創造性の源☆ペインティングの素敵な世界〜♡

来週末にいよいよ迫ったWS「Source of Creativity 創造性の源
〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜」

このワークの2本柱の1つのペンティングワークですが、このワークはインドにあるOSHOのアシュラムで行われるグループの中ではダントツ人気ともいえるグループですが、このペインティングアートのワークをしていく中で、沢山の潜在意識に眠る光と影、色んなものを見る事が出来、自分の知らなかった喜びや創造性の世界を知る事が出来る、とってもとっても素敵なアートグループです。

そして、いつもはアクリル絵の具を使う事が多いですが、今回の大阪でのグループは、水彩絵の具で行われます〜。

まあ、それは子ども達が参加するという事で、後の洗いが出来る方が良いよね〜という事と、水彩は水彩ならではの味わいがあり、それは又多くの遊びが体験出来るからなんです☆

その遊びですが、その幅が、グ〜〜〜ンと広がる要因として、実はグループで使う紙がとても重要なポイントをしめます!

で、当日は、スペシャルな紙が用意されます。

ハンドメイドで、何回も紙を漉きにかけて、分厚くして、沢山水分を吸収してくれる紙なんです。

なので、水彩であっても、沢山水を使う事が出来ます。

そして、その水が乾いた後。。。

そこには、とてもミステリアスな模様が浮かび上がって来るんです。。

水彩で書くと、色と色が混ざり合って、えも言われぬような模様が浮かび上がって来るこの流れの中には、何かをコントロールするという事から距離をとる事が出来、ここが一番、他の画用紙を使うお絵描きとの違いです。

水が乾かないうちであっても、その色の混ざり合いを観ているだけで、ノーマインドの世界が訪れます。

この事は、ただ、この人生において、事が起こっていく事を許して行くプロセスとも成り得るのです。。

また、このペンティングをしていく中には、家族の座や他の様々なエクササイズが盛り込まれますので、内側が動いて行く中で絵を描いて行くので、様々な色が真っ白のが用紙の上に描き出されていきます。。

なので、単なるお絵描き教室とは違う世界を体験出来ます。。

更に単に、この色の世界を体験する事だけ取り上げても、人間の生と死の世界にも関わる意味があります。。

まるで、このペインティングの世界かの様な、素敵な動画あるので、是非ご覧下さいね〜。とっても素敵です。

是非、大人も子どもも一緒にこのアートな世界を体験しましょう〜。

詳細はこちら→http://wp.me/pW2RC-A1

そして、ファシリテーターのトーシャンのブログもとっても素敵なメッセージが書いてあるので、是非一読してね〜

生産者と創造者の違いとは何か?

http://artoflove.jp/12062015

お申し込みは、ディヤニまで dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

 

親子で参加出来る☆Source of Creativity 創造性の源 〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜

Source of Creativity 創造性の源
〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜

*自分自身を表現すること。。
*創造性クリエイティビティの中で生きること。。
*精神的に成熟した大人になること。。
*経済的自立や金銭的豊かさを得ること。。

これらの事の全ての源は、母親との関係性です。

全ての人は、原始の、原初の、命の源に流れるイノセント無垢で純粋なスペースの体験があります。
そこでは、ピュアで原始の状態での、この命に対する尊重と愛が存在しています。

しかし、この世に産まれて成長していく過程の中で、私達の多くが、

*自己表現のブロック。
*創造性の欠如。
*身体の不調がある。
*大人といわれる年齢に達しているのに、精神的に成熟した大人の男性と女性になれない。
*人生の中で常にお金の問題がある。
*お金が無いと感じる状況が続いている。

などの問題を抱えます。。

これらの事は、全て、命の源、そして、地球と、私達の関係性を表しています。

今回の『Source of Creativity 創造性の源』のグループでは、プライマルペインティングと家族の座を通して、その原始のピュアで無垢な尊重と愛のスペースに繋がりながら、一人一人の創造性の源との関係性においてどの様なエネルギーが流れているのかを、とても新しいやり方と切り口で探求して行きます。

ですので、このワークの中で色んな驚きと発見体験する事になるでしょう。
それも、愛と楽しさの中で。。。

例えば、
瞑想はこんなにも深まっていると感じているのに、、、

*何故かいつもお金が無い状況がやって来る。
*職場やパートナーシップや家族との関係性の中にストレスがある。。
*やりたい仕事が見つからない。
*仕事が続かない。
*身体の不調がある
*何かが、、欠けている気がする。

などの状況がある方は、是非今回のグループにお越し下さい。

また、今回は、1日目だけは子どもも一緒に参加出来ます。
ですので、お子様がおられる方は、1日目は是非お子様と一緒にお越し下さい。
純粋で無垢な原初の愛のスペースの記憶にまだまだ近いところで生きている子ども達と、原初の尊重と愛のスペースを、水彩絵の具を使った創造的なペインティングアートというツールを通して、親子で一緒に味わい楽しみましょう〜。
これは、子どもがおられない方にとってもかなり貴重な空間となるでしょう。。

以下は、ファシリテーターのトーシャンからのメッセージです。
**********************

思い出してください。

まだ小さかった頃、誰に教わるわけでもないのに
初めて絵を描いたとき。
それは今、大人である私たちから見たら、
絵と呼べるものではなかったかもしれません。

子どもはある時期お絵描きを始めます。
色を使って表現を始めます。
紙の上だったり、道端だったり、
壁だったり、食べているお皿の上だったり、、、
ペインティングという自己表現は、
人間として生まれた私たちが存在から受け取った素晴らしい贈り物です。

アートを通して自己表現をしたいという衝動は、
人間にのみ見ることができるでしょう。
動物や鳥たち、木々や星々にはそれぞれの豊かな表現がありますが、
表現したいという衝動からやってきたのではありません。

この二日間のコースでは、誰もが持っている無垢なスペースに再びつながり、家族の座というアプローチと水彩を使って「ピュアな私」を表現していきます。

純真な子どもが何も考えることもなく好きな色をとって
表現していくことができるのは、流れるエネルギーに逆らわず未来にとらわれることもなくただ遊んでいるからです。

その遊びのスペースは、今ここにあります。
誰もが持っている表現する「力」を取り戻すとき、
クリエイティビティの源から表現する喜び、
自分への愛しさ、そしていのちの輝きへYes!
それが、縦横無尽に身体全体から放射され
ペインティングとなって顕れるでしょう。
*******************

Source of Creativity 創造性の源
〜「家族の座」と「アートワーク」融合ワークショップ〜

日時;6月20日(土)〜21日(日)
20日10:30〜17:00
(希望者のみ19:00まで)
21日10:00〜17:00
*20日のみ親子参加出来ます。
(お子様の体調により途中退室&帰宅OK)
*21日は大人のみの参加です。

会場;【会場】「JR新大阪駅」東出口から徒歩5分程度
(地下鉄御堂筋線「新大阪駅」からは、JR新大阪駅越えた先の東出口へ。阪急でお越しの方は15分程度で会場までこれますのでお問い合わせ下さい)
*詳細は予約された方にお知らせします。

参加費;全て画材費込み料金です。お昼のお弁当は1食850円のベジタリアン弁当になりますので、基本的にお弁当代も一緒にお振込をお願いしています。(キャンセルポリシー有り。詳細はお申し込み時にお伝えします)

2日間で35,000円(画材費込み)☆早割30,000円(6月8日(月)入金完了まで)

初日子連れ参加(子連れ参加ポリシー有り);22,500円+子ども参加費(1家族分)
☆早割20,000円+子ども料金(1家族分)

20日のみの子連れ参加割り(子連れ参加ポリシー有り);親1人につき5,000円&子ども(中学生以下)3人まで5,000円、未就学児;無料
*例;親一人と小学1年生は10,000円、親1人と未就学児は5,000円、両親と子どもは15,000円

高校生単独参加;5,000円

1日参加;17,500円
(キャンセルポリシー有り。)

*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(振込先は申込者にお伝えします)

持ち物;昼食、体を動かしやすく汚れて良い服装、横になった時にくつろいで過ごせる様なショール類、1日目お子様とご一緒の方は、お子様に必要な飲食物や着替えやおもちゃなど持参して下さい。

*昼食に関しては、基本的にこちらでベジタリアン用の手作りお弁当を御用意させて頂きます。一食850円で、2日分で1700円です。振り込み時に一緒に振り込んで下さい。お子様用も大人と同じお弁当になります。

お申し込み&お問い合わせ

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。

1)本名&ニックネーム(希望があれば)

2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド

3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

4)1日目にお子様とご一緒に御参加の方は、お子様のお弁当も注文するかどうかをお知らせ下さい。

*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(振込先は申込者にお伝えします)

*入金後の返金はありません。(その他キャンセルポリシー有り)

参加お申し込み/お問い合わせ
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変更)

ファシリテーターのトーシャンのプロフィールはこちら→http://www.reservestock.jp/events/67761/MGZlNDQ1ZjUwZ

11291980_10207261753965049_1804670693_n