大阪千夜一夜物語withカビール

12月3日(日)に大阪で開催される、今年最後のタントラライフイントロダクション1day。

タントラの始め事として、
「シリアスさを手放す」
ということがあります。

そこで、大阪タントラの前夜12月2日(土)の夜に、大阪で吉本新喜劇をカビールと一緒に楽しむという企画を皆様にもシェアします~💕

「は?!
吉本新喜劇??
そんなくだらないものを観て何が楽しいの?
くだらない。。。」

と、マインドが囁いたそこのあなた!!

是非、そのインテリジェンスが最高に高いマインドの世界から、何の意味もないくだらない世界へと飛び込んでみませんか~?

すでに、関東からの参加者も新喜劇のチケットを確保しています!東京のタントラの仲間とも楽しい時間を過ごせますよ〜。

そして、翌日は朝からタントラ1dayにて、ジューシーで美しい繋がりの世界を味わいましょう〜。
こちらへのお申込みもよろしくお願いします。→https://wp.me/pW2RC-Wr

吉本新喜劇のチケットは各自でお取りください。
12月2日(土)の18時25分開場の回です。
早くチケットを取れば、前の方の席を確保できますので、できるだけ、前の方の席がよりリアルに新喜劇を楽しめるので、出来るだけ早めの席の確保をお勧めします〜〜!!
1枚や2枚の少ない人数でチケットを取っていく方が前の席になる可能性高いです。
また、新喜劇は、お子様も一緒に楽しめますよ。
http://www.yoshimoto.co.jp/nishiumeda-gekijo/schedule12.php#day02

チケットの入手や座席などについての一連に関しては、各自の責任の元でお願いします。

新喜劇前後では、みんなで楽しく大阪の街でおしゃべりしましょう〜〜

お問い合わせ

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

広告

タントラライフイントロダクション1day in大阪

年の瀬の12月。
今年もそれぞれに、色々ありました。
そんな日々の生活の中で、
内側に溜まってしまったものや、
表現されなかったものなど、
来年に持ち越したく無いものを手放し、新鮮な命の息吹にエネルギーを吹き入れましょう~✨

まるで、私達の内側の
年末大掃除と新年の準備のように。。。

また、
タントラライフの創始者のラダの来日が決まりました!
日程は2018年秋9月に日本人へ向けたトレーニングという型でスペシャルな開催となります。
実は、彼女の来日は、次があるのかすら見えなっている状況です。
今回が最後のチャンスと思い、これまで沢山の人々の人生の変容のきっかけとなってきたラダのタントラトレーニングが、
まだラダのトレーニンググループの体験していない多くの人に届くことを願ってます。

これを先駆けて、今回の12月の大阪の1dayは、ラダのトレーニンググループ参加に必要な、イントロダクションも兼ねたイベントになります。
*ラダ来日日程は9月17日東京と20〜25日富士山を予定しております。未だ確定ではありませんが、カレンダーに◯をつけておいてください。

初めての方も、何度も参加されてる方も、久々の方も、シングルでもカップルでも、どなたでも大歓迎です。

大阪タントラフィールドで会えます事を楽しみしております♪
この前夜に、カビールと一緒に大阪Nightを楽しむ企画があります。
ぜひ前夜から、みんなで集いタントラ1DAYをより一層楽しみましょう〜💕前夜祭の詳細は下記ページより
https://wp.me/pW2RC-Wv

☆日時;12月3日(日)
10時30分〜18時30分頃

☆会場;地下鉄谷町線「千林大宮駅」下車徒歩10分
(申込者に詳細をお伝えします)

☆参加費;参加費;10,000円(要振込)
早期割引;11月17日(金)まで8000円
☆入金の確認をもちましてお申し込み完了。
振込先は、申込者に直接お伝えします。

☆キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また11月26日(日)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

☆初めての方、タントラ経験者、シングル、カップルすべての方対象。

☆持ち物:
*お昼ご飯(外食も選択肢は少ないですが可能)
*動きやすい服装&着替え(ジーパンやベルトを使ったズボン、タイトなスカート等は避けて下さい。汗をかくのでTシャツなど余分に持ってきて下さい。)
*ショールなど汗をかいた後や冷房などで身体を冷やさないためのもの
*床はフローリングで、座ったり横になる時もあるので、ヨガマットやバスタオルやクッションなど、ご自身がリラックスする為に必要なもの

☆ファシリテーター:カビール

**タントラライフってどんなことするのだろう?

〜コース内容 〜
・自分の身体に対する気づきと愛を思い出す
・ストレスを解放し、寛ぐことへの鍵を発見
・セクシャルエネルギーに対する体験的理解を深める
・タントリックな瞑想のスペースを体験し、内側の喜びと深みにふれる
・身体を通して繊細さと官能性の源(ソース)へと再びつながる

タントラは、私たちの身体・性エネルギーへの探求・感受性を通して、 気づきとともに生きること、自分自身を深く知ることを教えてくれます。

それは瞑想のスペース、意識が広がっていくツールです。

目覚めていながらも、性エネルギーをどのように生きるのか、 もっと強烈に、もっとエキサイティングにどうやって生きるのか。

それを探ってみませんか?

☆お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名フルネーム&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

☆お申し込みお問い合わせ

ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

または

お問い合わせフォーム
http://www.tantralife.jp/contact/

ひとつになった心と身体は、エネルギー満タン☆大阪タントラライフ感想

またまた、感想を頂きました。

タントラは、いつも身体から始めます。

身体は、いつもありのままで、正直だからです。

なので、この身体の感覚の扉がオープンになっていくのもタントラの醍醐味でもあります。

このように、ありのままをそのままただ観るだけでも、これほどにも繊細で美しい体験がやってくるんですね💕

ぜひ、また一緒にタントラフィールドを楽しみたいです〜〜。

ご参加ありがとうございました〜💕

*******

こんにちは。先日のタントラライフ、1dayとても素晴らしい時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございます。

 

言われるように、今「タントラって何だろう?」の状態です。

 

はじまる前は何をするんだろうと興味津々でしたが、

カビールさんに導かれワークを行っていくうちに、そんな思いすらなくなっていました。

 

ワーク中は、身体が温かくなり、その熱が隅々までいきわたり循環しているエネルギッシュな感じ、

ツーッと涙が出てきて止まらなかったり、相手の方や自分のことを愛おしく感じたり。

歌をうたったり、手をつなぐことも心地よかった。

子供のころのように何も考えることなく、身体を動かして様々な感覚をフルに使って楽しんでました。

自分の心と身体がひとつになりひらいて、皆さんともひとつになっていたように思います。

 

ひとつになった心と身体は、エネルギー満タン!本当に濃い~時間でした!

それと、身体に変化を感じています。私はいつも左の胸~首にかけて緊張して縮こまっているんですけど、それが緩んでました。首が長く(⁉)肩も落ちた状態に。なんだかとても心地いい状態です。

 

日常に繋げるよう意識しようと思います。

こういう機会までいただくことができ、ありがとうございます!

 

また、次回もよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

内側のスーパー銭湯☆大阪タントラライフ感想

先週のタントラライフの参加者から、また素敵なシェアを頂きましたので、紹介します!

「もはや把握不能w」

タントラのグループを愛し提供し続けて、この言葉を聞ける事ほど嬉しいものはありません。。

このシェアをもらって、大きな愛だけが私の中に広がり溢れてきました。

参加してくれて、本当にありがとう〜〜〜💕

****

Dear Dhyani
あなたの開いたパーティが、
どんな展開を見せたか、お伝えします。

タントラの後、骨の髄まで
岩盤浴したような心地よさに
うっとりしておりました。
内側が振動することで、
何の理由もなく
涙と鼻水が溢れるという
体験をしました。

タントラはまさに内側のスーパー銭湯。

そして、今回参加した理由の一つ、
どうにかしたいパートナーとの関係性。

私は一つの実験を提案していました。
様々な事情で、次回パートナーに会う時は、
全くのサイレンスで
会うことにしていました。
現実に、私たちは
サイレンスで会うしかない状況なのです。

一切の言語が介入しない状況で会う。
一体何が起こるのか?
2人の関係性がどうなるのか?

外側からみた言葉で説明できる彼や
私はおいといて。
二人だけが知ってる
言葉では説明のつかない、
内側で会ってみようって。
それが実験です。

活き活きとして、
完全に活き活きとして、
生が可能とする全てを楽しんでねって
和尚が言ってた。
完全に活き活きとしてセクロス
楽しんでこよう!
全身全霊で愛しあってこよう!

と、いう気持ちでした。
でも予定が合わず、
実験はまだしていません。

そしてそうこうしているうちに情熱は、
いつの間にやら熱さから涼やかさに。

恋愛への情熱は静かに自分自身に
方向転換されたかのような、
そんな今日この頃。

この内側の現象が一体何なのか、
さっぱりわからない。
でも、とりあえず軽いw
体なのか精神なのか
何が軽いのかもわからないけど、
軽やかなのです。
四季と同じように
私の中に春の軽やかさが
起こっているかのよう。

おそらく、タントラの余韻は
今後も続くでしょう。
私の内側は、毎日毎時、
お天気と同じように
刻一刻と変化しています。
もはや把握不能w

また何か伝えたくなったら、
メールさせてください。

ともあれ、ありがとう🌹
あの場に集えたことを
たいへん嬉しく思っています^ ^

love

 

ポジティブな優越感☆タントラライフ大阪感想

25日の大阪でのタントラライフ1DAYにご参加くださった方からの感想です。

タントラでは、全てがありのまま。

しかし私たちの中には、ありのままの自分というものにすらまだ出会ってない部分が沢山あります。

それが、この遊びのようなエクササイズの中で、沢山見ることができます。

このワークがさらに先へ進むと、もう少しエネルギーの循環をもっと感じるワークも沢山ありますが、そのようなものを実践するにおいても、気楽さ、というものがなければ観ることが難しくなります。

今回、くださった感想には、そのような要素が沢山散りばめられているように感じました。

(内容にとってもとっても個人的なものが含まれていない感想に関して、本人の確認の元にシェアさせていただいています)

********

以下に今回の感想を述べたいと思います。

ワークショップから2日が経過し筋肉痛が癒え(笑)、今日の仕事に於いて(業種は接客サービス業です)とても体がよく動き且つ集中力が増し、自分でも驚くほど細かいところまで気がつき気を配ることができ、見ていないのにもかかわらず見えてくるような体験をしました。

いくつになっても子供のように歌い汗だくになってはしゃぎ笑うことは大切だと思えました。
同時にもう子供ではない今だからこそ、一見遊びに見える行為にも、その場に居た皆さんの人生経験と知恵が合わさって、より深い優しさが加わっていたように感じます。

後半のペアでのワークは特に印象に残りました。最初は「大切な秘密を分かち合う」に値する人間でありたいし、ペアの方にとってより善き私にならなきゃ、それもスピード仕上げで笑!と少し力が入ってましたがやっていくにつれて過少評価でも過大評価でもない、そのままの自分が今必要とされているんだと気づき、それは自分でも一番驚いたことでしたし、とても嬉しかったです。あの場で最後に「分かち合えたことにポジティブな優越感を感じた」とコメントさせて頂きましたが、つまりはみんながかけがえのない存在同士で、誰もが自然のうちにみんなを思いやっているということですね…。

日ごろから人から何かを言われたときでも、たとえそれが褒め言葉でも素直に受け取ることが下手な私にとり、このペアで行うワークは良い練習になりました。そのままの自分を評価すれば相手にも信頼される!新しい気づきを与えてくださり感謝いたします。
Prem Sheelさんがタントリック・ワークを「センタリングのため」と仰っておられましたが、本当にみんながそれぞれの居心地の良い自分の中心に立って、そこから物事を眺めていければ、世界はもっと美しく変わるのかもしれないなと思いました。

愛に関しても、自分から周囲の人々への愛がより一層大きくなったような、愛そのものもだし、愛をもっと早くより多く届けやすくするためのゲートもさらに広がったような感覚があります。逆に感情面で突っかかりを感じる部分も表に出てきているので、今後もフォーカスして観察していこうと思いました。

まとまりのない内容になってしまいましたが、振り返ってとても新しい体験をさせて頂いた素敵な一日でした!
ご参加された方々とのご縁にも感謝いたします。

また参加させて頂きます。

これが私なんだ…☆タントラライフ大阪感想

先日のタントラライフ1DAYに参加して頂いた方から頂いた感想です。

集まった参加者のエネルギーによって作り出される、生き物のようなタントラらのグループ。

そこでの体験が、嬉しいものでも、嫌なものでも、何か自分自身の無意識層にあるものに気づきが起こることがとても大切です。

今回の感想は、ラダのグループも含め、何度か続けて参加してくださっている方からの感想です。いつも色んな事に前向きに向き合っている姿勢がとても素敵な方です。

(内容にとってもとっても個人的なものが含まれていない感想に関して、本人の確認の元にシェアさせていただいています)

**************

タントラライフに参加して

大阪でのタントラワークに参加するのは三回目

今回は静かで、そんなの激しく踊るわけではなかった とっても静かだった、

そして、楽しくて、気もちよくて、 生きるってこういうこと 生のエネルギーって、やっぱり体からあふれてくる。

生命力は性エナジーなんだなって感じまくり

はぁ~きもちいい くつろぐこと、

ゆだねる事

交わる事

それを受け入れる

体に流れる力

これが私なんだ…

参加者の皆さんが 素晴らしくって 全開でいてくれて ありがとう

近づきたいのに 受け入れてもらえないのが怖くて閉じこもっていたり、攻撃したりしているだけなんだ

自分の中にある恐れを溶かした一日だった、

一回りして、課題をクリアした感じ

まだまだ、出してないものもあるけど 恐れず出していこうとおもった。

世界は自分が思うほど、怖くはないし 優しいモノなのだ。

あなたがいて 私がいて 見つめて、認めて そのまんまでOK それだけでいいんだな。

大阪の地にそんな場ができたこと すっごくうれしい

ファシリテートしてくれたカビール

オーガナイズしてくれたデイアニ ありがとう。

そして 参加者の皆さん ありがとう。

すごく幸せです。

初めての方が多かったらしけど そんな風には見えなくて どなたも、ベテランさんばかりじゃないかとおもうくらい良い雰囲気

みんな 優しい

また次回 会いましょう。

タントラライフ大阪1day☆パッションオブライフ

タントラライフを率いる、ラダの来日プログラムが、全てとても美しく沢山の光と共に終了しました〜!

タントラ

その大きなエネルギーの波を感じつつ、大阪で早速1dayイベントの開催です!

今回、ラダに直接会った沢山の仲間はもちろん、会えなかった方々も、まだタントラの経験がない方も、この愛と生きる喜びの、熱々パッションを分かち合いましょう〜〜〜☆

久々に、ダイナミック瞑想から始まる予定です〜〜!!

ダイナミック瞑想をしたい人も大歓迎ですよ〜。

人生にもっともっとパッションを感じて生きたい〜〜と感じている人、大阪に集まれ!!!
**********
まず、瞑想のなかに入りなさい。
なぜなら、愛は瞑想から生じるからだ。
それは瞑想の芳香だ。
瞑想は花だ。
それを咲かせない。
瞑想に、あなたが垂直の、無心の、時間のない次元に入るのを手伝わせなさい。
すると突然、あなたはそこに芳香があるのがわかる。
そのときこそ、愛は永遠だ。
そのときこそ、それは無条件だ。
〜生・愛・笑/OSHOより抜粋

☆日時;10月10日(月・祝)
10:00スタート〜17時(16時半頃終了予定)

☆会場;
【地下鉄】御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅下車下車(詳細は参加者にお伝えします)

☆参加費;参加費;10,000円(要振込)
☆早期割あり!10月3日(月)までに振込完了の方:8,000円

☆入金の確認をもちましてお申し込み完了。
振込先は、申込者に直接お伝えします。
☆キャンセルポリシー;振り込み後の返金は受け付けておりません。また10月3日(月)以降のキャンセル につきましては、振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

☆初めての方、タントラ経験者、シングル、カップルすべての方対象。

☆持ち物:
*お昼ご飯(外食も可能)
*動きやすい服装&着替え(ジーパンやベルトを使ったズボン、タイトなスカート等は避けて下さい。汗をかくのでTシャツなど余分に持ってきて下さい。)
*ショールなど汗をかいた後や冷房などで身体を冷やさないためのもの
*床はフローリングで、座ったり横になる時もあるので、もしもご自身のお身体を感じた時に、下にも引くものや座るための補助などが必要だと感じられる方は、ヨガマットやバスタオルなど、ご自身がリラックスする為に必要なものはご持参くださいね。

☆ファシリテーター:カビール
**タントラライフってどんなことするのだろう?

〜コース内容 〜
・自分の身体に対する気づきと愛を思い出す
・ストレスを解放し、寛ぐことへの鍵を発見
・セクシャルエネルギーに対する体験的理解を深める
・タントリックな瞑想のスペースを体験し、内側の喜びと深みにふれる
・身体を通して繊細さと官能性の源(ソース)へと再びつながる

タントラは、私たちの身体・性エネルギーへの探求・感受性を通して、 気づきとともに生きること、自分自身を深く知ることを教えてくれます。

それは瞑想のスペース、意識が広がっていくツールです。

目覚めていながらも、性エネルギーをどのように生きるのか、 もっと強烈に、もっとエキサイティングにどうやって生きるのか。

それを探ってみませんか?

☆お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名フルネーム&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)

☆お申し込みお問い合わせ
ディヤニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)