女神カーリーに出逢った!☆タオの叡智参加者の感想です!

私の無極功にも参加してくれた方が前から参加したいと思って下さっていたタオの叡智に参加して下さいました。

とっても自分に正直でシンプルなな彼女は、実は私の息子がLOVEアピールしまくる女性ですww

そんな彼女が今回の女神の集いの感想をブログに書いてくれましたのでシェアします。

彼女のブログも御紹介;

月のからだでやさしい暮らし http://ameblo.jp/breath–of–life/

以下が感想です。

************************************
kali-ma

カーリー・マー。

インドの女神、カーリーです。

昨日までの2日間、タオの叡智のWSに参加していました。

ずっと、触れてみたいと思っていたその世界。

受け取ったなにかを言葉にするのは、あまりにも大き過ぎて、

そうだなー、

まるで本当に異空間の大きななにかとつながったような、

うまく言えないけれどそんな感じ。

今はその言葉にならない感覚をあえて言葉にせずに、余韻を楽しんでいるというところです。

ずっと以前にネット上でみつけて、お会いしたこともないのに密かに憧れていた女性。

そのとき、必ず会うことになるだろうと確信していたのだけれど、

私の中ではとても自然に、スムーズにお逢いすることができました。

その方は、上の絵の、女神カーリーにそっくり。笑

インドでは一番人気で愛されていると言われるカーリー。

表も裏も、光も闇も、女性性も男性性もまるごと飲み込み、現し、ぺろりと舌を出してみせる。

つまり、めちゃくちゃチャーミングで格好いいワケです。

自分の中にある衝動を押さえ込んでいた。

気づかない間に、成長とともに大きくなってきていたそのエネルギー。

出して!出して!!と内側から蹴りを入れてくるのに気づかないフリをして。

なかったものにして。。

その箱の蓋を開けるのがとても怖かった。

おどろおどろしくてパワフルで、自分ではその大きなパワーを乗りこなせないと思っていた。

開けてそこから出してしまうと、自分が壊れてしまうような。

世界を破壊してしまうような。

本気でそんな風に感じていました。

でも本当は知っていたんだよね。

そのチカラは間違いなく素晴らしいもので、上手く引き出して使いこなせれば、自分や世界を豊かにしてくれる。

今回のワークは、そんなパンドラの箱を開くために参加したのかなぁと、今になって思います。

そしてその恐れるほどのパワフルなエネルギーがなんなのか、分かってしまいました。

女神カーリーは、私の中にも眠っていた。

ここからの展開は、そう、ほんの少し予感はするのだけど、実際にはなにも見えていなくって、

けれど自分の中ではじわ~んと静かに響いているものがあって。

この響きが全身に行き渡って、私そのものになるには少し時間がかかるのかなぁと思うけれど、

うまくそれを育ていける、乗りこなせる自信と余裕が目覚めたような気がします。

いいんだなぁ、やっぱりこれで。

自分が望んでいたことだもの。

踊りまくって今日は意外なところが筋肉痛。

あー、なんかシアワセです。笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中