癒しを伴った光☆タオの叡智&チネイザン参加者の感想

初めての事にちょっとシャイでちょっと怖がりのお友達が、今回初のチネイザンの味わいから、全ての行程を参加してくれて感想を書いてくれました。

今年は特に、今までチャレンジした事のないちょっと勇気のいるグループに飛び込んだりして、その様子を私の陰ながら応援して来ました。その中で、彼女のグループの中での最後のシェアの内容は、私自身も本当に安堵し、本当に参加して良かったね〜と言う気持ちでいっぱいになりました。

きっと彼女と同じ様に、仕方ない事、もう終わった事、家族もいるし、仕事もあるしと、後ろや脇に置いて、人生歩んで、でもどこか自分の望む生き方ではないんじゃないかとうっすら感じて生きている人が世間では大多数だと思います。

自分も彼女も含め皆へ。もう、人生の色んな事を前に進む為に諦めて、理由を考えて自分自身を納得させて、自分の見えないところに置いて、「うん!私、大丈夫!何も問題無いよ!」って、ちょっと悲しそうな顔で言わなくてもいいんだからね☆

彼女とグループ中に、腹と腹を合わせた時に、「やっぱこのお方、腹強いわ!」ってビンビン感じる事が出来て、私はとっても嬉しかったです♪

その証拠に、身体は、ちゃんと色んなものしっかり受け取って、無極功や女神やチネイザンにより、刺激された腎臓や排泄機能がしっかりと働いて、沢山、要らない物を出してくれたんだね。

私も同じく、かなりおしっこ多量に出ました。

お互い、むくみが取れたね!

love

***********************************

バイトが思いがけなく打ち切られ、ぽっかりと空いた週末でした。

気内臓法はずうっと以前、このジャンル(スピ系というのかな)に初めて触れたワークショップで紹介され、

興味を持ったけど接する機会なくすぎていました。

無極功はディヤニちゃんから 幾度も勧めていただいていたし、

すでに女神に出ていた複数の友人から勧められていたエッグ・・・

どれも 興味はありつつも、「いずれ」「参加費をためてから」と考えていました。

また、週末はずっとバイトが入っていたのでまさか今回参加できるとは

思ってもみませんでした。 そんな中で 訪れたチャンス、でした。

 

急な話で参加費を貯めていないなか、

それでもなんとかやりくりできる予算ということで

チネイザンの味わいに参加させていただきました。

おなかにこんなに深く指を沈めて大丈夫かなぁと おっかなびっくりでした。

皮膚と脂肪の向こうにある内臓をマッサージしておかげんをよくするだけじゃないのですね。

背中に近いところにある腎臓へは、「エネルギーの指」をずっと伸ばして、腎臓に触れていく。

また、セルフヒーリングとしてそれぞれの臓器には対応する音や色をチャージさせるなど次々に初めてで興味津々な方法を教えていただきました。

チネイザン、面白いなぁと素直におもいました。

また、思いがけない再会&ちょいシンクロな再会にちいさく驚きました。

明日のディヤニちゃんおススメ無極功だけは参加しよう!と

帰路決心しました。

 

無極功がナンなのか、まったくわからないままに参加した翌日、

正直なところ クラスが始まったときは後悔しました。

だって、口伝で何かを覚えることも 体をお手本どおり動かすことも

と~んでもなく苦手だからです。 ダブル不得意~!!勘弁してぇ 

ではありましたが、ていねいに 一つ一つの動きの意味を教えていただきながらだったので、ずいぶん、やりやすかったです。

一日中 苦手意識と、間違えたらあかん!意識等々からくる緊張で

帰宅時にはすでに筋肉痛、エネルギーが どうこうとか きもちよい とか

という境地には 全く至れませんでしたが そのわりに 「とても」元気な自分に

びっくり! これ、ちゃんと覚えられたらホントに元気の基になるだろうなと深く頷いた次第。

また、小さい頃から寝つきが悪いのですが、こって~んと朝まで熟睡、でした。

そうそう、この日も 嬉しい再会がありました。

彼女達からもこの日初めて出会っておしゃべりしたみなさんからも翌日の参加を

強く強くおススメいただきました。

参加費を都合できないからと言っても 「後からついてくるって」等々。

そういうチャレンジって私は断固しない方針で生きてきました。

ですから当然無理と諦めていた翌日の女神、なんと私は参加をお願いして帰りました。 

不思議なのですが、自然に、お願いしていました。 

 

そうして迎えた日曜日、でした。

筋肉痛のカラダを引きずって会場におもむき、

率直なところ参加へのコミットも さしてないままに クラスが始まりました。

この日も 始まったところで 「・・・やばっ。」とひるむ出来事に遭遇しました。

気楽に「皆勧めてくれたし~。エッグってどんなんかな」くらいで参加しちゃったのに、

始まってみると他の方たちは 深い思いと共に参加されておられる。

また、それらテーマはどれも、自分には無縁、ではなくて 

まさに自分が持っているあれこれ「ばかり」!!!

これらどれについても自分は 

とっくに 諦めて、片付けて、「終わって」いました。

勿論、逃げて・目をそらして・見ないフリをしてきたのではありません。

かすかに痛み、悲しいけれど、「まあしょうがなかったね~。

ないものねだりするより今あることをちゃんとみて、あるものを堪能してすごそう」

って こつこつと暮らしてきたのです。

それを 他の方達は今日のテーマにしておられる。

それらがテーマという濃厚なエネルギーの渦の中で 私は どうしたらいいの??

同時に この春参加した別の会や、随分昔に参加したワークショップでの苦い経験までが一気に思い出されてしまったのです。 

「怖い!」気持ちに 私はがっつりと覆われました。

その状態のまま、ウォーミングアップでダンスする間に 

少しずつ「あ~~~もぉ、なるよ~になっちゃえよぉ!」と開き直りが起きたのには

またまたびっくりしました。

音楽の流れにまかせて カラダを泳がせると ココロってこんなに簡単に動くんだ!と。

その後しっかりと ワークは始まり、

目のあった人と向き合うごとに その人がマジ自分の分身のように感じられました。

きれいごとじゃなくって。ほんとうに、純粋に かけがえなくって どうしたら

伝えられる?!って気づくと バカみたいにハグして ハグして ハグしていました。

ハグ毎に 自分の中の何かが かすかに 笑顔になっていく気もしました。 

一日が終わる頃には ずっと居心地の良い自分に なっていました。

 

そうそう、朝 各々一枚のオラクルカードを引いたのですが、私の選んだカードには

“無限の供給”と。バイトが打ち切られた上、自分的チャレンジで参加しただけにこの一言はうれしかった。・・・一日もはやく、実現しますように、です。

また、ほろ苦い記憶(忘れるくらい昔でした)と共にあったかつて参加した二つのワークショップと関係のあったかたがたに出会ったのも 不思議なめぐり合わせでした。

バイトが打ち切られ、この十数年細々と続けてきたセッションをこれからの軸にすえようと思い始めた今日この頃、古傷に再会する必要もあったのだと思います。

 

この女神の一日は 私の色々なところに 不意打ちで光を当て、

そうでなくても怖がりの私を 何度も びっくりさせ、震え上がらせました。

同時に それらは優しく解くヒントや 静かな、まさに癒しを伴った光でした。

悲しみは 終わるものではなくて 息を潜めてずっと私にとどまっていたのですが、

光はあたたかく、あたためられてとけていくのだなと実感しました。

 月曜日、冷えてもいないし おなかをこわしているわけでもないのに
お通じとおしっこと それはそれは トイレに通いました。
すっきりしたよ~。

ディヤニちゃん、安心できる空間と時間を

ほんとうに ありがとうございました。

振り返ると、全3日間、参加させていただきました。

カラダ、エネルギー、キモチ 様々なレベルで

ほんらいのすがたへのはたらきかけ をいただきました。

 

タリカちゃんと ご一緒した皆様にも どうぞどうぞ

よろしくおつたえください。

 

そして

これからも どうぞよろしくお願いいたします。  

 

 

 

イタリア、まっくすに堪能してきてね~!!

 

らぶ&びっぐ はぐ           

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中