェアできるといいな〜。。。
*********************
先日はありがとうございました。
数日経ち、やっと言葉にできる感じです。
当日朝まで迷い、最後はエイヤ!で決めました。
タントラってなんだろう?
でも行かなければ、私は生きることに遅れる。
何でも人より10年遅い。(笑)
でも、怖いなあ、と、足がすくむ私を押したのは2つ、
一つは、
前日に友人を激しく非難した後悔、
もう一つは、
OSHOといるラダさんの表情に(なんて美しく幸せそうなんだろう)
「あなたがあなたになれば、人生が詩と音楽とダンスになる」
という、OSHOの言葉そのものを感じたこと。
あの月曜、私はどうしても、
自分を何かに放り込みたかったんです。
ダイナミック瞑想からはじまった流れが、ありがたかったです。
自然にタントラワークに自分をひらいていけた気がします。
目と目を合わせることも、ハグすることも
恥ずかしい、を超えている自分がいました。
あれ、何なのでしょうね、
次のワークに移っていくたび、おおーと驚き、とまどいながらも
たゆたう水のように、動いていける感じ、
無理に相手に合わせることなど無しに、。。。
歌をうたって踊るワークのとき、
男性達のエネルギーが一気に流れ込んできて
あの嬉しい心地よさは、今も身体の中に残っています。
思い返すだけで、すぐその嬉しい気持ちになれる。
あー、私、こんな気持ちから、遠ざかっていたなあ、
ジャッジしたり、卑屈になったり、
苦しさから自分も人も傷つけてきた。。。
とにかく、タントラワークは、驚きと気づきに満ちていました。
なにせ、勝手に踊る自分がいましたから。
私は、踊りたかったんですね。
今まで、自分でそれが分からなかったの?って笑えてきます。
今、色んな感情の渦巻きが止まりません。
緊張しいで、かたくなな自分が
あの場で自然に身を置けたこと、自分でも不思議な気がします。
タントラワークは、ともすれば、
強いエゴに身動きできなくなること覚悟で出かけて行ったのに。。
でもそれは、
ディヤニさん、カビールさんをはじめ、
オーガナイズ下さった方々の力に他なりません、
ほんとうに感謝しています。
OSHOを知ってから、本を読む まで、
なんと18年の月日が流れました。
バカだったなーとは思いません、
そんな思いより、今はただ、
OSHOの言葉が私を満たしていく幸福がまさっていて。。
行って、本当によかったです。
ありがとうございました。
広告

インドリシケシにて、新しい自分自身と出会う旅☆ラストコール

今月末から、インドの聖地、リシケシでの瞑想トレーニングが始まります!

img_0012

まだ今なら参加可能です!

滞在期間が長いので難しいという方は、サラリーマンコースにて、パート1とパート2だけの参加も可能です。

又、お子様連れでの参加も可能になっています!

それぞれ料金も変わってくるので、その希望の方は直接お問い合わせ下さいね。

詳しくは、下記リザストのページか、ここのこれまでのブログを見て下さい。

http://www.reservestock.jp/events/132474/NzYxNTFiMzY4M/ZDU4NWVlNDI1NjllOTA2ZTNkM

シヴァシャクティHP

 http://shivashaktimeeting.com/jp/

このトレーニングは、瞑想の歴史から現状、そして瞑想の正しい行われ方や、何故瞑想が必要なのか、瞑想によってどのような変化や効果が起こるのか!などなど、実際に瞑想をしながら、そして、ガンジス河や様々な聖地のエッセンスを吸収しながら、体験と理解と共にワークしてきます。

そして、帰国後、それを人々と分かち合うま出来るようにもトレーニングも兼ねています。

なので、トレーニング修了書も発行され、グループ後も人々に瞑想を伝えて行く中で出て来る疑問や質問を相談する事も出来ます。

トレーニングということとは関係無くても、

この旅の体験は、

この先の人生が広がって行く助けになるでしょう〜。

是非、このラストチャンスに飛び込んで見て下さいね❤️

ウッタムから
messageを送ります。

━━*:–☆–:*━━*:–☆–:━━
インドは、真実を愛する人たちのためにあります。
いにしえの時代から真実の探求者たちは

この場所に惹かれ、引き寄せられるよう

にしてインドへと向かってきました。

それは神話ではなく事実として、
インドに向かうということは、

自分自身への聖なる旅であり
この国の空気や水、バイブそのものが

瞑想を支えています。
一万年という途方もない歳月を

瞑想のためだけに捧げてきた

世界で唯一の国。

それがインドです。

国としてのインドは長年に渡り

世界強国の奴隷として貧困を
味わってきましたが、

瞑想は決して忘れられることは

ありませんでした。

瞑想は、あなたが今生きている

まさにこの瞬間、

この場所で起こり得ます。

それが真実です。

わざわざどこかへ出かけていく必要も、
自分の部屋から出ることも、
ましては目を開ける必要すらありません。

そう、
瞑想はいつでも、

どこでも、誰にでも起こりえます。
しかし、
今あなたがこの記事をここまで

読み進めているとしたら
それはあなたには当てはまりません。

様々な状況や環境、多くの人たちの

助けを受けながら
インドに来る必要があります。

自分とは一体何者なのか。

インドは、その探求の道にある

すべての人を歓迎します。

今回の聖地巡礼の2日間では
精妙かつ精気に満ち溢れ、

あなたの瞑想をサポートする
パワースポットへの旅も予定しています。
Love,
Toahan & Uttam

Oshoの語ることの背後にあるタントラ☆シヴァシャクティミーティング感想

大阪でのシヴァシャクティのグループに参加してくれた仲間から、本当に素敵な感想を頂きました。

IMAG2778

彼といると、いつもOSHOが私たちに伝えてくれている、この宇宙のダンスをより楽しむ事が出来る、そんな人です。なので、このグループに参加してくれたことに本当に感謝しています。。。

そんな彼の感想を読んで、瞑想としてのタントラの真髄を、ぜひ多くの方にも味わいに来てもらいたいです。きっと驚く発見、そして、日常生活も変化する体験がたくさんあると思います〜〜💕

**************************************************

大阪での
ウエルカム・イベント
5エレメンツを感じてダンス♪が、
とても楽しくて、
Awakening of ShivaShakti ~シヴァシャクティの目覚め~
という2日のグループにも参加してしまいました。

タントラといえば、
セックス…..みたいな
イメージが先行してしまってますが、
はっきりと私が
ここに書いておかなければならないことは、
Oshoの語ることの背後にある
大きな潮流は間違いなくタントラにあります。

グループ終了後)改めてOshoの講話に目を通したら、ベースはタントラではないですか!

なんでそこに注目してこなかったのか、今更、不思議です。

たぶん、西洋的なタントラのアプローチが誤解の原因になってるね。
それはフリー・セックスではなくて、
むしろ、フリー・フロム・セックスと
言い換えた方が正しいでしょう。
ひとつの宇宙が、
ふたつの極性の中でダンスを繰り返しながら、
創造のための破壊と創造が起こります。
そこには大いなるエクスタシーが
横たわっています。

個人的なことですが、
最初にアシュラムに行った時、
ひとつだけ、
途中で抜けてしまって
完結できなかったグループがありました。

(昔は、アシュラムを訪れた一人一人に、本人が望むのであれば、その人に必要なグループをアレンジしてくれて、数個のグループを体験することから多くの人がその流れの中でテイクサニヤスしたりしていました)
リラクゼーションという名前だったんですが、

(その当時のグループの色んな流れの中で途中で抜けた経緯があり)
ここにきて
終わらせることができました。。。。

*****************************************************

6/4・5 【逗子】シヴァシャクティの目覚め http://www.reservestock.jp/events/106659

6/16~19【六甲】シヴァシャクティリトリート http://www.reservestock.jp/events/119062

☆トーシャンのメルマガ登録ページ→http://www.reservestock.jp/page/step_mails/4482

OSHOタントラについて

12月5日(土)の大阪のタントラでは、タントラの美しいエネルギーの流れの中で、
身体とハートの感覚をさらに広げるかのように、
「タントラのマスターであるシヴァ神のマントラ」と
「日本の禅マスターである白隠のマントラ」等をシールのギターと共に皆で奏でます。。
特に白隠のマントラは、
この日のテーマである”Back to the BODY”にも繋がります。。
タントラは、いつも身体から始まる。
身体無くしては、宇宙の真理との繋がりも根無し草も同然な状態となります。
1日の流れの中でのほんの少しの時間ですが、お楽しみに♡
白隠について、ちょっと知りたい方のために、宝徳寺さんが作られている、白隠禅師の「坐禅和讃」のページの紹介〜☆
この中の、
『当処即ち蓮華国 此の身即ち仏なり』
この意味は、『ここが浄土で この身がそのまま仏なのである。』
と書いてありますが、OSHOの瞑想の中で良くいわれる『今ここ』の全てを表した一文だと思います。
この感覚を歌の中で味わいましょう。
自然に内側の静けさがやって来る体験となるでしょう。。
そして、さらにOSHOの素敵な白隠についての講話もシールがシェアしてくれました。
このOSHOのバースデイでのOSHOのサニヤシンに向けての講話。。。
シールが作ってくれた動画は、OSHOが白隠について話す講話の始まりの部分ですが、サニヤシンなら、かなり泣けます。。
そして、この動画を流していたら、これぞ私の好きなOSHOの世界!そしてタントラの世界だと感じる動画が流れて来たのでこちらのシェア〜☆

7月4日(土)~しなやかなこころとからだとすぴりっと~ ガイド瞑想 “OSHO BODY/MIND BALANCING” with Deva Yoko

~しなやかなこころとからだとすぴりっと~
ガイド瞑想 “OSHO BODY/MIND BALANCING” with Deva Yoko

energy_medicine_mind_body_spirit_0
“Talking to Your Body” の名で親しまれているガイド瞑想 “OSHO BODY/MIND BALANCING” を、デヴァ ヨーコの生の声のガイドにより行うナイトイベントです。

私達は、私達自身の寺院であるこの肉体・身体に繋がり、友達としてこの人生を歩む為の身体でありながら、実際には痛みや病気など、更に身体に対する不満と共に多くの人々が生きています。
そして、その多くの症状は、私達の無意識層に存在する意識から発せられるメッセージが、大いに関係しています。

そんな中でOSHOは、潜在意識に働きかけるセルフヒプノのアプローチを使い、身体と友達になり、身体とのコミュニケーションを私達が思い出す為の瞑想を編み出しました。
身体の不調がある方は勿論、精神的にもこの瞑想は有益です。
「こころでからだの声を聴く」というOSHOの講話から出来た本にこのガイド瞑想CDは付いていますので、このCDを聴かれたことがある方は、ヨーコの声をお聴きになった事があるでしょう。

このCDは、OSHOを知らない方々でも使えるようにアレンジされているのですが、今回はCDとはまた違った味わいの中で、この瞑想を体験する事が出来るでしょう。
その中で流れる講話は実際のOSHOの講話を使います。

身体に少しでもトータルに入っていけるように、イベント時間も夜間の時間枠に設定しています。
是非、この機会にこの神秘の塊である身体ともっと親密感のある人生を始めてみませんか?

以下、ヨーコからのメッセージです。
***********************
この日、本来は7日間のプロセスで行うこの瞑想を体験することにより、日常的にCDを用いて自宅や旅先などで自分のタイミングで瞑想を続けていくことも可能です。
「身体から始めなさい」とOSHOは言います。
私たちがトータルに今ここにくつろぎ、自分自身に繋がり、感謝を伝えるとき、からだはそのメッセージを送ってくれることでしょう。
これは、あなたがあなたの身体と友達になるためのガイド瞑想です。

身体をストレッチしやすい服装を準備しましょう。(瞑想を始める前に、ヨガや呼吸法などのエクササイズをして心身をほぐしていきます。)
ガイド瞑想中は1時間ほど横たわりますので、くつろいで過ごせるようショールなど持参するとよいでしょう。

瞑想が初めての方も、どうぞご参加ください。
くつろいだ雰囲気の中で、この瞑想法についての説明にもたっぷりと時間をとります。

DEVA YOKO プロフィール
ガイド瞑想 ” Body Mind Balancing ” のセラピスト。2008年には、Eyeリラクゼーションの権威である Georg Buchheit氏(ドイツ)のもとで Eye-Relaxationトレーニングを修了。OSHO Meditation ResortにおいてOSHO瞑想リーダートレーニング修了。市民出版社から発売中の “こころでからだの声を聴く” 付属ガイド瞑想用CD (ヨーコの声による)が好評発売中。瞑想音楽の演奏家としても国内外にて活動している。

この翌日には、身体を楽器の一部として創造性の中で瞑想とワンネスの世界を創って行く、ネイティブアメリカンフルートのWSがあります。身体にくつろぎと意識を持ちながら翌日のWSに参加されるのもお勧めです〜。
7月5日(日)OSHOネイティブアメリカンフルートOne Day グループ レッスン・シリーズ2回目(全3回4月、7月、10月予定)
“音楽と瞑想の一日・Play Your Soul”
http://wp.me/pW2RC-zM

日時;7月4日(土)18:30〜21:00
会場;【会場】「JR新大阪駅」東出口から徒歩5分程度
(地下鉄御堂筋線「新大阪駅」からは、JR新大阪駅越えた先の東出口へ。阪急でお越しの方は15分程度で会場までこれますのでお問い合わせ下さい)
*詳細は予約された方にお知らせします。

参加費;3000円
(キャンセルポリシー有り。詳細はお申し込み時にお伝えします)

持ち物;体を動かしやすい服装、横になった時にくつろいで過ごせる様なショール類、飲み物

お申し込み&お問い合わせ

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。

1)本名&ニックネーム(希望があれば)

2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド

3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(振込先は申込者にお伝えします

*入金後の返金はありません。(その他キャンセルポリシー有り)

参加お申し込み/お問い合わせ
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変更)

~~春の息吹~~ タントラ&ブレス瞑想キャンプ☆2015年3月 

「あなたが何生にもわたって携えてきたその香りは、
一粒の種のごとくはこんできたその香りは、
あなたの実存から広がっていく。
今、それは蓮の花となった。
今、その花は、空に、風に、太陽に、雨に向かって開き、
その香りは広がり、
存在の隅々までひろがり続けるあなたの恋愛は、
全存在に広がっている。
今あなたは存在そのものとのオルガスムを体験している。
これがエクスタシーだ。
これが至福の中の至福、究極の祝福だ。 」
( by Osho『Kabir ~愛の道~』より )

氷がとけ、木々の芽が色づき、動物たちは恋をする頃・・・。
寒い冬のあいだに、ちぢこまった私たちの身体も、
豊かな自然なかで、命の躍動に導かれながら瞑想し、
蕾をふくらませ、花ひらいていきましょう~♪

2014年の秋に、たくさんの友人たちとハグを交わし、泣いて笑ったあの美しい川のそばで、再びお待ちしています♪

【日時】2015年3月7日(土)13時〜8日(日)16時(予定)

【会場】秋川渓谷や檜原村に近い秘境、養沢の休暇村。
ホールのすぐ隣を流れる川のせせらぎを聞きながら瞑想ができる、とても美しい場所。
http://www.akigawakeikoku.info/archives/591
【プログラム】(変更の可能性有り)
(一日目)
12:30 開場
13:00 スタート ウォーミングアップとセッション
17:00 クンダリーニ瞑想
18:00 夕食
※食事は、野菜中心になる予定です(魚、卵、乳製品あり)
19:30 ホワイトローブ (イヴニング・ミーティング)
21:00 ナイトセッション (22:00まで)

(二日目)
7:00  ダイナミック瞑想
8:00  朝食
9:30  午前のセッション
12:00 昼食
13:30 午後のセッション&クロージングのシェア
16:00 解散(予定)
♪解散後は、誘いあって、近場の温泉に行くのもよいですね♪

【参加費】 25,000円 宿泊費+夕・朝・昼の三食つき〜☆
(早割あります→2月23日(月)まで振り込み完了で20,000円)
*キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また2月28日(日)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50%を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

【参加申し込み・問い合わせ】 tantrabreath☆touchbreath.jp(☆を@に変更してメールください)
参加費の振り込み先や会場の詳細、持ち物等をご案内します♪振り込み完了を持ちまして、申し込み手続き完了となります。
お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名フルネーム&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

春の訪れと共に、3月7日(土)~8日(日)、お会いできるのを楽しみにしています♪
love
タントラ&ブレス 瞑想キャンプ スタッフ一同
(カビール、ディヤニ、フィラク、アナマ)

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~

今年もいよいよゴパルが日本へやってきます!

そして、今回日本で提供してくれるグループは、生前のOSHOの依頼から生まれ、長年ゴパルが人々に提供し続けている瞑想グループの1つである『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』です。

サマサティ(正念)の一般的な日本語訳を検索すると;「物事の本質をあるがままに心にとどめ、常に真理を求める心を忘れないこと。正しい思念。」と出てきます。

サマサティとは、『あなたの内側の最も深くにある本性を覚えていること』を意味します。

『サマサティ』はOSHOの最後の講話であり、その中でOSHOは、

安らぎに満ち、静かに、ブッダとして戻って来なさい。
 しばらくの間、目を閉じたまま、自分が見つけたその道とその源を、自分が経験したそのブッダである本性を思い出していなさい。
この瞬間、あなたたちはこの地上でもっとも祝福された人たちだ。

自分自身をブッダであると思い出すことこそが、もっとも貴重なる経験だ。
なぜなら、それがあなたの永遠性、それがあなたの不滅性だからだ。
それはあなたではなく、あなたの存在そのものだ。
あなたは星々と、樹々と、大空と、海とひとつだ。あなたはもう切り離されてはいない。
ブッダの最後の言葉はサマサティ(正念)だった。
自分がブッダであることを覚えておきなさい。。」
と言っています。。

このグループが生まれた経緯について、ゴパルは、

『OSHOは、サマサティと言う名のグループが作られることを求めました。そして私の同僚が、私にそのコースの設計の助けを求めました。

OSHOは、そのグループは、人々が瞑想により深く入っていくのを助けるが、
ヴィパサナとは異なるものであるべきだと言いました。


そして私達は、サマサティという名のグループを作り、インドのプネーの瞑想センターで長年に渡り提供してきたのです』と話し、

こうして生前のOSHOの依頼により作られていた『サマサティ』のグループは、今なお、世界中で開催されています!

このグループを今年、日本でゴパルが提供したいと言ってくれた話を聞いた時、今の私達に、そして日本に、とてもタイムリーで、今、正に必要なグループであると確信しました!

私が『サマサティ』という言葉を聞く時、何故かいつも一緒に頭をよぎるのは、OSHOの碑文に刻まれた『Never Born,Never Die ~決して生まれることなく、決して死ぬこともなく~』という言葉。。

サマサティは私達が人として生まれた最大の可能性のこの境地への誘いだと感じています。。

OSHOや、OSHOの元で瞑想してきた世界中の沢山の瞑想の先輩方や、ともに探求の道を歩む仲間と共に歩む瞑想の世界は、まさにこの境地へと辿り着く流れの中に何度も連れ戻してくれる。

ゴパルと共に過ごし学んだ事は、その積み重ねが、自分で思っている以上に私の人生をサポートしてくれていて、2年前に受けた個人セッションの効果を今とても実感していて、その効果に2年経った今が一番驚いて、改めてゴパルの瞑想性の深さと感謝の気持ちを強く感じている。

様々なOSHOからのメッセージを受け取り、実際のこの人生を、人として生まれ、その可能性を最大に生きようとする時。。。

「ありのままの自分や自分自身を覚えている事。。」この言葉1つをとっても、どれだけ本当に理解し、実際の生活の中でその状態を生きる事が可能なのか?

ほとんどの場合、人は、外側で起こる事に対して、頭の中で認識や理解に至り、頭の混乱が整理された状態となり、心の混乱が落ち着けば、何かに到達したと満足する。

しかし、どれだけ沢山の事が頭の中で理解されていたとしても、それをトータルに生きるという事がどういう事なのかが、頭だけではなく私達が生きる全ての領域においての理解が起こらなければ、私達が直ぐに認識出来る心のその奥にある内側においてまでも理解が起こらなければ、依然として人生には雲やベールがかかったままの状態に変わりは無く「ありのままの自分や自分自身を覚えている事。。」には到達しない。

そしてその雲やベールが消え、トータルな理解がやって来た時に『自分自身を愛する事』が可能となる。

私達は、今は雲やベールの為に見通しが悪くなっている中であってさえも、人として生まれた本性故に、真理を探究したいと願い生きている。なので、その人生の探求の中では、何度となく、とても鮮明に何かが理解され、雲やベールの無い瞬間も味わう。

この明晰な瞬間の経験を期待する事無く、ただ瞑想の中で自己探求するが故に、何度も経験し積み重ねていく中で、これもまた、期待される事無く『自分自身を愛する事』『ありのままの自分や自分自身を覚えている事』をトータルに生きる瞬間に到達するかもしれない。。

この一瞥を知っている人々は、人として生まれた可能性の世界に確信し、それぞれぞれのやり方で人々にシェアしている。

ゴパルは、とてもソフトで優しく、しかし、あなたのポイントは逃さない。。

でもそのアプローチは、あまりに自然でキャッチ出来ない人も多いと思う。しかし、瞑想という世界を理解し始めた人々は、例外無くその瞑想性を受け取っている。

OSHOのもとで、またプーナで30年以上瞑想をリードしてきたゴパルと一緒にいると、自然に瞑想が内側に起こり、ゴパルの独特なそのヒプノ的な声の質から、自然な流れの中で誘導されていきす。
グループの最後には、自分が誰であるかを完全に思いだし、それは、日常に戻っても、覚えているようになります。

この時期、今までの古いパターンやエゴの死とともに、再生が起こる可能性を秘めています。

是非、今、ゴパルのサマサティの世界の中へ飛び込み、個人レベルでも、地球規模でも変容の時期と言われるこの時代を、何よりも大切な自分自身を覚えている事に更にグランディングさせていきましょう〜〜。。

☆大阪Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

【このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。】
☆Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~ http://wp.me/pW2RC-wo
☆ゴパルのサマサティ―12個のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws
☆ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr
☆サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq
☆何故、今、サマサティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆ゴパル個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。
日程;13日(金)16日(月)
セッション枠;
13日(金)①10:30②12:00③14:00
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30

会場;ヒーリングルーム〜Rosa(ロウザ)〜地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途)
*シリーズセッション
2回連続 32,000円(通訳別途)
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保)
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。

☆個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

ゴパル プロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。 
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。

ゴパルのヒストリー→http://wp.me/pW2RC-mp

☆お問い合わせ&お申し込み☆
ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば) 
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(申込者にお伝えします*入金後の返金はありません。その他キャンセルポリシー有り)