ゴパル個人セッション in OSAKA

憶えておくがいい。易しいことが、正しいことだ。

瞑想が根づいてゆくにつれて、マインドは沈静し、エゴは消滅する。あなたはそこにいるが、「私が」という感覚はない。その時、扉は開かれる。愛に溢れた期待の気持ちと、大いなる瞬間を、ハートに出迎える気持ちをもって、待つがいい・・・全ての人々の人生にとって、最大の瞬間・・・光明・・・が訪れる。

光明は、やって来る。必ずやって来る。光明は、一瞬たりとも遅れたことがない。正しくチューニング(同調)すれば、それは突然、内側で爆発して、あなたを変容する。

古い人物としてのあなたは死滅し、新しい人物がやって来る。 OSHO***********************************OSHO:New Dawn より抜粋

 
ゴパルと共にただそこにいるだけで、いつの間にかとても安らいだサイレンスの中に自分がいて、丹田の辺りがとても温かくなっている事に驚きます。
 
そんなゴパルの個人セッションは、色んな事が易しくなる事は勿論、その変化する様子が本当に美しい。
まるでディルルバの音色の様な時間です。。。
 
是非、ゴパルのサイレンスと共に自分自身の為だけに過ごしてみて下さい。
ゴパルの個人セションは、明確な自分の中にあるイシューを持って来ても、特に問題を思うものが無くても、どちらでも受ける事が出来ます。
 

★ゴパル個人セッション★
ゴパルマジックと名付けられたこのセッション、深いところを癒してくれます!
平日ですので、会社帰りの夜19時からの枠も作りました。

ぜひ、この機会にご体験ください。

毎回各地で非常に人気がある個人セッションなので、お申し込みはお早めにお願いします。日時;11月11日(月)~15日(金)(11日は④~⑥、14日は①〜④のみ)

    ①10:00 ②11:30 ③14:00 ④15:30 ⑤17:00 ⑥19:00
会場;JR新大阪駅下車・徒歩2分
*予約された方にお知らせします。料金;18,000円(別途通訳2,000円)

シリーズセッション;2回目16,000円 3回目14,000円(別途通訳2,000円)

*以下にご注意下さいね。
●ご予約の時間に遅れた場合は、セッション時間が短くなる場合があります。
●キャンセルポリシー  
入金後の返金は一切受け付けておりません。また、入金がお済みでない場合でも3日前までは、30%、前日は50%、当日は、100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意下さいね。
 
☆☆個人セッション明けの11月16日(土)17日(日)のヴィパッサナリトリート2DAYSも引き続き参加者募集中です〜自分の為の歌をゴパルに選んで欲しい人も個人セッションお勧めです(早割10月25日まで)
 
☆☆申し込み&お問い合わせ
ディヤニ ; dhyani29☆gmail.com (☆は半角@に変換して下さい)
*10月26日〜11月3日の間のお申し込みは
まてぃ ; 090-2478-0353
mati-café@mpd.biglobe.ne.jp

●ゴパル プロフィール:
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。

 
LOVE  JOY  DHYANI
 
広告

第3の選択☆ゴパルトレーニング後の感想

ゴパルのトレーニングへの参加者の女性から、その後日常生活の中の、新しい視野や気づきについてのシェアが有りました!

彼女が言ってくれている様に、本当にゴパルのワークは日常の中に自然に浸透し、自分自身の器の広がりを感じる事が出来るんですね♪

いつも貴重な体験のシェアを本当にありがとう〜♡

************************************

ゴパルトレーニング後、とあるワークに参加したらセルフヒーリングシステムがなんかスゴい良い感じに構築されてきてるのが分かったのでご報告します。

トレーニングでは恐れの主な反応として「逃げる」「闘う」「凍りつく」を扱いましたが、その中でも私にとっては「闘う」が探求のテーマで内側で繰り広げられる男性性女性性間の「闘い」から「対等性」への移行は色んな意味で鍵だとピンと来ていました。

私は勝ち気でいつも競争していて(ということに気がついたのも最近。みんなは知ってたかもしれないけど・笑)、その影響は何でも自力でやろうとして人に助けを求めたがらないなど、この闘いにまつわるエネルギーはあらゆる側面に影響してるんじゃなかろうか?ということに薄々気がつき始めていました。

私がトレーニング後に参加した「存在の子宮に帰る旅~暗闇で踊る●トランスダンス」ではそのバランスを整えたいから何とかしたい、と切実な問いを自分に投げ掛けて内側に入っていきました(問いかけをするとダンス中に答えをもらえる)。

トランスダンスには何回か参加していますが今回の明確さには驚きでした。

数日前に「クラウドアトラス」っていうスピ映画を観たのですが、食うか食われるかの闘いや殺しの場面も多くて「勘弁してよ、気持ち悪ぃな(>_<)」って思いながら時観てました。

特に原始時代の、槍で突くとか生々しい設定の場面が最高に気味悪くてエグかったんだけど、その映像がトランスダンス中にありありと出てきて下さいました(笑)

内側から「殺らなければ殺られる。だから闘うんだ」とお約束の心の声が聞こえたり「逃げても逃げても追われる。だから闘うんだ。」とも聞こえた。

「ぎゃー!」と叫んでスッキリした後気分的に落ち込んでたら、その原始時代の気持ち悪い殺しあいの場面のキャストが役割を果たし終えて撮影現場から離れて素に戻って一服(-。-)y-~して敵味方も無しに談笑する場面が現れた。

「全ては幻想だ。茶番劇だ。」

トランス状態の私はそのメッセージを受け取ったら、今度は笑いが止まらなくなって「何なんだよ~。あの気持ち悪い血が吹き出したのは作り物かー!真剣に闘う必要ももう無いじゃん!」って腑に落ちてその後は軽やかなダンスを暫く続けたのでした。

そして翌日、闘わないエネルギー定着のためのお試しがやってきました。

会社でちょっとしたことがあり、
体が怒りでワナワナ震えながらカーッとなりました。同時に観照している私もおり、「この体の反応は歓迎するものだ、もう必要の無いエネルギーを解放するチャンスを逃すな」と仕切りに語りかけてきました。

以前なら喧嘩腰になっているところ、私は呼吸を整え、相手の主張と私の主張との接点や第3の案を導き出すことにエネルギーの方向を変えました。
すると闘わずに第3の方法を選択する絶好の機会を与えてもらっていたことが分かりました。その事の会議が数時間後に行われる予定だったこと、その交渉をする決定権を握る人がなぜかその日の歓迎会にいらっしゃることになっていたこと。私はその席で決定権のある方とお喋りができて仲良くなれました。後日事情を説明して誰にとっても楽に成果を出せるシステムに変えて欲しいと相談するつもりです。

この成功体験は私の大きな大きなリソースになりました。ゴパルトレーニングは日常に返ってこそ本当に結果の出る素晴らしいワークです!

私が私といる深い喜び☆ゴパルトレーニング感想

人生の過渡期を迎えていた女性からの感想です。

常に自分自身にとっての真実を探求する姿が美しい。。。

一緒に沢山の事を分かち合えて良かったね。

これからも共に、自分自身に誠実に愛をもって探求して行こうね。

************************************

ゴパルのグループ、それは私にとって「トレーニング」ではなくどこまでも自分に優しく、自分をゆるしていく癒やしと気づきのプロセスだった。

信頼する仲間達と一緒に、こどものように無邪気に遊び笑って泣いて、時にはワイルドに時にはサイレンスの中で、なんのジャッジもせずただただ自分自身とともにいる幸せ・・・・・

自分にとってどれだけ「安全でまもられている」という感覚が大切だったのか、しみじみ感じた。

そしてたくさんのリソースを感じるワークを重ねて、自分の生にはこんなにも軽やかで光に満ちた愛がたくさん降り注がれていること、幸せは日常の小さなものにいっぱいあって、それを自分はちゃんと受け取り、また世界に愛や喜びを表現していることに気づいた。

パート1を昨年末に受けてから、深いところで「もう自分を

ほんとうにゆるしてあげよう」と何かが静かに動き始めたのを感じていた。過去の出来事にしがみついて、ずっとそこにとどまっている自分の一部を、もう本当に解放してあげようと・・・

現実生活でも、瞑想者としても、優等生になろうとしていたわたし。

うけいれたフリ、自由なフリ、

もういいよ、疲れたよね・・・

そこで、今まで絶対自分にはできないと思っていたいくつかの事を実行に移そうと決め、途中で何度かくじけそうになりながら「いやいや古いパターンはもう飽きた~、わたしはOSHOと一緒に前進するのだ~~!」と盛り上がったり盛り下がったりしつつ、ジャングルワークしたり、絵を描いたり踊ったり、リビングでできるいろんなことをやって、リソースとつながった。

友達も、わたしのプロセスを心からサポートしてくれて、

見守り励ましてくれ、仲間は私の宝物だと思った

そして今まで避けてきた、家族に「ハートを開いて本当の

気持ちを話す」と、拍子抜けするほど心から理解してくれて、びっくりしながらすごく嬉しかった!

話すまでは、なんて言われるかすごく怖かったけれど、自分を信頼して思いきって話せて良かった。

ほんと、わたしが幸せに生きるじゃまをしているのは、私自身より他にいなかったんだなぁぁぁ・・

ごめんよじぶん〜〜〜!

それからパート2が始まり、その前後で怒濤のようにまた現実が動き、びっくりしたり恐くなったり悲しくなったりもした。

でもワークの中でたくさんリソースにつながり、自分をサポートしていくやり方も学んだおかげで、以前より少し楽に現実に向き合うことができた。

大切なのはドラマの内容ではなく、そのことを通じてわたしは何を感じ、どうとらえ、深い所から何を伝えたがっているんだろうということだ。

シリアスに傾きそうになりながら、それぞれの、ハートのスペースを信頼して、

OSHOとできるだけ愛の中にとどまっていよう・・・」 と深呼吸

そうこうしているうちに、今までまったく気づかなかった子どもの時の体験が突然浮上してきて、それが今起きていることにシンクロしていることがわかった。

これはわたしの思い込みが創った現実であり、もうそれは手放せるし卒業だ〜、

これからは、楽しい幸せな状況も創造できる!

過去は終わった、新しい在り方や現実を選べるんだ。

今はそれをたしかめながら、ひとつずつ「ほらだいじょうぶでしょ!」と小さなわたしに話しかけながら、そろそろと一歩ずつ歩いてる感じがする。

新しい体験なので おっかなびっくり、練習中というところ。

自分に優しくなれたぶんだけ 人にも優しくできる・・・

はじめの一歩を踏み出した自分に

そっと寄り添いながら

ゆっくり歩いていこうと思う

今までいっしょうけんめい生きてきて よかった・・・♡

生はミラクル

離れていても いつもハートでつながっている

ゴパルやセヴィタ、仲間達の

軽やかで暖かいエネルギーと愛に感謝しつつ・・・

***********************************
更に、グループ直後の同じ女性からのシェアです!
****

六甲スカイヴィラでの3泊4日のゴパルのグループ。

同じ道を歩くたくさんの友と、いのちの輝きの美しさに
何度も涙して、静けさと喜びの中、ハートにあふれる愛。

そしてゴージャスな空間に、心配りの野菜たっぷりの美味しい
お食事!まさにゾルバザブッダなリトリートでした。

みんなありがとう〜〜!(^0^)

part1からの仲間達と再会して、みんなそれぞれ新しいステージが始まっていることがお互いシェアできて、とても嬉しかった!

いっぱい泣いていっぱい笑って、励まされ癒やされ
どこまでもどこまでも優しく愛に満ちて、ふれあい寄り添い、
自分と、人と、つながってゆく・・・

そしてなにより わたしが わたしと一緒にいる 深い喜び♡

みんなありがとう〜〜!!!♡

日々の生活の中で、自分自身をどんなふうにケアしていったらいいか、
家族友達にもシェアできることがほんとうにたくさんあって、
これから楽しみです。(*゚∀゚*)

愛がいっぱいのこのスペースと一緒に ひろがりながら、ゆるゆると
エンジョイしていきたいです。♬

時々みんなと集まってシェア会もしたいですネ!(^0^)

ゴパル大阪2days感想2

またまた、遠方から大阪まで来てくれて、グループを個人セッションを受けてくれた女性からのメッセージです。

彼女はグループの後の個人セッションを受けて、トレーニングにどうしても行きたくなって、到底動かす事が出来ない仕事をアレンジして、共にトレーニングまでの旅に向かいます。。。。

**********************************

大阪ではお世話になりました。
たくさんお話はできなかったけど、ディヤニの人柄にホッとさせられること、たくさんありました。
ありがとう。
ごぱるの、しみしみとハートに染み込んでくるワークは、素晴らしいね。
個人セッションでは、思わぬところからはじまって、自分の中ではもう解決したと思っていた問題に触れてもらい、改めて小さな自分はそのときの悲しみと恐れをどれだけ受け止めてほしかったか、ということに気づかせてもらいました。滝のように涙を流して、お腹の底のほうから安心がやってきたとき、本当になにかかたまりが溶けて流れていくようでした…

 

12月大阪2days感想1

大阪の2daysを終えて、翌日直ぐに夜行バスで大阪から帰った参加者の男性からの感想が届きました。

読んでいて、私も身体の芯も温かくなりました。

遠い所から参加して下さり、本当にありがとうございました。

以下が彼からの感想です。

******************************

帰ってきてびっくりしたのは、ほんとに
シンプルなことが自分をとりもどして
くれることです。

仕事が夕方からなので、
(今から夜間の授業があります)
仮眠をとってから起きたのですが、
ワーク明けの朝とは思えない最悪な
気分でした。やりたくなくて、
やらないといけない用事をすまし、
職場に向いました。その途中で、
同僚の一人にあいました。

彼が最近、おちこんでいるのでは
と心配していたのですが、、声を
かけるとちょっと驚いた顔を
したあと、笑顔で「いまから
家に帰ります」とこたえてくれ
ました。

市電の中では、
以前に私がきつい対応をしすぎて
しまって、気になっていた学生
がいたのですが、彼にも声を
かけ「最近、がんばってる?」、
「はい、がんばっています」と
やりとりをしました。それから、
彼からはなれて(彼はちょっと
私にプレッシャーを感じている
だろうから、近くにずっといるのは
可哀想だと思いました。)座席に腰
をおろすと、体の芯があたたかく
なっているのに気がつきました。

今まではこういうシンプルなことで
気分が上下する自分をアホでないか
と思っていたところがあるのですが、
二日間のワークの中で感謝できる
ようになったと感じています。

それと、なにより私の二日間瞑想を
ささえてくれたみんなに感謝です。
自分には瞑想する仲間が必要である
ことを実感しました。

まだゴパルは大阪にいるのかな。
もし、まだいるのでしたら、
今回のワークをもっと深めたいと
思っていると伝えてもらえると
うれしいです。あと、奥さんが
参加しているのですが、彼女の
かわりに娘の朝晩のご飯の用意で
東京のワークにサポートしますと
つたえてもらえるとうれしいです。

いろいろ、うれしかったので、
もしかしたら、追加のメールを
するかもしれません。

ゴパル来日、福岡からのシェア☆

今日から、ゴパルは福岡から愛と瞑想と共に大阪へ移動し、個人セッションの1日目を終えました。
 
ゴパル総合オーガナイザーのマティから、福岡でのゴパルのグループのとても素敵なコメントが届いたので皆様へシェアしたいと思います。
 

★★★★まてぃより★

初日から、グループは瞑想のエネルギーに溢れていました。
自然と目が閉じられていき、内側のサイレンスへと向かいます。
私がそう感じていると、ゴパルもまた同じように感じていて、まず体に繋がるエクササイズの後に、座ることから始まりました。
彼は言います。
「瞑想は我慢ではないので、心地良く、楽にしましょう。そうして、考えが、またフィーリングが、雲のように、あなたの内側の空のようなスペースを通り過ぎるのを観ていてください。」
その声と存在が、なぜか内側をほっとさせ、どんどん、くつろいでいきます。
その後に、私達の瞑想に対する思い込みをシェアしました。
一人一人に対するコメントは、まるで、和尚とのダルシャンを思い起こさせます。
そうです!
瞑想は努力でもなく、ただ、起こることなんだ。。と感じます。
このグループ中にサニヤスを取った人が、「ずっと帰る場所を捜していたけど、家はここにあったんだ」とお腹あたりに手を置いた時の感動が忘れられません。
瞑想をしてきて、当たり前だけど、忘れがちになる。。。
その感覚をリアルに身体に感じます。
また、ヒーリングブレインと呼んでいる頭の後部の爬虫類脳について、和尚の講話を交えながら、話してくれます。
まさに、永く和尚とともにいたゴパルだからこその話しに、講義以上のものを感じます。
存在に染み込んでくるのです!
この喜びに満ちたスペースに十分繋がってのみ、その広いスペースを古い感情やフィーリングが通り抜けていくといいます。
実際、7つの個人セッションのどれもが、ゴパルマジック健在でした!
それどころか、よりパワーアップしていました。
通訳の私も、終わってからも、サイレンスで動けなかったくらいです。
受けた人も、「和尚の臨在を感じた」また「声が和尚みたい」と言っていました。
この週末の大阪や13日からの東京トレーニングを見逃さないでください。
この時代に身体と繋がると同時に自分に同一化しないでいること、生を楽に流れて行きましょう。
彼との時間は、思い出させてくれます。
「自分が誰なのか」を。。愛と供に。  LOVE Mati

★大阪ゴパル2DAYS 「内側のヒーリング脳を目覚めさせる」

日程;12月8日(土)&9日(日) 10:00~18:00→http://wp.me/pW2RC-qE

☆大阪ゴパル個人セッション

12月7日&10日→http://wp.me/sW2RC-1655

★大阪ナイトイベント「ディルルバの夕べ withゴパル」

12月6日(木)19時~ インド料理 シュリアルナ 苦楽園店→http://wp.me/pW2RC-qN

☆東京「ヒーリング&メディテーション」トレーニング

12月13日(木)~16日(日)→http://wp.me/pW2RC-rh

問合せ・予約:
be flowers (まてぃ)
tel:090-2478-0353
eメール:mati-cafe@mpd.biglobe.ne.jp
http://www.mati-cafe.com

お問い合わせ&お申し込み
ディヤニ dhyani29★gmail.com(★は半角@に変換)

東京ヒーリング&メディテーション・トレーニング

ヒーリング&メディテーション・トレーニング withゴパル&セビタ

覚醒の光(瞑想)が育ってくると、私達は生がもたらした感情の嵐やトラウマ的な経験を 通り抜けていく強さを得ます。そしてその嵐を通り抜けるたびに、強さと信頼はより深まります。

このトレーニングはあなたの癒しの力をより深く拡げていきます。 それは、すでにあなたの内側にある愛と気づきのヒーリングの力です。 和尚瞑想、トラウマヒーリング・ワークそして身体に気づきをもたらすワークを統合したカリキュラムの元、次のようなことに働きかけていきます。

*トラウマヒーリングの基本的な概念とそのワークの原理
*ボディ・マインド・感情をあらゆる角度から観察し、それらの適切な対処の仕方を学ぶ
*自分の中の安全で愛に満ちたスペースに繋がり、滋養を与える
*チャレンジする状況に対処する前に内側の強さやグランディングに繋がる方法
*日常生活におけるストレスや怒り・恐怖・悲しみのような否定的な感情のシンプルな対処方法
*ボディ-マインド-感情へのセルフヒーリングとそれらをリラックスさせる方法

このトレーニングの目的は、自分自身を愛し、癒し、くつろぐことにあります。
このトレーニングは自分に働きかける体験ワークとパートナーとのエクササイズ、そしてそれを練習し、原理を教えていきます。
そして、これらは安心でフレンドリーな遊びに満ちた雰囲気のなかで、愛と覚醒をふかめていくので、あなたの中で永遠に続いていくことでしょう。

日程:12月13日(木)~16日(日) 10:00~18:00(初日14:00集合 初日は19:30分まで)
会場:東急東横線沿線(元住吉駅&都立大学駅徒歩10分)*詳細はお問い合わせください。
参加費:108,000円(トレーニング代金のみ) *11月末までに予約入金早割⇒88,000円
*再受講者(2012年5月)45,000円 前回のワークがより深まります!
定員:20名 *2人のトレーナーがケアしていくので、この人数に限定されています。

※ヒーリング&メディテーショントレーニングは、長年のメディテーショントレーニングを指導してきたゴパルが、3年間のソマティック・エクスペリエンシング・トレーニングを終え、瞑想とヒーリングから独自に生み出したものとなっています。
※このトレーニングはパート3まで構成されています。今後の予定は以下の通りです。
パート2 2013年3月8日(木)~11日(日) 六甲ヴィラ

part2では、更に具体的にトラウマや爬虫類脳からの癒しと問題解決。そして、瞬間瞬間にやってくる選択の場面において、瞑想がある事でもたらされる、自分のコアと繋がった選択をする強さを身につけて行きます。

パート3 2013年11月7日(木)~10日(日) 会場未定

お申し込み&お問い合わせ ディヤニ dhyani29★gmail.com(★は半角@に変換して下さい)


★ナイトイベント★

創造性への扉

日時:12月14日(金)19:00~20:30頃まで(開場:18:40)
参加費:2,000円
会場:東急東横線・元住吉駅・徒歩10分
*当日参加もOKですが、事前に連絡くださると嬉しいです。

≪スケジュール≫
ゴパルのディルルバ演奏によるサットサング
(ミュージック&サイレンス瞑想)

☆オデッシー・インド舞踊
☆ベリーダンス
☆フラメンコ
☆歌

問合せ・予約:
be flowers (まてぃ)
tel:090-2478-0353
eメール:mati-cafe@mpd.biglobe.ne.jp
http://www.mati-cafe.com