からだの喜び&ハートの静寂1Dayコース in 大阪

からだの喜び&ハートの静寂1Dayコース in 大阪

このワークショップでは、自分のからだにもっと近づいて友だちになっていくための一日です。

自分のからだと深く親しくなっていくというのはどんなことでしょうか?

その体験をしていくためにいくつかの手法を使います。

古代インドの智慧であるヨガとアユルヴェーダ、身体を寛がせていくためのダンス、

子供だったときに感じていた感情の解放や深刻にならずに遊び楽しむための瞑想、

そしてOSHO禅タロットカードを使って今生きている自分自身の人生にさらなる明瞭な方向を与えていきます。

講師ウッタム氏によって創設されたアンタ―カラーナ・ヨガは、今までの常識をくつがえすようなまったく新しいヨガです。

ヨガとは、どうやったら正しくアサナをできるのかと理解していますが、アサナとエクササイズの違いはなんでしょう?
ここに気づいている人はそう多くはありません。

アンタ―カラーナ・ヨガは、私たちの内なる美しい実存へとつながることを助けていきます。

身体を寛がせていく手法としてアユルヴェーダ・ヨガ・マッサージを使います。

身体の本性は過去に行くことも未来へ行くこともできません。
「今、この瞬間に寛ぐ」という意味を、身体を通して理解することができるでしょう。

身体とこころも同時に寛ぐとき、はじめて「からだの喜びとハートの静けさ」がやってきます。
$トーシャンの世界放浪徒然草

私たちはまた、「OSHO禅タロット」を助けとして自分の中にすでにある「リアルな」ポイントを発見し、人生のなかでやってくる様々な状況に対して、カードから映し出される無意識の層を見ることで、自分の道を理解します。

禅タロットカードの美しさは、そうした問題を「今、ここ」で解決することです。

こころが平安になり、自分の身体の内側から満たされて静かになっている状態が
ハートの静けさです。

OSHO ZEN TAROT―和尚禅タロット・禅の超越ゲ-ム/和尚

¥3,780
Amazon.co.jp

ハートの静けさとは私たちが人生を生きていくための根源的な生きる権利ですそして、これが私たちの人生のゴールなのです

踊り、笑い、深刻になりすぎず自分自身の人生を生きること――

これを到達することはいとも簡単にきるのだということを
体験を通して理解するのがこのコースの醍醐味です。

からだの喜びとハートの静けさという、この新しいライフスタイルをトライしてみませんか?

【からだの喜び&ハートの静寂1Dayコース】
日時:6月16日(土)10:00-16:30
会場:大阪環状線 京橋駅 (JR線・京阪線) 徒歩10分程度(詳しい場所は申込者に直接ご連絡します)
参加費:6,000円
講師:ウッタム・ミシュラ & サドゥ・リンデン

持ち物:身体を動かしやすい楽な着替え、板の床に座ったり横になるための大判のタオルやヨガマット、
(お持ちであれば)OSHO禅タロットカード、タロットカードをひろげる際に使う布

※同会場にて、翌17日タントラライフのイントロダクション・コースと同時ご予約の場合、2日間の参加費は14,000円です。
※本コース参加者の方には、ウッタム氏、サドゥ氏の個人セッションがそれぞれ2,000円割引となります。

◎ワークショップ内容◎
・ヨガ・セッション:今までにないまったく新しいヨガを体験
・マッサージ セッション:愛と瞑想的な雰囲気のなかでふれる・ふれられること、今ここの感覚を体験
・こどもになって遊ぶセッション:完全に子供になって遊び、ナチュラルであること自発的であることを体験
・タロットリーディング セッション:直感を使う、体験する、そこから自分を信頼する体験
・瞑想&シェアリング&質疑応答:スピリチャルな世界とは?瞑想の先生からのお話と質問コーナー
※マッサージは着衣のままペアになってマッサージを体験します。

●ご予約・お問い合わせ●
アマラナ amaranajp★yahoo.co.jp ディヤニ dhyani29★gmail.com
(★を@に変換してメール送信してください。)

広告

からだの喜び&ハートの静寂1Dayコース in 大阪” への3件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中