男性性の解放とトータルに生きる為のタントラ

一般的に、仕事を毎日してこの社会を動かしている多くの男性たち。。
同じように働く女性に比べて、男性の質からか、保守的な動きの中で仕事し、家族を支え、気がつけば、自分のために生きること、自分自身を表現すること、受容的に受け入れることといった女性的な質が置き去りになっている場面がたびたび見受けられます。。
この人生を生きることに年齢は関係ありません。
しかし、この肉体は永遠ではなく、同時に気力などにおいては、よほど意識的でない限りは、こちらも衰えてくるのは自然のことであり、そのような年齢になった時点においてからの働きかけの場合、体力や健康面での心配や、共に人生を歩むはずの奥さんは、既に旦那さんに依存することなく自分自身の人生の歩み方を見つけていたりと、様々な思いがけない現実に遭遇したりします。
タントラは、トータルに生きることを伝えます。
もちろん、先に述べた時期に来られた方も大歓迎ですが、
その時点に到達する以前の働き盛り、自己実現に向かって、家族のためにも精力旺盛に動いている30代から50代のまさに今この瞬間にこそ、
このタントラのトータルに生きる知恵を知って体験しておくことは、
先に述べたような誰しもが通る道である60代以降の人生も、無理のない自分らしさを大切にするためにも、その気力・エネルギーを活き活きと輝かせながら生きるために活用していく術を、まさにそれに特化したタントラを始めるのにはとても適した時期とも言えるのです。。
男性が、自分自身の男性性をトータルに生きるためには、まず自分の中の男性性をもっと知り、それを開花させるためには自分の中にある女性性の質にも気付いている必要があります。
同じくして、結局のところ、このことは女性にも同じことが言えるのですが。。
女性も自分の思いを実現して形にしていくためには、自分の男性性にさらに光を当てていくプロセスが、今後ますます必要とされていくことでしょう。
このシヴァシャクティのグループでは、実際の男女の出会いや統合だけでなく、勿論、内側にある男性性と女性性が出会い、そしてその両極が円環し続けていく。。。
まず、男性性の質、女性性の質を意識的に理解してこそ、そのエネルギーの出会いが起こっていく土台を作っていきます。
そしてこの二つの質が、エネルギーの交換や循環していくのための様々なアプローチやエクササイズを実践していきます。
お申込みの締め切りは、今月27日です。
カジュラホツアーの案内はこちら→http://www.reservestock.jp/events/132485
日頃、お忙しい方々が、最も効率的にタントラのエッセンスを学び&タントラ体験も実践できるタントラのグループこそが、来月開催のインドカジュラホでのタントラリトリートです。
インドと聞いて、イヤ遠いやん!!って思われた方、実は近道なんですよ。
参加すれば、納得の内容に、インドまで来た自分を凄い!と思うでしょう〜。
お仕事のアレンジ、急すぎて難しい方もおられるかもしれませんが、ジャンプインしてみて下さいね。993885_839930702785531_1478003355381439179_n

詳しいグループの案内はこちら

タントラの聖地カジュラホタントラリトリートhttp://wp.me/pW2RC-H3

過去のカジュラホ参加者の感想はこちら

https://dhyani29.wordpress.com/category/カジュラホ感想/

【お申し込み】
トーシャンのリザストページよりお申し込みください。
http://www.reservestock.jp/events/132485

【お問合せ先】
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com
☆を半角@に変更してください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中