早割間近!!カジュラホでのタントラリトリート

IMAG2953

来年2月、再び、タントラの聖地カジュラホでのタントラ瞑想のリトリートが開催されます!

タントラとは何か?

タントラが生まれたインドですらタントラの事を知る人は、今ではほとんど無く、日本でもそうですが、タオやカーマスートラ等と混同されていたり、SEXの手ほどき程度にしか認識されていません。

このグループでは、タントラの真髄を学ぶことができます。

また、前回、奇跡的とも言えることですが、日本人とインド人の混合のタントラグループを、恐らく世界で初めての開催を成し遂げました!

そして、決定ではないですが、今回もそのようなグループとなる予定です〜〜!!

そのために様々なアプローチを使いますが、

その中の一つには、私達の中にある、チャクラのエネルギーを通して融合していく方法があります。

そしてその出会いは、普段の男女の出会いとは違い、とても神聖で沢山のヒーリングと浄化が起こり、その体験は人生においても特別な体験となります。

男女が出会い、一体どこで私達はつまずくのかについてもこのシヴァシャクティのグループの中で具体的に学びますが、時間制限のあるこのカジュラホでは、実際にそのつまずくポイントを超えていく体験をしていきます。

それは、この聖地カジュラホから放たれるタントラのエネルギーの中だからこそ、その深みにたどり着き、神聖な愛の出会いが起こります。

世界遺産でもあるカジュラホのタントラ寺院は、恐らく日本の皆さんが想像しているものとは違います。

この寺院そのものが、世界中のほとんどの人が知らない本当のタントラの叡智を伝える書物であり、タントラの真理を伝えるエネルギーそのものでもあります。

その真理のメッセージを、この寺院から直接、私達は受け取ることができます。

ただの観光でこの寺院を訪れるだけでは、「へ〜、こんな建造物作るの凄いな〜」という体験程度のものとなるでしょう。しかし、そうでは無く、ダイレクトにメッセージが受け取れるように導きアプローチしていきます。

さらに、私達は、外側の男女、そして内側の男女が、ただ出会を起こすだけで無く、その出会いがその後にも円環し続けることを学びます。

この円環し続けることこそ、誰しもが望んでいることではないでしょうか?

そして、ここで分かち合われるアプローチは、ウッタムとトーシャンが、OSHOから直接タントラを学んだショバナから、伝えられたものであり、他では体験出来ないものです。

そして、シヴァ神が残したタントラの聖典であり、OSHOを通して私達も知る事への扉が開かれた、「ヴィギャンバイラブタントラ」を実際に体験していくことも、このグループの中での醍醐味です。

この聖典の中に、瞑想とは?

タントラとは?この生とは?

これらが、一体何であるかの真理を得るための秘密が存在しています。

インドに行ったことがない方も、海外が初めての方も、この真理に対する欲求さえあれば、この旅に参加することができます。

単身での参加は勿論大歓迎ですが、もしもパートナーがすでにおられる方には、二人が一緒にこのグループに参加し、その様々なアプローチから得られるものを体験することをお勧めします!

何故なら、必ず、行ってから、こんな体験ができるのであれば、パートナーをもっと一緒に参加するように誘えば良かったと思うことが確約済みだからです!!

なので、敢えて先にお伝えだけしておきますね。

普段、お仕事をされている方も、何とか都合が付けられる日程にアレンジしていますので、ぜひこのチャンスに飛び込んでみてくださいね。

Root and Flowering of ShivaShakti
〜シヴァシャクティの根、そして開花〜@カジュラホ5日間リトリート

講師
トーシャン&ウッタム

日程
2017年2月4日(土)日本出発〜2月11日(土)現地発 翌日日本着

宿泊&WS会場
カジュラホ寺院群にあるホテル(インド)およびカジュラホ寺院群

参加費
230,000円/1人

2016年1月7日(土)までにお申込み&全額ご入金の方は
参加費が10,000円引きになります。(早割)

航空チケットのスムーズに確保するためにも、早めのチケット確保をお勧めします!

さらに詳しいグループの案内はこちら

タントラの聖地カジュラホタントラリトリートhttp://wp.me/pW2RC-H3

過去のカジュラホ参加者の感想はこちら
https://dhyani29.wordpress.com/category/カジュラホ感想/

【お申し込み】
トーシャンのリザストページよりお申し込みください。
http://www.reservestock.jp/events/132485

【お問合せ先】
ディヤニ
dhyani29☆gmail.com
☆を半角@に変更してください。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中