子どもとタントラ

毎日タントラVol 3大阪シバシャクティミーティング終了~✨

大人達タントラを満喫~✨

そして、子ども達も遊びタントラを満喫~✨(笑)

大人が全く使わなかった瞑想グッズが、子ども達のところでは、沢山使われて大活躍だったそうで、大笑い~(笑)❤

最後は、子どもも大人もみんな集合~

今年のタントラの聖地、インドカジュラホでは、初めて子ども達も一緒に過ごしました。

シヴァシャクティでは、子育て中のお母さん達も参加できるように、そして子ども達も楽しく過ごせるように可能性を探って行く気満々です!

実際に、私自身がタントラを知ってから子育てが始まったので、タントラの在り方が、生まれてからこれまでずっと、子育てをめちゃくちゃ楽しく楽にしてくれています〜〜。

なので、本気で参加したいと思われる方は、子どもの安全や安心を第1に考え、やはり子どもの年齢にもよりますが、子どもがいるから。。と諦めずに相談してみてくださいね。

広告

親子で参加出来る☆Source of Creativity 創造性の源 〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜

Source of Creativity 創造性の源
〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜

*自分自身を表現すること。。
*創造性クリエイティビティの中で生きること。。
*精神的に成熟した大人になること。。
*経済的自立や金銭的豊かさを得ること。。

これらの事の全ての源は、母親との関係性です。

全ての人は、原始の、原初の、命の源に流れるイノセント無垢で純粋なスペースの体験があります。
そこでは、ピュアで原始の状態での、この命に対する尊重と愛が存在しています。

しかし、この世に産まれて成長していく過程の中で、私達の多くが、

*自己表現のブロック。
*創造性の欠如。
*身体の不調がある。
*大人といわれる年齢に達しているのに、精神的に成熟した大人の男性と女性になれない。
*人生の中で常にお金の問題がある。
*お金が無いと感じる状況が続いている。

などの問題を抱えます。。

これらの事は、全て、命の源、そして、地球と、私達の関係性を表しています。

今回の『Source of Creativity 創造性の源』のグループでは、プライマルペインティングと家族の座を通して、その原始のピュアで無垢な尊重と愛のスペースに繋がりながら、一人一人の創造性の源との関係性においてどの様なエネルギーが流れているのかを、とても新しいやり方と切り口で探求して行きます。

ですので、このワークの中で色んな驚きと発見体験する事になるでしょう。
それも、愛と楽しさの中で。。。

例えば、
瞑想はこんなにも深まっていると感じているのに、、、

*何故かいつもお金が無い状況がやって来る。
*職場やパートナーシップや家族との関係性の中にストレスがある。。
*やりたい仕事が見つからない。
*仕事が続かない。
*身体の不調がある
*何かが、、欠けている気がする。

などの状況がある方は、是非今回のグループにお越し下さい。

また、今回は、1日目だけは子どもも一緒に参加出来ます。
ですので、お子様がおられる方は、1日目は是非お子様と一緒にお越し下さい。
純粋で無垢な原初の愛のスペースの記憶にまだまだ近いところで生きている子ども達と、原初の尊重と愛のスペースを、水彩絵の具を使った創造的なペインティングアートというツールを通して、親子で一緒に味わい楽しみましょう〜。
これは、子どもがおられない方にとってもかなり貴重な空間となるでしょう。。

以下は、ファシリテーターのトーシャンからのメッセージです。
**********************

思い出してください。

まだ小さかった頃、誰に教わるわけでもないのに
初めて絵を描いたとき。
それは今、大人である私たちから見たら、
絵と呼べるものではなかったかもしれません。

子どもはある時期お絵描きを始めます。
色を使って表現を始めます。
紙の上だったり、道端だったり、
壁だったり、食べているお皿の上だったり、、、
ペインティングという自己表現は、
人間として生まれた私たちが存在から受け取った素晴らしい贈り物です。

アートを通して自己表現をしたいという衝動は、
人間にのみ見ることができるでしょう。
動物や鳥たち、木々や星々にはそれぞれの豊かな表現がありますが、
表現したいという衝動からやってきたのではありません。

この二日間のコースでは、誰もが持っている無垢なスペースに再びつながり、家族の座というアプローチと水彩を使って「ピュアな私」を表現していきます。

純真な子どもが何も考えることもなく好きな色をとって
表現していくことができるのは、流れるエネルギーに逆らわず未来にとらわれることもなくただ遊んでいるからです。

その遊びのスペースは、今ここにあります。
誰もが持っている表現する「力」を取り戻すとき、
クリエイティビティの源から表現する喜び、
自分への愛しさ、そしていのちの輝きへYes!
それが、縦横無尽に身体全体から放射され
ペインティングとなって顕れるでしょう。
*******************

Source of Creativity 創造性の源
〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜

日時;6月20日(土)〜21日(日)
20日10:30〜17:00
(希望者のみ19:00まで)
21日10:00〜17:00
*20日のみ親子参加出来ます。
(お子様の体調により途中退室&帰宅OK)
*21日は大人のみの参加です。

会場;【会場】「JR新大阪駅」東出口から徒歩5分程度
(地下鉄御堂筋線「新大阪駅」からは、JR新大阪駅越えた先の東出口へ。阪急でお越しの方は15分程度で会場までこれますのでお問い合わせ下さい)
*詳細は予約された方にお知らせします。

参加費;全て画材費込み料金です。お昼のお弁当は1食850円のベジタリアン弁当になりますので、基本的にお弁当代も一緒にお振込をお願いしています。(キャンセルポリシー有り。詳細はお申し込み時にお伝えします)

2日間で35,000円(画材費込み)☆早割30,000円(6月8日(月)入金完了まで)

初日子連れ参加(子連れ参加ポリシー有り);22,500円+子ども参加費(1家族分)
☆早割20,000円+子ども料金(1家族分)

20日のみの子連れ参加割り(子連れ参加ポリシー有り);親1人につき5,000円&子ども(中学生以下)3人まで5,000円、未就学児;無料
*例;親一人と小学1年生は10,000円、親1人と未就学児は5,000円、両親と子どもは15,000円

高校生単独参加;5,000円

1日参加;17,500円
(キャンセルポリシー有り。)

*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(振込先は申込者にお伝えします)

持ち物;昼食、体を動かしやすく汚れて良い服装、横になった時にくつろいで過ごせる様なショール類、1日目お子様とご一緒の方は、お子様に必要な飲食物や着替えやおもちゃなど持参して下さい。

*昼食に関しては、基本的にこちらでベジタリアン用の手作りお弁当を御用意させて頂きます。一食850円で、2日分で1700円です。振り込み時に一緒に振り込んで下さい。お子様用も大人と同じお弁当になります。

お申し込み&お問い合わせ

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。

1)本名&ニックネーム(希望があれば)

2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド

3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

4)1日目にお子様とご一緒に御参加の方は、お子様のお弁当も注文するかどうかをお知らせ下さい。

*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(振込先は申込者にお伝えします)

*入金後の返金はありません。(その他キャンセルポリシー有り)

参加お申し込み/お問い合わせ
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変更)

ファシリテーターのトーシャンのプロフィールはこちら→http://www.reservestock.jp/events/67761/MGZlNDQ1ZjUwZ

11291980_10207261753965049_1804670693_n

チネイザン&タオの叡智ラストコ〜〜ル!!

大阪で4年目にとなるタオの叡智が久し振りに開催されます!

大阪のタオのワークショップ関連をまとめてお知らせです!

今回の様な2days形式でのタオの叡智ワークショップは、今回で最後との事。。

これからどういう流れに変わるのかはまだ分かりませんが、無極功や女性のエネルギーチャージにとても効果的なエッグカンフー等、タオの叡智の世界へ飛び込みたい方は、本当に今回はとってもチャンスです!!
過去の参加者で、エッグカンフーにて、本人は予期せずモテモテになったという報告も聞いていますw

更に今回の大阪でのスペシャルは、チネイザンのセッションの体験も味わえる「チネイザンの味わい」という機会を設けました!
チネイザンのセッションを少しでも出来る様になりたい方必見です!

月日が経つのがものすごく早く変化も早くなっているこの時代に、やりたいと思い立った事は今直ぐやる!が、きっと人生を無駄にしない秘訣だと、ここ最近特に強く感じております~。

今や新幹線だと東京や九州と大阪は通勤出来そうなぐらいにあっという間に来れます☆
是非思い切って飛び込んで下さいませ☆

☆また、周りの方でタオに興味を持たれている方には、今日の早割期日のお得情報を、取り合えず今日中にメールだけディヤニに送っておいたら~など、お伝え下さいね。

チネイザンの味わい☆A taste of Chi Nei Tsang
http://wp.me/pW2RC-ty

チネイザン個人セッション(お陰様で全ての枠が満席となりました
http://wp.me/pW2RC-tA

タオの叡智☆無極功;http://wp.me/pW2RC-tK
タオの叡智☆女神の集い;http://wp.me/pW2RC-tO

☆ちなみに、タオの叡智の再受講の方は、早割期限に関わらずに再受講割り引き30%offにて御参加頂けます。☆

ご質問などはいつでもお受け致します!
お申し込み&お問い合わせ
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

6歳の誕生日、おめでとう〜☆

なおちゃん誕生日幼稚園のお誕生日会

今月の25日(火)なおちゃんが無事に6歳の誕生日を迎えました!
1年に1回はなおちゃんの事を日記に残したいと思い、久し振りの告知以外のw日記です。

4歳頃までは、人の子どもの成長は早いけど、自分の子どもは毎日じっくりだな~という感じがしていたけれど、幼稚園に入ってから急に成長が早い気がして、もう来年は小学生とは。。
私の方が、もっとゆっくり大きくなってくれないと、日常の生活をやりこなすだけでもういっぱいいっぱいなのに、次の小学校の事までまだ考えられないよ~~という感じで、頭がついて行きません。。

だけど、ここまで良く病気もせずに、可愛く、優しく成長してくれましたハート達(複数ハート)

なおちゃんが生まれてから、私が毎日、声を大にして叫びたい事、本当は毎日日記に書き綴りたい事は、「なおちゃん、大好き~~、世界一可愛い~~!!!」と言う事で、それを毎日何度も絶叫したい衝動にかられる日々で、それは6歳になった今も続いている~。

365日24時間、毎日飽きる事無く続き、日を重ねるごとに更に愛情が深くなるこの現象って何なん~~?って、この世のものとは思えない衝動に、毎日が驚き富士山

とは言え、勿論、二人で日々本気で喧嘩したり言い争ったりは普通に何度もしているけど、それも含めての話。
私は怒りながらも、同時に可愛いという気持ちが溢れてくるし、なおちゃんもお母さんの事が大好きなので、仲直りの早さもとっても早い!

なので、1日何回も、なおちゃんは、お母さんから激しく可愛い抱っこをされる毎日わーい(嬉しい顔)

そして、良く子どもについて人と話す時に語っている事ですが、

いつも「可愛い!!」とか「大好き~!!」って言う言葉で、なおちゃんに対する気持ちを表現しているけれど、なおちゃんへの愛に満ち溢れる時の感覚は、「一般的な子どもへの可愛い」とは全く違う感覚の「可愛い!!とか、愛しい!!とか大好き~!!」なんですチャペル

この感覚を、何て言う言葉で表現したら良いのか?
果たして、この感覚を人間が使っている言葉で表現する事が出来るのだろうか?
という事は日々の疑問の一つです目

可愛いの中に、信頼とか慈愛とか責任とか完全完了の存在とか円が一つになった様なとか、自分自身を愛するとか、かけがえのない唯一の存在とか、色んなものが全部合わさって一つになったような、「可愛い~、大好き~」の様な、そんな感覚です。。ペンギン

こんな気持ちが、この世に存在するなんて、これは奇跡の体験としか言いようがない。。ぴかぴか(新しい)

一緒にいたら、次から次に色んな遊びを始めて、一緒にいて全く飽きないし、その発想の豊かさに驚かさせられるし、愛にも満ち溢れている。。ひよこ

行きつけの歯医者さんに5歳の子がいると言うと、その歯医者さんのところにも、6歳のお孫さんがいて、家に帰るとずっと賑やかで飽きないって、とっても嬉しそうに言われてました。

孫は無条件に可愛いと言いますが、子どもでここまで、もうこの満ち溢れる気持ちをどうしたら良いの~~という気持ちの連続なのに、孫がこれ以上に可愛いなんて、今は絶対に考えられない!
子ども以上の気持ちが、もしあるならそれはそれで、是非私も体験してみたいけど、もう子どもを可愛いと思うこの気持ちだけで、私は十分幸せ者で、十分満足です。

と言えども、孫とかの顔が見れるなら、それはまた、なおちゃんにも子どもが出来るという訳で、それは全く私が関与出来ない世界からの、奇跡の贈り物なので、今から、おばあちゃんになる事に憧れの気持ちがあります~w晴れ

子どもは常に親に無条件の愛を、惜しむ事無く表現していて、子どもは悟って生まれてくると言うけれど、これは本当だと思う。
幼稚園では、この無条件の愛に満ち溢れた子ども達が沢山いて笑っていて、この天国の様な光景を見ていると、やはりこの子ども達の神聖な命を大切に出来る世の中を、大人はもっと真剣に作っていかないとって思うのです。。

この大人達も、昔は無条件の愛の世界で悟っていて、でも成長の過程で愛の世界よりもこの人生をどう生き延びていくのかや条件付けからの行動の方が優先される生き方になって、そのうち悟りの境地を忘れて、子どもの気持ちを忘れて、自分は頭が良い成長した大人だ!と勘違いしたまま生活する様になってしまうなんて、これが人生だとかこれが人間だとか言えばそれまでですが、本当に残念なお知らせです。。

なので、私の周りの多くの友人が、この無条件の愛の境地に、小さな大人の保護を必要とする子どもの立場ではなく、今度は意識的な本当の大人として成長する旅を探求しているのだと思うと、これはこれで、人それぞれの立場からではあったとしても、色んな思いの中で探求を続ける仲間に対して、とても愛しい気持ちに満ち溢れるのです。。ぴかぴか(新しい)

だけど、この探求の日々無しには、子ども達の無条件の愛を受け止めるキャパシティも大人や親の中には育たないのかもしれません。
(実際、世界の子ども達への虐待の話も後を絶たないのも現状)

実際、子育てや結婚生活を送っていると、独身の時にインナーチャイルド癒したり色々な自己探求していた時には批判的に思っていた思いも、実際の現場に入ってみると、批判出来ない状況も沢山やってきます。
また、離婚は勿論、子どもへの虐待、投影や依存といった世界へと流れて行く可能性の入り口も見え隠れする瞬間もやはりある。
そこの意識的な歯止めは、本人の意思の力や同一化からの距離をとる事は勿論だけれど、全ての人がその意志力を持った上で子どもを産んでいないので、子どもと親を取り巻く環境や人間関係にも大きな責任がる事も、世間の常識となる世の中であって欲しいな~と思う。

この簡単に批判だけ出来ない立場に立つと言う経験や視野が広くなった事も、全てなおちゃんがこの世にやって来てくれたお陰です。
自分の命よりも大切に守りたい存在がこの世にいるという事は、本当に尊いことです。

以前、もう子どもを2人も立派に育て上げている瞑想仲間に、なおちゃんが可愛い~という事を話すと、「子どもがいたら、旦那も何もかも、もう十分な気持ちになって、何もいらないって思うやろ?」って言われた事がある。
その時は、その言葉に「旦那までいらないまでの境地になるかな~?」その意見に共感しながらもそれを言われた瞬間には、実感とまでは行かなかったのだけれど、今になってなおちゃんを抱っこしてその時の自分の中にある感覚の中にいると、「もう、これ以上に何も人生にいらない」と言った完璧に満ち足りた空間に浸る事がやはり本当に起こっている。。

そして、友人である先輩お母さんの言葉の重みも素敵だな~って感じる。

6歳の男の子は、まだ赤ちゃんの要素も残っていて、お互い抱っこ抱っこの日々を楽しめる、この子どもとの一体感の世界。。
スリーインワン的には、母と子がこの一つのオーラで包まれている時期は、6歳3ヶ月までというところだろうか。
この先は、子どもの成長と共に、お互いを愛しく思う心は変わらなくても、実際の距離は変化して行く。
親も子どもも、親離れや子離れの時期が、色んな形や時期がやって来て関係性も変化して行く。

それがやって来るまでのこの時期、もっと一緒に遊びたいし、日常の色んな事を気にかけながらでは無く、何も考慮せずに子どもと一緒にいる時間に没頭出来る環境が保証されていたら、あと2人ぐらいは産めるのにな~ww(お金と体力と年齢制限もなければだけど。。)

だけど、子どもに可哀想だな~と思いながらも料理に洗濯にその他の家事の数々、生活の為のお仕事、地域や幼稚園での役割のお仕事、友人とのコミュニケーションなど、沢山の事もやらないといけないので、子どもと2人で過ごす時間に没頭するにしても時間制限がある現状では、私は一人のお子でもういっぱいいっぱいです。。
(お金さえあれば、これらの色んな事がクリア出来るのに。。とマインドから流れて来る事も良くある。。)

それでも、今だけしかこんな時間は持てないと思い、子どもとの時間を大切にしたいと思うのです。ペンギン

そして、子どもの成長と共に、なおちゃんがこの地球上にやって来て7年、もう一度私自身にもチューニングして行く時期にも来ているな~と感じています。。波

なおちゃんが、生まれてくれて、ここまで大きくなってくれただけで、なおちゃんはかなりの親孝行なお子様だとお思います。
こんな親孝行ななおちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。満月

いつもいつも、お母さんとお父さんの事を愛してくれて、大切に思ってくれて本当にありがとう。
愛情以外はなかなかあげるものがない親ですが、あげれるものは何でもなおちゃんにあげたいという思いはいっぱいあります!

大好きで愛おしいなおちゃん、これからも自分の人生を大きく広げて、お友達と沢山遊んで、素敵な人生を送ってねハート達(複数ハート)ぴかぴか(新しい)乙女座

ブログの書く時間がなかなかないし、書くのに恐ろしく時間がかかるので、書き出したら、思わずかなりの長文になってしまった。。。まあ良いか、最近なおちゃんネタかなり書いてなかし、年に1回ぐらいなおちゃんへの思いを書きまくっても許されるよね~~あっかんべー

6歳の誕生日

女神の集い☆タオの叡智

ナント!1年振りに、今や世界で活躍する日本のタオイスト・タリカの「タオの叡智in大阪」の開催です!

1年経てば、「無極功」も「女神の集い」も大きく深く変化しパワーアップして帰って来ました!

東京・山梨では、女としてだけでなく、母として生きる事も人生の中で選択した親子連れを対象とした「大地の女神」が開催され、更に日本を飛び出て、イタリアそして、新たに名古屋に仙台と、世界規模で女神の集いの輪が広がっています。

もう、今となってはもう老舗ともいえるであろう、大阪での女神の集いに、新旧問わず、幅広い年齢層と様々な環境の中で生きる女性の皆様、この機会に是非お集まり下さいね〜。

そして、2日目の「女神の集い」へ初めて参加希望の方は、前回よりこの無極功からの参加が必須となっておりますし、以前に無極功を体験された方も前日にみんなで無極功をしてからの方が楽に翌日の女神に入っていけるので、可能な限り両日参加が望ましい事をご了承下さいね。

今回の様な2daysでのワークッショップにて「タオの叡智」をお伝え体験出来る形式はもしかすると、今年で最後になるかもしれないので、お見逃しの無い様にお願いします!

日時:7月28日(日)10時〜18時

会場:大阪環状線「大阪城公園駅」もしくは「京橋駅」下車 徒歩5〜10分(参加申込の方に詳細はお伝えします)

参加資格:無極功経験者の女性限定

参加費:早期割引☆7月12日(金)までにお申込み&入金完了☆
2日間 ¥23,000(早割¥20,000)
女性は通し参加のみ受け付けております。
*再参加の方は、正規料金の30%引きです!!

● 卵カンフーのためのジェードエッグ(翡翠)はワークショップの中でのみ販売しています。必要な方は前もってご予約ください。料金は、御自身のエッグが決まった後の支払いですので、ワークショップ当日に御準備して来てくださいね。

Sサイズ ¥3,500(初心者の方には小さ過ぎる事が多いです)

M&Lサイズ ¥4,500(初めての方はこちらのサイズを購入される事をお勧めします)

☆入金完了を持ちまして、お申し込みの受付完了となります。

●キャンセルポリシー 3日前から50%、当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
*入金後の返金は受け付けておりませんので、ご了承ください。

プラクティショナー:タリカ http://www.taoalchemia.com/

タオの叡智感想一部→http://wp.me/PW2RC-3m(この中のエンライトメント気功とは無極功の昔の名前です。)

☆お申し込み&お問い合わせ☆
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

☆女神の集いとは。。エッグdsc09139

無極功で大きなエネルギーを受取る器としての肉体をしっかり準備することが鍵です。
私たちは、どれほど長い間、感じることをブロックして来たことでしょう。卵カンフーを続けていくと、より繊細で鋭敏な知覚が開かれます。歓び、悲しみ、怒り、笑い、すべての感覚は今までよりもさらに拡大されて感じるようになります。

タオでは、目に見えないエネルギーを、実際のオーガズミックなエネルギーとして受け容れる器である肉体の感覚をのびのびと開くという形で女性としての性を受けた身体とセクシャリティを祝福します。「喜びを受取る」ことを許す、というフレーズを最近よく耳にしますが、あなたにとって喜びとはなんでしょう?何かをもらうこと?愛されること?幸せな家庭を持つこと?すてきな家や車、彼氏?タオでは、もっとも根本的な性エネルギー「エクスタシー」を受取るための身体を準備します。

性エネルギーは生命エネルギーであり、創造のためのエネル ギーです。 あなたに触れるものすべてと交わす愛、それは陰と陽の結合宇宙の秘密の運動、すなわちタオなのです。
最初、そのエクスタシーはあなたの身体の内側奥深くの、小さな小さな場所から始まります。そして異性との交歓のエナジーへ、風、花の香り、柔らかな月明かりや鳥の鳴き声との交わりへと拡がり、やがては宇宙と愛を交わすようになるかもしれません。身体は小宇宙であり、神秘と無限の可能性に 満ちあふれています。ワークを通して身体の中で陰陽両極の エネルギーを循環させて行くこの体験は、私達が持つ身体の 可能性の大きさを再認識すると共に、驚きと悦びに溢れる事となるでしょう。
女神の集いでは…..生理不順、尿漏れ、子宮下垂、PMS、 慢性的な疲労、更年期障害の様々な症状、イライラ感、わけのわからない不安感、不感症、妊娠を望む方、産後の疲労感、ア ンチエイジングなど、女性性全般の問題に効果的です。

タオの秘密の伝統技法、卵カンフーで骨盤底筋を活性化させていきます。 初日に準備された気を使って祈りと祝福とともにエクスタシーの境地へと参入します。骨盤底筋の緩みは、第1チャクラ(お金、権力、家族、サバイバル、血液、骨など)からの生命エネルギーの漏れを意味していて、様々な慢性的症状を引き起こします。

古代から女性タオイストの間で継承されて来た卵カンフーは骨盤底筋と膣のインナーマッスルを気で満ちた柔軟性のあるものに変化させ、生命力を吹き込みます。ワークを重ねていくことで、疲労からの回復は早まり、老化は止まり、若さと美しさを保つことができると伝えられています。

☆お申し込み&お問い合わせ☆
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

コミューンの働き:OSHO講話

ムディトが紹介してくれた素晴らしい講話。。

関係性において、内側の自由を自由にさせてくれる。。

そして、日々の生活の中でも、私自身の道を意識出来る。。

更に、時間を共有する家族や旅の仲間を尊重も出来る。。

感謝。。。

<OSHOの講話より>

質問:OSHO、私達はみな、独りで生まれ独りで死に、しかも独り(アロンネス)であることが私達の実存の状態なのでしたら、コミューンの働きとは何でしょうか?

コミューンの働きとは、まさにその為のものだ。あなたに自分の絶対的な独り(アロンネス)であることを気づかせる為のものだ。

家族はそれを許さない。家族はあなたに自分には母があり、父があり、夫があり、兄弟があり、姉妹がある・・・独りではないのだという誤った考えを与える。

社会はあなたに、自分はロータリー・クラブやライオンズ・クラブの会員であり、この教会やあの寺院に属し、こちらの集団やあちらの集団に属しているのだから、自分は独りではないのだという考えを与える。

社会はあなたに交り合う為のあらゆる類(たぐい)の雑踏を与える。あなたは共和主義者だ、あなたは民主主義者だ、自由主義者だ・・・あなたは独りではない。全ての共和主義者があなたと共にある。

コミューンの機能は、基本的にこれら全ての虚構を破壊することにある。誰もあなたと共にはいない。あなたは独りだ。そしてあなたはこの独り(アロンネス)がとても貴重なものであり、見失ってはいけないものだということを理解しなければならない。

それはあなたが関係を持てないということではない。それはあなたが関係を信じていないということを意味しているだけだ。この2つの違いを見ようとしてごらん。

関わることは流れる川だ。あなたは関わり合える。あなたが独りだからこそ、あなたは関わり合えるのだ。

あなたは独りの個だ。あなたの側からも関係を持つことが出来る誰かがいる。そしてあなたは自分の独り在ること(アロンネス)を理解している相手とだけ関係出来る。さもなければあなたは関係出来ない。

もしあなたが自分のアロンネスを知っていて、しかも自分のアロンネスを知らない女の人と恋に落ちたとしたら、その恋はどこにも向かわない。あなたに想像出来るよりもずっと早くそれは終わってしまう。なぜなら、その女の人は関係を求めているからだ。

孤独(ロンリー)な人は関係を求めている。「隙間を埋めてください。私は孤独です。私の実存の一部になってください」・・・だが独り(アローン)である人は、自分が誰かの隙間を埋められないだけでなく、自分の隙間を埋められる者もいないことを知っている。

あなた方は出会うことは出来る。だがあなた方は2つのアロンネスのままだ。そして2つのアロンネスが出会えるというのは、2人の個人が出会えるというのは美しいことだ。

だがこの出会いを固い、固定したものにすることは出来ない。それを関係に引き下げることは出来ない。それは関係することにとどまる。

それはいつも変化し続ける流動、動きのままだ。相手は変化し続け、あなたも変化し続けるからだ。あなたは静止していない、が、それこそ人々が期待することだ。

2人の人が結婚する時、2人共ある特定のイメージと結婚している。そしてそれは明日になれば変化するものだ。あなたの結婚した女の人は、明日はもう同じ人ではない。彼女は生きている、彼女は成長している、彼女は動いている。明日は明日だ。

だがもしあなたが彼女に、ここで行き詰ったままでいることを望むなら、結婚証明書にサインをしたその瞬間にあなたは時計を止めようとしていることになる。だがたとえあなたが時計を止めようと、時間は・・・あなたの時計が時を動かしている訳ではないのだ。

2人共イメージを抱いている、マインドの中で行き詰っている。そして彼らはあなたにそのイメージを満たし続けて欲しいと思う。もしあなたがどこかでそのイメージから外れたら、あなたは裏切り、欺いていることになる。

誰にもそんなことは出来ない。それは不可能だ、それは自然に反している。

コミューンの機能とは、どんな関係性もなしに共にいられる機会をあなたに与えることにある。それはあなたに、束縛されることなく人々と関わり合える機会を与える。

それはあなたに何の取り引きもなく、何の重荷もなく、何の拘束もなしに他人(ひと)を知り、他人を感じられる機会を与える。あなたはあなたのまま、他人は他人のままだ。

もし私達が今日出会えるのならそれはよいことだ。共に在ることは歓びだ。だがもしそれが明日は起こらないとしても、こぼれてしまったミルクのことでいつまでも泣いている必要はない。それは的はずれだ。

多分、この出会いは今回かぎりのものだったのだろう。あなたは見知らぬ人にとどまり、相手も見知らぬ人にとどまる。そしてあなた方は互いを知人にまで引き下げたりはしない。この「見知らぬこと」は絶対的だ、破壊され得ぬものだ。

だからこのコミューンは、もうひとつの社会ではない。それはあなた方に社会やクラブや集団や党派を提供しているのではない。違う。それはただ単にあなた方に、これら全ての人々もあなたと全く同じように孤独なのだというスペースと、ある理解を用意しているのだ。

だが、それを満たそうとしてはいけない。もしあなたがそれを満たそうとしたなら、あなたは何か自然に反したことをしようとしている。そしてあなたは惨めになるだろう。それゆえに「孤独(ロンリネス)」という観点で考えないことだ。独り在ること(アロンネス)という観点で考えた方がよい。

そして独りあることはとても美しい、不可侵だ。誰ひとりあなたを踏みにじる者はいない。あなたはあなた自身であるべく残される。そして、あなたは他人をその人達自身であるべく置いておく。そうだ、ほんの時たま、あなた方は出会う・・・。

インドは今世紀に、数人の偉大な天才を生み出した。その1人はラヴィンドラナート・タゴールだ。私は彼の小説のひとつを愛している。「最後の詩」がその小説の名だ。

2人の人物が登場する。1人は若い男、詩人で哲学者だ・・・彼はラヴィンドラナートの言いたいことを実際に口にする。彼はラヴィンドラナートの代理人だ・・・もう1人は関係を求めている女性だ。彼女は絶え間なく結婚のことで男を悩ませる。

そして特にインドでは、男と女が一緒に歩いているのを見られただけで、スキャンダルには充分なのだ。彼らは何をしていたのでもない。ただ一緒に歩いただけ・・・それだけで充分なスキャンダルだ。町中が大騒ぎになる。

そしてどこからともなく様々な噂話が湧き出して来る。そしてもちろん、その女性の方がより苦しむ。というのも、どこへ行っても人々が彼女のことを指差し始めるからだ。それで彼女は必死だった。

彼女は言っていた。「なぜあなたは延期し続けるの?あなたは私を愛しているわ。私と一緒にいたいのよ。もしあなたが私を愛していないのなら、私はあなたを無理強いしたりはしないわ」

すると若者は言う。「僕は君を愛している。だから君と結婚しようとしないのだ」
さあ、これはこの女性にとってはとても難しいことだ。もし彼女が私のコミューンから来ているのだったら、彼女は理解していただろう。

だがそれにしても、これは何という言い方だろうか?・・・「君を愛しているから結婚出来ないのだ」とは。だが彼女はいつまでも止めない。

そこで彼は言う。「ひとつの条件の許でだったら、君と結婚しよう」・・・彼らは湖の岸辺に坐っている。彼は言う。

「僕は湖のこちら側に家を作る。そして君はこの湖の向こう側に家を作る。時たま、僕達は散歩の時に会うかもしれない。時たま、多分僕が君のドアをノックする、あるいは君が僕のドアをノックするかもしれない。時たま、僕はボートに乗り、そして君もボートに乗り、湖の真ん中で出会う。

だが、いつもそれは何の約束もなしにでなければいけない。それはデートであってはいけない。僕は自分が行くことを前もって知らせたりしないし、君が来る時も前もって知らせてはいけない。この条件でだったら・・・」

「何日間か僕達は出会うことが出来ないかもしれない。君は決して『どこへ行ってたの?』とは聞かないし、僕も『どこにいたんだい?』と聞くことは決してない。僕達は決して互いの自由を侵したりはしない。僕達は今そうであるように、見知らぬ他人のままでいるのだ」

女は言った。「では結婚の目的とは何なの?」当然ながら、彼女には結婚の目的が何であるのか理解出来ない。

結婚の目的とは、互いの頭を24時間占有し合うということだ。結婚の目的とは、愛の名の許に互いを殺し合うことだ。小言を言い、悩ませ、争うことだ。

この男は全く正しい提案をしている。それを大いなる歓びのままにしておこうと。ふいに湖であなたと出会う。予期してはいなかった・・・何の予期もなしに、湖の岸辺の茂みの中であなたを見つける。

まさにその予期せざる瞬間の思いが、関わるということだ。そこには関係はない。彼には「今夜必ず来てくれ。君は僕の妻なのだから。でなければ裁判所に行くよ」などという伝言は送れない。

が、実際は、夫は妻に「別の部屋で寝てくれ」とは言えない。それだけで充分にもめ事の種になる。妻は夫に「私のベッドには寝ないでちょうだい」とは言えない。それだけで充分なもめ事だ。

なぜなら私達は完全に、ある単純なことを忘れてしまっているからだ。それは私達が独りである、ということだ。そして私達は出来る限りそれを忘れようとしている。その考え自体が落とされねばならないのだ。

それは自然な現象だ。それについては何も苦痛はない。あなたがそれを知る時、それは最大の至福だ。

コミューンの機能とは、あなたにそのスペース(空間)を与えること、その理解を与えること、独り在ること(アロンネス)の感覚を与えること、関係性に入り込むことなく関わる、という経験を与えることだ。

The Rajneesh Bible Vol.2、#3(1984年12月3日の講話)
ラジニーシ・ニューズレター日本語版、70号(1985年2月25日発行)より

母親になるということ :OSHO講話

ムディトからのシェアの転記です。

母親になるということ      <OSHOの講話より>

質問:母親になることについて話してください。

母親になることは、この世でもっとも偉大な責任のひとつだ。

実に多くの人々が精神分析医のカウチの上にいる状態だ。そして、実に多くの人々が精神病院に入っている。そして、実に多くの狂った人々が精神病院の外にいる。

もし、あなたが人類の神経症に深く入って行ったら、あなたはつねに母親を発見するだろう。なぜなら、とても多くの女性が母親になりたがるが、彼女達はいかにして母親になるかを知らないからだ。

ひとたび母親と子供の関係がおかしくなってしまうと、子供の一生は間違った方向に向かう。なぜなら、それは世界との子供の最初の接触、彼の最初の関係だからだ。

他のすべては皆それとつながって行く。そしてもし、その最初の一歩が間違って踏み出されると、生涯が台無しになる。

人は承知の上で母親になるべきだ。あなたは人類が受けることの出来る、もっとも偉大な責任のひとつを引き受けている。男性の方がその意味では少し自由だ。なぜなら、彼らは母親になることの責任を引き受けることが出来ないからだ。

女性にはより多くの責任がある。だから母親になるがいい。だが女だからといって、母親になるのは当たり前だと捉(とら)えてはいけない・・・それは誤った考えだ。

母性は偉大な芸術(アート)だ!あなたはそれを学ばなければならない。だからそれについて学び始めなさい!

2、3のことを私はあなたに言いたい。最初に、決して子供をあなたのものとして扱ってはいけない。決して子供を所有してはならない。子供はあなたを通してやって来るが、あなたのものではない。

神があなたを乗物として、媒体としてただ使っただけであり、子供はあなたの所有物ではない。愛しなさい。だが決して子供を所有してはならない。

もし母親が子供を所有し始めたら、その時には彼の生は破壊される。子供は囚人になり始める。あなたは彼の個性を壊し、彼を物に貶(おとし)めてしまっている。

物しか所有出来ない。家を所有することは出来る、車を所有することは出来る・・・人を所有することは決して出来ない。

だからこれが最初のレッスンだ・・・その為に用意を整えなさい。子供がやって来る前に、あなたは彼を独立した存在として迎えることが出来ているべきだ。彼自身の権利において、ひとりの人物として、単にあなたの子供としてではなく。

そして2つ目のことは、成人した人を扱うように子供を扱いなさい。決して子供を子供のように扱ってはならない。子供を深い尊敬をもって扱いなさい。

神はあなたを主人(ホスト)として選んだ。神は客(ゲスト)としてあなたの存在の中へ入って来た。子供はとても壊れやすく、無力だ。子供を尊敬することはとても難しい。

子供に屈辱を与えるのはとても簡単だ。屈辱はごく簡単に生じる。なぜなら、子供は無力で何も出来ないからだ。仕返しすることも、反抗することも出来ないからだ。

子供を成人として、そして偉大な尊敬をもって扱いなさい。ひとたびあなたが子供を尊敬するようになると、あなたは自分の考えを彼に押しつけようとしなくなる。

あなたはただ彼に自由を与える・・・世界を探検する為の自由だ。あなたは彼が世界を探検するにあたって、もっともっと力強くなるのを助ける。だが、決して彼に方向を与えたりしない。

あなたは彼にエネルギーを与える、あなたは彼に保護を与える、あなたは彼に安全を与える・・・彼が必要なすべてを・・・だが、あなたは彼が世界を探検する為に、あなたの元から遠く離れて行くのを助ける。

そしてもちろん、自由には間違いもまた含まれている。母親にとってそれを学ぶのはとても難しい。

あなたが子供に自由を与える時、それはよいことをするだけの自由ではないからだ。悪いことをする自由、間違う自由もまた必要だ。だから子供を注意深く、賢くあらしめなさい。

だが、彼にどんな戒律も決して与えてはならない・・・誰もそれらを守りはしない。が、人々は偽善者になる。

だから、もしあなたが本当に子供を愛するのなら、ひとつのことを覚えておかなければならない。絶対に、絶対にいかなる方法であれ、偽善者になるように彼を助けたり、強制したりしてはならない。

そして3つ目のこと・・・道徳に耳を傾けてはならない、宗教に耳を傾けてはならない、文化に耳を傾けてはならない・・・「自然」に耳を傾けなさい。

自然であれば何であろうと・・・たとえそれが、時々あなたにとってとても難しいとしても、あなたにとってはとても居心地が悪いとしてもだ・・・なぜなら、あなたは自然に従って育てられては来なかったからだ。

あなたの両親は、あなたを真の芸術、愛では育てなかった。それは偶発的なことに過ぎなかった。同じ間違いを繰り返してはいけない。何度もあなたはとても不安に感じるだろう・・・。

たとえば、幼い子供が自分の性器で遊び始める。母親の普通の傾向は、子供を止めることだ。なぜなら、彼女はこれはいけないことだと教えられて来たからだ。たとえ彼女が何も悪いことではないと感じるとしても、そこに誰かがいれば彼女は少しきまり悪く感じる。

きまり悪く感じなさい!それはあなたの問題だ。子供とは何の関係もない。きまり悪く感じなさい。たとえそれで、あなたが社会において尊敬を失うことになるとしても、失いなさい。

だが、決して子供の邪魔をしてはいけない。自然に自らの道を取らせなさい。自然が開いて見せようとしていることを、何であれ容易にする為にあなたはそこにいる。あなたは自然を監督するべきではない。あなたはただ助けとして、そこにいるべきだ。

だから、この3つのこと・・・そして、瞑想し始めなさい。子供が生まれる前に、あなたは出来る限り深く瞑想の中に入って行くべきだ。

子供があなたの子宮の中にいる時、あなたが何をしていようとも、すべて絶え間なく子供にヴァイブレーション(振動)として伝わる。

もしあなたが怒れば、あなたの胃は怒りで緊張している。子供はすぐにそれを感じる。悲しい時は、あなたの胃は悲しみの雰囲気を持っている。すぐに子供は活気なく落ち込んで行くのを感じる。子供は完全にあなた次第だ。あなたの気分がどうあろうと、それが子供の気分だ。

子供はまだ自立していない。あなたの風土が彼の風土だ。だから、もう争いはなしだ、もう怒りはなしだ。だからこそ、私は母になることは偉大な責任だと言っている。あなたは多くを犠牲にしなければならないだろう・・・。

もしまさに最初から、怒り、憎しみ、衝突が子供のマインドの中に入れば、その時には、あなたは彼の為に地獄を引き起こしている。彼は苦しむだろう。

そうであれば、子供を世界の中にもたらさない方がいい。なぜ子供を苦しみの中に連れて来るのか?世界は途方もなく苦しんでいる。そもそもこの世界の中に子供を産み落とすことは、とても危険なことだ。

しかし、それでもあなたがそうしたかったら、せめてこの世界において、まったく違う子供をもたらしなさい・・・惨めではなく、少なくとももう少し世界が祝うのを助ける子供を。

彼は世界の中に、もう少し祝祭をもたらすだろう・・・もう少し多くの笑いを、愛を、生を・・・

OSHO:God is Not for Sale、(1978)より     (「ニュー・ウーマン誕生」めるくまーる社)