内にある地下の鉱脈の共鳴☆ゴパルトレーニング感想

瞑想に誠実な、愛の女神からの感想が届きました!

OSHOの瞑想のフレグランスと共に、この慈愛を受け取り続ける人生の旅を、普段住んでいるところは離れていても、時空と空間を超えて共に歩んで行こうね〜☆

************************************

パート2は時期的にどうしてもフル参加できなかったので、初めは六甲行きを諦めていました。

でも、六甲前のごぱるのビパサナに出たら、これがまたよくて。

ゴパルと座るとどうしてこんなにサイレンスでいられるのか、いつも不思議に思います。

彼のことばを聴いていたら、頭の左上から、ゆるし、ゆるしって聴こえるんです、もう本当に彼の存在が慈悲とゆるしで、そのバイブレーションを感じると、涙が自然とでて来て…。( ;  ; )

そして、ああ、自分は自分のこと、まだぜ~んぜん許せてないなあって。やっぱりトレーニング行きたいって思い、開始の数日前に決めて六甲に飛んだのでした。

一日遅れの参加で、みんなのエナジーがとても活性化している中に、ぼんやり状態で入っていったので、一日目はペースについていってない自分がいました。
でも2日目がとてもディープで、外で起こった出来事に共鳴して内側に眠っていたものが急に飛び出してきて、自分でも、えらい驚きました。

とっくに克服したと思っていたトラウマが再びリアルに蘇り、痛みが強くワーク中はかなり辛く大変でした。

リリースするにも完全にしきれないまま、時が過ぎていました。

これはあえて意図的に吐き出したほうがよかったのか、今でもわからないけれど、そのときの私は静かに収めていく方を無意識で選んでいました。

今回は途中参加だったせいか、あまり深く自分のリソースに繋がれず、昔の古傷思い出して辛くなって、一体私はなにしてるんだろうって正直思いました。

でも、このトラウマもきっと出るチャンスを狙ってて、それが出せたんだから、まあいいかと。
そして、痛みがありながらも、自分が思っていないところから助けやフォローが来て、とても不思議で有難い感じがしました。

家に帰って数日後、ハートのあたりから広がるあたたかさと幸福感に包まれていました。

なにか特別よいことがあったわけでもないのに、すべてが嬉しくて有難い感覚でした。

このあたたかな感覚はしばらく続き、内側からエネルギーがほとばしりでている感じでした。

そのとき、キャパが増えたとき、深みも高みも、両方のベクトルで、より感じるようになるということを話をしてもらったことを思い出し、ああ、こういうことなのかなあって素直に思えました。

同時にベクトルの片側だけ、愛そうとしてきた私だったから、その愛されない側の私がいつも声にならない悲鳴をあげていたけど、その両方があっていいと思ったときに、ぎざぎざの自分がほんの少しだけまあるくなって、ふうっと、楽~になった感じがしました。
この感覚を忘れたくないな、ああ、このワーク早くまたやりたいって、いてもたってもいられなくなり、じゃあ自分がシェアしたら、すぐ体験できるかもって思い、早速昨日友人、知人にお試し一日会をやってみました。

人数は少なかったんですが、なんだかとても濃い時間で、知らない人同士なのに、はじめから全然そんな感じがなくて、リソースの話もペア同士でやってたのが、何時の間にかそれにみんなで加わって、どんどんリソースが連鎖して大きくなっていくのをみて、人と人との共鳴、それがポジティブに働いたときには、リソースが何倍にも膨らんでとても強いものになるんだっていうことを、目のあたりにしました。

気づくと、ずっと自分の外にしあわせを求めてきましたが、ほんとはもうそれは内側にあって、それをもう一回思い出して、取り出すだけでいい。

みんなで宝を探すように、取り出してみると、地下の鉱脈みたいに、あっちとこっちでつながってたりで、面白いんだなあと。

とてもいい体験でした~。

今回トレーニングに参加できて、本当によかったです。
こころから。
ありがとうございました。

長くなりましたが。
たくさんの愛と感謝をこめて

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中