2013年★おおあさ自由学校☆年間スケジュール

祖父母・父母・兄弟姉妹の家族で学びたい!

☆2013年度★おおあさ自由学校☆開講〜〜

古代人から衣食住を通して大切に受けつがれてきた麻。
創る、食べる、育てる、祈る・・・治す。
麻のいろいろな魅力を、みんなで楽しく学ぼう。

●気付けば変わる。世界が変わる。

大麻草、大麻、麻、ヘンプ、カンナビス、マリファナ・・・いろいろ
な呼び名があるこの不思議な植物について、私たちは何を知っているの
だろうか?大麻=悪という情報だけなのだろうか?祖父母は、縄や下駄
でお世話になり、父母は化学繊維で知らず、子どもたちは、ヘンプアク
セサリーに親しむ。海外ではガンや難病などに医療大麻が使われ、百万人以
上の患者が救われている。世代と時空を超えて、人と自然、日本と世界、
過去と未来、この世とあの世をつなぐ最先端な情報をこの教室で学んで
みよう。
NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)が主催する「麻ではじめる
自然生活」連続10回講座のようなものを大阪でも開催してほしいという
多くの声を受けて、この植物に関わる各分野のスペシャリストの貴重な
話を聞く「おおあさ自由学校」を開催する。講師と生徒という関係を超
えて、真剣にこの植物を学びたい方を募集したい。
今、最も必要なのことは、大麻草に対する正しい知識と、世の中を明
るくするための「楽しい知識」と「具体的な行動」なのだ!!

麻の実ビュッフェ有の日は別途2500円(1ドリンク付)でカフェスロー大阪の美味しい麻の実料理が食べられます。

第1回 4月29日(月)14~17時
大麻草入門~麻ってこんなすごい植物   麻の実ビュッフェ有
赤星栄志(NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク理事)
大麻草は、EUやカナダ、アジア諸国で次世代の環境作物として注目されています。
この植物の多様性と可能性について具体的な事例を通じて全体像を明らかにします。
主著:「ヘンプ読本-麻でエコ生活のススメ」築地書館2006

第2回 5月11日(土) 18時~20時
きものという農業-絹と麻の話-

中谷比佐子(きものジャーナリスト)
現在、国内の綿の自給率は0%。絹や麻の自給率も10%を切っています。農業といえば「食」を思い浮かべますが、「衣」も日本文化と「農」で成り立っているのです。

主著:「きものという農業-大地からきものをつくる人たち」三五館2007

第3回 6月15日(土) 13時~17時  途中休憩有
天然素材と麻を使って自分で家を創ろう  現場へ行く
山納敏之(空間デザイナー・(株)MOTE代表取締役)
日本と海外での家の建て方やライフスタイルの違い、日本の建築法規の問題点や天然素材を使った家を素人が建てるお話と実際に麻壁塗りリフォーム体験をします。※動きやすくて汚れてもよい服装でご参加ください。

第4回 7月3日(水) 16時開場 ヘンプマルシェ(麻市場) 18時~20時
2013年の銀河パーティ ―中山大麻裁判から地球維新に向けて―
中山康直(縄文エネルギー研究所所長)
2012年から続く中山大麻裁判の行方はいかに?当事者から事件の真相についてまた女神時代の始まりと天の岩戸開きが起こったことを語ります。

主著:「麻ことのはなし―ヒーリングヘンプの詩と真実」評言社2001
中丸薫・中山康直「うれしうれしで越えよう2012年の銀河パーティ」徳間書店2009

第5回 8月11日(日)12時~14時
マクロビオテックで麻の実料理を食べよう

大矢久美子(フードクリエーター)
現代人の必要な栄養が効率よく取れる麻の実。穀物菜食で心も身体もいきいきとする方法について伝授します。

第6回 9月22日(日) 14時~16時
世界遺産から鵜飼いまで、麻文化が残る岐阜県
白川郷の合掌造り、長良川の鵜飼、伊太祁曾神社の管粥神事、神戸の火祭りなど様々な歴史文化が今でも受け継がれている岐阜県の麻の魅力について語ります。
田口龍治(日本麻振興会岐阜県支部)

第7回 10月13日(日)
日本の大麻布を触ろう―奈良晒の麻績み体験ツアー  現場へ行く
岡沼智子(奈良晒産地、奈良市月ヶ瀬在住)
「麻績みにはじまり、麻績みにおわる」麻績み(麻糸づくり)体験を通じて、この格言を体感し、奈良県指定無形文化財の麻織物について多くの人に知ってもらいたい。

第8回 12月7日(土) 18:00~20:00
悪法!大麻取締法 ~弁護士人生40年の闘争~
丸井英弘(大麻研究者・弁護士)

第2次大戦後の対日占領政策として大麻取締法が制定されたことを明らかにしながら、大麻取締法が憲法に違反するものであり、その見直しが必要である事を考察する。
主著:地球維新〈vol.2〉カンナビ・バイブル』(編)明窓出版 2004

第9回 12月23日(月) 14:00~17:00
カンナビノイドの可能性 医療大麻の現状と課題  ☆麻の実ビュッフェ有

赤星栄志(NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク理事)
アメリカ18州、カナダ、オランダ、ドイツ、イスラエルなど様々な国で医療大麻が合法化されています。海外の現状と日本でどのようすれば利用可能になるかについてお話します。
参考文献:マリファナの科学、築地書館2004

自由参加企画:6月22日(土)麻畑見学ツアー(栃木県)
10月5-6日(土日)日本麻フェスティバル(徳島県)

●受講案内 2013年度受講生募集中!!

チケット購入&申し込み】ディヤニ dhyani29★gmail.com(★は半角@に変換)

<入学資格>日本語で日常会話できる方。中高生半額、小学生以下無料。保護者同意または同伴で可。

☆受講料金:3回分受講チケット7500円をその都度購入。         当日参加は1回4000円。*全9回一括22500円 全講座の参加の方には特典DVDを差し上げます。*いったんお振込みいただいた受講料は、払い戻しできませんのでご了承下さい。

☆会場: 〒532-0028 大阪市淀川区十三元今里2-5-17  カフェスロー大阪

☆申し込み方法:受講希望の方は、受講チケット3回分(7500円)または9回分(22500円)をお支払い下さい。振込手数料は自己負担でお願いします

【ゆうちょ銀行からの振込】
ゆうちょ銀行 記号14110 番号17684471 オオサカオオアサジユウガッコウ

【他金融機関からの振込】
ゆうちょ銀行 店名:四一八(ヨンイチハチ)(普通)1768447 オオサカオオアサジユウガッコウ

 

広告

2013年★おおあさ自由学校☆年間スケジュール” への2件のフィードバック

  1. Dhyani^^
    今年こそ、おおあさ自由学校、全9回できれば全て受講したいので、通し券買いたいけど。どこだろう?

    いいね

    1. アジャド〜〜!
      本当に〜〜〜!
      今年はね、着物で有名な中谷さんや弁護士の丸山先生とかも大阪に来てくれる事になって(二人とも私の推薦〜〜!)私も楽しみなんだよ〜!
      ああ、そして、案内は、今日送られてきたホヤホヤなので、会場案内が抜けてるね〜〜。。
      ゴメンよ、追加しておくわ。
      場所は、阪急十三駅から徒歩10分ぐらいの「カフェスロー大阪」だよ。
      love joy dhyani

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中