体を通じて学ぶと腹に落ちやすい☆無極功参加者感想

タオが大阪で始まって、タントラも勿論、色んな旅を一緒にして来た、同じく無極功のティーチャーでもある友人からの感想&メッセージです。

無極功の世界も、始まった頃から比べると、アンディが来日して日本の先生の数も増えたけれど、そこからも、日本の無極功のリーダー、タリカの無極功も変容し、今年伝えられている無極功のスタイルが、私自身の中では、今までの中で一番しっくりし、これなら今まで以上に人々に自信を持って伝える事が出来るし、伝えていきたいと思えるホームとなりました。

そして、無極功のホームを超えて、今伝えられている無極功の基本となる姿勢やエッセンスは、これからも変わる事は無いでしょう!

そんな事になっているので、一緒にアンディの素晴らしいトレーニングを一緒に受けた仲間には、是非今一度、タリカの無極功に参加して欲しいと思っていました。

そして、今回感想をくれたティーチャー仲間が大阪まで再受講しに来てくれました。

なので、とっても嬉しかったです。

これからもお互い、人生色々起こって、どんな状況の中で生きていくのかは分からないけれど、瞑想仲間の絆は根底ではOSHOと共にある事で繋がっているというところに信頼しています。

ありがとうね、参加してくれて。

実は、翌日の女神では、身体から始める事が大きなテーマの一つだったんだよ。女神まで一緒にワークしたのかと、感想読んで勘違いしてしまったよww

これからも一緒に、互いのポジションで瞑想していこうね〜〜LOVE

**********************************

beloved ディヤニ♪
今頃はイタリアへの旅路が始まったところでしょうか?

ディヤニ自身いろいろあるなか、この間はどうもありがとう。
たくさんの発見と課題をいただきました。
本当みんなに感謝です(^^)
やっぱり私は体を通じて学ぶと腹に落ちやすいのかなとも再認識…
日々学びですね♪

また新しい旅を楽しんできてね、そしてまたシェアよろしくね。

感謝を込めて

love

 

癒しを伴った光☆タオの叡智&チネイザン参加者の感想

初めての事にちょっとシャイでちょっと怖がりのお友達が、今回初のチネイザンの味わいから、全ての行程を参加してくれて感想を書いてくれました。

今年は特に、今までチャレンジした事のないちょっと勇気のいるグループに飛び込んだりして、その様子を私の陰ながら応援して来ました。その中で、彼女のグループの中での最後のシェアの内容は、私自身も本当に安堵し、本当に参加して良かったね〜と言う気持ちでいっぱいになりました。

きっと彼女と同じ様に、仕方ない事、もう終わった事、家族もいるし、仕事もあるしと、後ろや脇に置いて、人生歩んで、でもどこか自分の望む生き方ではないんじゃないかとうっすら感じて生きている人が世間では大多数だと思います。

自分も彼女も含め皆へ。もう、人生の色んな事を前に進む為に諦めて、理由を考えて自分自身を納得させて、自分の見えないところに置いて、「うん!私、大丈夫!何も問題無いよ!」って、ちょっと悲しそうな顔で言わなくてもいいんだからね☆

彼女とグループ中に、腹と腹を合わせた時に、「やっぱこのお方、腹強いわ!」ってビンビン感じる事が出来て、私はとっても嬉しかったです♪

その証拠に、身体は、ちゃんと色んなものしっかり受け取って、無極功や女神やチネイザンにより、刺激された腎臓や排泄機能がしっかりと働いて、沢山、要らない物を出してくれたんだね。

私も同じく、かなりおしっこ多量に出ました。

お互い、むくみが取れたね!

love

***********************************

バイトが思いがけなく打ち切られ、ぽっかりと空いた週末でした。

気内臓法はずうっと以前、このジャンル(スピ系というのかな)に初めて触れたワークショップで紹介され、

興味を持ったけど接する機会なくすぎていました。

無極功はディヤニちゃんから 幾度も勧めていただいていたし、

すでに女神に出ていた複数の友人から勧められていたエッグ・・・

どれも 興味はありつつも、「いずれ」「参加費をためてから」と考えていました。

また、週末はずっとバイトが入っていたのでまさか今回参加できるとは

思ってもみませんでした。 そんな中で 訪れたチャンス、でした。

 

急な話で参加費を貯めていないなか、

それでもなんとかやりくりできる予算ということで

チネイザンの味わいに参加させていただきました。

おなかにこんなに深く指を沈めて大丈夫かなぁと おっかなびっくりでした。

皮膚と脂肪の向こうにある内臓をマッサージしておかげんをよくするだけじゃないのですね。

背中に近いところにある腎臓へは、「エネルギーの指」をずっと伸ばして、腎臓に触れていく。

また、セルフヒーリングとしてそれぞれの臓器には対応する音や色をチャージさせるなど次々に初めてで興味津々な方法を教えていただきました。

チネイザン、面白いなぁと素直におもいました。

また、思いがけない再会&ちょいシンクロな再会にちいさく驚きました。

明日のディヤニちゃんおススメ無極功だけは参加しよう!と

帰路決心しました。

 

無極功がナンなのか、まったくわからないままに参加した翌日、

正直なところ クラスが始まったときは後悔しました。

だって、口伝で何かを覚えることも 体をお手本どおり動かすことも

と~んでもなく苦手だからです。 ダブル不得意~!!勘弁してぇ 

ではありましたが、ていねいに 一つ一つの動きの意味を教えていただきながらだったので、ずいぶん、やりやすかったです。

一日中 苦手意識と、間違えたらあかん!意識等々からくる緊張で

帰宅時にはすでに筋肉痛、エネルギーが どうこうとか きもちよい とか

という境地には 全く至れませんでしたが そのわりに 「とても」元気な自分に

びっくり! これ、ちゃんと覚えられたらホントに元気の基になるだろうなと深く頷いた次第。

また、小さい頃から寝つきが悪いのですが、こって~んと朝まで熟睡、でした。

そうそう、この日も 嬉しい再会がありました。

彼女達からもこの日初めて出会っておしゃべりしたみなさんからも翌日の参加を

強く強くおススメいただきました。

参加費を都合できないからと言っても 「後からついてくるって」等々。

そういうチャレンジって私は断固しない方針で生きてきました。

ですから当然無理と諦めていた翌日の女神、なんと私は参加をお願いして帰りました。 

不思議なのですが、自然に、お願いしていました。 

 

そうして迎えた日曜日、でした。

筋肉痛のカラダを引きずって会場におもむき、

率直なところ参加へのコミットも さしてないままに クラスが始まりました。

この日も 始まったところで 「・・・やばっ。」とひるむ出来事に遭遇しました。

気楽に「皆勧めてくれたし~。エッグってどんなんかな」くらいで参加しちゃったのに、

始まってみると他の方たちは 深い思いと共に参加されておられる。

また、それらテーマはどれも、自分には無縁、ではなくて 

まさに自分が持っているあれこれ「ばかり」!!!

これらどれについても自分は 

とっくに 諦めて、片付けて、「終わって」いました。

勿論、逃げて・目をそらして・見ないフリをしてきたのではありません。

かすかに痛み、悲しいけれど、「まあしょうがなかったね~。

ないものねだりするより今あることをちゃんとみて、あるものを堪能してすごそう」

って こつこつと暮らしてきたのです。

それを 他の方達は今日のテーマにしておられる。

それらがテーマという濃厚なエネルギーの渦の中で 私は どうしたらいいの??

同時に この春参加した別の会や、随分昔に参加したワークショップでの苦い経験までが一気に思い出されてしまったのです。 

「怖い!」気持ちに 私はがっつりと覆われました。

その状態のまま、ウォーミングアップでダンスする間に 

少しずつ「あ~~~もぉ、なるよ~になっちゃえよぉ!」と開き直りが起きたのには

またまたびっくりしました。

音楽の流れにまかせて カラダを泳がせると ココロってこんなに簡単に動くんだ!と。

その後しっかりと ワークは始まり、

目のあった人と向き合うごとに その人がマジ自分の分身のように感じられました。

きれいごとじゃなくって。ほんとうに、純粋に かけがえなくって どうしたら

伝えられる?!って気づくと バカみたいにハグして ハグして ハグしていました。

ハグ毎に 自分の中の何かが かすかに 笑顔になっていく気もしました。 

一日が終わる頃には ずっと居心地の良い自分に なっていました。

 

そうそう、朝 各々一枚のオラクルカードを引いたのですが、私の選んだカードには

“無限の供給”と。バイトが打ち切られた上、自分的チャレンジで参加しただけにこの一言はうれしかった。・・・一日もはやく、実現しますように、です。

また、ほろ苦い記憶(忘れるくらい昔でした)と共にあったかつて参加した二つのワークショップと関係のあったかたがたに出会ったのも 不思議なめぐり合わせでした。

バイトが打ち切られ、この十数年細々と続けてきたセッションをこれからの軸にすえようと思い始めた今日この頃、古傷に再会する必要もあったのだと思います。

 

この女神の一日は 私の色々なところに 不意打ちで光を当て、

そうでなくても怖がりの私を 何度も びっくりさせ、震え上がらせました。

同時に それらは優しく解くヒントや 静かな、まさに癒しを伴った光でした。

悲しみは 終わるものではなくて 息を潜めてずっと私にとどまっていたのですが、

光はあたたかく、あたためられてとけていくのだなと実感しました。

 月曜日、冷えてもいないし おなかをこわしているわけでもないのに
お通じとおしっこと それはそれは トイレに通いました。
すっきりしたよ~。

ディヤニちゃん、安心できる空間と時間を

ほんとうに ありがとうございました。

振り返ると、全3日間、参加させていただきました。

カラダ、エネルギー、キモチ 様々なレベルで

ほんらいのすがたへのはたらきかけ をいただきました。

 

タリカちゃんと ご一緒した皆様にも どうぞどうぞ

よろしくおつたえください。

 

そして

これからも どうぞよろしくお願いいたします。  

 

 

 

イタリア、まっくすに堪能してきてね~!!

 

らぶ&びっぐ はぐ           

イタリアへ、そしてチネイザンのコースへ

タントラと出会ってもう8年ぐらいになるのかな〜。。

私のタントラの先生のラダが書いた本を9年ぐらい前に読んで、かなりラダの書いている事と意気投合し、「もう、人生、MAXに生きなきゃ生きてる意味ないでしょ!!」と思いながら、人生最高に底に肉体も精神も落ちてしまった時に、ラダの日本来日。

そして、ラダやタントラのグループから沢山のメッセージをもらって、今の私の人生があります。私の人生の根底にはいつもタントラから学んだ数多くの事に支えられている。

結婚も、出産も、タントラからMAXに生きる事のパワーを得てなかったら、私の人生設計の中では、有り得なかった選択肢である。

そして子どもが6歳の誕生日を迎え、今がベストなタイミングだと感じて、本当に直感だけで、でも揺るぎない決定事項として感じる為に、今年8月2日から14日までイタリアでのタントラに参加してきます。

そこでちょっと告知☆イタリアに滞在している間、ネットが使えない環境となりますので、お問い合わせは8月1日までか、それ以降のメールは送って頂いて全く問題無いのですが、お返事が14日以降になります事をご了承下さいね。

そんな中で、産後のこれまた体力がどん底に落ちた時にタオと出会い、今日で2013年大阪でのタオのプログラムが全て終了した。

そして、この様な形式でのタオの叡智は今年で一旦幕を閉じる。

今後どの様な形でタオが私達の目の前に現れるのか、私も未だ聞かされていないけれど、取り合えず、次に向き合う事になるのは、「氣内臓療法」である「チネイザン」が要になって行く流れがやって来ている。

今年2013年9月19日〜23日まで長野県の女神山ライフセンターというところで、チネイザンの大先生であるユタがタオガーデンから来日され、彼女から直接チネイザンのプラクティショナーの手技を学ぶ機会があります。

勿論、プラクティショナーに興味が無くても、御自身の身体にもっとアプローチして行きたい方は是非、一緒にトレーニングに参加して下さい。
そして、実は自分の為にトレーニングに出た人の方が良いプラクティショナーになる事の方が多いのも事実。
私ことディヤニも受付を担当していますので、ディヤニまでお申し込み&お問い合わせして頂ければこちらから御案内を送らせて頂きます。
トレーニング終了後の関西での練習会などは、恐らくディヤニから発信される予定ですので、特に東海から西日本の方はこちらへお問い合わせ頂けるとトレーニング後の繋がりが作りやすいと思われます。
お申し込み&お問い合わせ
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)
 
詳しいチネイザンのトレーニングの詳細はこちら→http://www.chineitsang-project.com/index.html
☆ディヤニに参加の旨をメール後、上記のページのトレーニングのお申し込みのところから申し込みをして下さい。(勿論、申し込み後にディヤニに参加の旨をメール下さっても大丈夫です。定員が20名なので、悩まれておられる方は、HPからお早めにお申し込みをされる事をお勧めします!)
そして、タオイストジャパンの会員になれば割引価格での受講が出来ますのでお見逃し無く!
☆先にも書いた様に、8月2日から14日までイタリアでのタントラのグループに参加します。そこはネットが使えない環境となりますので、チネイザン等のお問い合わせは8月1日までか、それ以降のメールは送って頂いて全く問題無いのですが、お返事が14日以降になります事をご了承下さいね。
私も今回のチネイザンのトレーニングに一参加者として参加します。
是非皆様と一緒にチネイザンを学べたらな〜と思っていますので、宜しくお願いします。
お申し込み&お問い合わせ
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

チネイザン(気内臓療法)について
チネイザンはお腹のマッサージです。
古代中国の道士(タオの修行者)たちにより修行のための秘伝として伝えられてきたヒーリングシステムであり、霊的な経験主義者であるタオの道士たちは、人の生命の誕生がへその中心部で起こることを観たのです。胎児は母体内で、へその緒から成長し、栄養を受け取ります。人の生命の誕生は宇宙の誕生と相似であり、その壮大さと重要さの点で劣ることはありません。

人の内なる小宇宙と外なる大宇宙がへそでつながり完璧な対を成したときに光明への道は開かれるのです。内臓は、人間の霊的なエッセンスが内在する場所であり身体をひとつのものとしてまとめ、保持していく身体的な力の源泉です。そこでは食物だけでなく、感情の消化吸収も同時になされます。

機能不全を起こした内蔵は、蓄積された悲しみや怒りなどの感情を消化しきれずに身体と精神、双方に不調和なエネルギーの悪循環を引き起こしてしまいます。この状態のままでは、もし宇宙が何らかの導きをもたらしたとしても、それを十分に消化してエネルギー的な血と肉とすることは難しくなります。

チネイザンは、腹部にたまった緊張をリリースし、解毒すると同時に体内システムを活性、強化していきます。同時に肉体の丹田とエネルギー身体の丹田をハンズオン・ヒーリングで接続し、小宇宙と大宇宙を腹でつなげます。

肉体的にも第1、第2、第3チャクラを含む内臓全体がフルに機能するようになると、エネルギーは、上位のチャクラへとスムーズに流れだします。
特に第3チャクラ、太陽神経叢は「霊の輝き」と言われるように非常に重要なエネルギーセンターですが現代人では、ほとんどの人に著しい疲弊が見られます。現代人の下位のチャクラが必要としているのは完全な受容、ノージャッジメントと愛のあるケアなのです。

このセッションでは、その人本来の「霊の輝き」の発現、統合された身体づくりを目指します。柔らかで弾力のあるお腹は、深い呼吸と睡眠、驚くほどの心の平安と静けさをもたらします。そして真に必要な天からの導きを受け取るスペースを創りだし、それを「腹に落とす」ことを容易にします。

お腹は第2の脳といわれる、重要な内分泌系です。
チネイザンは五臓六腑、内臓全体にダイレクトに施術する、お腹のヒーリングとマッサージです。身体的には胃、腸全体を緩め、リンパの流れを促し細胞の活性化と再生を助けます。
過敏性腸症候群を始めとする腹部の諸症状全般、不妊、PMSなど月経や膀胱の問題全身の倦怠感、頭痛、肩こり、免疫力の向上が期待できます。

チネイザンは、真の美と若さへの鍵となるでしょう。
セッションでは、チネイザンとハンズオンヒーリングを併用し、魂の変容の旅路をサポートするために、継続したセッションをお奨めしています。

お腹は微妙な感情の『揺れ』を映し出す、鏡のようです。 長い年月かけて溜め込んできた感情の毒素、体の毒素を解毒して、さらに「調子の良い状態」を体が覚えていくには、やはり一定の期間、しっかりとしたコミットメントが必要です。
心身の浄化、解毒が進んでくと、無意識に繰り返していた行動パターン、感情の『揺れ』がどのように体と連動しているのか、敏感に感じとれるようになります。そこからが本当のケアの始まりです。

今、世界中に偉大なヒーラーがたくさんいる時代になりました。けれど大勢のクライアントを抱えたヒーラーが、あなたに費やす時間はどれくらいでしょうか?その素晴らしいヒーラーが、あなたのために毎日時間をとってくれるわけではありません。真のヒーラーは、実はあなたの内側に存在するのです。
自分の内側にいる偉大なヒーラーに気付き、同時に自分が自分の専属ヒーラーになることこそ、あなたの心身の健康と幸せを守り、魂の成長を加速させる道筋となります。

私達の生きているこの時代は、宇宙規模での大きな変容のときを迎えているため、心身の不調を感じる人が急増しています。この急激に加速された変容のエネルギーを受け取り、次の新しい時代に備えた安定した器を創造するための準備は、早急に必要とされています。

チネイザン&タオの叡智ラストコ〜〜ル!!

大阪で4年目にとなるタオの叡智が久し振りに開催されます!

大阪のタオのワークショップ関連をまとめてお知らせです!

今回の様な2days形式でのタオの叡智ワークショップは、今回で最後との事。。

これからどういう流れに変わるのかはまだ分かりませんが、無極功や女性のエネルギーチャージにとても効果的なエッグカンフー等、タオの叡智の世界へ飛び込みたい方は、本当に今回はとってもチャンスです!!
過去の参加者で、エッグカンフーにて、本人は予期せずモテモテになったという報告も聞いていますw

更に今回の大阪でのスペシャルは、チネイザンのセッションの体験も味わえる「チネイザンの味わい」という機会を設けました!
チネイザンのセッションを少しでも出来る様になりたい方必見です!

月日が経つのがものすごく早く変化も早くなっているこの時代に、やりたいと思い立った事は今直ぐやる!が、きっと人生を無駄にしない秘訣だと、ここ最近特に強く感じております~。

今や新幹線だと東京や九州と大阪は通勤出来そうなぐらいにあっという間に来れます☆
是非思い切って飛び込んで下さいませ☆

☆また、周りの方でタオに興味を持たれている方には、今日の早割期日のお得情報を、取り合えず今日中にメールだけディヤニに送っておいたら~など、お伝え下さいね。

チネイザンの味わい☆A taste of Chi Nei Tsang
http://wp.me/pW2RC-ty

チネイザン個人セッション(お陰様で全ての枠が満席となりました
http://wp.me/pW2RC-tA

タオの叡智☆無極功;http://wp.me/pW2RC-tK
タオの叡智☆女神の集い;http://wp.me/pW2RC-tO

☆ちなみに、タオの叡智の再受講の方は、早割期限に関わらずに再受講割り引き30%offにて御参加頂けます。☆

ご質問などはいつでもお受け致します!
お申し込み&お問い合わせ
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

無極功☆タオの叡智

今や海外でも活躍するタリカが、大阪に帰って来て、1年振りに「タオの叡智」を開催してくれます!

1年経てば、「無極功」も「女神の集い」も大きく深く変化しパワーアップしています!

「無極功」を今までに体験した事がある方も、タリカからしっかりと基本的なフォームを学ぶ事で、自己流の無極功を見直し、更に無極功の世界の本来の力と広がりがもたらされるでしょう。

そして、2日目の「女神の集い」へご参加希望の方は、前回よりこの無極功からの参加が必須となっておりますので、ご了承下さいね。

今回の様な2daysでのワークッショップにて「タオの叡智」をお伝え体験出来る形式はもしかすると、今年で最後になるかもしれないので、是非皆様この機会に御参加下さい!

更に、今年の9月にタイにあるタオガーデンより「チネイザン」の本家本元の先生である、ユタの来日が決定しており、シックスサウンズヒーリングやチネイザンのエッセンスも無極功の1日の中でご紹介して行きたいと思っています。

日時:7月27日(土)10時〜18時

会場:大阪環状線「大阪城公園駅」もしくは「京橋駅」下車 徒歩5〜10分(参加申込の方に詳細はお伝えします)

参加資格:老若男女、全ての方が対象です!お子様連れ、車いすや寝たきりの方も大歓迎です~!

参加費:早期割引☆7月12日(金)までにお申込み&入金完了☆

☆無極功1日のみ参加:¥12,000(早割¥10,000)

☆翌日の女神の集い参加の方:2日間 ¥23,000(早割¥20,000)
*女神の集い参加希望の女性は無極功からの通し参加必須

☆子供(10歳~中学生まで):¥3,000
◆10歳未満のお子様の参加は無料ですが、お問い合わせください。

☆ディヤニ主催の無極功ワークショップもしくはタリカの「タオの叡智」再参加の方は、正規料金の30%引きです!!(練習会は含まれません)
*タリカの無極功を3回以上再参加されおられる方も、無極功の重要ポイントが今回変更となっているので、今回はアップデイトいう観点から、この料金設定とさせて頂きます。

☆入金完了を持ちまして、お申し込みの受付完了となります。

●キャンセルポリシー 3日前から50%、当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
*入金後の返金は受け付けておりませんので、ご了承ください。

プラクティショナー:タリカ http://www.taoalchemia.com/

タオの叡智感想一部→http://wp.me/PW2RC-3m (この中のエンライトメント気功とは無極功の昔の名前です。)

☆お申し込み&お問い合わせ☆
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

☆無極功 WuJi Gong
この気功のフォームは、シンプルでどなたにでも覚えやすい 12の型からなる 東洋の古の叡智に満たされた動く瞑想で す。5つの方角から聖なる気を取り入れて風水の役目を果た し、あなた自身とその場を強力に浄化し、静謐な陰の世界へ の導きとなり、宇宙、地球、大自然との深い合一の感覚と安らぎ、さらに強力なグラウンディングが内側から湧きだすようなパワーと静けさをもたらしてくれます。

多忙な毎日を送る現代人の疲れきった身体と心は、明日への 一歩を踏み出すヴァイタリティを枯渇させてしまいます。こ の気功は、新たな人生への活力と内側からの輝きを充電して くれます。気を取り入れることが可能になると、仕事や家庭 生活、複雑な人間関係などにおいても、全く自然な形で自分 自身の持っている可能性を最大限に発揮していることや、健 康の状態、心身の機能が大きく変化していることに気づき、驚くでしょう。ゆったりとした動きで、子供からお年寄りや 妊婦、慢性的な症状をお持ちの方でも無理なく楽しむことが できます。

無極功WuJiGongは…… 引きこもりや鬱、睡眠障害、高血 圧、腰痛、頭痛、慢性的な疲労感、特に慢性的な症状で激しい運動ができないかたや妊婦さん、産後の体力、気力の減退を感じている方にもお勧めです。ご家族でご参加いただけます。詳しくはお問い合わせください。

☆お申し込み&お問い合わせ☆
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

チネイザンの味わい☆A taste of Chi Nei Tsang

今年の9月、チネイザンのワールドワイドブランチリーダー、ユタ・ケレンバーガーがタオガーデンより来日し、チネイザン・プラクティショナー認定コースがスタートします!

チネイザンのプラクティショーナーとなれる初めの機会を、日本でそれも日本語でユタのクラスを学ぶ事が出来る貴重な機会です!

そこで、これからの時代にとても必要だと思われるチネイザンの味わいを体験出来る機会を、今回大阪で設ける事にしました。

ファシリテーターは、大阪のタオの叡智をリードし、その度にチネイザンの個人セッションを提供してくれている、タリカです。

セルフチネイザンは、今まで無極功のワークショップの中で体験して頂いた事もありますが、今回は、2人ペアになり、お互いにマッサージをし合うといった、セッションギバーのテイストをメインとしたイントロダクションの機会です。

もし、セルフチネイザンを体験したい方は、チネイザンのセッションギバーをする上でも気功の鍛錬は欠かせませんが、その事とも繋がる翌日の無極功のクラスの中で体験していたく予定になっていますので、こちらへの参加もお勧めです。

皆で、お腹を緩めて、夏の暑さを乗り切ろう〜〜☆☆

日時:7月26日(金)18時半〜20時半
会場:阪急京都線 「淡路駅」下車徒歩10分程度(詳しい案内は御参加の方にお知らせします)

参加費:3,000円

☆入金完了を持ちまして、お申し込みの受付完了となります。
☆当日、飛び込み参加もOKです!

●キャンセルポリシー 3日前から50%、当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
*入金後の返金は受け付けておりませんので、ご了承ください。

参加資格:チネイザンに興味がある方なら、特にプラクティショナーには興味が無くても御参加頂けます。

プラクティショナー:タリカ http://www.taoalchemia.com/

チネイザンの感想→こちらをクリック

チネイザン個人セッションも開催→http://wp.me/pW2RC-tA

☆お申し込み&お問い合わせ☆
ディヤニ:dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

**9月のチネイザンプラクティショナー養成コース(5daysプラクティショナーコース2013年9月19日(木)〜9月23日(月))へのお申し込みもこちらで受け付けています。**

チネイザン(気内臓療法)について
チネイザンはお腹のマッサージです。
古代中国の道士(タオの修行者)たちにより修行のための秘伝として伝えられてきたヒーリングシステムであり、霊的な経験主義者であるタオの道士たちは、人の生命の誕生がへその中心部で起こることを観たのです。胎児は母体内で、へその緒から成長し、栄養を受け取ります。人の生命の誕生は宇宙の誕生と相似であり、その壮大さと重要さの点で劣ることはありません。

人の内なる小宇宙と外なる大宇宙がへそでつながり完璧な対を成したときに光明への道は開かれるのです。内臓は、人間の霊的なエッセンスが内在する場所であり身体をひとつのものとしてまとめ、保持していく身体的な力の源泉です。そこでは食物だけでなく、感情の消化吸収も同時になされます。

機能不全を起こした内蔵は、蓄積された悲しみや怒りなどの感情を消化しきれずに身体と精神、双方に不調和なエネルギーの悪循環を引き起こしてしまいます。この状態のままでは、もし宇宙が何らかの導きをもたらしたとしても、それを十分に消化してエネルギー的な血と肉とすることは難しくなります。

チネイザンは、腹部にたまった緊張をリリースし、解毒すると同時に体内システムを活性、強化していきます。同時に肉体の丹田とエネルギー身体の丹田をハンズオン・ヒーリングで接続し、小宇宙と大宇宙を腹でつなげます。

肉体的にも第1、第2、第3チャクラを含む内臓全体がフルに機能するようになると、エネルギーは、上位のチャクラへとスムーズに流れだします。
特に第3チャクラ、太陽神経叢は「霊の輝き」と言われるように非常に重要なエネルギーセンターですが現代人では、ほとんどの人に著しい疲弊が見られます。現代人の下位のチャクラが必要としているのは完全な受容、ノージャッジメントと愛のあるケアなのです。

このセッションでは、その人本来の「霊の輝き」の発現、統合された身体づくりを目指します。柔らかで弾力のあるお腹は、深い呼吸と睡眠、驚くほどの心の平安と静けさをもたらします。そして真に必要な天からの導きを受け取るスペースを創りだし、それを「腹に落とす」ことを容易にします。

お腹は第2の脳といわれる、重要な内分泌系です。
チネイザンは五臓六腑、内臓全体にダイレクトに施術する、お腹のヒーリングとマッサージです。身体的には胃、腸全体を緩め、リンパの流れを促し細胞の活性化と再生を助けます。
過敏性腸症候群を始めとする腹部の諸症状全般、不妊、PMSなど月経や膀胱の問題全身の倦怠感、頭痛、肩こり、免疫力の向上が期待できます。

チネイザンは、真の美と若さへの鍵となるでしょう。
セッションでは、チネイザンとハンズオンヒーリングを併用し、魂の変容の旅路をサポートするために、継続したセッションをお奨めしています。

お腹は微妙な感情の『揺れ』を映し出す、鏡のようです。 長い年月かけて溜め込んできた感情の毒素、体の毒素を解毒して、さらに「調子の良い状態」を体が覚えていくには、やはり一定の期間、しっかりとしたコミットメントが必要です。
心身の浄化、解毒が進んでくと、無意識に繰り返していた行動パターン、感情の『揺れ』がどのように体と連動しているのか、敏感に感じとれるようになります。そこからが本当のケアの始まりです。

今、世界中に偉大なヒーラーがたくさんいる時代になりました。けれど大勢のクライアントを抱えたヒーラーが、あなたに費やす時間はどれくらいでしょうか?その素晴らしいヒーラーが、あなたのために毎日時間をとってくれるわけではありません。真のヒーラーは、実はあなたの内側に存在するのです。
自分の内側にいる偉大なヒーラーに気付き、同時に自分が自分の専属ヒーラーになることこそ、あなたの心身の健康と幸せを守り、魂の成長を加速させる道筋となります。

私達の生きているこの時代は、宇宙規模での大きな変容のときを迎えているため、心身の不調を感じる人が急増しています。この急激に加速された変容のエネルギーを受け取り、次の新しい時代に備えた安定した器を創造するための準備は、早急に必要とされています。

Tao・Alchemiaのチネイザンは、自分が自分のためのヒーラーになる土台作りをお手伝いし、日々のセルフケアのHow toを提供し、調和の取れたエネルギーシステムの維持がご自身で成されていくようお手伝いしています。
本物の『癒し』とは、外側から誰かの手でもたらされるものではなく、内側から溢れ出るものです。魂の旅路の道筋を決めるのは、つねにあなた自身です。

With Love Tarika
☆☆お申し込み&お問い合わせ
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

自分の気に包まれる☆無極功伝授2days in大阪

5月と6月のかけての2日間を通して、しっかりとフォームの細かいところまでお伝えし覚えてもらうという趣旨で、小規模の無極功WuJi-Gong伝授ワークショップを開催します。

とても柔軟に使っていける無極功ですが、気を練っていくには、正しいフォームが必要です。
今までに一度でも無極功のクラスに参加された方も、是非この機会に御参加下さい!

クローバークローバー無極功WuJi-Gongとは。。クローバークローバー

中国は武當山の深い歴史と伝統に根ざした 神秘的かつ優雅な動きを持った無極功。

無極功は宇宙と大地のエナジーと私たちを整合させます。
無極功で「気を練る」事を続け、「気」を創れる身体になれば、疲れ知らずの身体となり、毎日の生活はもちろん、仕事や家庭生活、人間関係などにおいても、自分自身の持っている可能性を、「気の力」が満ちる事により、最大限に発揮して行く事が可能となるでしょう。
その結果、より望む世界があなたの所へ現実としてやってきます。

無極功は…… 慢性的な疲労感からの回復、腰痛、特に慢性的な症状で激しい運動ができない方や更年期などの症状で自分の人生を楽しむ事に集中出来ない方。そして、これから出産と言う大業を成し遂げようとする妊婦さんや産後の体力・気力の減退を感じておられる方にもお勧めです。

また、無極功により自分自身の「気を練っていく」事で、内側の静けさと強さ、静かな活力の回復とゆるぎない自信、目標へ向かって一歩を踏み出す力を確実に高めていけます。

中国のDr. Zhu Huiは、この無極功のフォームを心臓病や高血圧のような慢性病から機能の低下した腎臓の治療、気力不足などの治療に使っています。(※今回のワークショップは、治療目的では一切ありません)

更に、無極功はエネルギーの身体(光の身体)の気を練って強くすると同時に、この地球に生きる物理的な身体を、柔らかく緩ませ、そして強くするのです。

すべてのセラピスト、ボディワーカー、日々の暮らしのなかで様々なケアする事を要求される人々に、より深いグラウンディングをもたらし高い天の意思とともに働くことを可能にします。

無極功を続けて、真にグラウンディングしていくと、やがてあなたは自分の人生や、健康の状態、心身の機能が大きく変化していることに気づき、驚くでしょう。

それは、頭で知った「分かっている、知っている」といった「知識」ではなく、魂の「智慧」が大いなる宇宙のリズムにシンクロナイズを始めた証なのです。
まるで天に導かれているかのようなシンクロナイズが、日々の暮らしの中に飛躍的に現れてくるのがその合図です。

このシンプルなフォームは、あなたの一生の宝となるでしょう。(TarikaHP引用)

◆5月19日(日)
時間:10:00~17:00*地の型を学びます。
◆6月23日(日)
時間:10:00~19:00*天の型を学び全てのフォームを統合してきます。

☆定員:5人

☆参加費:2日参加:15,000円
1日参加:8,000円
無極功再受講者:2日参加:5,000円
1日参加:3,000円
中学生&高校生:2日参加:3,000円
1日参加:2,000円

◆小学生以下のお子様の参加費は無料ですが、会場が狭いためお問い合わせください。

☆会場:地下鉄谷町線「阿倍野」駅6番出口 徒歩3分(詳しくは参加者に直接お伝えします)

☆ティーチャー:両日ディヤニ 6月23日のみ:アマラナ&ディヤニ

☆参加にあたって☆
この無極功の気功は、男女問わず年齢制限も無いグループです。誰よりも多くの気を24時間必要とする子育て中の方にこそ、子どもがいる事への考慮無く参加して頂きたいという事と共に、元気な大人中心に全てが決定される老人と子どもを排除した、多くの現代の社会構成とは違った、子どもや老人と共存出来る空間を作っていきたいという思いから、あえて子どもにワークの場にいてもらっていますので、ご了承下さいね。

☆しかし今回は、会場の広さとしっかり細かい動きまでじっくりと伝授させて頂くという事を考慮し、本来無極功伝授に必要な2日間の設定と参加人数の制限を設けました。ですので、お子様連れでの御参加をご希望の方は、沢山の子どもが走り回れる程の空間も無い為、前もってお申し出して頂き、御相談をさせて下さい。

お問い合わせ&お申し込み
ディヤニ:dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

無極功伝授1day in奈良

奈良を中心にレイキやシータヒーリングやアロマなどのセラピストで活躍中の無極功仲間の千佳ちゃんがオーガナイザーにて、奈良の平城宮跡近くでの無極功のワークショップの会のお知らせです!

以下、千佳ちゃんからのメッセージと御案内です〜♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

奈良で無極功(Wuji Gong)伝授ワークショップを初開催いたします!

無極功(Wuji Gong)は、 太極拳の源流とも称される中国は武當山の
深い歴史と伝統に根ざした神秘的で優雅な動きを持った功法です。
武當山の張三豊始祖によって創造され、長く武當山の仙人修行の道功として、
道士たちに密かに伝えられてきました 。

気功のフォームは、シンプルでどなたにでも覚えやすい12の型からなる
東洋の古の叡智に満たされた動く瞑想です。5つの方角から聖なる気を取り入れて風水の役目を果たし、
あなた自身とその場を強力に浄化し、静謐な陰の世界への導きとなり、宇宙、地球、大自然との深い合一の感覚と安らぎ、さらに強力なグラウンディングが内側から湧きだすようなパワーと静けさをもたらしてくれます。無極功を続けていくと、濃密な気を充電され、エネルギーの身体(オーラ)と肉体を同時に柔らかく緩ませ、中心軸が定まります。

多忙な毎日を送る現代人の疲れきった身体と心に溢れるようなヴァイタリティや、新たな人生を始める勇気が自然と湧いてくるのです。

気を取り入れることが可能になると、仕事や家庭生活、複雑な人間関係などにおいても、全く自然な形で自分自身の持っている可能性を最大限に発揮していることや、健康の状態、心身の機能が大きく変化していることに気づき、驚くでしょう。

ゆったりとした動きで、子供からお年寄りや妊婦、慢性的な症状をお持ちの方でも無理なく楽しむことができます。

無極功は…… 引きこもりや鬱、睡眠障害、高血圧、腰痛、頭痛、慢性的な疲労感、特に慢性的な症状で激しい運動ができない方や妊婦さん、産後の体力、気力の減退を感じている方にもお勧めです。

お一人でも、ご家族と一緒、ご友人と一緒に是非ご参加ください。
老若男女 お子様連れも歓迎です!

◆開催日時:11月4日(日) 9:30~16:00
※お天気がよければワークショップ終了後、
会場から徒歩で平城宮跡に移動して無極功を行います。

◆開催場所:近鉄奈良線・京都線 大和西大寺駅下車 徒歩5分
(詳しい会場案内等は、申込者に直接連絡します)
※お車の場合、駐車場は近隣のコインパーキングをご利用願います。
◆参加費:※参加費の振り込み完了にて参加申し込みとさせて頂きます。
(入金先は申込者に直接お伝えします)初参加者   8000円
無極功経験者 3000円
小学生以下  参加費無料★早割あります★
10月1日までに入金の方
初参加者   7000円
無極功経験者 2500円

◆定員:20人
このページの下の方にある参加申込フォームからお申し込み下さい!
◆講師:WuJi Gongインターナショナルティーチャー
ディヤニ アマラナ◆講師プロフィール

ディヤニ

看護師、スリーインワン&オーラソーマプラクティショナー、レイキティーチャー他ボディワークをはじめ多くの瞑想やセラピーを経験。 幼少期より生死について思い悩み、看護師として様々な人の生死と共に日常を送る中、心と身体と魂は一つであるという3in1のエッセンスを軸に、人生に対する認識が180度転換。

そしてインドにて生きる喜びを教えてくれたOSHOのサニヤシンとなる。
OSHOタントラ瞑想と共に人生を歩む中、産後3年が過ぎても体力の回復が出来ずにいたところTAOと出会う。
現在多くの人により良く生きるツールをシェアする為にTAOをはじめ各種ワークショップを主催・オーガナイズしている。
ブログ  https://dhyani29.wordpress.com/

アマラナ

幼少の頃より、ありのまま生きることと社会からの要求されるものとのあいだで葛藤を強く感じながら成長する。
自分の瞑想を探す旅を重ねる中で、インドの覚者OSHOと巡り会い、自らの瞑想の道を確信。
「WUJIGONGは、非常にシンプルでパワフルな気功で有り瞑想です、私はこのジューシーな神秘を分かち合いたいです。」

タオ東京ヒーリングラブ報告!

ウォルター&ユタ夫妻がタイのタオガーデンより来日し、この週末から東京での1DAYワークショップと個人セッションが大盛況のうちに終了しました!
彼らの来日は、15〜20年振りだそうです〜♪
タリカから東京でのグループの様子がシェアされたので、一部ですがご報告です!
以下、タリカからのシェア♪
**************************************
東京1Dayでは、参加者から、男性は射精を止めたらエクスタシーは来ないのか?
とか、エクスタシーを感じたらスピリチュアルなプラクティスにはならないと聞いたが本当か?
など、面白い質問を繰り出してくれて、みんなじーーーーっっと聞き入っていました。
また、クリトリスのエクスタシーはダメなのか、とかね。
そういう質問が来るだけでもみんなのセクシャルエネルギーはだいぶ動いていました。
それと彼らが、師がいない状態でプラクティスをすることの危険性、ただしい知識が
ない状態で続けることの危険性についても話してくれました。
1dayでは簡単なエクササイズを、しっかり身体を動かせるようにじっくり丁寧に
教えてくれたので、「翌日朝起きたら全然身体が違う!」と言って京都でのトレーニングにも参加し、更に深めていきたいと言う方々が増えました!
やはりご本人たちが日本の地を踏んだ、ということで、ワークのエネルギーも
急激にグラウンディングした感じがします。
昨日のセッションは本当に満員で、けど疲れた顔も見せずに、占星術は40分だって
言ってるのに1時間はみっちりやってくれて、エナジーが大きく乗って来てると思います。
**************************************
東京は本当に盛り上がったみたいですね〜。
参加出来無くて、本当に残念です!
そして、京都はこれから始まります。
明日、12日から13日と、タオイスト占星術とチネイザンの個人セッション☆
14日からは、いよいよタオイストヒーリングラブトレーニングが始まります☆★
まだ、迷っておられる方は是非この機会にご参加下さいね。(次回はない可能性が高いので、興味のある方は、今参加して下さいね!)

日程&参加要項http://wp.me/pW2RC-pL

質問などもいつでも受け付けております〜♪

ディヤニ dhyani29★gmail.com(★は半角の@に変換して下さい)

タオイスト ヒーリングラブ

9月14日から開催されるヒーリングラブ!

このクラスの開催にあたっては、多くのスペシャルが網羅されている。

そこで、日本での開催がこれで、最初で最後になるかもしれないタオイストヒーリングラブの内容に関して、タオのワークについて一部だけど語ってみよう〜。

2011年3月11日、私達は今回来日してくれる、ユタとウォルターのヒーリングラブの7日間のコースに参加していました。

そこで、女性クラスの先生であるユタが、

「何故、今タオのワークが必要かと言うと、私達の人生は80年ぐらいの短い期間なので、宇宙の動きがどれだけ変化しているのかについてあまり感じる事が出来ない。でも宇宙の変化を長い目で見ていると、宇宙はとても大きく変化していて、その中で多くの動物達が地球上でも絶滅している。同じ地球に住む人間も例外ではない。その中で生き延びて行くには、私達は強くならなければならない。

例えば、昔は無かった電磁波というものにおいても、あまりに過敏過ぎると、今のこの世の中あらゆる所に電磁波があり、外出も出来ない状態になる。しかし、タオのエクササイズを通して、身体や気の力を養う事で、これらの中でも強く生きて行ける身体になる事が出来る。(実際のタオ参加者の経験談)

これから、どんな地球環境になるのか分からない。その中で強く生きて行く為にタオの叡智は使われなくてはいけない。

今までは、秘境として一部の人にしか伝えられず、又効果がある為に他人にはなるべく教えない様にされて来たタオの叡智が、今何故こうやって世界各国の人達が学べる様になったかと言うと、それらが多くの人に使われるべき時が来たからでしょう。」

と話された、翌日、日本で東日本大震災が起こり、福島原発が爆発し、特に日本は常に放射能の事を意識する生活となったのでした。

このユタの話と日本の国の環境の変化のタイミングがあまりに見事にシンクロしていたので、私は本当に、今タイにいてヒーリングラブのグループに参加している事の意味を考えさせられました。

311から1年経って、日本の状況は全く変わらずに危険と隣り合わせで、政治家が同じ日本人で同じ命を持つ人間だと信じられないといった思いを沢山する中、ウォルターとユタは日本にやって来て、タオの叡智:ヒーリングラブを私達に伝えてくれます!

タオは、東洋のタントラとも呼ばれ、タオの秘教的な身体修行の方法が長きに渡り門外不出の秘伝として一子相伝に口承されてきました。

タントラとの大きな違いは、直接身体や生命力に働きかける事が出来る、身体修行の方法が具体的に沢山ある事かもしれません。

そして、中国の皇帝達は不老不死の秘訣を体得しているタオの老師から性生活に関するアドバイスを受けていました。更に、今日では、私達女性も自分自身の性的能力をコントロール出来る様になれば、不老不死の秘訣を習得する事が出来ます。

人間のエネルギーの源は、『気』と言われますが、更に「気」の源である『精』を養う事が出来る身体修行がタオの教えに沢山あります。

「精」とは、人間が生まれながらにしてもっている最も純粋な物質で、生体が機能して行く為に欠かせないもので、この精のエネルギーを保存し養う事がタオの内的訓練法の基本。精は生きている全ての組織に貯えられているが、特に腎臓、精子、卵子の中に保持される。

更に「髄」と言われる必須エネルギーがあり、この髄は生殖器から生み出されるエネルギーである。女性では卵巣、男子では精子が持つエネルギーであり、髄のエネルギーは気よりも濃密で、したがって気よりもゆっくりと身体の中を循環する。髄のエネルギーが身体の中を循環すると、各器官に養分が行き渡り賦活化される。(タオ性科学より抜粋)

タオのエクササイズのほとんどが腎臓に関するものが多く、そして卵巣呼吸に睾丸呼吸をメインとも言える程に伝えられるのには、これからの情報から、どれだけ精巣・精子・卵子・卵巣に働きかける事がポイントとされるのかが理解出来ます。

人間の「気」は24歳以降は、自然の摂理で誰しもが徐々に減って行くものですが、その源の『精』に働きかける事によって、健康は勿論、男女の更年期や五臓六腑のケアまでも網羅出来ます。
様々な呼吸法や気功を通して宇宙と大地と自分自身との繋がりやエネルギーフィールドをコアに集め、「精」を「気」・「性エネルギー(創造エネルギー)」にし、更に「気」を、感情・月経・射精により失う現状から活性化する方へ転換し「神(霊性エネルギー)」にして行きます。
これらは、閉経したとか射精をする事が無くなったとか、年齢的なものや生活背景は関係ありません!

むしろ、そう言った「もう歳だから。。。」と言う言葉が頭の中を流れる方にこそ体験して頂きたいんです!

私達の2極化された男性性と女性性・陰と陽の統合、更に五臟や五感、経絡、そして宇宙との調和を得る事により、自分自身の中に新たな創造性である自分自身の聖なる子供を宿し「内なる自己」を誕生させる事が出来ます。

タオの瞑想では、始まりは自分自身の「気」を発見し、感じ取る事から始まります。

そして、次に肉体・魂体(気の身体)・霊体(神(しん)の身体)の3要素から構成されている認識に到達し、更に感覚を鋭敏なものにして行きます。魂や霊性の成長を重んじる瞑想も多い中、古代のタオの道士たちはこの3つの身体全てが同等に創造的活動において重要だとして来ました。

なので、性の気功と言われるタオですが、肉体の存在をはっきりと認識し、肉体のエネルギーが環境や人々といかに関連し合っているかを知り、肉体を有能で健康的な活動体となる様に発達させ、日常生活の中で体験する緊張やストレスなどから解放された心穏やかな人生を実現する為の様々な修養法を学びます。

この段階で、経脈を通っていく気の流れを感じ取り、望む様に方向付ける事を学び、自分で自分を癒していきます。

それらによって、自分自身に対する認識を深め、身体の中に肯定的なエネルギーが醸成されると、自然と他人を敬い、愛する気持ちが努力無しで自然に湧き上がってきます。

そして、最後には多くのカルマや外の世界から植え付けられた条件付けや知識や教育などの世界を乗り越えて、真の自我、本当の自分自身=真のありのままの自分とつながります。

タオの身体修行には、小周天、シックスサウンズヒーリング、エッグカンフー、パワーロック、睾丸呼吸、卵巣呼吸などなどが有り、タオのエクササイズはどれも生命力に直結し具体的です。

とても大きくエネルギーを扱うのですが、特に激しい動きはなく、そこは人間の起源からそこにあったかもしれないと言われるタオの叡智、とても効果が高い為に秘境として人知れず伝わり公にされなかった叡智ならではなのか、確実に変容へと導いてくれます。
体調が思わしく無い方も健康な方も、瞑想を知っている方も知らない方も、どなたでも無理無く参加して頂けます。

又、カップルにも大いに参加して頂きたいです。

タントラでもタオでもそうなんですが、大抵、カップルのうちどちらかが先に性の解放やMAXに生きる事への探求を始めます。

すると、必ずどちらかが、一体彼や彼女は、どうなってしまったんだろう?そんなグループに行って、他に相手を見つけてくるんじゃないだろうか?また、今の性生活に不満があるのかも。変な性的な世界に行っちゃうんじゃないだろうか?性的な事ばかり話し始めて、もう昔の彼や彼女はいないみたいで、何だか一緒にいれないかも。。。

などと妄想が始まります。その妄想がそのままこじれてしまうと、長年連れ添ったカップルであったとしても、別れてしまったりもします。

しかし、後日、相手の方も同じグループに参加すると、その全貌や目指す所や目的が健全なものであり、尚かつ人が生きる上でとても大切なものを伝えてくれるグループだったんだと悟る事になるのです。

タオのグループはほとんどの時間、男性と女性は違う場所でそれぞれの身体に必要なエクササイズをします。

身体が違うので、エクササイズの見た目の方法は違いますが、やる事は全く同じなんです。

セックスやオーガズム、又男女間のセックスの問題や、個人の年齢や身体の変化など、生きて行く上で必要な肉体の学びについて多く学ぶ事も出来ます。又、1人でのオーガズムやエクスタシーは勿論、カップルでのオーガズムやエクスタシーについても勿論タオの領域です!

1人でなく、カップルにおいても一人と同様に、この3つの身体の体験と成長を体験出来るでしょう。

ですので、カップルで共通認識を持って、日常生活に戻って行く事は、二人の関係性においてとても重要なので、是非この機会にカップルの方は是非一緒にご参加下さい。

最後に、エッグエクササイズですが、その中でもたらされるものの一つに、円が完結した、満ち足りた満足感、というものがあります。

特に、子供のいらっしゃる方は分かると思います。

日常には色々あるけれど、子供の姿を見たり、子供を抱きしめた時に、「もうこの世に望むものは何も無い」と実感出来る瞬間が多々あると思います。まさにエッグエクササイズの時に沸き起こる感覚は、まさにそんな感じです。

なので、相手がいなくてエクスタシーの中に溶けて行ける感覚を味わう事が出来るかもしれません。

ヒーリングラブのグループ開催の詳しい情報は、下記をクリックして下さいね。

日程&参加要項http://wp.me/pW2RC-pL

質問などもいつでも受け付けております〜♪

ディヤニ dhyani29★gmail.com(★は半角の@に変換して下さい)

*引用&参考文献:タオ性化学、マンタク・チャ原著 エンタプライズ出版