あるがままにくつろいでいる自分を分かち合た☆ゴパル;サマサティ感想

DSC_5538

ゴパルのグループを楽しみに待ってくれていて、そして、個人的な事だけど、私の妊娠中や産後に、いつもとてもタイムリーにOSHOの講話を送ってくれて、精神的にとても助けてもらった瞑想仲間から6月に開催された「 Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~」のグループの感想を頂きました。

彼がゴパルのグループで、とても素敵な笑顔で笑っている姿は、本当に何度も胸が熱くなります。。。

そして、「周りを気にする事なく、いつも自分の真実に留まる事」を、彼の姿から思い出すのです。。

こちらこそ、参加してくれて、そして感想を送ってくれてありがとう♡LOVE

************************************

ゴパルのサマサティグループ…(自分がブッダであることを覚えている、或いは自分自身の本性を覚えていること)があると知った瞬間 即参加を決めました。

少なくとも自分にとって最も重要なワークだと思っていたからです。

で、実際に始まってみると、それはひたすら自分自身を覚えていることのためのワークをするというようなものではなく、もっと遊び心に満ちた、ラブリーなものでした。

ゴパルの最初の説明で、内なる光に気づきとラブと受容と書かれていたけど、そのまま全部ひっくるめたグループでめちゃくちゃ良かった

その内容はグループのお楽しみということにして、ただハートが喜びに満たされ、終わりにはあるがままにくつろいでいる自分をみんなで分かち合えたと思います。

ただ気づきについてはどれだけの熱意でエネルギーを注げるかにかかっているのではないかと感じました。

そして日常が始まり、その感覚と共に自分自身を思い出す瞬間を楽しんで行こうと思っています。

皆さんありがとうございました。

 

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~

今年もいよいよゴパルが日本へやってきます!

そして、今回日本で提供してくれるグループは、生前のOSHOの依頼から生まれ、長年ゴパルが人々に提供し続けている瞑想グループの1つである『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』です。

サマサティ(正念)の一般的な日本語訳を検索すると;「物事の本質をあるがままに心にとどめ、常に真理を求める心を忘れないこと。正しい思念。」と出てきます。

サマサティとは、『あなたの内側の最も深くにある本性を覚えていること』を意味します。

『サマサティ』はOSHOの最後の講話であり、その中でOSHOは、

安らぎに満ち、静かに、ブッダとして戻って来なさい。
 しばらくの間、目を閉じたまま、自分が見つけたその道とその源を、自分が経験したそのブッダである本性を思い出していなさい。
この瞬間、あなたたちはこの地上でもっとも祝福された人たちだ。

自分自身をブッダであると思い出すことこそが、もっとも貴重なる経験だ。
なぜなら、それがあなたの永遠性、それがあなたの不滅性だからだ。
それはあなたではなく、あなたの存在そのものだ。
あなたは星々と、樹々と、大空と、海とひとつだ。あなたはもう切り離されてはいない。
ブッダの最後の言葉はサマサティ(正念)だった。
自分がブッダであることを覚えておきなさい。。」
と言っています。。

このグループが生まれた経緯について、ゴパルは、

『OSHOは、サマサティと言う名のグループが作られることを求めました。そして私の同僚が、私にそのコースの設計の助けを求めました。

OSHOは、そのグループは、人々が瞑想により深く入っていくのを助けるが、
ヴィパサナとは異なるものであるべきだと言いました。


そして私達は、サマサティという名のグループを作り、インドのプネーの瞑想センターで長年に渡り提供してきたのです』と話し、

こうして生前のOSHOの依頼により作られていた『サマサティ』のグループは、今なお、世界中で開催されています!

このグループを今年、日本でゴパルが提供したいと言ってくれた話を聞いた時、今の私達に、そして日本に、とてもタイムリーで、今、正に必要なグループであると確信しました!

私が『サマサティ』という言葉を聞く時、何故かいつも一緒に頭をよぎるのは、OSHOの碑文に刻まれた『Never Born,Never Die ~決して生まれることなく、決して死ぬこともなく~』という言葉。。

サマサティは私達が人として生まれた最大の可能性のこの境地への誘いだと感じています。。

OSHOや、OSHOの元で瞑想してきた世界中の沢山の瞑想の先輩方や、ともに探求の道を歩む仲間と共に歩む瞑想の世界は、まさにこの境地へと辿り着く流れの中に何度も連れ戻してくれる。

ゴパルと共に過ごし学んだ事は、その積み重ねが、自分で思っている以上に私の人生をサポートしてくれていて、2年前に受けた個人セッションの効果を今とても実感していて、その効果に2年経った今が一番驚いて、改めてゴパルの瞑想性の深さと感謝の気持ちを強く感じている。

様々なOSHOからのメッセージを受け取り、実際のこの人生を、人として生まれ、その可能性を最大に生きようとする時。。。

「ありのままの自分や自分自身を覚えている事。。」この言葉1つをとっても、どれだけ本当に理解し、実際の生活の中でその状態を生きる事が可能なのか?

ほとんどの場合、人は、外側で起こる事に対して、頭の中で認識や理解に至り、頭の混乱が整理された状態となり、心の混乱が落ち着けば、何かに到達したと満足する。

しかし、どれだけ沢山の事が頭の中で理解されていたとしても、それをトータルに生きるという事がどういう事なのかが、頭だけではなく私達が生きる全ての領域においての理解が起こらなければ、私達が直ぐに認識出来る心のその奥にある内側においてまでも理解が起こらなければ、依然として人生には雲やベールがかかったままの状態に変わりは無く「ありのままの自分や自分自身を覚えている事。。」には到達しない。

そしてその雲やベールが消え、トータルな理解がやって来た時に『自分自身を愛する事』が可能となる。

私達は、今は雲やベールの為に見通しが悪くなっている中であってさえも、人として生まれた本性故に、真理を探究したいと願い生きている。なので、その人生の探求の中では、何度となく、とても鮮明に何かが理解され、雲やベールの無い瞬間も味わう。

この明晰な瞬間の経験を期待する事無く、ただ瞑想の中で自己探求するが故に、何度も経験し積み重ねていく中で、これもまた、期待される事無く『自分自身を愛する事』『ありのままの自分や自分自身を覚えている事』をトータルに生きる瞬間に到達するかもしれない。。

この一瞥を知っている人々は、人として生まれた可能性の世界に確信し、それぞれぞれのやり方で人々にシェアしている。

ゴパルは、とてもソフトで優しく、しかし、あなたのポイントは逃さない。。

でもそのアプローチは、あまりに自然でキャッチ出来ない人も多いと思う。しかし、瞑想という世界を理解し始めた人々は、例外無くその瞑想性を受け取っている。

OSHOのもとで、またプーナで30年以上瞑想をリードしてきたゴパルと一緒にいると、自然に瞑想が内側に起こり、ゴパルの独特なそのヒプノ的な声の質から、自然な流れの中で誘導されていきす。
グループの最後には、自分が誰であるかを完全に思いだし、それは、日常に戻っても、覚えているようになります。

この時期、今までの古いパターンやエゴの死とともに、再生が起こる可能性を秘めています。

是非、今、ゴパルのサマサティの世界の中へ飛び込み、個人レベルでも、地球規模でも変容の時期と言われるこの時代を、何よりも大切な自分自身を覚えている事に更にグランディングさせていきましょう〜〜。。

☆大阪Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

【このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。】
☆Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~ http://wp.me/pW2RC-wo
☆ゴパルのサマサティ―12個のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws
☆ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr
☆サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq
☆何故、今、サマサティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆ゴパル個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。
日程;13日(金)16日(月)
セッション枠;
13日(金)①10:30②12:00③14:00
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30

会場;ヒーリングルーム〜Rosa(ロウザ)〜地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途)
*シリーズセッション
2回連続 32,000円(通訳別途)
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保)
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。

☆個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

ゴパル プロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。 
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。

ゴパルのヒストリー→http://wp.me/pW2RC-mp

☆お問い合わせ&お申し込み☆
ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば) 
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(申込者にお伝えします*入金後の返金はありません。その他キャンセルポリシー有り)

ゴパル大阪個人セッション☆ゴパルのセッションが効く理由は?

ゴパルのセッションが効く理由は?

ゴパルはOSHOの生前から30年以上もの間、インドのメディテーションリゾートで瞑想をリードしています。
  
彼のセッションやグループは、Oshoとの質疑応答から成り立っています。

瞑想の合間に彼が話してくれるOshoとの逸話は、きらきら輝く宝石のように気づきの光を放っています。

だから、ハートに沁みて、細胞の奥深くまで、吸収されていきます。

彼の声はとてもヒプノ的で、マインドでの理解はもちろん、聞いていると、催眠のセッションのようです。

たとえ、寝てしまっても、大丈夫。(潜在意識は聞いています)

Oshoの講話も、まさに、そうでした!

ここ数年、彼は心境地を開いています。

ソマティックエクスペリエンスがベースとなり、長年のヒプノやインナーチャイルドワークから生まれたゴパル・マジックセッション!

ハロー。ウエルカム。から始まる限りない受容のスペース。

ただ、話しているだけなのに、涙が止まらない。そして、自分を責めること、また他人を非難することから

優しく本当の自分に繋がるsammasati と言われるスペースへと誘ってくれます。サマサティ〜本来の自分を思い出すこと・・・それ以外に私達のすることがあるでしょうか?

そのスペースから、さまざまな身体やマインドに滞ったトラウマ的なエネルギーや思い込みを解放していきます。

通訳のマティは、これまで立ち会った全てのセッションにおいて、ただただ、目を見張るばかり・・・だと言っています。

ゴパル・マジック・・・ 予約開始です。お急ぎください。

☆ゴパル個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。 
日程;13日(金)16日(月) 
セッション枠; 
13日(金)①10:30②12:00③14:00 
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30 

会場;ヒーリングルーム~Rosa(ロウザ)~地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。 

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) 
*シリーズセッション  
2回連続 32,000円(通訳別途) 
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) 
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo

サマサティ―あなた自身を覚えていること―瞑想のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws

ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr

サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq

何故、今、サマサーティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19;00~21;00  
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

 

 

何故今サマサーティなのか。。。

何故、今、サマサーティなのか?これについて、ゴパルのオーガナイザーであり、7月に来日するサイキックマッサージやスターサファイヤの創始者でもあるサガプリヤのオーガナイザーでもあるマティからのメッセージです。

*************************************************************************

和尚の最後の言葉は・・・sammasati ~サマサティ~ でした。

サマサティとは、あなたの内側の最も深くにある本性を覚えていることを意味します。

夏至に向けて、ゴパルが来日して、よりこのワークを拡げていきます。

なぜ、今、サマサーティなのでしょうか?

2010年Star People vol.34でのサガプリヤのインタビューを思い出します。

Q;最後に、(日本人)読者へのメッセージをお願いします。

サガプリヤ;「私は30年間、このワークの中で多くの過去生を見てきました。

私たちは本当にたくさんの生をもっています。この身体は最後ではありません。死とは単なる変化です。それは恐れるべきことでもなければ、深刻に考え込むことでもありません。瞑想をすることで私はいつ死ぬのだろうかと心配することよりも、いまこの瞬間にいることの方が重要だと気づきます。いまここにいるということにファーカスしてみてください。」

私も、この脈絡のないメッセージを不思議に思っていた1年後に震災・・・

震災後にイタリアを訪ずれ、帰国時にサガプリヤから日本の友達達へサガプリヤからのメッセージをもらいたいと思いました。

私;最後に日本人へのメッセージをお願いします。

サガプリヤ;「なぜだかわからないけど、再び“死”という言葉が浮かびました。
肉体は去っても、あなた自身は死なないということを覚えていてほしいのです。」

私達が死に向かっているというわけではありません。
今を意識的に生きることへのチャンスを
私達が握っていることを言っているのだと感じます。

インドのoshoの碑文にも、

never born never die ~決して生まれも死にもしないもの~と刻まれています。

そこに座っていると、永遠に続くものを感じ、時間がない感覚になります。

「あなた自身を一人のブッダとして覚えておくことは、最も貴重な体験だ。

なぜならそれはあなたの永遠性で、あなたの不死性であるからだ。

仏陀の最後の言葉は、サマサティだった。

あなたが一人のブッダであることを覚えておきなさい。サマサティ。」OSHO

oshoが弟子に、このワークを作るように伝えて、できたこのワークサマサティ・・・

それは、私達に源泉と繋がって生きる力を与えてくれます。

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo

サマサティ―あなた自身を覚えていること―瞑想のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws

ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr

サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分)
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分)
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!)
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0 

☆ゴパル大阪個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。

日程;13日(金)16日(月) 
セッション枠; 
13日(金)①10:30②12:00③14:00 
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30 

会場;ヒーリングルーム~Rosa(ロウザ)~地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。 

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) 
*シリーズセッション  
2回連続 32,000円(通訳別途) 
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) 
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 

個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

 

 

ゴパルのサマサティ〜12個の瞑想のエッセンス

ゴパルからグループ内容が届きました
読む瞑想・・ぜひ、ご一読を・・・

★サマサティ―あなた自身を覚えていること―瞑想のエッセンス★

このグループは、光明を得た禅師、大慧によって語られた、瞑想の3つのエッセンスに基づいています。

その3つのエッセンスとは、くつろぐこと、観照すること、そして決めつけないマインドを育てることです。

このグループの間、私達は、この瞑想の3つの側面により深く入っていき、自分の内にある自然な本性を、あなたが思い出すことを助けます。

これにより、自然により多くの気付きと安らかさが、日常生活にもたらされ、あなたがより自由で楽に感じるのを許していくのです。

日々の自分の生活の中で、このグループでの経験が助けとなるように、どうやってこの瞑想の経験を実用的なものにするかを、グループ中に学びます。

★私達はこのグループから何を期待できるでしょうか?

1.自分自身と他者に対し、批判的であったり、決めつけたりすることを、減らす方法を学ぶこと。マインドの決めつけがちな性質を理解し、瞑想の手法を使うことにより、私達は緊張と批判から離れて、より安らぎに満ちた、自分自身と他者の受容へと向かうことでしょう。

2.あなたは、おしゃべりで忙しいマインドから、遊び心のある距離を取ることを助けるメソッドを学びます。これらの観照のメソッドは、日常生活で使うことができます。

3.あなたはもっとハートの安らぎを感じるでしょう、それはハートのセンターが開くことで、自分と他者に対する愛が開くことなのです。

4.自分自身、そして他者に対して、もっとリラックスするための実際的なメソッドを学びます。自分の身体、マインド、そして感情をリラックスさせるためのメソッドです。

5. このグループは、あなたが他者とより良くコミュニケーションを取ることを助けられます。批判的なマインドからより自由になると、より多くの受容と遊び心を持って、コミュニケーションが可能になります。このようにして、あなたの友達との会話や、職場での、あるいは家族とのコミュニケーションの助けとなることができるのです。

6.このグループは、あなたが自分の気付きを広げるのを助けるように設計されています。それは、あなたが安らかな内なる本性を思い出し、より深くくつろぎと瞑想の中に入っていき、実際的な問題を解決するのを助けることに伴うものです。

7.多くの人達が、このグループは、内側のプレッシャーと問題を手放し、内なる本性、愛、そして気付きを思い出す助けになると言います。このスペースによって、私達は日常生活を、より自由で気楽に感じることができますし、また一人でいる時間を楽しむこともできます。

8.例えば、東京と大阪のどちらのインテンシブグループに参加が可能である場合には、平日の間に行う、いくつかのシンプルな「瞑想の宿題」によって、2つの週末の間に連続性が生まれることでしょう。(今まで行われてきたトレーニングや2DAYSからその次にゴパルが来日した時の2DAYSでも同じことが起こります)

このようにして瞑想は、私達がグループで出会っている時間も、それ以外の時間も続くのです。

これが1人1人の参加者に、自分は正しい道の上にあり、瞑想は日常生活という挑戦を通して深められるのだと、より自信を持つことを可能にするのです。

マーケットプレイスを、更なる理解のために活用する方法を学ぶことは、瞑想を深められるもう1つの方法です。

9.私達はみんな、より生の現在の瞬間とともに、流れていくことを学びます…

私達の内なる本性を思い出して(サマサティ)、押し潰してくるような、不必要な過去-未来の思考のサンドイッチから、一歩ずつ自由になるのです。

10. あなたは、遊び心に満ちた気楽な態度で、おしゃべり好きな忙しいマインドを、距離を取って観る方法を学びます。

そしてこれらの「観照の技法」は、日常生活において大いに助けになります、特に挑戦や困難に直面したときに。

11. あなた自身と、人に対して、批判的であったり、価値判断を押しつけたりすることを減らす方法を、学びます。

批判的なマインドからより自由になると、あなたはより愛に満ちた、受容性のある、遊び心あふれる方法で、人とコミュニケーションしたり、自己を表現したりできるのです。

12.価値判断を押しつけるマインドが力を失うと、ハートのセンターが自ずと開きます。

あなたはハートからの喜び、安らかさ、そして開いていること、それに友情をより感じるでしょう。

そして愛が自然に、あなた自身、そして人に向かって流れていくことが可能になるのです。

この強烈な瞑想グループは、瞑想を深めます:覚醒と愛が育ちます、それらは時間も死も存在しない質です。

『サマサティ、それは私達のより深い本質を思い出すことなのです。』

☆サマサティとは、あなたの内側の最も深くにある本性を覚えていることを意味します。それは、OSHOが公衆の面前で、最後に発した言葉でした。

「あなた自身を一人のブッダとして覚えておくことは、最も貴重な体験だ。なぜならそれはあなたの永遠性で、あなたの不死性であるからだ。仏陀の最後の言葉は、サマサティだった。あなたが一人のブッダであることを覚えておきなさい。サマサティ。」OSHO

OSHOは、サマサティと言う名のグループが作られることを求めました。私の同僚が、私にそのコースの設計の助けを求めました。そして私達は、そのグループをインドのプネーの瞑想センターで長年に渡り提供したのです。OSHOは、そのグループは、人々が瞑想により深く入っていくのを助けるが、ヴィパサナとは異なるものであるべきだと言いました。(Bodhi Dharma 訳)

6月6日(金)ナイトイベント 自由が丘 東京
  13日(金)ナイトイベント ドストカフェ芦屋 兵庫

そして・・6月7日(土)&8日(日)in 東京 
      14日(土)&15日(日)in 大阪

ゴパルのグループ~サマサーティ~自分を想い出すこと~
ぜひ、ご参加ください。

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo

ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr

サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq

何故、今、サマサーティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆ゴパル大阪個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。 
日程;13日(金)16日(月) 
セッション枠; 
13日(金)①10:30②12:00③14:00 
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30 

会場;ヒーリングルーム~Rosa(ロウザ)~地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。 

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) 
*シリーズセッション  
2回連続 32,000円(通訳別途) 
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) 
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 ☆ゴパル大阪個人セッション☆

個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

 

ゴパルのグループの特性とサマサティについて

質問;根強いファンのいるゴパルのグループを受けると何が変わるでしょうか?

答え;まず、深刻さがなくなります。

なぜでしょうか?

自分が同一化しているマインドや思い込みが、気づきの光のもとで、その力を失うからです。

そして、遊び心や無邪気さが生まれ、自然と自分自身で、ふるまえるようになります。

ゴパルのアプローチは不思議です。

いわゆるエゴ叩きをしません。

私達は、気づいた後に、つい癖から、罪悪感を感じてしまいます。

だからこそ・・・

「それがあってもいいんだよ」という優しく受容的なアプローチをします。

そうすると・・・

自然と巻き込まれているものから離れ、レットゴー(解放)が起こります。

和尚のもとで、またプーナで30年以上瞑想をリードしてきたゴパルと居ると

瞑想が自然と起こり、またそのヒプノ的な声の質から、楽に誘導されていきます。

グループの最後には、自分が誰であるかを完全に思いだし、それは、日常に戻っても、覚えているようになります。

いつものマインドから解放され、そちらにチューニングすることが、
どんなに私達を喜びに満たしてくれるでしょうか?

体験する者のみぞ知る!それが・・・ゴパルマジックと言われているゆえんです。

そしてまた・・・

彼の権威的でない質が、愛と友情を感じさせ、トリップすることなく、瞑想へと導いてくれるのです。

ゴパル曰く・・

「OSHOは、サマサティと言う名のグループが作られることを求めました。
私の同僚が、私にそのコースのプログラムの助けを求めました。

そして私達は、そのグループをインドのプネーの瞑想センターで長年に渡り開催していました。

OSHOは、そのグループは、人々が瞑想により深く入っていくのを助けるが、
ヴィパサナとは異なるものであるべきだと言いました。」

そうして作られて、今なお、世界中で開催されています!

★~Sammasati~Remenber Yourself ~あなた自身を覚えていること~瞑想のエッセンス★

このグループは、光明を得た禅師、大慧によって語られた、瞑想の3つのエッセンスに基づいています。

その3つのエッセンスとは、くつろぐこと、観照すること、そして決めつけないマインドを育てることです。

このグループの間、私達は、この瞑想の3つの側面により深く入っていき、
自分の内にある自然な本性を、あなたが思い出すことを助けます。

これにより、自然により多くの気付きと安らかさが、日常生活にもたらされ、
あなたがより自由で楽に感じるのを許していくのです。

日々の自分の生活の中で、このグループでの経験が助けとなるように、
どうやってこの瞑想の経験を実用的なものにするかを、

グループ中に学びます。

私達はこのグループから何を期待できるでしょうか?

今日はゴパルのサマサーティのグループから期待できることの12項目の中のひとつを紹介します。

1.自分自身と他者に対し、批判的であったり、決めつけたりすることを、減らす方法を学ぶこと。
マインドの決めつけがちな性質を理解し、
瞑想の手法を使うことにより、私達は緊張と批判から離れて、より安らぎに満ちた、自分自身と他者の受容へと向かうことでしょう。

では、実際にガイド瞑想を体験してみましょう!

自分を大きな空又は、すべてを受容する大きなバスケットだとイメージしましょう・・
そこには、フィーリング・感情・身体の感覚・思考など、すべてが含まれています。

その一つ一つを見てみましょう・・・

たとえば、寂しさ・・・それは、あなたですか?

いいえ・・・

もし、難しければ、それを「寂しさ・寂しさ」と2回名前をつけて、呼んでみましょう。

あら、不思議・・・

呼ぶことで、それと距離が取れて行くことを体験するでしょう(非同一化)

サマサティとは、あなたの内側の最も深くにある本性を覚えていることを意味します。それは、OSHOが公衆の前で、最後に発した言葉でした。

「あなた自身を一人のブッダとして覚えておくことは、最も貴重な体験だ。

なぜならそれはあなたの永遠性で、あなたの不死性であるからだ。

仏陀の最後の言葉は、サマサティだった。

あなたが一人のブッダであることを覚えておきなさい。
サマサティ。」OSHO

お申込み;まてぃ(東京)mati-cafe@mpd.biglobe.ne.jp
ディヤニ(関西)dhyani29★gmail.com
(★を@に変更してメールしてね)

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo

サマサティ―あなた自身を覚えていること―瞑想のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws

サマサティ☆OSHOの講話http://wp.me/pW2RC-wq

何故、今、サマサーティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆ゴパル大阪個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。 
日程;13日(金)16日(月) 
セッション枠; 
13日(金)①10:30②12:00③14:00 
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30 

会場;ヒーリングルーム~Rosa(ロウザ)~地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。 

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) 
*シリーズセッション  
2回連続 32,000円(通訳別途) 
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) 
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 ☆ゴパル大阪個人セッション☆

個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

 

サマサーティSAMMASATI☆OSHOの講話

今年のゴパルワークは、サマサーティSAMMASATI

以下、和尚が、公衆前で最後にした講話です。和尚の願いで、この2日間のグループが、出来ました。

SAMMASATI :THE LAST DISCOURSE

The Zen Manifest:Freedom from oneselfより
サマサーティ・最後の講話

質問;愛する OSHO、

エネルギーが内側に向かって行くとき、それは思考になり、気分になり、感情になります。そしてエネルギーが外に向かって行けば、それは生き物や自然との関わり合いになります。けれどもエネルギーがもう内側にも外側にも向かわなくなれば、それはただそこに息づき、振動しているだけです。その時それは存在とひとつに、全体とひとつになっています。これが坐禅なのですか?

OSHO; その通りだ。エネルギーがただそこにあるだけのとき――どこにも向かわず、その源泉においてただ息づき、そこで光を放射し、蓮の花のように花開き、外側に出ても行かなければ、内側にも入って行かないとき――それはただいまここにある。

 内側に入りなさいと言うとき、私が言っているのは、頭の中に入って行きつづけてはいけないということだ。

 社会は全部、あなたたちのエネルギーを頭の中に注ぐように強いる。全教育はいかにしてエネルギーを頭の中だけで脈動させるかという――どうやれば大数学者になれるか、どうすれば偉い医者になれるか――という基本的技術からなっている。この世の教育はすべて、エネルギーを頭に持っていくということからなっている。

 禅はあなたたちに頭から出てくるようにと、そしてその源泉に――世界中の教育制度がそこからエネルギーを引き出し、頭に注ぎこませ、それを思考に変え、イメージに変え、考えることを生み出しているその源泉に――向かうようにと求める。思考には思考の役割がある。禅が頭の中のエネルギーの役割について知らないというのではないが、そのエネルギーをすべて頭の中で使ってしまえば、人はけして自分の永遠性に気づくことはなくなる。非常に偉い思想家や哲学者にはなるだろうが、〈生〉が何であるかを自分の経験として知ることはけしてないだろう。自分の経験として全体とひとつであるということがどういうことかを知ることはけっしてなくなる。

 エネルギーがただ中心で鼓動しているだけのとき‥‥。それがどちらにも向かわず、頭にも向かわずハートにも向かわず、それが、ハートがそこからそのエネルギーをもらう、頭がそこからそのエネルギーをもらうまさにその源泉で‥‥その源泉そのもののなかで鼓動しているとき、それこそがまさに坐禅の意味だ。

 坐禅とは、どちらにも向かうことなくただ源 において坐っているということだ。

ある途方もない力が湧き起こる。光と愛へのエネルギーの変容、より大いなる生への、慈悲への、創造性へのエネルギーの変容が。それはさまざまな形を取りうるが、まず人は源泉にいることを学ばなければならない。そうすればその源が、あなたの潜在能力がどこにあるかを決めることになる。あなたは源でくつろいでいればいい。そうすればそれがあなたの潜在能力そのものにあなたを連れて行ってくれる。永久に考えることを止めなければならないというのではない。ただ人は生き生きと気づきながら、しかも源に帰っていくことができなくてはならないということだ。頭が必要なときには、エネルギーを頭に移動させればいいし、愛が必要なときには、そのエネルギーをハートに移せばいい。

 だが二四時間考えている必要はない。考えていないときには、自分の中心に戻ってくつろがなければならない――そのことが禅の人を絶えず満足させ、生き生きと気づかせ、喜びにあふれさせているのだ。ある至福が彼を取りまいている。それは行為ではなく、ただ放射している。

 坐禅こそが禅の戦略だ。文字通りの意味はただ坐っているということだ。どこに坐っているのか? 源泉そのもののなかに坐っている。そしてたまには、中心で坐りつづけていたら、どんなマインドの活動でも何の障害もなくこなせるはずだ。あらゆるハートの活動を何の苦もなくこなすことができる。しかもなお、時間があるときにはいつでも、無用に考えることも無用に感じることもなく、ただ在ることができる。

 ただ在ることが坐禅だ。

 そしてもしただ在ることができれば――二四時間の中のほんの数分間だけでも――ブッダであることを自分に気づかせておくには充分だ。

OSHO

☆この講話以外のOSHOのサマサティの講話→OSHO JAPAN OSHO VIION 参照→http://www.osho-japan.com/vision/sammasati_last..html

☆大阪『Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~』インテンシブ・グループ☆
日程; 6月14日(土)&15日(日) 10:30~18:00     
会場; 大阪地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅徒歩3分
参加費;40,000円(早割り5月末迄32,000円)

このグループやゴパルについては下記の記事も参照して下さい。

Sammasati~Remenber Yourself ~サマサティ〜あなた自身を覚えていること~http://wp.me/pW2RC-wo

サマサティ―あなた自身を覚えていること―12個の瞑想のエッセンスhttp://wp.me/pW2RC-ws

ゴパルのグループの特性とサマサティについてhttp://wp.me/pW2RC-wr

何故、今、サマサーティなのか?http://wp.me/pW2RC-wu

☆大阪ゴパルナイトイベント〜ディルルバ演奏と内側の静けさ〜☆
日程;  6月13日(金)19:00〜21:00
会場;  フリースペース『ドストカフェ』  
*dost cafe は、阪急神戸線芦屋川駅すぐ(徒歩1分) 
トルコ料理の隠れ家サクルエブの2階です。 
兵庫県芦屋市西山町1-2 トルコ料理サクルエブ2F 
(大阪・神戸から20分。JR芦屋、阪神芦屋駅より徒歩20分) 
参加費;  2,500円 (予約なしの参加も大歓迎!!) 
このイベントの詳しい案内→http://wp.me/pW2RC-x0

☆ゴパル大阪個人セッション*今回のセッション枠は数が少ないので、お申し込みはお早めにお願いします。 
日程;13日(金)16日(月) 
セッション枠; 
13日(金)①10:30②12:00③14:00 
16日(月)①10:30②12:00③14:00④15:30⑤17:00⑥18:30 

会場;ヒーリングルーム~Rosa(ロウザ)~地下鉄・JR新大阪駅東口から徒歩8分程度。阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程度。 

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) 
*シリーズセッション  
2回連続 32,000円(通訳別途) 
3回連続 45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) 
*過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 

個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

☆お問い合わせ&お申し込み☆

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)