カテゴリー別アーカイブ: 友人

7/17~18 ねおイキル!!!in 淡路島

ふみかちゃん主催の淡路島でのイベントに出店します〜。
手作り純水器のWSも2日間に渡って行われますよ〜。

ねおイキル!!! free
2011.07.17・18 11:00≫21:00
@淡路島nafsha前beach (兵庫県淡路市生穂1604)

未来に見合ったイキル!身の丈に合ったイキル!の種

□WORKSHOP□


△ロケットストーブ・コンロのワークショップ
 500yen  by HIRALION
紙くずや木の枝なんでも燃料になるロケットストーブ・コンロ。
構造が空気の流れを燃えやすく燃焼効率のよいストーブにする。
もちはこび、家に設置、カスタム自由な有機的熱源。夏はキャンプやアウトドアで!電気熱に依存しないイキル!


△イオン交換式純水器のワークショップ
 1000yen(材料費別途500yen)  by MITRA&DHYANI
簡単に手作り出来るイオン交換式純水器のワークショップ。
あかちゃんをもったおかあさん、これからおかあさんになる人放射能がしんぱいな人は知っていればきっと役に立ちます。
ワークショップのお金はフクシマの子供たちにガイガーカウンターを送るために使われます。

□上映会□

水 
△[ W A T E R ] http://www.masaru-emoto.net/jp/memory/movie.html
 1000yen
水って蛇口をひねればでてくるあたりまえに消毒されたもの。本当にそれだけの存在?
海が蒸発し雲となって風に乗ってどこかの遠い国で雨を降らす。
その雨は川を這って広い海原へいのちをはこび、めぐらせる。
わたしたちの体は75%~90%が水でできてる。マクロミクロで流れめぐるいのちの動力を観よう


△[大麻は森林を救う]
大麻って日本人の古来伝統的な精神的な植物だった。
神社には大麻のしめなわ、赤ちゃんの産着には生命力のつよい麻の葉柄が描かれた。
歴史にゆがめられた大麻の存在は未来を切り開く恵みの植物。建材や布、プラスチック、化粧品、食物、紙、
軽油や灯油まで大麻でつくれる。
上映会や、大麻の製品の販売、大麻の繊維を手にとってもらいやすくなればいいなのアウトレット販売など。
大麻=HEMPを感じて本質を学ぼう!
by 虹子


□Beach YOGA□
私たちひとりひとりのもつエネルギーを海辺でみつめ、未来をどうイキル?
投げ銭 by rainbow sasa
*ヨガマット・タオルなどご持参ください

□人力自転車発電□
人力ではたしてどのくらいの電気が作れるのか???やってみたい、使う電力はつくってみたい!
どんな電化製品がつかえるかな?身をもって人力発電!自転車こぎこぎ!みんなでこごう!

□義援金バザー□
古着をあつめて、販売して東日本大震災の義援金をつくります。古着募集中です!定期的に開催中  
by ELBOW


□LIVE□ 投げ銭

△たけし&Veronique from高野山

△アハナウタ from大阪

□DJ□

△DAI 

△古代コトホギ

△虹子


□HANDMADE.ART.FOOD.HEALING SHOP□

△はなうた カレー・タイマッサージ 
 http://hanauta-tane.jugem.jp/

△梵恩舎from高野山 vegetarian food

△虹子[F-hirunn+公惇] 想作生活アート・HEMP・野菜串 
 http://www.fhirunn.net http://www.nijico.org

△rainbow sasa 虹のエネルギーセラピーand more
 http://sasa.vpweb.jp

△INNER FORCE HEMP・アジア雑貨・power stone
 https://dhyani29.wordpress.com/

△いかれ帽子屋 handmade帽子・雑貨
 http://maddhatter.exblog.jp/

△pineapple express お酒
 http://www.pine-exp.com/

△conscious ヨガwear
 http://www.css-wear.com/

△◎ありひるあ◎ひのあゆみ◎いむらるみ◎ HENDMADEコモノ・CD
 http://kodaikotohogi.blogspot.com/

and more

SPECIAL THANKS >>>
LOVEARTH CAMP
FATE
HEMPZONE
AWAKE
SALON DE HEMP
Bicycle Land Sakatani
cafe NAFSHA

このイベントはゴミ0です!はじめよりきれいにして還しましょう。イベント中数回のゴミ拾いタイムがあります。マイカップ・マイ箸など、持参でお願いいたします。
☆出店・LIVE、他募集していますコチラまで

☆cafe nafshaでのおいしいランチ予約もコチラまで
〈cafe nafshaのランチはドリンク・スウィーツまでついて1000yenです・完全予約制なので、前日までに予約をおねがいします〉

問合>>>虹子 沖のフミカ info@f-hirunn.net

∞ふらっと遊びにきてくださーい∞ 

誕生日ケーキとうどん屋

いつも、日記らしい日記も書きたいと思いつつ、パソコンの前にじっくり座れる時間が無いのと、文章を書くのにめっちゃ時間がかかると言う壁から、なかなか思う様にブログの世界が展開しない日々を、特に震災後から送っております。

なので、書きたい事がたまって行く事を気にしつつ、今日は久しぶりに日常の日記をあえて書いてみよう。

明日で、なおちゃん4歳の誕生日を迎えます。

去年の3歳のお誕生日の時、乳製品控えめに卵無しケーキを探したら、めちゃくちゃお高いケーキになってしまい、美味しかったけど、この量でこの値段て。。。という感じだったと、同じ育児サークルで仲の良いお母さん友達に話すと、「そんなにお金をかけなくても美味しく簡単なケーキが手作りで出来るから、来年は私が作ってあげる〜」とその時言ってもらって、「ママ友がナオちゃんの誕生日ケーキを作ってくれるなんて、何だか、お母さん本人が我が子のバースデイケーキを作るより何だかとってもスペシャルな気がする〜」と、本当にそれが実現しなくても、そういう言葉をかけてもらった事が、その時本当に嬉しかった。

そして、今年となり、先月の事。
そのお友達は、「ナオさんのケーキどうします?」ってメールを、わざわざ送って来てくれた。
「ううう〜〜〜、1年前の口約束を覚えていてくれたんだ〜!!」と、めっちゃ感激!
その答えは勿論「是非是非お願いします〜」
って事で、今日お友達のお家へお邪魔、それも最近引っ越したての新居にお邪魔してのケーキ作りが本当に約束が果たされ、実現されました〜。

もうこの展開だけで、私のハートは十分に癒され、満たされた気持ちでいっぱいです。

だって、自分の子供の為なら理解出来るけど、2人も子供がいるお母さんが、よその子の為にケーキを作ってくれるなんて、やっぱ相当「愛」のある人で無いと、こんな事実行してくれないでしょ〜って思います!

今回、我が家の選択したケーキは、「ミルクレープ」
そして、作られたのは、アレルギー対応ばっちりの「ミッキーの果物いっぱいのミルクレープ」でした!

チョット早いけど、公開映像です〜。
ほとんどAちゃんが作ってくれて、私はちょっと生クリームや果物を移動させるぐらいしかお手伝いせずに出来上がってしまった♪

ああ、明日が待ち遠しいわ〜。
早くナオちゃんの誕生日のお祝いがしたいわ〜。

この日記を書いている今の時間は「0:05」4年前の今頃、お腹が絶好調に痛くなって外出先から必死な思いで帰宅し、助産師さんに1回目の電話連絡を入れてた頃だわ〜☆

って事は、あと何時間か後にナオちゃん誕生するんだな〜。

って事は、お祝いは明日の朝が本来のお祝い時間かも〜(笑)

う〜〜ん、早くケーキにろうそく立てて、パーティーしたいわ〜☆
このケーキでナオちゃんそっちのけで私一人が、テンション上がりまくってしまいました!

Aちゃんが言うには、この新居の近くにはめちゃくちゃ美味しいおうどん屋さんがあるので、是非行って欲しいと言う情報を頂き、これは逃してはいけないと思い、アマラナくんの仕事が終わっていたので、ケーキを上手に持って帰る為にもちょっと無理してもらって、迎えに来てもらいました。

そのまま、腹ぺこ3人集は、なおちゃんもとっても仲良く遊べるAちゃん家のこれまためちゃくちゃ素直で可愛い2人のお子様達と、素敵な旦那さまに別れを告げ、Aちゃんに見送られながら、教えてもらったうどん屋に直行しました。

その名も「さぬきうどん嘉希」
http://r.tabelog.com/osaka/A2704/A270405/27045222/
大阪平野区へお越しの方は、是非一度訪れてみて下さい。

「The こし!」って呼ぶにふさわしい、こしがしっかりしているおうどん屋さん。
ここまでのこしは、ちょっと珍しいかも。
なので、湯であげるのに16〜22分かかります!

麺がかなり太いのですが、ナオちゃんの姿を見るやオーナーのお兄さんが、「子供用に細い麺にしましょうか?」と言ってくれたので、腹ぺこも考慮しその様にさせてもらいました。
一番に登場は細麺の「ひやひや」

そして、次に私の普通麺での「ひやあつ」に、Aちゃんお勧めの「ちくわ天」を乗っけました。
って写真とって遊んでたら、めっちゃでっかい「ちくわ天」が登場!
ビックリする私を見てオーナーが「ちくわ天3つでしたよね?」
私、「えっ?ちくわ天ってこれ?さっきのちくわ天は?」
オーナー「さっきのは子供用に切ってただけです」
私、慌ててさっきとったちくわ天をナオちゃんのお皿に移しました。。。

細麺と普通の麺の違い

そして最後に、アマラナ君の「おろしぶっかけ、ひやひや、てんこ盛り+ちくわ天」

Aちゃんより、「最後に【いったんもめん】出てきますから」と聞いていて、出てきましたいったんもめん!そして、いったんもめんが口の中にへ納められて行く姿。。

いったんもめんまで納めたら、もうお腹いっぱい。。。
なおちゃんは途中で眠たさもあり、リタイヤ。。
てんこ盛りのアマラナ君は、オーナーも心配していたものの完食!

ちくわ天!サイコーに美味しかった〜。

他のメニューも気になるものがいっぱい。。

また平野区へ来る機会が、ありますように〜。

Aちゃんのお陰で、今日1日本当に楽しい1日でした。
本当にありがとう〜♡
ナオちゃんバースデイの素敵な前夜祭となりました〜♪

初、牡蠣

今日、広島の友人から大量の牡蠣、1ケース送られてきました。

こんな大量の殻のままの牡蠣、お店以外では生まれて初めて見ました。

見た瞬間!直ぐに食べたい〜って言う衝動が、ドド〜〜と押し寄せてきました。

でも、どうやって食べたら良いの〜?と思い、牡蠣と一緒に入っていた説明書をくまなく読み、一番簡単にすぐに食べれそうなのは、フライパンで蒸し焼きだ〜と思い、早速調理!!

牡蠣の殻が開くのを確認して、直ぐに食べ始めました。

「おいしすぎる〜〜〜〜!!!!」

牡蠣と一緒に、柚子が付いていたので、それを少しかけるだけで、もう今日だけで全部食べれそうなぐらいの美味しさでした。

初めは、いくら「食べる?」って聞いても「いらない〜」と言っていたナオちゃんですが、第2弾がやってくると一つ食べ、もう今日はこれぐらいにしておこうと、最後の牡蠣を5つ蒸し焼きにしてお皿に並べたら、4つ全部ナオちゃんが食べてしまいました。

こんな小さいのに、牡蠣を美味しく食べれてなおちゃんは良かった〜。私が子供の頃は、牡蠣を美味しいと言って食べる大人達が理解出来ないぐらいに、美味しさを感じられなかったのに。。

最後の5つのうち、一つはアマラナ君だけ何とかゲット出来て、本日の牡蠣パーティーは終了。

あまりの感激に、アマラナ君は広島へ牡蠣を買いに行くプランまで練り出してしまうぐらいでした。

我が家は、あまり贈り物が贈られてくるお家ではないので、こんな嬉しい事が起こると、ちょっとどうして良いのか分からない感じなってしまいます。

でも、今年は、TAOに参加してくれた山梨の友人が、とても珍しい品種で「蜜が霜降り状態のリンゴ」をグループに差し入れしてくれて、「ディヤニに食べて欲しくて持ってきたの」と涙が出そうな嬉しい言葉を言ってくれた。

そのリンゴは、本当に霜降りリンゴでめちゃくちゃ美味しく、2日間のグループの間にほとんどなくなってしまったぐらい。

そのリンゴのおかげで、ナオちゃんは同じくTAO用のおやつとしてスーパーで買って来ていたリンゴはいくら剥いても全く食べてくれなかった。。。

タリカがTAOのワークを全て終える頃、何人かがタリカから「リンゴだけを3日間食べて、胃腸を休めた方がいい」と言われていました。

何かとリンゴが我が家で流行っていたら、突然!長野の同じ子育てチームの友人が、「減農薬のおいしいリンゴをどうぞ!」とリンゴを送ってくれた。

そして、絵本も一緒に!!ナオちゃん更に大喜びでした。

これまた、霜降りリンゴとまた違う味わいの、美味しく、そして安心して皮ごと食べれるリンゴで、またもやナオちゃんは直ぐに察知し、リンゴ〜〜とおいしいリンゴに食らいついていた。

そしたら、アマラナが胃腸を壊して、我が家周辺ではタイムリーとなってしまった、リンゴ断食をする事に。

私は、朝昼晩とその美味しい貴重なプレゼントリンゴをアマラナが食べて行くのを、さすがにちょっと気になり出したら、アマラナも察っしたのか、自分の食べる分はスーパーで買って帰って来て、また私とナオちゃんも、長野のリンゴを食べれました。

遠く離れて、普段直ぐには会えない友人から、不意にこうやってプレゼントを頂くというのは、本当に幸せと愛を感じます。

贈り物が少ない我が家だからこそ、その有り難みも大きく感謝の気持ちでいっぱいです。

みんな本当にありがとう。

LOVE  LOVE