自由と変容への扉セルフヒプノwithゴパル

最近、人生を本当に大きく変容させるきっかけや、作用するものの仕組みについて考える時、そこには必ず、潜在意識や無意識層にどれだけ到達し、その部分でのヒーリングが起こったかという事の大小が関わっていることに気付きます。

しかし、内側の変容というのは、多くの人のマインドが望むように、直に、お手軽に変容することがなかなか難しいものがほとんどです。

既に顕在意識に浮上しているものであれば、世間で行われている自己啓発セミナーやセラピーの類いや、しいてはFacebookとかの、誰かの投稿による素晴らしい言葉だけでも人生は変容して行くでしょう。

だけど誰しもの内側には、分かってはいるけど、原因も知っているし、自分がどうしたら良いのかも分かっているけど。。だけど。。

沢山のことをしてきたけれど、どうしても自分の人生が上手く回らない部分があるとか、世間的には成功していて幸せだと思うのに、どうしても満たされない部分が心の奥の方にあることをうっすら感じている、とか。。などなど。。

という、なかなか根っこの部分が変化しないイシューがあるでしょう。

このなかなか変容しない部分というのは、実は生まれてから現在に至るまでの間に知らないうちに、心の奥深くまで、催眠にかけられてしまっている状態ともいえます。

どうしても自分をオープンに出来ないとか、他人を信じられないとか、自分に自信が持てないとか、もっと、軽く感じることであれば、もう歳だからとか、機械が苦手だとか、どうしても英語が話せないとか、人前で話すのが苦手とか、太っているからとか、お金が無いから等々、こういったことも、催眠にかかっていることかもしれません。

私達は、「ありまのの生きる」とか「自由に生きる」とか良く耳にしますが、一体どれだけの人が、本当の自分のありのままについて知っているのでしょうか?あなたが、ありのままと思っている自分の状態は、もしかしたら、ありのままではない可能性が大きいかもしれません。

そしてこれらは、頭でどれだけ深い理解があったしても、この潜在意識や無意識下にある部分にどれだけ光をあてる事が出来るか、しかもそこへ入っていくには瞑想の質と共にでなければ、深い部分での変容はなかなか起こりません。

OSHOワールドで実施されている有名なセラピーは、どれもとても高いクオリティーでその潜在意識の変容をサポートしてくれます。それは、同じ手法を用いたセラピーであったとしても同じものにはなりません。

それは、何故か。。

そこには瞑想があるからです。

瞑想といっても、多くの人々が思い描く、静かに座ったり、言葉に誘導される瞑想の技法を実施する行為ではなく、瞑想の状態や質のことです。

この瞑想の状態と共に生きていて、その瞑想の空間や質を創り、人々へ伝えることが出来る人々が、古くからOSHOのもとで瞑想してきたセラピストとして世界中で多くの人々をサポートし続けています。

そのセラピスト達からも信頼されている人が、”ゴパル”です。

ゴパルは世界中で数少ない、本当にの催眠(ヒプノシス)が出来る人です。

OSHOの催眠は、世間一般で知られている過去世的なものではなく、先に述べた、潜在意識や無意識といった領域に、受け手が全く気付かないぐらいに、とても自然に優しく、そして、瞑想的に、なのに、表面的には普通に話している時のような雰囲気の中で入っていくことが出来ます。

今回のグループでは、そのゴパルが最も得意とするヒプノシスを、自分で自分に使って、自分の変えたい習慣に働きかけたり、創造性や表現することに繋がれるように、働きかける事を学びます。

今回のゴパルは特に表現にワークしていきます。

今までワークしてきたことが統合されるように、ガイド瞑想します。

ということは・・・ただ横になりくつろいでいる事以外に、することはありません。

とっても、楽ちんですね。でも、その効果は・・・目を見張るばかり・・・

幼少期からのブロックに働きかけて、一歩踏み出すことを促したり、

またより自分のパワーから、表現や活動が拡がっていけるようにワークします!

ガイド瞑想や催眠を使って、なにもしなくても、それがワークするように

潜在意識に働きかけていきます。

またセルフ ヒプノとして、そのやり方を学びます。

一つ目は、自己催眠(self‐hypnosis)を学ぶこと
二つ目は、それを瞑想と創造性に生かせるように学ぶこと
三つ目は、自分のパワーを取り戻すこと

子供の頃に受けた両親や教師、社会からの古い催眠的なメッセージから脱催眠し、無意識のマインドに、もっとも効果的な方法でサポートしてくれるように話しかけていきます。

その方法を学びます。

それは、これからの私達のクリエィティビティを花開かせてくれることに、最大限に役立ちます。

子供時代からの信じ込みには、成長過程でのトラウマやインナーチャイルドを癒す方法を、また無意識マインドへの話しかけには、NLPや瞑想法を使用します。

そして・・・和尚との個人的な質疑応答から生まれたゴパルのグループは、その逸話や和尚エネルギーをトランスミットしてくれます。

まさに・・・ゴパルマジックです。

自己催眠と瞑想、創造性のパワー・グループは、こうして生まれました。
来年春には、トレーニングが予定されています。

まずは、この2日間にご参加ください。(1日もOK!)

パワフルで創造性に満ちた人生を取り戻すために・・・

また今回は、英語を学ぶ上でのさまざまな障害を取り除き、
より楽に効果的に身につくように、グループワークもお願いしています。

『自己催眠と瞑想の、創造的なパワーグループ』

「これは催眠と瞑想を一つにする、先駆的な努力の成果だ。
両者が合わされば、とてつもなく素晴らしいものとなる。
たくさんの光と祝福を、余りにも簡単にもたらすことができるのだ。」

OSHO

今回のゴパルの「OSHOの催眠と瞑想のグループ」では、無意識のマインドに、自分がやりたいことをやるのをサポートしてくれるように話しかける方法を学ぶだけではなく、あなたが本当に自分自身であること、完全に開花することを妨げている、古い催眠的なメッセージから脱催眠する方法も学びます。
 催眠を恐れている人達もいますが、彼らは誰もが子供時代から催眠にかけられていることに気づいていないのです。
 両親、学校、そして社会から受けた全ての教育は、一種の催眠です。
それらは私達の人生のある時期には適切でしょう。
しかし生は変化を続けています、そして私達には、不適切な古い催眠を手放し、
 今現在自分が望む人生を生きるため、自分自身を教育する方法を学ぶ必要があります。
 だからこのグループは、私達のマインドの再教育であり、それによって私達はより安らかさとくつろぎに満たされ、自分自身が本当にハートから望む生を生きるのをサポートすることを学ぶのです。
 ★次に挙げるのは、グループ中に取り上げるトピックです。
 *意識的なマインドと無意識のマインドの基本的な機能と、その2つに調和をもたらし、共に働くことができるようにする方法
 *私達にストレスや心配を感じさせたり、自由になるのを妨げたりする古い催眠のメッセージを認識する方法。
 *それらの古い声とメッセージを手放す方法。
 *私達をより良いやり方で助けられるように、無意識のマインドをもっと意識的にする方法。
 *あなたの生のどの領域においても助けになる、ポジティブで効果的な自己催眠のメッセージを言葉にする方法。
 *自分自身に自己催眠のセッションをするために、自分をくつろがせる方法。
 *瞑想の中に深く入り、自分の自然な質と潜在的可能性につながる方法。
*タイトルであるこの3つは、私達の内側の変容への道筋です。
 このグループでは、シンプルで実用的な催眠、ヒーリング、そして瞑想のメソッドを学びます。
それらは、あなたが深くリラックスすることと、催眠的メッセージの技法を用いて、自分の無意識のマインドとコミュニケーションを取ることを助けます。
ゴパルは、自分の人生をあらゆる面で助けるための、自己催眠の活用についてのOSHOのガイドラインを、あなたと分かち合います。
ヒーリングのメソッドは、日々の生活の中で、良い体験をより簡単に経験し続けられるように、身体へと根付かせることを助けます。
瞑想のメソッドは、あなたが人生初期の感情と行動のパターンから、より自由になることを助け、より今-ここの自己、そして尊厳と敬意を覚えていられるようにするのです
日時; 12月6日(土)10:30~19:30
   12月7日(日)10:30〜16:30
会場; 12月6日(土)、JR新大阪駅、東出口から徒歩5分程度
   12月7日(日)地下鉄新大阪駅7番出口もしくはJR新大阪駅中央出口から徒歩5〜7分程度
    *6日と7日では最寄り駅は同じJRor地下鉄御堂筋線の「新大阪駅」ですが、会場の場所が変わりますのでご注意下さい。詳細は予約された方にお知らせします。
参加費; 42,000円
お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば) 2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(申込者にお伝えします*入金後の返金はありません。その他キャンセルポリシー有り)
☆お問い合わせ&お申し込み、ディヤニ
    dhyani29☆ gmail.comまで(☆は半角@に変換)
☆☆ナイトイベント〜ゴパルのディルルバ演奏とガイド瞑想〜☆☆
日時;12月4日(木)19:00〜21:00(時間や詳細は今後、変更する場合があり)
会場;JR新大阪駅、東出口から徒歩5分程度 *詳細は予約された方にお知らせします。
参加費;2,000円 予約;ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)
☆ゴパル個人セッション☆ 毎回、大好評のゴパルのヒプノシス的な個人セッション。だた自分自身にのみ焦点を当てる事が出来る個人セッションは、ゴパルとの会話を通して潜在意識へも浸透していくので、その効果は、月日を越えて人生への助けとなる事でしょう。。 日時; 12月4日(木)、5日(金)、8日(月)、9日(火) セッション枠;①10; 45②12; 00③14; 30④15; 45⑤17; 00⑥18; 30 * 4日は④までで終了
*セッション枠は、イベントなどの関係にて変更となる場合がありますので、御希望の日時がありましたら、お早めに御予約お願いしますね。
会場;ヒーリングルーム〜Rosa(ロウザ)最寄り駅;阪急京都線「崇禅寺駅」徒歩6分程

地下鉄&JR新大阪駅「JR新大阪駅東出口」より徒歩8分程

     *詳細は予約された方にお知らせします。

セッション料金;18,000円(通訳2,000円別途) *シリーズセッション 2回連続32,000円(通訳別途) 3回連続45,000円(通訳別途*上記日程以外の時間を前後の日程で1枠確保) *過去トレーニング参加者は上記より千円引きです。 ☆個人セッションについて→ゴパルのセッションが効く理由は?http://wp.me/pW2RC-wt

☆お問い合わせ&お申し込み☆ ディアニ;dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換して下さい)

お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば) 2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
*入金の確認をもちましてお申し込み完了となります。(申込者にお伝えします*入金後の返金はありません。その他キャンセルポリシー有り)
 ☆☆「自己催眠、ヒーリング、瞑想の創造的パワー」☆☆
 これまでの参加者達のサポートされた分野を、いくつかここに書いておきます。
 *瞑想と内側の静けさが、より深く深くなっていくのを助けること
*体、マインド、感情が癒やされるのを助けること
*仕事において、ストレスをより少なくし、より多くの満足とくつろぎを得ること
*より深く安らかに眠ること
*古い習慣を変えるのを助けること
*コミュニケーションを改善し、より明確に自信を持って表現することを助けること
*より受容的でポジティブに、そして自分自身を愛するようになること
*内側の自然な子どもが外に出てきて、日々の暮らしがより楽しく、喜びと祝福に満ちたものになるのを許すこと
*私達のアーティスティックで創造的な能力を励ますこと
 *過去からの痛みや深い傷を手放し、未来への心配を減らして、自分自身がまさにこの現在において生を楽しむのを助けること
 *周りの人々や環境によってかき乱されることがより少なくなり、よりポジティブで創造的な方法で応えること

★東京グループもあります!

日時;11月29日(土)&30日(日)10;30~18;00

会場;東急東横線・都立大学駅下車・徒歩5分
*予約された方にお知らせします

参加費;42,000円(早割11月10日まで38,000円)
*11月20日までに連絡可(数日以内に振込みください)
*1日のみの参加可・半額です。
(早割は適応されません。また30日のみは相談ください)

予約; neo-flowers (石村まてぃ)
mati-cafe@mpd.biglobe.ne.jp
090-2478-0353
http://www.mati-cafe.com/

Gopal Facebook page  https://www.facebook.com/gopalsevita

 ☆ゴパルプロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。  西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。 ゴパルのヒストリー→のhttp://wp.me/pW2RC-MP
LOVE JOY DHYANI
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中