ゴパル瞑想リトリート&インディヴィジュアル・セレブレーション

大阪でのゴパルによる2日間ヴィパサナ・リトリート決定しました!
そして今回更に、individual Celebrationが組み込まれたスペシャルな2daysです!(下の方に個人セッションの案内もあります)

OSHOは32年前、インドのプーナの瞑想コミューンで、ゴパルにヴィパッサナグループと座禅グループの両方をリードするように頼みました。
当時は初期の頃で、OSHOは夕方にはグループの参加者とリーダーに会って、励ましたり、彼らの瞑想の質疑に応えたりしていたのでした。

OSHOと共にあったこの年月を通して、ゴパルは、OSHOの瞑想についてのメッセージを伝える彼自身の方法を、発達させました。
そして、現在も尚、ゴパルはOSHOインターナショナル・メディテーション・リゾートにてヴィパッサナと座禅のグループをリードしており、今回は大阪にてそのグループが体験出来る貴重な機会です。

このリトリートでは、坐禅とヴィパッサナの両方を体験できます。どちらのメソッドがより自分に合うか試してみて、それから自分に合う方のメソッドに、より深く入って行くことができます。
これらのメソッドはインドに源流があります。
OSHOは現代人のために、それらを実際的で、愛に溢れ、深刻でないものにして、新しい命を与えたのです。

座って、歩き、質問して、また座る・・
ゴパルの独特なヒーリング力の高い声に導かれ、この色のない単純さが私達を“無”と神秘の深みへと連れて行ってくれます。

このリトリート・グループ中には、全ての参加者が、ゴパルの短い瞑想カウンセリングの個人セッションを受けられます。

そしてゴパルは、瞑想がより深く簡単になるのを助ける、いくつかの彼自身の物語と経験をシェアしてくれるでしょう。
これらの瞑想の話は、勇気づけるものであり、人々が瞑想に対して遊び心に満ちたアプローチを見つけるのを助けるのです。

和尚に実際に質問して、ゴパルは学んで来ました。
その逸話を含んだ瞑想の話を聞くとハートが震えます。
彼はまさに和尚の男性のミーディアムだと感じます。

この瞑想リトリートは、瞑想を深く体験する素晴らしい方法です。

普通、私達のエナジーは外側の世界に向かって散逸していますが、この日は、あなたは全エナジーを自分自身に取り戻し、観照のために使います。

自分自身をより深いレベルで知るために。

そしてこの貴重な体験は、あなたが瞑想を、食べたり歩いたり、他者と関わったりと、実際に日常生活に戻ったときに、その違いに驚きます。
いつもと同じシーンの中にいて、自分の中に静けさを感じたりします。

更に2日目の後半では、今ここに自分が存在している事をお祝いする”インディビィジュアル・セレブレーション”がハプンします!

その中で今回のスペシャルとして、ゴパルが、その人の為に選曲し、その曲を皆で歌い踊ります。

本当は参加者全員にそれぞれの歌をプレゼントしたいのですが、時間的制限がある中での試みなので、希望者から10名くらいまでに限定してゴパルに選んでもらいます。
詳しくはお問い合わせください。

1日でも参加したいという要望もあり、基本は2日間の参加ですが、1日のみ参加もOKとなりました。

瞑想を堪能しましょう。

〜〜神秘家の観照者〜〜
★ヴィパッサナと座禅のリトリート2日間&セレブレーション

日程;11月16日(土)&17日(日)10:00~18:00

会場;阪急電鉄 「淡路駅」下車 徒歩8分程度
*予約された方にお知らせします

参加費;33,000円
1日のみ参加は17,000円です。(1日参加の早割りはありません)

☆☆セレブレーションでゴパルチョイスの曲のプレゼント希望者は、出来るだけ申し込み時に一緒に申し込んで下さいね。

☆トレーニングパート3まで参加者には、割引きあり。詳しくはお問い合わせください。

☆入金完了を持ちまして、お申し込みの受付完了となります。

●キャンセルポリシー;  入金後の返金は一 切受け付けておりませんので、ご注意下さい。また、11月11日(月)以降のキャンセル につきましては、振り込みがお済みでない場 合でも参加費の50%を申し受けます。当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。

予約;ディヤニ ; dhyani29☆gmail.com (☆は半角@に変換して下さい)

*10月26日〜11月3日の間のお申し込みは
まてぃ ; 090-2478-0353
mati-café@mpd.biglobe.ne.jp
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~
★ゴパル個人セッション★
ゴパルマジックと名付けられたこのセッション、深いところを癒してくれます!
平日ですので、会社帰りの夜19時からの枠も作りました。

ぜひ、この機会にご体験ください。(下記日時で予定してますが、今後日時と会場が一部変更になる可能性があるので、随時お問い合わせ下さい)

日時;11月11日(月)~15日(金)まで(11日は④~⑥のみ)
①10:00②11:30③14:00④15:30⑤17:00⑥19:00
会場;JR新大阪駅下車・徒歩2分
*予約された方にお知らせします。

料金;18,000円(別途通訳2,000円)

シリーズセッション;2回目16,000円 3回目14,000円(別途通訳2,000円)

申し込み&お問い合わせ
ディヤニ ; dhyani29☆gmail.com (☆は半角@に変換して下さい)
*10月26日〜11月3日の間のお申し込みは
まてぃ ; 090-2478-0353
mati-café@mpd.biglobe.ne.jp

●ゴパル プロフィール:
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします。
●瞑想リトリートについて。。。

「禅はインドで生まれ、中国で成長し、そして日本で花開いた。それは中国で大きな樹になった。
そして日本で、桜の樹のように、幾千もの花々が咲いた。」 OSHO

「ここではヴィパッサナはジューシーな経験だ、それは無味乾燥なものではない。」 OSHO

「私のここでのアプローチは、あなたをこのグループへ、それから別のグループへと送り、そして最終的に座禅かヴィパッサナに送るというものだ。
それらは仏陀自身によって与えられた手法だ。仏陀は、最も純粋で、シンプルで、微細でありながら、最も根本的な手法を与えた。
彼は黄金の鍵を与えたのだ。
それは生と存在の全ての神秘を開く、マスターキーだ。」

「ヴィパッサナはあなたの存在の究極の中心へと導く」 OSHO

「ヴィパッサナとは単に観照することを意味する。そしてそれこそが私の全人生の努力だ。あなたに気づき、観照を教えることが。」 OSHO

「仏教国で行われているヴィパッサナに対して、いくつか批難したいことがある。彼らは、それを砂漠のような、とても無味乾燥なものにしてしまった。
何も花開かず、草木も生えない。全てがとてもビジネスライクだ。私はあなたに瞑想を遊びとして、遊び心として学んでほしい。
あなたの瞑想と愛は同義語であるべきだ。」 OSHO

LOVE JOY DHYANI
Blog:https://dhyani29.wordpress.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中