OSHOタントラについて

12月5日(土)の大阪のタントラでは、タントラの美しいエネルギーの流れの中で、
身体とハートの感覚をさらに広げるかのように、
「タントラのマスターであるシヴァ神のマントラ」と
「日本の禅マスターである白隠のマントラ」等をシールのギターと共に皆で奏でます。。
特に白隠のマントラは、
この日のテーマである”Back to the BODY”にも繋がります。。
タントラは、いつも身体から始まる。
身体無くしては、宇宙の真理との繋がりも根無し草も同然な状態となります。
1日の流れの中でのほんの少しの時間ですが、お楽しみに♡
白隠について、ちょっと知りたい方のために、宝徳寺さんが作られている、白隠禅師の「坐禅和讃」のページの紹介〜☆
この中の、
『当処即ち蓮華国 此の身即ち仏なり』
この意味は、『ここが浄土で この身がそのまま仏なのである。』
と書いてありますが、OSHOの瞑想の中で良くいわれる『今ここ』の全てを表した一文だと思います。
この感覚を歌の中で味わいましょう。
自然に内側の静けさがやって来る体験となるでしょう。。
そして、さらにOSHOの素敵な白隠についての講話もシールがシェアしてくれました。
このOSHOのバースデイでのOSHOのサニヤシンに向けての講話。。。
シールが作ってくれた動画は、OSHOが白隠について話す講話の始まりの部分ですが、サニヤシンなら、かなり泣けます。。
そして、この動画を流していたら、これぞ私の好きなOSHOの世界!そしてタントラの世界だと感じる動画が流れて来たのでこちらのシェア〜☆
広告

10/12(月・祝) ” ネイティブフルートライブ & メディテーション” ♪ Leela Leela Life is Just a Play ♪

10/12(月・祝)
” ネイティブフルートライブ & メディテーション”
♪ Leela Leela Life is Just a Play ♪
with YOKO, VIRU, TEERTH, SHEEL, DEEKSHANT &
大阪フルートサークル

ヨーコライブ

デヴァ・ヨーコのネイティブアメリンフルート、レッスンシリーズもいよいよ最終回☆
そして、その翌日はヨーコの素敵な笛の音がじっくり聞けるライブコンサートを開催します〜♡
このコンサートには、ナント☆ヴィルーにティアスにシールにディークシャントも駆けつけてくれます〜♡

それから更に、今までこのレッスンシリーズに参加してきた私達大阪フルートサークルのメンバーも日頃の成果を披露させてもらえる事になりました〜♡

瞑想の時間も予定しています。。

音楽と瞑想、そして遊びのようにこの人生を楽しむ仲間達と共に、素敵なセレブレーションタイムを過ごしましょう〜〜☆♡

☆時間/14:00~17:00 (13:30開場)
☆参加費/前売り3,000円 当日3,500円
(レッスン参加者2,500円)
☆会場/ コモンカフェ( 大阪市 北区 中崎西 )
common cafe http://talkin-about.com/?page_id=68

☆出演者
YOKO(flute, vocal),
VIRU(Guitar Vocal),
TEERTH(Percussion),
SHEEL(Guitar),
DEEKSHANT(瞑想ガイド)
and
大阪フルートサークル
(レッスン参加者がライブでその成果をシェアします。)

☆このライブコンサートの前日には、ヨーコのネイティブアメリカンフルートのグループレッスンが開催されています。こちらもとってもお勧めなので、是非御参加下さいね〜。もしかしたら、このライブコンサートへの出演者になるかも〜〜☆
https://dhyani29.wordpress.com/2015/08/28/2272/

☆お申し込み&お問い合わせ
ディヤニ;dhyani29☆gmial.com(☆は半角@に変換)

OSHOフルートサークル☆ネイティブアメリカンフルートグループレッスン

桜が舞い散る4月になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は、4月24日と25日に開催の、世界でも活躍する素敵なフルート奏者である、デヴァ・ヨーコの「アメリカンフルートと歌のナイトイベントとグループレッスン」のお知らせです。

ネイティブアメリカンのワンネスの世界を、ヨーコのリードにより、歌う事の喜び・ハートダンス・瞑想などを味わい遊び心を楽しみながらみんなで創っていきます。

音楽を瞑想として奏で、自分自身の中にある創造性を表現して行くコツやヒント、実際の体験を沢山持って帰れると思います。

フルートや楽器の演奏が初めての方、ご自分の楽器のない方、また瞑想の経験がない方、歌が苦手な方、みなさん 誰でも参加できます。

また、楽譜が読める必要もありません。

にも関わらず、1回参加するだけで、アメージンググレースが1人で吹けるようになります☆

今回からレッスンシリーズとして開催されますので、是非この第1回から参加して、他の人々と自分自身の中のワンネスの輪を広げていきましょう〜。

このレッスンシリーズでの楽しみの1つは、OSHOソングを3つ演奏していきます。Fly High』『生きてるよろこびをそしてハートダンスでも踊るWe are LOVEの3曲です。

OSHOソングを演奏出来るようになるなんて、セレブレーションエナジーがますます高まり、とっても楽しみです〜☆

勿論、2回目以降の、単発参加も可能です。

ヨーコが優しく、一人一人をサポートしながら導いてくれるので、参加人数は10人程度にしていますので、参加希望の方は出来るだけ早くお申し込みをお勧めします。

どんな感じなのか体験したい方は、24日にナイトイベントがありますのでそちらは、当日いきなり参加も出来ますので、会場の案内が必要な方はメール下さいね。
24日のナイトイベントは、ただ歌って踊って楽しみたいだけの方も是非参加してくださいね。

こちらも参照下さい→http://bit.ly/1EWbK9q

4/25(土) ネイティブアメリカンフルートOne Day 
グループ レッスン・シリーズ1回目(全3回4月、7月、10月)  
“音楽と瞑想の一日・Play Your Soul”

時間;10:00~17:00 (9:30開場)
会場;大阪市内 (お申し込みの方に詳細をお伝えします)
参加費;18,000円<早割あります→15,000円 4/14(火)までに振り込み完了の方>
*再受講は 10,000円
(キャンセルポリシー有り。詳細はお申し込み時にお伝えします)
持ち物;ネイティブフルート(持っている方)・ 昼食・飲み物・体を動かしやすい服装・ルームシューズ

内容 ~全3回のレッスンで以下のことを体験し学びます~ フルートサークル / 曲の演奏(課題曲) 瞑想音楽 / 自由で即興的な演奏/OSHO瞑想/OSHO SONGS/呼吸法

*4/25に参加希望の方で貸し出し用フルート が必要な方もしくは、当日までにフルートを購入したい方はお申し出ください。

定員;10人程度

4月24日(金) ナイトイベント
“OSHOフルートサークル”

会場;大阪市内(お申し込みの方にご案内します)
時間;19:00~21:30 (18:30開場)
参加費;3,000円
内容;
Part 1 Singing Celebration
~歌うことの歓び~ Guitar演奏 Sheel (シール)
part 2 フルートサークル
( ネイティブドラム・ シェイカー・フルートの演奏によるワンネスの世界)
持ち物;体を動かしやすい服装。楽器は必要ありませんが、ネイティブアメリカンフルートをお持ちの方は持参して下さい。

ファシリテータープロフィール
DEVA YOKO【デヴァ ヨーコ】
国立音楽大学フルート科卒業。篠笛・ネイティブアメリカンフルート・バンスリ・リコー ダー等の笛の演奏家として30数年に渡り活動、国内外でコンサートや演奏指導をするととも に、自分自身の生の探求のために、ヨガと瞑想を研鑽してきました。CD作品に「祈り」「楽 心」「ENERGY CELEBRATION」他。また、神秘家OSHOの瞑想CD “BODY/MIND BALANCING” の日本語ガイドの声によっても人々に親しまれています。

参加お申し込み/お問い合わせ
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変更)
DSC_6562ヨーコ写真

LOVE  JOY  DHYANI

☆☆ナイトイベント〜ゴパルのディルルバ演奏とガイド瞑想〜☆☆

☆☆ナイトイベント〜ゴパルのディルルバ演奏とガイド瞑想〜☆☆

インドや世界での30年以上瞑想の指導者、もしくはミュージシャンとして多くの人々を導いて来たゴパルは、インドの古典楽器である『ディルルバ』を伝統的な方法とは違うやり方で演奏します。

深く豊かなトーンから、高く甘いサウンドまで。遊び心から、ハートに触れる感情まで。その優しく、しかしパワフルなサウンドが、古代からやってきているように思えて、「家に帰ってきた」という感覚が沸き起こる人達もいます。

この音楽の質は、彼のアルバム”Depth of My Heart: Solo Dilruba(ハートの深み:ソロ ディルルバ)”で表現されています。 その瞑想的な質の他にも、ディルルバは他の楽器ともよく合うハートフルなサウンドを持っていて、ハートに触れ、心身をリラックスさせる豊かなサウンドのタペストリーを創りだすのです。これは”Mystic Journey(神秘家の旅),”という、ディルルバをメインにして、他の楽器と組み合わせたアルバムで聴くことができます。

ゴパルはいつも穏やかに、ありのままの自分としてそこに存在します。

その在りようは、とても自然です。

そして、ゴパルのワークはとてもシンプルで、決してプッシュすることはありません。 でも、起こることはマジックとしかいいようがありません。

きっとそれは、ゴパルがありのままでいて そして、相手の人にもただありのままの自分でいるスペースをもたらしてくれるからだと思います。

そんなゴパルが奏でるディルルバも ただ聴いているだけで、ありのままに、くつろいでいる自分に気づきます。

ディルルバでゴパルが紡ぎだすメロディーと その後に続くサイレンス。

そして、またディルルバの調べ。

その繰り返しの中でくつろぐとき あなたは深い深い内奥への静けさへと誘われるでしょう。

ゴパルの音楽は特に、ソフトな動き、ヨーガ、マッサージ、ヒーリング、瞑想、トランス状態、リラクゼーション、そして入眠時に聴くことによく合います。

彼の音楽には自然な内面の質があって、聴き手を音から音無き状態へ、忙しい世間から、全ての人の中に宿っている内なる静けさへと連れて行くのです。

当日、会場にてゴパルのCDもサイン入りにて購入出来ます~~!

日時;12月4日(木)19:00〜21:00

会場;JR新大阪駅、東出口から徒歩5分程度  

参加費;2,000円 予約; ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

ゴパル瞑想リトリート&インディヴィジュアル・セレブレーション

大阪でのゴパルによる2日間ヴィパサナ・リトリート決定しました!
そして今回更に、individual Celebrationが組み込まれたスペシャルな2daysです!(下の方に個人セッションの案内もあります)

OSHOは32年前、インドのプーナの瞑想コミューンで、ゴパルにヴィパッサナグループと座禅グループの両方をリードするように頼みました。
当時は初期の頃で、OSHOは夕方にはグループの参加者とリーダーに会って、励ましたり、彼らの瞑想の質疑に応えたりしていたのでした。

OSHOと共にあったこの年月を通して、ゴパルは、OSHOの瞑想についてのメッセージを伝える彼自身の方法を、発達させました。
そして、現在も尚、ゴパルはOSHOインターナショナル・メディテーション・リゾートにてヴィパッサナと座禅のグループをリードしており、今回は大阪にてそのグループが体験出来る貴重な機会です。

このリトリートでは、坐禅とヴィパッサナの両方を体験できます。どちらのメソッドがより自分に合うか試してみて、それから自分に合う方のメソッドに、より深く入って行くことができます。
これらのメソッドはインドに源流があります。
OSHOは現代人のために、それらを実際的で、愛に溢れ、深刻でないものにして、新しい命を与えたのです。

座って、歩き、質問して、また座る・・
ゴパルの独特なヒーリング力の高い声に導かれ、この色のない単純さが私達を“無”と神秘の深みへと連れて行ってくれます。

このリトリート・グループ中には、全ての参加者が、ゴパルの短い瞑想カウンセリングの個人セッションを受けられます。

そしてゴパルは、瞑想がより深く簡単になるのを助ける、いくつかの彼自身の物語と経験をシェアしてくれるでしょう。
これらの瞑想の話は、勇気づけるものであり、人々が瞑想に対して遊び心に満ちたアプローチを見つけるのを助けるのです。

和尚に実際に質問して、ゴパルは学んで来ました。
その逸話を含んだ瞑想の話を聞くとハートが震えます。
彼はまさに和尚の男性のミーディアムだと感じます。

この瞑想リトリートは、瞑想を深く体験する素晴らしい方法です。

普通、私達のエナジーは外側の世界に向かって散逸していますが、この日は、あなたは全エナジーを自分自身に取り戻し、観照のために使います。

自分自身をより深いレベルで知るために。

そしてこの貴重な体験は、あなたが瞑想を、食べたり歩いたり、他者と関わったりと、実際に日常生活に戻ったときに、その違いに驚きます。
いつもと同じシーンの中にいて、自分の中に静けさを感じたりします。

更に2日目の後半では、今ここに自分が存在している事をお祝いする”インディビィジュアル・セレブレーション”がハプンします!

その中で今回のスペシャルとして、ゴパルが、その人の為に選曲し、その曲を皆で歌い踊ります。

本当は参加者全員にそれぞれの歌をプレゼントしたいのですが、時間的制限がある中での試みなので、希望者から10名くらいまでに限定してゴパルに選んでもらいます。
詳しくはお問い合わせください。

1日でも参加したいという要望もあり、基本は2日間の参加ですが、1日のみ参加もOKとなりました。

瞑想を堪能しましょう。

〜〜神秘家の観照者〜〜
★ヴィパッサナと座禅のリトリート2日間&セレブレーション

日程;11月16日(土)&17日(日)10:00~18:00

会場;阪急電鉄 「淡路駅」下車 徒歩8分程度
*予約された方にお知らせします

参加費;33,000円
1日のみ参加は17,000円です。(1日参加の早割りはありません)

☆☆セレブレーションでゴパルチョイスの曲のプレゼント希望者は、出来るだけ申し込み時に一緒に申し込んで下さいね。

☆トレーニングパート3まで参加者には、割引きあり。詳しくはお問い合わせください。

☆入金完了を持ちまして、お申し込みの受付完了となります。

●キャンセルポリシー;  入金後の返金は一 切受け付けておりませんので、ご注意下さい。また、11月11日(月)以降のキャンセル につきましては、振り込みがお済みでない場 合でも参加費の50%を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。

予約;ディヤニ ; dhyani29☆gmail.com (☆は半角@に変換して下さい)

*10月26日〜11月3日の間のお申し込みは
まてぃ ; 090-2478-0353
mati-café@mpd.biglobe.ne.jp
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~
★ゴパル個人セッション★
ゴパルマジックと名付けられたこのセッション、深いところを癒してくれます!
平日ですので、会社帰りの夜19時からの枠も作りました。

ぜひ、この機会にご体験ください。(下記日時で予定してますが、今後日時と会場が一部変更になる可能性があるので、随時お問い合わせ下さい)

日時;11月11日(月)~15日(金)まで(11日は④~⑥のみ)
①10:00②11:30③14:00④15:30⑤17:00⑥19:00
会場;JR新大阪駅下車・徒歩2分
*予約された方にお知らせします。

料金;18,000円(別途通訳2,000円)

シリーズセッション;2回目16,000円 3回目14,000円(別途通訳2,000円)

申し込み&お問い合わせ
ディヤニ ; dhyani29☆gmail.com (☆は半角@に変換して下さい)
*10月26日〜11月3日の間のお申し込みは
まてぃ ; 090-2478-0353
mati-café@mpd.biglobe.ne.jp

●ゴパル プロフィール:
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。
●瞑想リトリートについて。。。

「禅はインドで生まれ、中国で成長し、そして日本で花開いた。それは中国で大きな樹になった。
そして日本で、桜の樹のように、幾千もの花々が咲いた。」 OSHO

「ここではヴィパッサナはジューシーな経験だ、それは無味乾燥なものではない。」 OSHO

「私のここでのアプローチは、あなたをこのグループへ、それから別のグループへと送り、そして最終的に座禅かヴィパッサナに送るというものだ。
それらは仏陀自身によって与えられた手法だ。仏陀は、最も純粋で、シンプルで、微細でありながら、最も根本的な手法を与えた。
彼は黄金の鍵を与えたのだ。
それは生と存在の全ての神秘を開く、マスターキーだ。」

「ヴィパッサナはあなたの存在の究極の中心へと導く」 OSHO

「ヴィパッサナとは単に観照することを意味する。そしてそれこそが私の全人生の努力だ。あなたに気づき、観照を教えることが。」 OSHO

「仏教国で行われているヴィパッサナに対して、いくつか批難したいことがある。彼らは、それを砂漠のような、とても無味乾燥なものにしてしまった。
何も花開かず、草木も生えない。全てがとてもビジネスライクだ。私はあなたに瞑想を遊びとして、遊び心として学んでほしい。
あなたの瞑想と愛は同義語であるべきだ。」 OSHO

LOVE JOY DHYANI
Blog:https://dhyani29.wordpress.com/

癒しを伴った光☆タオの叡智&チネイザン参加者の感想

初めての事にちょっとシャイでちょっと怖がりのお友達が、今回初のチネイザンの味わいから、全ての行程を参加してくれて感想を書いてくれました。

今年は特に、今までチャレンジした事のないちょっと勇気のいるグループに飛び込んだりして、その様子を私の陰ながら応援して来ました。その中で、彼女のグループの中での最後のシェアの内容は、私自身も本当に安堵し、本当に参加して良かったね〜と言う気持ちでいっぱいになりました。

きっと彼女と同じ様に、仕方ない事、もう終わった事、家族もいるし、仕事もあるしと、後ろや脇に置いて、人生歩んで、でもどこか自分の望む生き方ではないんじゃないかとうっすら感じて生きている人が世間では大多数だと思います。

自分も彼女も含め皆へ。もう、人生の色んな事を前に進む為に諦めて、理由を考えて自分自身を納得させて、自分の見えないところに置いて、「うん!私、大丈夫!何も問題無いよ!」って、ちょっと悲しそうな顔で言わなくてもいいんだからね☆

彼女とグループ中に、腹と腹を合わせた時に、「やっぱこのお方、腹強いわ!」ってビンビン感じる事が出来て、私はとっても嬉しかったです♪

その証拠に、身体は、ちゃんと色んなものしっかり受け取って、無極功や女神やチネイザンにより、刺激された腎臓や排泄機能がしっかりと働いて、沢山、要らない物を出してくれたんだね。

私も同じく、かなりおしっこ多量に出ました。

お互い、むくみが取れたね!

love

***********************************

バイトが思いがけなく打ち切られ、ぽっかりと空いた週末でした。

気内臓法はずうっと以前、このジャンル(スピ系というのかな)に初めて触れたワークショップで紹介され、

興味を持ったけど接する機会なくすぎていました。

無極功はディヤニちゃんから 幾度も勧めていただいていたし、

すでに女神に出ていた複数の友人から勧められていたエッグ・・・

どれも 興味はありつつも、「いずれ」「参加費をためてから」と考えていました。

また、週末はずっとバイトが入っていたのでまさか今回参加できるとは

思ってもみませんでした。 そんな中で 訪れたチャンス、でした。

 

急な話で参加費を貯めていないなか、

それでもなんとかやりくりできる予算ということで

チネイザンの味わいに参加させていただきました。

おなかにこんなに深く指を沈めて大丈夫かなぁと おっかなびっくりでした。

皮膚と脂肪の向こうにある内臓をマッサージしておかげんをよくするだけじゃないのですね。

背中に近いところにある腎臓へは、「エネルギーの指」をずっと伸ばして、腎臓に触れていく。

また、セルフヒーリングとしてそれぞれの臓器には対応する音や色をチャージさせるなど次々に初めてで興味津々な方法を教えていただきました。

チネイザン、面白いなぁと素直におもいました。

また、思いがけない再会&ちょいシンクロな再会にちいさく驚きました。

明日のディヤニちゃんおススメ無極功だけは参加しよう!と

帰路決心しました。

 

無極功がナンなのか、まったくわからないままに参加した翌日、

正直なところ クラスが始まったときは後悔しました。

だって、口伝で何かを覚えることも 体をお手本どおり動かすことも

と~んでもなく苦手だからです。 ダブル不得意~!!勘弁してぇ 

ではありましたが、ていねいに 一つ一つの動きの意味を教えていただきながらだったので、ずいぶん、やりやすかったです。

一日中 苦手意識と、間違えたらあかん!意識等々からくる緊張で

帰宅時にはすでに筋肉痛、エネルギーが どうこうとか きもちよい とか

という境地には 全く至れませんでしたが そのわりに 「とても」元気な自分に

びっくり! これ、ちゃんと覚えられたらホントに元気の基になるだろうなと深く頷いた次第。

また、小さい頃から寝つきが悪いのですが、こって~んと朝まで熟睡、でした。

そうそう、この日も 嬉しい再会がありました。

彼女達からもこの日初めて出会っておしゃべりしたみなさんからも翌日の参加を

強く強くおススメいただきました。

参加費を都合できないからと言っても 「後からついてくるって」等々。

そういうチャレンジって私は断固しない方針で生きてきました。

ですから当然無理と諦めていた翌日の女神、なんと私は参加をお願いして帰りました。 

不思議なのですが、自然に、お願いしていました。 

 

そうして迎えた日曜日、でした。

筋肉痛のカラダを引きずって会場におもむき、

率直なところ参加へのコミットも さしてないままに クラスが始まりました。

この日も 始まったところで 「・・・やばっ。」とひるむ出来事に遭遇しました。

気楽に「皆勧めてくれたし~。エッグってどんなんかな」くらいで参加しちゃったのに、

始まってみると他の方たちは 深い思いと共に参加されておられる。

また、それらテーマはどれも、自分には無縁、ではなくて 

まさに自分が持っているあれこれ「ばかり」!!!

これらどれについても自分は 

とっくに 諦めて、片付けて、「終わって」いました。

勿論、逃げて・目をそらして・見ないフリをしてきたのではありません。

かすかに痛み、悲しいけれど、「まあしょうがなかったね~。

ないものねだりするより今あることをちゃんとみて、あるものを堪能してすごそう」

って こつこつと暮らしてきたのです。

それを 他の方達は今日のテーマにしておられる。

それらがテーマという濃厚なエネルギーの渦の中で 私は どうしたらいいの??

同時に この春参加した別の会や、随分昔に参加したワークショップでの苦い経験までが一気に思い出されてしまったのです。 

「怖い!」気持ちに 私はがっつりと覆われました。

その状態のまま、ウォーミングアップでダンスする間に 

少しずつ「あ~~~もぉ、なるよ~になっちゃえよぉ!」と開き直りが起きたのには

またまたびっくりしました。

音楽の流れにまかせて カラダを泳がせると ココロってこんなに簡単に動くんだ!と。

その後しっかりと ワークは始まり、

目のあった人と向き合うごとに その人がマジ自分の分身のように感じられました。

きれいごとじゃなくって。ほんとうに、純粋に かけがえなくって どうしたら

伝えられる?!って気づくと バカみたいにハグして ハグして ハグしていました。

ハグ毎に 自分の中の何かが かすかに 笑顔になっていく気もしました。 

一日が終わる頃には ずっと居心地の良い自分に なっていました。

 

そうそう、朝 各々一枚のオラクルカードを引いたのですが、私の選んだカードには

“無限の供給”と。バイトが打ち切られた上、自分的チャレンジで参加しただけにこの一言はうれしかった。・・・一日もはやく、実現しますように、です。

また、ほろ苦い記憶(忘れるくらい昔でした)と共にあったかつて参加した二つのワークショップと関係のあったかたがたに出会ったのも 不思議なめぐり合わせでした。

バイトが打ち切られ、この十数年細々と続けてきたセッションをこれからの軸にすえようと思い始めた今日この頃、古傷に再会する必要もあったのだと思います。

 

この女神の一日は 私の色々なところに 不意打ちで光を当て、

そうでなくても怖がりの私を 何度も びっくりさせ、震え上がらせました。

同時に それらは優しく解くヒントや 静かな、まさに癒しを伴った光でした。

悲しみは 終わるものではなくて 息を潜めてずっと私にとどまっていたのですが、

光はあたたかく、あたためられてとけていくのだなと実感しました。

 月曜日、冷えてもいないし おなかをこわしているわけでもないのに
お通じとおしっこと それはそれは トイレに通いました。
すっきりしたよ~。

ディヤニちゃん、安心できる空間と時間を

ほんとうに ありがとうございました。

振り返ると、全3日間、参加させていただきました。

カラダ、エネルギー、キモチ 様々なレベルで

ほんらいのすがたへのはたらきかけ をいただきました。

 

タリカちゃんと ご一緒した皆様にも どうぞどうぞ

よろしくおつたえください。

 

そして

これからも どうぞよろしくお願いいたします。  

 

 

 

イタリア、まっくすに堪能してきてね~!!

 

らぶ&びっぐ はぐ           

流れが変わった☆ゴパルトレーニング感想

毎回、とっても分かりやすい表現で素敵な言葉で、ゴパルのワークの体験をシェアしてくれる、可愛い女性からのシェアです。

ここに書ききれないぐらいに色んなところで御自身の体験をシェアして下さっているので、全部転記仕切れ無いところがちょっと残念だけど。。。

普段なら女の子に絶対にやらない様なシチュエーションのエクササイズがあって、それを一緒にして、本当は彼女にそんな態度を取りたくなったので、ちょっと私自身がエクササイズと分かりつつも困惑した場面もあったけれど、それもきっと必要なものだったんだろうと。。。

あなたの強さがとてもグループを深みに連れて行ってくれました。ありがとう。

************************************

ゴパルのトレーニングから帰ってきたら、色々変わってた。

まず母。
全然頑張らない人になって、くつろいでいて、良い意味でやる気のない人になって自分が楽なほうを選ぶようになっていた。

いつもいつも冷蔵庫の中は溢れんばかりの食材で「そんなに要らないむかっ(怒り)」っていうくらい色んなものがあったのに、最近は「あれ?全然ないんだけど、買い物行ってないの?」とか。

父の誕生日もうすぐだから家にケータリングして弟家族とパーティーしようか?と提案したら、家だと準備しなきゃいけないから嫌だというから、あっそ、じゃあ安くて旨いあそこの中華にしようか、とか。

そして父。
洋服とか人付き合いとか興味ない人だったのに、母いわく、お洒落を気にし始め、昨日は母と買い物に行ってミリタリーテイストのジャケットを買ったらしい(ありえないふらふら)
今度の休みには御得意様と地方のワイナリー?見学に行くとか(ホントに ありえないふらふら)

んで、私。
Afp →ゴパルトレーニングに参加した仲間にサポートをしてもらって、すごいギフトがあった。
彼女の素晴らしい才能のお陰で私自身自分のニーズをつかみ易い人に変わった。

自分ではかなり正直者なつもりだったんだけど、盲点だらけで、けっこうズレてて本当の自分を生きてなかったので、これからは恐くても、もっと自分に嘘がないように真のニーズを汲み取っていきたいと思った。

今一番きてるのは、生活を質素にして心を豊かにすること。
そう決めただけで、とても気分が落ち着いてきましたうれしい顔

何かが始まる春桜だねぇぴかぴか(新しい)

P.S.

自分は体験・理解どちらが先でも構わないけど思考で理解できた方がヒーリングが格段に進む人だと最近分かったなぅ。ゴパルのトレーニングでは思考も訓練によってヒーリングを加速させる頼もしい味方ということを知った。セルフヘルプシステム着々と構築中ぴかぴか(新しい)

と、同時に信頼できる仲間やセラピストさんの助けも受けて生きられるようにバランスをとるのが目下の気分であ~るウインクハート達(複数ハート) もちろん私にできるヘルプも悦んで分かち合うつもりぴかぴか(新しい)