「時間船地球号2013」に乗船しよう!☆13の月の暦ワークショップ

13の月の暦での年末がいよいよ近付いてきました!

そこで、毎年恒例の、大阪での「13の月の暦」のワークショップ。

13の月の暦の本質を日本各地で忠実に伝えられている岩田隆さん通称「たかしっち」を山梨の八ヶ岳からはるばるお招きして、初心者編そして更にその基本を使った実践編までのコースの開催が今年も決定しました〜!!

私達が普段使っている、カレンダーはグレゴリオ暦といわれる昔の権力者により税金を滞り無く集める為に作られた暦で、私達は無意識のうちにこのグレゴリオ暦のコントロールの元に生活しています。
そのコントロールの世界から、自由にそして私達がこの地球に生まれた本質から人々と繋がって、自分自身として生きる人生を開花させるツールの一つとして「13の月の暦」が存在します。13に月の暦を意識して生活するだけでも、シンクロニシティ(共時性)が沢山人生にやってきます。
2012年が過ぎ、2013年の今年。

13の月の暦では7月26日が新年なので、もうすぐ年末。
外側の世界は目にも見えるぐらいに、そして内側の世界でも色々大きな変化を迎え、岐路に立っていることを感じている方も多いと思います。

そして、13の月の暦の新年を迎えるにあたり、13の月の暦の世界に浸り、そして自分自身の中心の歩むべき方向性に、今一度チューニングを合わせ大いなる旅へと船を漕ぎ出そうではありませんか!?

テーマ:「時間船地球号2013」に乗船しよう!

「13の月の暦」「ドリームスペル」などの銀河ツールの開発者、故ホゼ・アグエイアス氏は2013年7月26日を
「時間船地球号2013が出航する日」としています。
この日以降に起こる「銀河の同期」によってわれわれ一人一人が「銀河の種」として生き、太陽系に調和し銀河の和音を響かせます。
そこで、銀河の同期までの直前の2日間で、13の月の暦と
ドリームスペルを使い、銀河の種として生きる知恵を学びます!

※まったく初めての方は、初心者編からご参加くださいませ。
初級講座から3枠全ての御参加は参加費は9,500円です。
翌日の実践編と合わせて2枠続けて御参加の方は、参加費は6,500円です。

○7/20(土) 初心者編~13の月の暦って何?

【時間】13:00~16:00
【持ち物】13の月の手帳or13の月の暦(暦が無くてもプリントをお渡しします)
【参加費】3,500円
【会場】地下鉄&JR新大阪駅下車 東口より徒歩5分程度(参加者に詳細送ります)
【内容】
・13の月の暦が誕生した背景や仕組みを知る
・自分の銀河の署名を導く
・運命のお告げを知る

☆☆7/21(日) 実践編~13の月の暦を日々活用する方法を学ぶ

~太陽の紋章編~

【時間】10:00~12:30
【持ち物】13の月の手帳(無くてもプリントあります)
【参加費】3,500円
【会場】地下鉄&JR新大阪駅下車 東口より徒歩5分程度(参加者に詳細送ります)
【内容】
・銀河の羅針盤を使い、銀河の署名を導く
・太陽の紋章のキーワードの読み解き方
・人ホロン、惑星ホロンとは?
・調波配列、色彩配列とは?

~銀河の音編~

【時間】13:30~16:00
【持ち物】13の月の手帳(無くてもプリントあります)
【参加費】3,500円
【会場】地下鉄&JR新大阪駅下車 東口より徒歩5分程度(参加者に詳細送ります)
【内容】
・ウェイブスペルとは?
・ウェイブスペルの流れを活用する方法
・次元パルサー、倍音パルサーとは
★お申し込み&お問い合わせ★
ディヤニ dhyani29☆gmail.com(☆は半角@に変換)

☆☆Art of time インラケッチ LOVE JOY DHYANI☆☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中