☆ゴパル関西ナイトイベントはラブナイト♡

東京、名古屋に引き続き、関西でもゴパルのナイトイベントのお知らせです。 

6月のゴパルのインテンシブグループ「Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ~あなた自身を覚えていること~」の開催に伴い、同じ瞑想の仲間達が定期的に瞑想している兵庫県芦屋にある「ドストカフェ」にて、インドの古典楽器「ディルルバ」の音色とゴパルの瞑想性がもたらす、内側の静けさを味わうナイトイベントの開催が決定しました! 

そして、更にそこにジョイントしてくれるのは、インド舞踊のボーディ・サダ。 
彼女は、オディッシィという種類のインド古典舞踊を日本各地や海外でも踊り、人々に瞑想としての舞いを伝えています。 

今回、このゴパルのディルルバナイトでの共演にて披露してくれる演目は「クリシュナとラダの恋の物語」の中から「クルヤドナンダナ」という演目。 

ラダが、神であるクリシュナをようやく射止め、神と一体になった 満ち足りた信頼の中で ラダに沸き起こるものが表現された、恋の物語のオディッシィです。 

この「クルヤドナンダナ」は 「ギータゴービンダ」という作品の最終章であり、神と繋がりの中からラダは遊び心に満ち溢れ、茶目っ気たっぷりに神様と戯れる姿が表現されている、と、ダンサーのサダは語ってくれました。 

その恋の物語を聞いていると、OSHO禅タロットの中の「円熟 Msturity」を思い出します。 
その中のOSHOの言葉に「草と花の違いは、自分がブッダである事を知らないあなたと、自分がブッダである事を知った瞬間との違いと同じだ。実際、それよりほかに違いはない。。。。。。。」とあります。 

神とは私達の中にあるブッダであり、私達が内なるブッダに、日常生活の中で毎日少しでも気付く事が出来れば、シリアスさは手放され、内側にくつろぎが生まれ、ありのままの本性を愛し、遊び心に満ちた人生と成り得るでしょう。 

内なるブッダとの出会いは、まさにこのクリシュナとラダの恋の物語のように、自分自身に恋に落ちるようなものかもしれません。 

ゴパルのメッセージはいつも「その内なるブッダと日常の中においても決してシリアスにならずに遊び心に満ちた中で繋がっていくこと」です。 

ゴパルが演奏してくれる「ディルルバ」という楽器の名前は「ハートの恋人」という意味で、ゴパルが一旦ディルルバを奏で始めると、すぐに人々のハートに静けさと安らぎがやってきます。 

この内側の安らぎと静けさの味わいに浸りながら、クリシュナとラダの成熟した愛の物語を、「円熟」今の自分へのご褒美として受け取り、共に楽しみ、それぞれの中にある愛を持ち寄り、大きなラブナイトにしましょう~~~♡ 

◎当日、会場にてゴパルのCDもサイン入りにて購入出来ます~~! 

☆大阪ゴパルナイトイベント~ディルルバ演奏と内側の静けさ~☆ 
日程;  6月13日(金)19:00~21:00   
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
内容; 
*ゴパルの「ディルルバ演奏とガイド瞑想」 
*Sadaの「インド舞踊オディッシィ;クルヤドナンダナ~クリシュナとラダの恋物語より」
*ゴパルとSadaの共演による「ディルルバの音色とハートの舞。。。」 

出演者;ゴパル ディルルバ演奏&ガイド瞑想 
   Bodhi Sada (花の宮祐三子) インド舞踊オディッシィ 
     サダhp;http://hananomiya.jp 

☆お問い合わせ&お申し込み☆ 
ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい) 
*当日参加も可ですが、事前に一言メールがあると嬉しいです。 

このナイトイベントに関してはこちらもご参照下さい→http://wp.me/pW2RC-x0

************************************** 

 「あなた自身を一人のブッダとして覚えておくことは、最も貴重な体験だ。なぜならそれはあなたの永遠性で、あなたの不死性であるからだ。 
  仏陀の最後の言葉は、サマサティだった。あなたが一人のブッダであることを覚えておきなさい。サマサティ。」OSHO 

ゴパル プロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。 
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。 

ゴパルのヒストリー→http://wp.me/pW2RC-mp 
ゴパルナイトイベントのお知らせ1;http://wp.me/pW2RC-x0 

お問い合わせ&お申し込み 
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変更) 

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ~あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆ 
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分 
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円) 

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。 

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ~あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo 
サマサティ―あなた自身を覚えていること―瞑想のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws 
ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr 
サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq 
何故、今、サマサーティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu 

☆お問い合わせ&お申し込み☆ 
ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

☆大阪ゴパルナイトイベント~ディルルバ演奏と内側の静けさ~in ドストカフェ

6月のゴパルのインテンシブグループ「Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ~あなた自身を覚えていること~」の開催に伴い、同じ瞑想の仲間達が定期的に瞑想している兵庫県芦屋にある「ドストカフェ」にて、インドの古典楽器「ディルルバ」の音色とゴパルの瞑想性がもたらす、内側の静けさを味わうナイトイベントの開催が決定しました! 

インドや世界での30年以上瞑想の指導者、もしくはミュージシャンとして多くの人々を導いて来たゴパルは、インドの古典楽器である『ディルルバ』を伝統的な方法とは違うやり方で演奏します。 

深く豊かなトーンから、高く甘いサウンドまで。遊び心から、ハートに触れる感情まで。その優しく、しかしパワフルなサウンドが、古代からやってきているように思えて、「家に帰ってきた」という感覚が沸き起こる人達もいます。 

この音楽の質は、彼のアルバム”Depth of My Heart: Solo Dilruba(ハートの深み:ソロ ディルルバ)”で表現されています。 

その瞑想的な質の他にも、ディルルバは他の楽器ともよく合うハートフルなサウンドを持っていて、ハートに触れ、心身をリラックスさせる豊かなサウンドのタペストリーを創りだすのです。これは”Mystic Journey(神秘家の旅),”という、ディルルバをメインにして、他の楽器と組み合わせたアルバムで聴くことができます。 

ゴパルはいつも穏やかに、ありのままの自分としてそこに存在します。 
その在りようは、とても自然です。 
そして、ゴパルのワークはとてもシンプルで、決してプッシュすることはありません。 
でも、起こることはマジックとしかいいようがありません。 

きっとそれは、ゴパルがありのままでいて 
そして、相手の人にもただありのままの自分でいるスペースを 
もたらしてくれるからだと思います。 

そんなゴパルが奏でるディルルバも 
ただ聴いているだけで、ありのままに、くつろいでいる自分に気づきます。 

ディルルバでゴパルが紡ぎだすメロディーと 
その後に続くサイレンス。 
そして、またディルルバの調べ。 
その繰り返しの中でくつろぐとき 
あなたは深い深い内奥への静けさへと誘われるでしょう。 

ゴパルの音楽は特に、ソフトな動き、ヨーガ、マッサージ、ヒーリング、瞑想、トランス状態、リラクゼーション、そして入眠時に聴くことによく合います。彼の音楽には自然な内面の質があって、聴き手を音から音無き状態へ、忙しい世間から、全ての人の中に宿っている内なる静けさへと連れて行くのです。 

当日、会場にてゴパルのCDもサイン入りにて購入出来ます~~! 

☆大阪ゴパルナイトイベント~ディルルバ演奏と内側の静けさ~☆ 
日程;  6月13日(金)19:00~21:00   
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 

ゴパル プロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。 
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。 

ゴパルのヒストリー→http://wp.me/pW2RC-mp 

お問い合わせ&お申し込み 
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変更)

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~

今年もいよいよゴパルが日本へやってきます!

そして、今回日本で提供してくれるグループは、生前のOSHOの依頼から生まれ、長年ゴパルが人々に提供し続けている瞑想グループの1つである『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』です。

サマサティ(正念)の一般的な日本語訳を検索すると;「物事の本質をあるがままに心にとどめ、常に真理を求める心を忘れないこと。正しい思念。」と出てきます。

サマサティとは、『あなたの内側の最も深くにある本性を覚えていること』を意味します。

『サマサティ』はOSHOの最後の講話であり、その中でOSHOは、

安らぎに満ち、静かに、ブッダとして戻って来なさい。
 しばらくの間、目を閉じたまま、自分が見つけたその道とその源を、自分が経験したそのブッダである本性を思い出していなさい。
この瞬間、あなたたちはこの地上でもっとも祝福された人たちだ。

自分自身をブッダであると思い出すことこそが、もっとも貴重なる経験だ。
なぜなら、それがあなたの永遠性、それがあなたの不滅性だからだ。
それはあなたではなく、あなたの存在そのものだ。
あなたは星々と、樹々と、大空と、海とひとつだ。あなたはもう切り離されてはいない。
ブッダの最後の言葉はサマサティ(正念)だった。
自分がブッダであることを覚えておきなさい。。」
と言っています。。

このグループが生まれた経緯について、ゴパルは、

『OSHOは、サマサティと言う名のグループが作られることを求めました。そして私の同僚が、私にそのコースの設計の助けを求めました。

OSHOは、そのグループは、人々が瞑想により深く入っていくのを助けるが、
ヴィパサナとは異なるものであるべきだと言いました。


そして私達は、サマサティという名のグループを作り、インドのプネーの瞑想センターで長年に渡り提供してきたのです』と話し、

こうして生前のOSHOの依頼により作られていた『サマサティ』のグループは、今なお、世界中で開催されています!

このグループを今年、日本でゴパルが提供したいと言ってくれた話を聞いた時、今の私達に、そして日本に、とてもタイムリーで、今、正に必要なグループであると確信しました!

私が『サマサティ』という言葉を聞く時、何故かいつも一緒に頭をよぎるのは、OSHOの碑文に刻まれた『Never Born,Never Die ~決して生まれることなく、決して死ぬこともなく~』という言葉。。

サマサティは私達が人として生まれた最大の可能性のこの境地への誘いだと感じています。。

OSHOや、OSHOの元で瞑想してきた世界中の沢山の瞑想の先輩方や、ともに探求の道を歩む仲間と共に歩む瞑想の世界は、まさにこの境地へと辿り着く流れの中に何度も連れ戻してくれる。

ゴパルと共に過ごし学んだ事は、その積み重ねが、自分で思っている以上に私の人生をサポートしてくれていて、2年前に受けた個人セッションの効果を今とても実感していて、その効果に2年経った今が一番驚いて、改めてゴパルの瞑想性の深さと感謝の気持ちを強く感じている。

様々なOSHOからのメッセージを受け取り、実際のこの人生を、人として生まれ、その可能性を最大に生きようとする時。。。

「ありのままの自分や自分自身を覚えている事。。」この言葉1つをとっても、どれだけ本当に理解し、実際の生活の中でその状態を生きる事が可能なのか?

ほとんどの場合、人は、外側で起こる事に対して、頭の中で認識や理解に至り、頭の混乱が整理された状態となり、心の混乱が落ち着けば、何かに到達したと満足する。

しかし、どれだけ沢山の事が頭の中で理解されていたとしても、それをトータルに生きるという事がどういう事なのかが、頭だけではなく私達が生きる全ての領域においての理解が起こらなければ、私達が直ぐに認識出来る心のその奥にある内側においてまでも理解が起こらなければ、依然として人生には雲やベールがかかったままの状態に変わりは無く「ありのままの自分や自分自身を覚えている事。。」には到達しない。

そしてその雲やベールが消え、トータルな理解がやって来た時に『自分自身を愛する事』が可能となる。

私達は、今は雲やベールの為に見通しが悪くなっている中であってさえも、人として生まれた本性故に、真理を探究したいと願い生きている。なので、その人生の探求の中では、何度となく、とても鮮明に何かが理解され、雲やベールの無い瞬間も味わう。

この明晰な瞬間の経験を期待する事無く、ただ瞑想の中で自己探求するが故に、何度も経験し積み重ねていく中で、これもまた、期待される事無く『自分自身を愛する事』『ありのままの自分や自分自身を覚えている事』をトータルに生きる瞬間に到達するかもしれない。。

この一瞥を知っている人々は、人として生まれた可能性の世界に確信し、それぞれぞれのやり方で人々にシェアしている。

ゴパルは、とてもソフトで優しく、しかし、あなたのポイントは逃さない。。

でもそのアプローチは、あまりに自然でキャッチ出来ない人も多いと思う。しかし、瞑想という世界を理解し始めた人々は、例外無くその瞑想性を受け取っている。

OSHOのもとで、またプーナで30年以上瞑想をリードしてきたゴパルと一緒にいると、自然に瞑想が内側に起こり、ゴパルの独特なそのヒプノ的な声の質から、自然な流れの中で誘導されていきす。
グループの最後には、自分が誰であるかを完全に思いだし、それは、日常に戻っても、覚えているようになります。

この時期、今までの古いパターンやエゴの死とともに、再生が起こる可能性を秘めています。

是非、今、ゴパルのサマサティの世界の中へ飛び込み、個人レベルでも、地球規模でも変容の時期と言われるこの時代を、何よりも大切な自分自身を覚えている事に更にグランディングさせていきましょう〜〜。。

☆大阪Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

【このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。】
☆Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~ http://wp.me/pW2RC-wo
☆ゴパルのサマサティ―12個のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws
☆ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr
☆サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq
☆何故、今、サマサティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆ゴパル個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。
日程;13日(金)16日(月)
セッション枠;
13日(金)①10:30②12:00③14:00
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30

会場;ヒーリングルーム〜Rosa(ロウザ)〜地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途)
*シリーズセッション
2回連続 32,000円(通訳別途)
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保)
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。

☆個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

ゴパル プロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。 
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。

ゴパルのヒストリー→http://wp.me/pW2RC-mp

☆お問い合わせ&お申し込み☆
ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば) 
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(申込者にお伝えします*入金後の返金はありません。その他キャンセルポリシー有り)

ディルルバナイト11/14(木) in シュリアルナ 梅田店

インドで30年以上瞑想の指導者、もしくはミュージシャンとして多くの人々を導いて来たゴパルが奏でるインドの古典楽器「ディルルバ」の音色を聞きながら美味しいインド料理を楽しみましょう。

ディルルバがもたらす内側の静けさを体験しに来て下さい。
今回は瞑想の時間という感じではなく、美味しいインド料理を、ゴパルと一緒に食べよう〜!そして、時々ゴパルがディルルバを奏でてくれるよ〜〜という感じの気軽なスタイルにしていますので、皆さんお気軽にゴパルとディルルバに会いに来て下さいね。今回のイベントの為に、お料理の料金も特別料金を設定してもらいました〜〜!
特に飲み食べ放題が、赤字覚悟のお得料金となってます〜

☆ミニセットは、ベジタリアンメニューに変更も可能です!!

☆日時;11月14日(木曜日)19時から21時まで

☆ゴパルナイト特別価格☆
メインメニュー(チャージ料込み)
☆☆MINI SET; ¥2,000 (サービスチャイ付)
**ミニセットにはタンドリーチキンとシークカバブが付いて、カレーはチキンカレーです。ベジタリアンメニューご希望の方は、サモサ1つと野菜カレーに追加料金無しで変更出来ます!注文時にオーダーしてね☆
<食べ飲み放題プラン(チャージ込み)>
Aプラン; ¥3,675→¥3,000
Bプラン; ¥4,410→¥3,700

cプラン; ¥5,250→¥4,800

☆上記メニュー以外をオーダーの方;
チャージ料;¥500 (飲み物・食事代別)

☆☆ゴパルのCDも当日販売出来ます!
ゴパルに直接サインをしてもらう事も可能です~♪

☆お店;シュリアルナ 第4ビル店

〒530-0001 大阪府大 阪市北区梅田
1-11-4 大阪駅前第4ビ ルB1-47
TEL06-6345-7774

最寄り駅;地下鉄谷町線 東梅田 駅 徒歩5分

LOVE  JOY  DHYANI