カテゴリー別アーカイブ: インヤンダンス感想

インヤンダンス感想2

インヤンダンスの感想をブログにアップして下さいました〜♪

ありがとうございます〜。

『インヤンダンス』

先週末はインヤンダンス のワークショップに二日間参加してきました。

シンガポール人のヤンタラ・ジローさんに聞いて、インターネットで調べて、陰と陽、男性性と女性性のテーマはにピンときて、申し込みました。

誰も知っている人がいないワークショップに一人で参加するのは久しぶりだったので、どきどきしたけど、予想以上に思いっきり踊ったので、とても気持ちよかったですラブラブ

ダンスをした後に瞑想もしました。意識がある状態と潜在意識のギリギリ境目を漂っているような、不思議な体験でしたDASH!

私は日頃から自分の中の男性性と女性性のバランスがよくないな~と思っていたので、自分でもどうしたらいいのかわからない矛盾を抱えていたのですが、

自分の中の男性性を女性性が優しく包み込むように見守ってあげれるようになればいいな~と気づきました。ドキドキ

そんな風に客観的に自分の中の男性性・女性性を見つめたことがなかったので、目から鱗が落ちるような体験でした虹

静と動、ポジティブとネガティブなど、一方を極めると、もう一方に変化する瞬間が自然に自分の中に起こるのが、興味深かった。ずっと同じ所にとどまっていることはなく、つねに流動的にバランスをとっていけばいいんですねお月様

ちょこっと通訳したり、懐かしい再会や新しい出逢いもあったりと、盛り沢山の二日間を楽しみました合格

タバーン&リーナ、スタッフの皆さん、ありがとうございましたラブラブ
また一緒に踊れる日を楽しみにしていますニコニコ

このブログの続きはこちら→ハッピー通訳の作り方

インヤンダンス感想1

早速インヤンダンスの感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます〜。
ありがとうございます〜♪
今日も本当に楽しかったです!
昨日も参加できたらよかったのですが、一日だけでも参加できて本当によかった!!と思いました。
タバーン&リーナのリードの力強さと繊細さが安心できて、すんなりとワークのフィールドに入っていくことができて、夢中でワークしてしまいました。
男性性と女性性のワークのふたつめはとても分の内面の深い部分を見ることになり、かなり感情が揺さぶられる場面もありましたが、それも最後は葛藤のワークの助走になった感じで、今晩、ゆっくり自分の中で統合するときに味わってみたいと思います。
このワークを通して、肉体を持っている限りはやっぱり肉体を通じていろんなことを気づくというプロセスが、とても自然なことなんだなと痛感しました。
また、私はやっぱり踊るのが大好きなんだなと再認識しました。
本当に参加してよかったです。
またまた、長いメールになってしまい申し訳ありません。
では取り急ぎ、感想までメールしました♪
いつもありがとうございます^^
しばらく忙しい毎日が続きそうですが、お身体大切におすごしくださいませ。