タグ別アーカイブ: ヴィギャンヴァイラブタントラ

Vol.1 タントラの神秘を深める〜タントラの起源を知ることは重要なのか〜in大阪&東京

Vol.1 タントラの神秘を深める
   〜タントラの起源を知ることは重要なのか〜

日時
大阪→5月27日(土)14時00分〜19時00分頃(開場13時30分)

東京→6月3日(土)14時00分〜19時00分頃(開場13時30分)

毎日がタントラ

  〜タントリックな瞬間からタントリックな瞬間へ〜

 

Tantra in everyday life

   -from tantric moment to tantric moment –

 

タントラはベッドのなかでのみ実践することのできる何かではありません。

タントラはベッドの外でも実践していくことができます。

日常生活の一瞬一瞬を、

どのように「タントリックな瞬間」にしていくことができるのでしょうか。

 

私たちの多くがタントラを誤解しています。

 

タントラとは必ず男性と女性が関わるもの。

タントラとは常にセックスが関わるもの。

 

それはタントラにおけるほんの小さな一次元にすぎません。

 

タントラはあなたの生全体をまるごとすべて含みます。

性別、年齢、人生経験や瞑想体験、探求の深さや年月など一切関係ありません。

シヴァシャクティ・ミーティング—

  The meeting of Shiva and Shakti

 

 

タントラの主なエネルギーの代名詞である、シヴァとシャクティの出会いは、

あなたの内側で瞬間ごとに絶えず起こっています。

 

必要なのはそれに気づいていること、

そして、それを楽しむことです。

 

どうやってそれに気づくことができるのでしょうか?

 

どうやってそれを楽しむことができるのでしょうか?

 

黄金の鍵は、ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ(VBT)にあります。

 

シヴァがシャクティに語る愛の言葉。

 

それが、ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラです。

 

ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラを通して、

光とエネルギー、瞑想と愛、シヴァとシャクティの出会い

さらに深まってゆくことを希求するすべての方を

大歓迎します。

 

タントラを何も知らないところから始める方も、

タントラをさらに深める方も、

この春、

六甲での3日間リトリートの旅に

どうぞいらしてください。

また、

タントリックな瞬間からタントリックな瞬間への

シヴァシャクティのエナジーフィールドを

より深く多くの方々に堪能してもらえるよう

今回、六甲への準備として、4回シリーズでのコースを設定しました。

 

シヴァシャクティのコースは

すべて一期一会です。

 

どのコースからでも

好きなだけ体験していただくことができます。

 

黄金の蜜を分かち合う最終章・六甲リトリートまでの旅路

サポートする全員参加可能なコースです。

 

あなたのスケジュールや興味に合わせて

ご自身で組み立ててご参加ください。

 

もちろん、すべてのコースを体験することで

六甲リトリートでの旅は

より一層深まるだけでなく、

タントラの旅路のための正しい地図を持って

光のなかへと歩んでいくことができるようになります。

シヴァシャクティの出会いは、動物には起こりません。花や木々にも起こりません。
それは、人間として生きる私たちにのみ唯一与えられた存在からの贈り物。
その出会いは歓喜ーーThis meeting is delight.

恋人は来ては、去ります。

けれども愛は在り続けます。

そして、その愛もやがてDevotion(献身、帰依)と変容していきます。

互いの波長を合わせようとして調和が生まれるのはなく、

それぞれの瞑想を通してハーモニーが育まれます。

 

毎日がタントラ
  〜タントリックな瞬間からタントリックな瞬間へ〜

Tantra in everyday life
   -from tantric moment to tantric moment –

Vol.1 タントラの神秘を深める

   〜タントラの起源を知ることは重要なのか〜

*大阪日時

5月27日(土)14時00分〜19時00分頃(開場13時30分)

**大阪会場

大阪市営地下鉄「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」下車徒歩3分
   (申込者に詳細をお伝えします)

*東京日時

6月3日(土)14時00分〜19時00分頃(開場13時30分)

**東京会場

申込者にお知らせします。

参加費

10,000円(お茶・お菓子つき)

早割参加費;開催1週間前の23時までにお申込&全額ご入金の方は
参加費が8,000円になります。

連続参加割;

4回連続一括払い;28000円

3回一括払い;21000円

2回一括払い;15000円

**早割でお申込の方は、”ShivaとShaktiが出会う歓喜の旅”のメルマガ購読登録が必須となります。ご予約ページから同時登録できます。(手続き不要)

ご入金をしていただいて、予約確定となります。

**『シヴァシャクティ・リトリート〜光とエネルギーの円環』in六甲を同時にお申込&お支払していただくと、各回の参加費が半額50%オフの5000円となります。リトリートの早割期間であれば、両方合わせてダブル早割を利用できます。このチャンスをお見逃しなく!

参加費は、銀行振込、または、PayPalでのお支払が可能です。

【銀行振込】

お申し込み後に、振り込み先をお知らせします。

※手数料はご負担をお願いいたします。

【カード決済】

4%の手数料が加算された金額となっています。

【PayPal決済】参加費 (10,400円)
【PayPal決済】参加費<早割> (8,320円)
【PayPal決済】参加費<2回一括支払割引> (15,600円)
【PayPal決済】参加費<4回一括支払割引> (29,120円)
【PayPal決済】参加費<1回参加&六甲同時申込> (110,240円)
【PayPal決済】参加費<2回参加&六甲同時申込> (115,500円)
【PayPal決済】参加費<3回参加&六甲同時申込> (120,700円)
【PayPal決済】参加費<4回参加&六甲同時申込> (125,900円)

**リトリート再受講の方で、4回コース同時申込&支払いの場合も↑ダブル早割適用↑となります。PayPal支払ご希望の場合はご一報ください。こちらから請求メールをお送りします。

お申し込み後、10日以内にお支払いをお願いいたします。

【キャンセルポリシー】

振り込み後の返金は受け付けておりません。また開催日の1週間前のキャンセルにつきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

大阪お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/172487

東京お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/179024

お問い合わせ;
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

参加対象者

・シヴァシャクティのワークに興味がある人
・シングル、カップルでも参加できます

定員

20名

※当日は踊ったり身体を動かして汗をかくとおもいますので、着替えをお持ちください。

内容

 ・ダンスや身体を動かすムーブメントや呼吸

 ・マントラ詠唱

 ・タントリック瞑想やエクササイズ

 ・OSHO瞑想

 ・講義

 ・質疑応答

 ・シェアリング

 

※内容や日時は予告なく変更になる可能性があります。

講師

 ウッタム&トーシャン

トーシャンとウッタムは

シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅を共に探求している瞑想の仲間です。

彼らは10年以上の時間をかけて、瞑想を通して成長してきました。

大阪お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/172487

東京お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/179024

お問い合わせ;
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

【シヴァシャクティ・ミィーティングのスケジュール】

毎日がタントラ4回シリーズ全体日程

  〜タントリックな瞬間からタントリックな瞬間へ〜Tantra in everyday life

   -from tantric moment to tantric moment –

Vol.1 タントラの神秘を深める

   〜タントラの起源を知ることは重要なのか〜

大阪:5月27日(土)14時〜19時頃

東京:6月3日(土)14時〜19時頃

Vol. 2 エネルギーの変容マジック

  〜(ネガティブ)怒りのエネルギーを

   (創造的でポジティブな)慈悲のエネルギーへと変容することを学ぶ〜

大阪:5月28日(日)14時〜19時頃

東京:6月4日(日)14時〜19時頃

Vol. 3 私のタントラを見つける

   〜タントラにおける間違い〜

東京:6月10日(土)14時〜19時頃

大阪:6月17日(土)14時〜19時頃

Vol. 4 セックスから超意識へ

   〜セックスの奴隷からどうやって自由になるか〜

東京:6月11日(日)14時〜19時頃

大阪:6月24日(土)14時〜19時頃

 

最終章 シヴァシャクティ・リトリート〜光とエネルギーの円環〜

   ShivaShakti Retreat – Circulation of Light and Energy-

詳しい案内はこちら→http://wp.me/pW2RC-QG

大阪お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/172487

東京お申し込みはこちら→http://www.reservestock.jp/events/179024

お問い合わせ;
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

男性性の解放とトータルに生きる為のタントラ

一般的に、仕事を毎日してこの社会を動かしている多くの男性たち。。
同じように働く女性に比べて、男性の質からか、保守的な動きの中で仕事し、家族を支え、気がつけば、自分のために生きること、自分自身を表現すること、受容的に受け入れることといった女性的な質が置き去りになっている場面がたびたび見受けられます。。
この人生を生きることに年齢は関係ありません。
しかし、この肉体は永遠ではなく、同時に気力などにおいては、よほど意識的でない限りは、こちらも衰えてくるのは自然のことであり、そのような年齢になった時点においてからの働きかけの場合、体力や健康面での心配や、共に人生を歩むはずの奥さんは、既に旦那さんに依存することなく自分自身の人生の歩み方を見つけていたりと、様々な思いがけない現実に遭遇したりします。
タントラは、トータルに生きることを伝えます。
もちろん、先に述べた時期に来られた方も大歓迎ですが、
その時点に到達する以前の働き盛り、自己実現に向かって、家族のためにも精力旺盛に動いている30代から50代のまさに今この瞬間にこそ、
このタントラのトータルに生きる知恵を知って体験しておくことは、
先に述べたような誰しもが通る道である60代以降の人生も、無理のない自分らしさを大切にするためにも、その気力・エネルギーを活き活きと輝かせながら生きるために活用していく術を、まさにそれに特化したタントラを始めるのにはとても適した時期とも言えるのです。。
男性が、自分自身の男性性をトータルに生きるためには、まず自分の中の男性性をもっと知り、それを開花させるためには自分の中にある女性性の質にも気付いている必要があります。
同じくして、結局のところ、このことは女性にも同じことが言えるのですが。。
女性も自分の思いを実現して形にしていくためには、自分の男性性にさらに光を当てていくプロセスが、今後ますます必要とされていくことでしょう。
このシヴァシャクティのグループでは、実際の男女の出会いや統合だけでなく、勿論、内側にある男性性と女性性が出会い、そしてその両極が円環し続けていく。。。
まず、男性性の質、女性性の質を意識的に理解してこそ、そのエネルギーの出会いが起こっていく土台を作っていきます。
そしてこの二つの質が、エネルギーの交換や循環していくのための様々なアプローチやエクササイズを実践していきます。
お申込みの締め切りは、今月27日です。
カジュラホツアーの案内はこちら→http://www.reservestock.jp/events/132485
日頃、お忙しい方々が、最も効率的にタントラのエッセンスを学び&タントラ体験も実践できるタントラのグループこそが、来月開催のインドカジュラホでのタントラリトリートです。
インドと聞いて、イヤ遠いやん!!って思われた方、実は近道なんですよ。
参加すれば、納得の内容に、インドまで来た自分を凄い!と思うでしょう〜。
お仕事のアレンジ、急すぎて難しい方もおられるかもしれませんが、ジャンプインしてみて下さいね。993885_839930702785531_1478003355381439179_n

詳しいグループの案内はこちら

タントラの聖地カジュラホタントラリトリートhttp://wp.me/pW2RC-H3

過去のカジュラホ参加者の感想はこちら

https://dhyani29.wordpress.com/category/カジュラホ感想/

【お申し込み】
トーシャンのリザストページよりお申し込みください。
http://www.reservestock.jp/events/132485

【お問合せ先】
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com
☆を半角@に変更してください。

あれから、SEXが変わりました☆シヴァシャクティ感想

シヴァシャクティミーティングにご参加いただいた方からの感想です!

ガジュラホ6

ウッタムは言います。。

「タントラは、本当はとてもシンプル。

シンプルだけに、難しい。

だから、プラクティスが必要。。」

グループの中で気付きが起こったら、その気付きを育て行き、自分の人生の器を拡げて、自分の人生をトータルにマックスに生きるためのプラクティス。。

その準備が出来たタイミングの友人からの感想です。。

この体験は、恐らく、SEXの域に留まらずに、彼女の人生は、これからさらに変容していくでしょう。。

その喜びを私たちにも、分かち合ってくれて本当にありがとう。。。

********************************

 あれから、SEXが変わりました。

それまでは、どうしてもハイオーガズムに走ってしまう自分がいて、タントラは動かない、って頭ではわかっているんだけど、どうしても自ら動いて快楽に溺れてしまってやめられない自分がいたり、動かないきまりの悪さから動いてしまう自分がいたんだけど、あれからはSEXの最中も腹が据わった自分がいて、すごくリラックスしてできるようになりました。

不思議と自らハイオーガズムに走る事もなくなり、動かなくてもパートナーと抱き合うってこんなに気持ちいい事なんだー、心が満足するってこんな気持ちいい事なんだー(≧∇≦)って感じました。

それまでどこかパートナーの事を信頼できない自分がいたけど、今までより深くパートナーの事を信頼できるようになった感じもしました。

これからもタントラを深めていこうと思います。
ありがとうございます(*^-^*)

********************************

プラクティスの醍醐味である実践編である

六甲リトリートへのお申込み期限は、

6月12日(日)23時です。

シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅。

六甲でお会いできるのを心から

楽しみにしています。

Love,

トーシャン&ウッタム

【3泊4日@六甲】
6月16日(木)20時集合〜19日(日)17時終了予定
シヴァシャクティリトリート〜光とエネルギーの円環〜

グループ後も続く『枯れないエネルギーの循環』☆シヴァシャクティ感想 in カジュラホ

シヴァシャクティミーティングのカジュラホリトリートにカップルで参加した方からの感想第3弾!

IMAG2604

彼女の愛する人、人生の中で一番愛し合いたい人と、共に成長して行きたいし、SEXに対してももっとジューシーな時間を二人で共有していきたいと、彼女は彼を愛すれば愛するほどに感じていました。

そんな彼女のこの体験は、二人で一緒にこのシヴァシャクティミーティングに参加したからこそ得たものであり、だからと言って実際に何が起こるのかに関しては、見守り、彼にとって一番良い事が起こることだけを信頼するという彼女の献身的な受容的な在り方がもたらした祝祭だと感じました。

シバシャクティのグループでは、女性が花開くには、どのように男性が接していくのか?また男性が花開くには、女性はどのように男性に接していくのか?

という観点からも学んでいきますが、これは、その結果何が起こるのかをまさにこのカジュラホで瞬時に事が起こったケースであり、それは彼らのここに至るまでのプロセスもひっくるめて、こちらにまで大きな喜びの涙が溢れてきました。。

彼女の素敵な体験談をぜひシェアします。。

************************************************

昨年春に結婚したパートナーと共に、3月のカジュラホワークに参加しました。

パートナーと出会う前から私はタントラに触れており、結婚後はパートナーと共に道を探究するのがある種の夢であったのですが、あいにく二人でのタントラはほとんど実践に至らず、肉体的な繋がりにおいて「こんなものなのかな?」と感じている私がいました。

私自身、こと男性に対する恐怖と緊張を結婚後も深層に抱えており、そのせいか、心では心底尊敬し信頼しているパートナーに対してすら私の身体は大抵緊張していて、自分のガードを取り去って寛いでもいいのかな、それともまだ緊張しておいた方が安全かなと、様子を伺うのです。反応の仕方が分からない葛藤と、常時緊張モードにより疲れていました。

またパートナーに寛ぎを与えられない自分に対しても罪悪感を覚え、何か行き詰まりを感じていました。打開の糸口は、このタントラしかないと思い半ば縋る思いで、密かにカジュラホ行きを決意しました。

私があまりにしつこく言うので、「ワーク」とか「合宿」という言葉の響きの不自然さに拒否反応を示していたパートナーも、最後には折れてくれ、同行を承諾してくれました。

結果的に、カジュラホでの経験は、二人にとって本当に期待以上の素晴らしいものでした。二人同時に休暇を取ってどこかに旅行したのも初めてで、実質的にも新婚旅行だったのですが、この旅は今後の人生や夫婦生活を一変させるほど、貴重で忘れられない7日間となりました。

あの、タントラの聖地カジュラホで、タントラグループに参加できる幸運に恵まれた喜び、愛するパートナーと一緒に参加できた喜び。隣にいるパートナーが愛おしくて愛おしくて、愛おしい気持ちが溢れ出て、ただハラハラと嬉し涙を流す時が何度も何度もありました。

ワークも中盤に差し掛かり、二人が部屋で過ごしていた夜、「こんなに女神さまみたいなのに、今まで雑に扱ってごめんね。」と言ってもらったことがあります。

それはまさに、私がそれまで抱いていた『何かを伝えたいのに伝わっていない不満』が昇華された瞬間であり、この言葉を聞けただけでもカジュラホに来た甲斐があった、タントラをやって良かったと、心底感じられた時でした。

このカジュラホの旅を境に、二人の間にはタントラで言うところの、『枯れないエネルギーの循環』が自然に起こり出しました。

ただ二人でそこに在り、自己の存在、相手の存在に意識を置いた時、意図せずとも自然にエネルギーの交流が起こるようになりました。エネルギーの循環が、合図も言葉もなく、始まるべき時に自然に始まり、互いが同じ流れを認識、共有できるのです。

最初にそれが日本で起こった時には本当に驚いたのですが。タントラは、カジュラホのあの瞑想ホールの、あの夢のように瞑想的な特別な空気の中でしか実現しないものではなく、二人が住むこの家でも起こる!

これは二人が同時にウッタムとトーシャンの導きを受けて、タントラという大樹の小さな種を、二人で同時に持って帰って来れたからこそ、起こっているのだと感じています。

一緒にインドに行き、これからも共にタントラを探究してくれるパートナーに、同じ時間を分かち合った参加メンバーのみんなに、トーシャンとウッタムに、心から感謝しています。

本当に行けてよかった。私の中の『いのち』が悦んでいます。

****************************

カップル参加者の感想第1弾はこちら→http://wp.me/pW2RC-Ds

カップル参加者の感想第2弾はこちら→http://wp.me/pW2RC-DT

***************

カジュラホへの旅の始まりは、日本でのパート1&パート2からです。

カジュラホでの体験を十分に受け取るための土台づくりも、とても重要だということも今回のカジュラホの旅では再認識しました。

シヴァシャクティチームは、全ての参加者が、最大限に人生で期待するものを受け取れるように全面的にサポートします。そこを大切にする為にもパート1&パート2での体験は必須だと確信しています。

☆2016シヴァシャクティミーティングスケジュール☆

5/26 【大阪】ウエルカムイベント
http://www.reservestock.jp/events/118997

5/28・29【大阪】シヴァシャクティの目覚め http://www.reservestock.jp/events/119013

6/2 【下北沢】ウエルカムイベント  http://www.reservestock.jp/events/115025

6/4・5 【逗子】シヴァシャクティの目覚め http://www.reservestock.jp/events/106659

6/16~19【六甲】シヴァシャクティリトリート http://www.reservestock.jp/events/119062

☆トーシャンのメルマガ登録ページ→http://www.reservestock.jp/page/step_mails/4482

タントラの源へ向かう旅☆シヴァシャクティミーティング3日間リトリート

シヴァシャクティミーティングより、パート1に引き続き、パート2の宿泊型のリトリートのお知らせです。
ShivaShakti Retreat – Circulation of Light and Energy-
シヴァシャクティ・リトリート 〜光とエネルギーの円環〜
2016、シヴァシャクティトップ

セクシャル・エネルギーは二つの目的のために使われます。

ひとつは、自分自身と繋がるため。

ひとつは、他者と繋がるため。

セクシャル・エネルギーには二つの次元がありながら、
ほとんどの時間を私たちはたった一つの次元にのみ生きています。

そのエネルギーを他者との性行為に、
あるいは様々な事柄や物へと恋に落ちるために使い、
それがありとあらゆる倒錯が起こる起因となっています。

光の円環とは、どのようにして自分と繋がるのかを知ること。
エネルギーの円環とは、どのようにして他者と繋がるのかを知ること。
光とエネルギー、瞑想と愛、シヴァとシャクティの出会いが始まる。。
それは独りあることのパワー、
他者といることのパワーをあなたに与えます。そのときLoneliness(寂しさ)と
Aloneness(独りあること)の違いを理解するでしょう。
このリトリートは、瞑想と愛を学ぶ3日間です。

自分自身に繋がるためにセクシャル・エネルギーを使うこと。

それは、瞑想を意味します。

瞑想の鍵は寛ぎであり、
タントラが私たちに教えてくれる生の秘密です。
私たちは新しい、全く深刻ではないやり方で、
それを味わいながら楽しむスペースを経験していきます。

また、このリトリートでは
日常生活に使えるタントラの技法を学ぶことができます。

それは決して手の届かない教義の中にあるのではなく、
現代に生きる私たちが毎日の生活のなかで
瞑想と愛を深めていくことの可能性を教えてくれます。

☆セクシャリティーとセクシャル・エネルギーの違い

セクシャリティーとは
頭の中で行なわれているセックスであり、
それは自分の喜びのために
他者を利用したがることです。

自然が私たちに与えてくれたセクシャル・エネルギー、
創造的なエネルギーはその一瞬一瞬ごとに
顕現されていくことを望んでいます。

それは「私自身」から発せられる香りです。

この芳香が放たれ、縦横無尽に広がっていかないかぎり、
私たちは決して幸福を感じることはありません。

この体験と理解が統合されるとき、
ボディマインドレベルで大きな癒しが起こるばかりでなく、
光とエネルギーの円環が起こるでしょう。

この3日間のリトリート を終えるとき、
シヴァとシャクティの基本原理ータントラの原理ーを明確に理解し、
セクシュアリティの隷属から解放される一瞥の体験を得て、
瞑想と愛の両翼を生きることの何たるかを胸に抱きつつ帰途することでしょう。

それはまた、さらに続いていく遥かなる旅への招待状です。

 
**タントラの聖地カジュラホでのパート3のグループに参加希望の方は、パート1&パート2受講修了が参加条件になりますので、この機会をお見逃しの無いようにお願いします。
http://shivashaktimeeting.com/jp/about-shivashakti-meeting/root-and-flowering-of-shivashakti/


日時;6月16日(木)20時集合〜19日(日)17時解散予定

会場
神戸市六甲 ご予約完了の方に詳細お知らせいたします。

参加費
66,000円/人(通訳込み)

宿泊費
 45,000円/人(食事&消費税サービス料込)※変更になる可能性があります。☆メルマガ読者限定早割:パート1と同じ期日の5月14日(土)23:00までにメルマガ登録&コースお申込み&全額ご入金の方は、参加費が10,000円引きになります。

☆メルマガ登録ページ→http://www.reservestock.jp/page/step_mails/4482

参加対象者;

 「Awakening of ShivaShakti 〜シヴァシャクティの目覚め」2日間コース
http://shivashaktimeeting.com/jp/about-shivashakti-meeting/awakening-of-shivashakti/
  あるいは
 「Root and Flowering of ShivaShakti
  〜シヴァシャクティの根、そして開花〜@カジュラホ5日間リトリート」
  のいずれか参加経験者。
定員;14名  
 
講師;ウッタム&トーシャン
二人のプロフィールはこちら→http://shivashaktimeeting.com/jp/about-us/
【コース内容】・自分の人生における自分が現在いる地点(内なる旅の地図)の探求。・シヴァとシャクティの基本原理を学び、それぞれの質を深めていく。

・セクシャリティーとセクシャル・エネルギーの違い。

・男性エネルギー、女性エネルギーのボディシステムに働きかける仕組み。

・ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ瞑想技法実践法
−−−ひとりで実践する。ふたりで実践する

・OSHOのビジョンにおけるタントラを理解し、タントラの探求者としての土台を構築する。

・OSHOアクティブ瞑想ーーーひとりで実践する。ふたりで実践する。

・シェアリング、シヴァシャクティについての質疑応答

このリトーリートは
ティーチャー養成コース(*1)の必須コースになります。


【詳細・お申し込み先】
トーシャンのリザスト
http://www.reservestock.jp/events/106659
【問い合わせ先】
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com
(☆を@へ変更してください)(*1)シヴァシャクティ・ティーチャ養成コースについてシヴァシャクティのティーチャー養成コース内容は、
20日間に渡るコース&リトリート&瞑想トレーニング
およびプライベートコーチングクラスが必須となります。

全レベル修了後、シヴァシャクティの目覚め(2日間コース)あるいは
イントロダクトリーコース(半日あるいはワンデー)を提供する
シヴァシャクティのティーチャーとしての認定書が渡されます。

シヴァシャクティのタントラティーチャーとしての道を歩みだすための、内なる強さが伝授されます。

また、本コースはティーチャーとして人々と分かち合うよりも、
むしろ個人として自身の自由を希求しシンプルにハッピーに生きたいと願う方も大歓迎します。

【対象となる方】

・シヴァシャクティを学び、経験し、そしてシヴァシャクティを広めていくことに情熱と夢を持つ個人

・宇宙とひとつになり、それを生きたいと願う個人

・瞑想を深めたい、愛を生きたいと願う個人

シヴァシャクティ・ティーチャー養成コース全日程

Level 1: Awakening of ShivaShakti (2日間)
Level 2: ShivaShakti Retreat – Circulation of Light and Energy- (3日間)
Level 3: Root and Flowering of ShivaShakti(5日間)
Leve 4: リシケシ瞑想トレーニング(10日間)
Level 5:プライベートクラス(約40-60時間)

・シヴァシャクティのティーチャー養成コース内容はLevel1-5全日程修了が必須となります。
・コース参加は、Level 1から5へと進んでいかれるのが理想的ですが事情がある場合はご相談ください。
・Level1-3の全日程およびLevel 4リシケシ瞑想トレーニング修了後、ウッタム&トーシャンと個人面談を通して先に進むかどうかを決めます。
・Level 5は、ウッタム&トーシャンと親密に日々を過ごしながら個人ごとにスケジュールを組み立てて進めていきます。開催場所は基本的にはインドとなります。滞在先や日程は個人ごとに決まります。目安としては約2週間から1ヶ月の期間となるでしょう。

トーシャン&ウッタム シヴァシャクティ、リトリート