インドリシケシ聖地巡礼ツアー3

インドリシケシのOSHOセンターでの瞑想ツアーですが、今年から、瞑想トレーニングに変わりました!

このトレーニングでは、瞑想をただ学ぶだけではなく、瞑想を人々へリードして行く為のガイド方法についても学べ、トレーニング修了証も発行されます。
更に、悟りを開いた聖人たちのエネルギーが今ものころ聖地へも実際に訪れ、そのエッセンスやそのエネルギーを体験する事も出来ます。

imag1528 imag1540

imag1698 imag1718 imag1729 imag1799

聖地そのものの写真は、これから訪れる方のためにシェアは避けるとして、

 

 

 

 

実際にエンライトしたマスターたちが瞑想していた場所に、私たちも座ることができます。その中には、夫婦でエンライトしたマスターも存在します。

 

 

そこでの体験は、まさに、水平と垂直が自分の中で統合されていく感覚が全身に広がります。

この体験は、私たちの身体の細胞の中にまで浸透していく体験です。

 

 

 

 

ヒマラヤのジャングルの中へのトレキングもして、とても綺麗な場所にも訪れて、また、そこでも恒例の禊を、ここでは滝に打たれながら体験できます〜!!

そして、このガンジス河の向こう岸を見つめながらエンライトして、日本にも関係するマスターのスペースを、自らの喜びから守っているとても美しいエネルギーを放っているサドゥに歓迎を受けながら、またその場所でも、座ることができます。

imag1612 リシケシの街のプージャにも参列出来て一緒に祈りを捧げたり、

 

 

imag1879 imag1889

 

 

 

 

早朝にバスに乗り込み、タントラ寺院に訪れ、御来光の光を浴びるながら、ウッタムのお陰で、

私達だけで、タントラ寺院のプージャを受けれたり突然できたりしてしまうのも、このツアーの魅力です!

予定外のギフトが沢山やってくるのです。。imag1897 imag1904 imag1906 imag1973女性の覚者、アナンドマイマの寺院にも行くことが出来ました。

彼女の寺院でのプージャを受けていると、本当に女性に生まれて良かったと喜びが溢れてきました。。
imag1928

imag1863 imag1591

 

 

 

 

沢山の聖地にもとてもスムーズにウッタムとトーシャンが導いてくれます。

シバムーンも現れ、写真では写しきれなかったけれど、星の配置もまた絶妙でした。。この旅をインドが歓迎しているように感じました。。

続く。。。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中