ゴパル個人セッション2019in大阪

ゴパルの個人セッションの御案内です。

グループに参加して得られるものは
やはり大きいですが、
個人セッションでは、
グループとはまた違い、
自分だけに焦点を当てて
イシュー(個人的なテーマ)を観る事が出来ます。

ですので、リトリートへの参加と共に受けられる方が多いです。

ゴパル来日の度に人気のメニューとなっていますので、お早めの御予約をお勧めします。

【ゴパル個人セッション詳細】
★下記の時間枠がありますので、御希望の日時をお知らせ下さい★

☆9月9日(月)

14時〜、16時(予約済み)〜、18時(予約済み)〜

☆9月10日(火)

11時 〜(予約済み)、14時〜(予約済み)、16時〜、

18時(予約済み)〜

最後18時の枠は、仕事帰りの時間に可能な限り合わせる事も可能ですので御相談下さい。

★個人セッション料金★

75分 23,000円(通訳3,000円込み)

★会場★

新大阪駅より徒歩10分程度(申込み者に詳細を伝えます)

★個人セッションの内容★

1 瞑想とセルフ・ヒーリングの手法を伴った、トラウマ・ヒーリング

*ヒーリングは、身体、マインド、感情、そして魂のどのレベルでも起こり得ます。

*自分でできる実際的な手法を学びます。

2 ガイド付きリラクゼーションを伴う、創造的パワーのセルフ・ヒプノシス

*ヒプノシスのリラクゼーションが、あなたの人生をどのように助けられるか

3 ヒーリングと瞑想のための、音のパワーの活用

*このセッションの一部としてゴパルがインド音楽の楽器を演奏する場合がりあります。

そして彼はあなたの個人的な状況をサポートするためにガイド付き瞑想を提供します。

*どのようにして音が、私達がより深い内面の音なき部分を思い出すことを助けられるか

4 瞑想カウンセリング-内側の沈黙を思い出すことのサポート

*ゴパルがいかなる瞑想についての質問にもこたえ、より瞑想を深めるためのガイドラインを提供します。

このセッションには、自宅で練習できるキーポイントを含んだ、ガイド瞑想が含まれます。

5 オープンセッション

*実際に話をして、これらのどのセッションが適切かを決めます。

☆キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また8月23日(金)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。9月5日(木)以降の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。

(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

●ご予約の時間に遅れた場合はセッション時間が短くなり、20分以上遅れるとキャンセルになる場合がありますので、余裕を持ってお越し下さい。

★ゴパルのセッションが効く理由は?★

ゴパルはOSHOの生前から40年以上もの間、インドのメディテーションリゾートで瞑想をリードしています。

彼のセッションやグループは、Oshoとの質疑応答から成り立っています。

瞑想の合間に彼が話してくれるOshoとの逸話は、きらきら輝く宝石のように気づきの光を放っています。

だから、ハートに沁みて、細胞の奥深くまで、吸収されていきます。

彼の声はとてもヒプノ的で、マインドでの理解はもちろん、聞いていると、催眠のセッションのようです。

たとえ、寝てしまっても、大丈夫。(潜在意識は聞いています)

Oshoの講話も、まさに、そうでした!

ここ数年、彼は心境地を開いています。

ソマティックエクスペリエンスがベースとなり、長年のヒプノやインナーチャイルドワークから生まれたゴパル・マジックセッション!

ハロー。ウエルカム。から始まる限りない受容のスペース。

ただ、話しているだけなのに、

涙が止まらない。

そして、自分を責めることや他人を非難することから

優しく本当の自分に繋がる

サマサティと言われるスペースへと誘ってくれます。

サマサティとは、
本来の自分を思い出すこと・・・

それ以外に私達のすることがあるでしょうか?

そのスペースから、さまざまな身体やマインドに滞ったトラウマ的なエネルギーや思い込みを解放していきます。

ゴパルと共にただそこにいるだけで、
いつの間にかとても安らいだサイレンスの中に自分がいて、
丹田の辺りがとても温かくなっている事に驚きます。

そんなゴパルの個人セッションは、
色んな事が易しくなる事は勿論、
その変化する様子が本当に美しい。
まるでディルルバの音色の様な時間です。。。

是非、ゴパルのサイレンスと共に自分自身の為だけに過ごしてみて下さい。

ゴパルの個人セションは、
明確な自分の中にある問題やトラウマも、
特に問題と思うものが無くても、
どちらでも受ける事が出来ます。

ただただあなたのよりポジティブな部分をサポートしていきます。

★関東方面での個人セッションも勿論ありますので、御希望の方はお問い合わせ下さい。

個人セッションの前に開催される、「ゴパル天川瞑想リトリート」このグループを受けてからの方が個人セッションの効果が断然深まります。下記参照

https://dhyani29.wordpress.com/2019/08/06/%e6%84%9b%e3%81%a8%e7%9e%91%e6%83%b3%ef%bd%9e%ef%bc%92%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%bf%bc%ef%bd%9ein%e5%a4%a9%e5%b7%9d%e3%82%b4%e3%83%91%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88/

【お申し込み&お問い合わせ】

☆お申し込みにあたり、
下記の記載を添えてお願いします。

1)本名フルネーム&ニックネーム(希望)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
4) 御希望の日時

☆お申し込み先
Rosa Project事務局

担当ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

広告

ゴパルin大阪、を終えて。。

大阪でのゴパルの『自己催眠と瞑想の、創造的なパワーグループ2DAYS』と、その前ののナイトイベント「ディルルバ演奏とガイド瞑想』と、グループ前後に行われた、『個人セッション』と、東京も含めて、全ての今回のプログラムが終わりました。

明日ゴパルは、台湾に帰国します。。

その流れの中で、大阪でも3人の人が、テイクサニヤスし、サニヤスセレブレーションもあり、その姿はとても美しく、慈愛のエネルギーに会場全体が包まれていました。。
こんな素敵な場に、自分が立ち合えて、とても感謝の気持ちでいっぱいでした。

 
今回は、特に、沢山の『美しい、ヒーリングや喜びの涙』が溢れ出ました。。
自分がダメだと思っていたことが、ダメではなく、むしろ良いことが起こっていたりで、ビックリ眼も沢山見ました。
 
セルプヒプノの世界は、多くの人にとって、実際のゴパルのグループを体験してみないと理解出来ないかもしれませんが、どの様に瞑想に繋がっているかが本当に良く分かるクラスでした。
 
ゴパルの話す言葉の全てをメモを取りたい気持ちなりましたが、その中で、『いわゆる瞑想の中で行われる「気付き」と、全てが合一化し溶けて消えていく「愛」の世界との関係性とその2つの必要性』また、『ポジティブシンキングやアファメーションとの違い』や『瞑想には入っていく為に必要なこと』、『セルフヒプノが出来るようになるために必要なこと』などが、とても分かりやすく伝えられ、その土台となるスペース作りに多くの時間を過ごしました。
 
参加者にとって、セルフヒプノのグループは今回が初めなので、ゴパルの誘導の助けと共に行い、そのあと静かに座り、セルフヒプノと瞑想がどのように繋がっているかを何度も体験しました。
 
その中で、参加者全員の内側で、様々なテーマが、ゴトゴトと沸き起こり、短いグループの中で出来る限りのシェアリングも丁寧に行われました。
 
東京の2DAYSでの素晴らしさを、マティから聞いていましたが、大阪でもスタイルはもしかしたら多少違っていたかもしれませんが、色んなミラクルなヒーリングが起こりました。
 
しかし、この旅はここからが始まりです。
内側の探求の旅の中で、共に旅する仲間の存在はとても大きな助けになります。
今回も多くの方が参加して下さり、共に過ごした事で、また、この旅の信頼出来る仲間が増えました。
 
多くの方が、グループと個人セッションを一緒に受けられた事で、沸き起こったもののケアを十分に体験してもらえて、改めて、個人セッションとグループを一緒に受ける事のバランスの良さも体験しました。
毎回、ゴパルのグループは、成長し続けている事を目の当たりにし、『やっぱ、凄い!ゴパル!』と言わざるをえません。。
やっぱり、『ゴパルマジック☆』と、言ってしまうものを沢山の方に体験してもらえて、本当に良かったです。。

次回のゴパルの来日は、現在のところ、ゴールデンウィークの後半を予定していて、今回のグループの内容を更に深めていく、「セルフヒプノのトレーニング」になっていますので、御興味がある方は、予定を空けておいて下さいね。

なんで、繋がったのか分からない繋がりも沢山あった今回の出会い。。
ゴパルから学んだ事を、今度は実際の日常生活の中で活用しつつ、この出会いをお互いに、深く広げていきましょう〜。
東京のグループも含め、今回のゴパルの来日プログラムに御参加頂いた全ての皆様に、感謝と愛を送ります。
本当にありがとうございました。
LOVE  JOY  DHYANI
DSC_6356

☆☆ナイトイベント〜ゴパルのディルルバ演奏とガイド瞑想〜☆☆

☆☆ナイトイベント〜ゴパルのディルルバ演奏とガイド瞑想〜☆☆

インドや世界での30年以上瞑想の指導者、もしくはミュージシャンとして多くの人々を導いて来たゴパルは、インドの古典楽器である『ディルルバ』を伝統的な方法とは違うやり方で演奏します。

深く豊かなトーンから、高く甘いサウンドまで。遊び心から、ハートに触れる感情まで。その優しく、しかしパワフルなサウンドが、古代からやってきているように思えて、「家に帰ってきた」という感覚が沸き起こる人達もいます。

この音楽の質は、彼のアルバム”Depth of My Heart: Solo Dilruba(ハートの深み:ソロ ディルルバ)”で表現されています。 その瞑想的な質の他にも、ディルルバは他の楽器ともよく合うハートフルなサウンドを持っていて、ハートに触れ、心身をリラックスさせる豊かなサウンドのタペストリーを創りだすのです。これは”Mystic Journey(神秘家の旅),”という、ディルルバをメインにして、他の楽器と組み合わせたアルバムで聴くことができます。

ゴパルはいつも穏やかに、ありのままの自分としてそこに存在します。

その在りようは、とても自然です。

そして、ゴパルのワークはとてもシンプルで、決してプッシュすることはありません。 でも、起こることはマジックとしかいいようがありません。

きっとそれは、ゴパルがありのままでいて そして、相手の人にもただありのままの自分でいるスペースをもたらしてくれるからだと思います。

そんなゴパルが奏でるディルルバも ただ聴いているだけで、ありのままに、くつろいでいる自分に気づきます。

ディルルバでゴパルが紡ぎだすメロディーと その後に続くサイレンス。

そして、またディルルバの調べ。

その繰り返しの中でくつろぐとき あなたは深い深い内奥への静けさへと誘われるでしょう。

ゴパルの音楽は特に、ソフトな動き、ヨーガ、マッサージ、ヒーリング、瞑想、トランス状態、リラクゼーション、そして入眠時に聴くことによく合います。

彼の音楽には自然な内面の質があって、聴き手を音から音無き状態へ、忙しい世間から、全ての人の中に宿っている内なる静けさへと連れて行くのです。

当日、会場にてゴパルのCDもサイン入りにて購入出来ます~~!

日時;12月4日(木)19:00〜21:00

会場;JR新大阪駅、東出口から徒歩5分程度  

参加費;2,000円 予約; ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

☆12月ゴパル個人セッション☆

☆ゴパル個人セッション☆
毎回、大好評のゴパルのヒプノシス的な個人セッション。だた自分自身にのみ焦点を当てる事が出来る個人セッションは、ゴパルとの会話を通して潜在意識へも浸透していくので、その効果は、月日を越えて人生への助けとなる事でしょう。。

日時; 12月4日(木)、5日(金)、8日(月)、9日(火)

セッション枠;①10; 45②12; 00③14; 30④15; 45⑤17; 00⑥18; 30
* 4日は④までで終了

*セッション枠は、イベントなどの関係にて変更となる場合がありますので、御希望の日時がありましたら、お早めに御予約お願いしますね。

いくつかの枠は既に予約済ですので、御希望の枠は第3希望まで書いて頂けると助かります。

会場;ヒーリングルーム〜Rosa(ロウザ)最寄り駅;阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程
地下鉄&JR新大阪駅「JR新大阪駅東出口」より徒歩8分程

*詳細は予約された方にお知らせします。
セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途)
*シリーズセッション
2回連続32,000円(通訳別途)
3回連続45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保)
*過去トレーニング参加者は上記より3,000円引きです。

☆個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

☆お問い合わせ&お申し込み☆
ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(申込者にお伝えします*入金後の返金はありません。その他キャンセルポリシー有り)

☆ゴパルプロフィール:
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。

ゴパルのヒストリー→のhttp://wp.me/pW2RC-MP

ゴパル大阪個人セッション☆ゴパルのセッションが効く理由は?

ゴパルのセッションが効く理由は?

ゴパルはOSHOの生前から30年以上もの間、インドのメディテーションリゾートで瞑想をリードしています。
  
彼のセッションやグループは、Oshoとの質疑応答から成り立っています。

瞑想の合間に彼が話してくれるOshoとの逸話は、きらきら輝く宝石のように気づきの光を放っています。

だから、ハートに沁みて、細胞の奥深くまで、吸収されていきます。

彼の声はとてもヒプノ的で、マインドでの理解はもちろん、聞いていると、催眠のセッションのようです。

たとえ、寝てしまっても、大丈夫。(潜在意識は聞いています)

Oshoの講話も、まさに、そうでした!

ここ数年、彼は心境地を開いています。

ソマティックエクスペリエンスがベースとなり、長年のヒプノやインナーチャイルドワークから生まれたゴパル・マジックセッション!

ハロー。ウエルカム。から始まる限りない受容のスペース。

ただ、話しているだけなのに、涙が止まらない。そして、自分を責めること、また他人を非難することから

優しく本当の自分に繋がるsammasati と言われるスペースへと誘ってくれます。サマサティ〜本来の自分を思い出すこと・・・それ以外に私達のすることがあるでしょうか?

そのスペースから、さまざまな身体やマインドに滞ったトラウマ的なエネルギーや思い込みを解放していきます。

通訳のマティは、これまで立ち会った全てのセッションにおいて、ただただ、目を見張るばかり・・・だと言っています。

ゴパル・マジック・・・ 予約開始です。お急ぎください。

☆ゴパル個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。 
日程;13日(金)16日(月) 
セッション枠; 
13日(金)①10:30②12:00③14:00 
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30 

会場;ヒーリングルーム~Rosa(ロウザ)~地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。 

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) 
*シリーズセッション  
2回連続 32,000円(通訳別途) 
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) 
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo

サマサティ―あなた自身を覚えていること―瞑想のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws

ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr

サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq

何故、今、サマサーティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19;00~21;00  
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

 

 

ゴパル個人セッション in OSAKA

憶えておくがいい。易しいことが、正しいことだ。

瞑想が根づいてゆくにつれて、マインドは沈静し、エゴは消滅する。あなたはそこにいるが、「私が」という感覚はない。その時、扉は開かれる。愛に溢れた期待の気持ちと、大いなる瞬間を、ハートに出迎える気持ちをもって、待つがいい・・・全ての人々の人生にとって、最大の瞬間・・・光明・・・が訪れる。

光明は、やって来る。必ずやって来る。光明は、一瞬たりとも遅れたことがない。正しくチューニング(同調)すれば、それは突然、内側で爆発して、あなたを変容する。

古い人物としてのあなたは死滅し、新しい人物がやって来る。 OSHO***********************************OSHO:New Dawn より抜粋

 
ゴパルと共にただそこにいるだけで、いつの間にかとても安らいだサイレンスの中に自分がいて、丹田の辺りがとても温かくなっている事に驚きます。
 
そんなゴパルの個人セッションは、色んな事が易しくなる事は勿論、その変化する様子が本当に美しい。
まるでディルルバの音色の様な時間です。。。
 
是非、ゴパルのサイレンスと共に自分自身の為だけに過ごしてみて下さい。
ゴパルの個人セションは、明確な自分の中にあるイシューを持って来ても、特に問題を思うものが無くても、どちらでも受ける事が出来ます。
 

★ゴパル個人セッション★
ゴパルマジックと名付けられたこのセッション、深いところを癒してくれます!
平日ですので、会社帰りの夜19時からの枠も作りました。

ぜひ、この機会にご体験ください。

毎回各地で非常に人気がある個人セッションなので、お申し込みはお早めにお願いします。日時;11月11日(月)~15日(金)(11日は④~⑥、14日は①〜④のみ)

    ①10:00 ②11:30 ③14:00 ④15:30 ⑤17:00 ⑥19:00
会場;JR新大阪駅下車・徒歩2分
*予約された方にお知らせします。料金;18,000円(別途通訳2,000円)

シリーズセッション;2回目16,000円 3回目14,000円(別途通訳2,000円)

*以下にご注意下さいね。
●ご予約の時間に遅れた場合は、セッション時間が短くなる場合があります。
●キャンセルポリシー  
入金後の返金は一切受け付けておりません。また、入金がお済みでない場合でも3日前までは、30%、前日は50%、当日は、100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意下さいね。
 
☆☆個人セッション明けの11月16日(土)17日(日)のヴィパッサナリトリート2DAYSも引き続き参加者募集中です〜自分の為の歌をゴパルに選んで欲しい人も個人セッションお勧めです(早割10月25日まで)
 
☆☆申し込み&お問い合わせ
ディヤニ ; dhyani29☆gmail.com (☆は半角@に変換して下さい)
*10月26日〜11月3日の間のお申し込みは
まてぃ ; 090-2478-0353
mati-café@mpd.biglobe.ne.jp

●ゴパル プロフィール:
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。

 
LOVE  JOY  DHYANI
 

第3の選択☆ゴパルトレーニング後の感想

ゴパルのトレーニングへの参加者の女性から、その後日常生活の中の、新しい視野や気づきについてのシェアが有りました!

彼女が言ってくれている様に、本当にゴパルのワークは日常の中に自然に浸透し、自分自身の器の広がりを感じる事が出来るんですね♪

いつも貴重な体験のシェアを本当にありがとう〜♡

************************************

ゴパルトレーニング後、とあるワークに参加したらセルフヒーリングシステムがなんかスゴい良い感じに構築されてきてるのが分かったのでご報告します。

トレーニングでは恐れの主な反応として「逃げる」「闘う」「凍りつく」を扱いましたが、その中でも私にとっては「闘う」が探求のテーマで内側で繰り広げられる男性性女性性間の「闘い」から「対等性」への移行は色んな意味で鍵だとピンと来ていました。

私は勝ち気でいつも競争していて(ということに気がついたのも最近。みんなは知ってたかもしれないけど・笑)、その影響は何でも自力でやろうとして人に助けを求めたがらないなど、この闘いにまつわるエネルギーはあらゆる側面に影響してるんじゃなかろうか?ということに薄々気がつき始めていました。

私がトレーニング後に参加した「存在の子宮に帰る旅~暗闇で踊る●トランスダンス」ではそのバランスを整えたいから何とかしたい、と切実な問いを自分に投げ掛けて内側に入っていきました(問いかけをするとダンス中に答えをもらえる)。

トランスダンスには何回か参加していますが今回の明確さには驚きでした。

数日前に「クラウドアトラス」っていうスピ映画を観たのですが、食うか食われるかの闘いや殺しの場面も多くて「勘弁してよ、気持ち悪ぃな(>_<)」って思いながら時観てました。

特に原始時代の、槍で突くとか生々しい設定の場面が最高に気味悪くてエグかったんだけど、その映像がトランスダンス中にありありと出てきて下さいました(笑)

内側から「殺らなければ殺られる。だから闘うんだ」とお約束の心の声が聞こえたり「逃げても逃げても追われる。だから闘うんだ。」とも聞こえた。

「ぎゃー!」と叫んでスッキリした後気分的に落ち込んでたら、その原始時代の気持ち悪い殺しあいの場面のキャストが役割を果たし終えて撮影現場から離れて素に戻って一服(-。-)y-~して敵味方も無しに談笑する場面が現れた。

「全ては幻想だ。茶番劇だ。」

トランス状態の私はそのメッセージを受け取ったら、今度は笑いが止まらなくなって「何なんだよ~。あの気持ち悪い血が吹き出したのは作り物かー!真剣に闘う必要ももう無いじゃん!」って腑に落ちてその後は軽やかなダンスを暫く続けたのでした。

そして翌日、闘わないエネルギー定着のためのお試しがやってきました。

会社でちょっとしたことがあり、
体が怒りでワナワナ震えながらカーッとなりました。同時に観照している私もおり、「この体の反応は歓迎するものだ、もう必要の無いエネルギーを解放するチャンスを逃すな」と仕切りに語りかけてきました。

以前なら喧嘩腰になっているところ、私は呼吸を整え、相手の主張と私の主張との接点や第3の案を導き出すことにエネルギーの方向を変えました。
すると闘わずに第3の方法を選択する絶好の機会を与えてもらっていたことが分かりました。その事の会議が数時間後に行われる予定だったこと、その交渉をする決定権を握る人がなぜかその日の歓迎会にいらっしゃることになっていたこと。私はその席で決定権のある方とお喋りができて仲良くなれました。後日事情を説明して誰にとっても楽に成果を出せるシステムに変えて欲しいと相談するつもりです。

この成功体験は私の大きな大きなリソースになりました。ゴパルトレーニングは日常に返ってこそ本当に結果の出る素晴らしいワークです!