人生への深み

寒い中にも春の訪れを感じて、何故か身体も心も大きく羽を伸ばしたくなる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?るんるん 

タオのワークショップを開催する中で、人々の人生がより良く深いものとなる為に私自身が表現し提供していきたいものは何かを常に見つめ、その心に忠実に皆様に御案内を送らせて頂いております。 

そして、今回の御案内は「ゴパルのTATHATA ~ 生の流れ ~とヒーリング&メディテーション・トレーニング」ですぴかぴか(新しい) 

初めのTATHATA(タタータ)とは、真如(しんにょ)といわれ、「あるがままであること」と言う意味です。 
この「あるがままであること」、言葉自体は多くの方が聞き慣れた言葉で、「そうだ!それが大切だ!」と実感する体験を多くの方がお持ちかもしれません。 
しかし、この「あるがまま」とは一体どの様な状態なのでしょうか? 
自分自身が今の自分を見て、これが「あるがまま」だと思っている姿が、果たして本当に「自分のあるがまま」なのでしょうか? 

私は、長年瞑想やセラピーを通して自分自身について向き合い取り組んできました。 
その中で、ほとんどの人が自分自身の「あるがまま」を本当には知らないと言うことを知りました。 
更に「自由」についてどれだけ理解しているか?ということも同じです。 

「あるがまま」や「自由」と言った簡単そうな言葉がこれほど人は理解出来ないのでしょうか? 
そこには、自分が自分だと思っているものが本当の自分ではない事や、意識的な自由を体験した事が無いので「自由」と言われても「楽であること」と同じぐらいの認識しか出来ないのではないでしょうか? 
「あるがまま」や「自由」を知ったら、それは勿論「楽」に人生が歩めます。 

しかし、そこに辿り着くには、まず「今知っている自分が本当の自分なのだろうか?」と言った疑問から始める必要があります。 
自分だと思っているものは、もしかしたら自分のお母さんやお父さんや先祖から受け継いだものや教えられた価値観、更には世間が勝手に見立てた自分かもしれません。 
それは、例えば、好き嫌いや怒り、過去の体験から作られたネガティブな感情であったとしても、本当は自分自身のものではない可能性も大いにあるのです。 

頭や感情の世界で捉えた自分自身については、多くの人がある程度認識していますが、その健在意識での認識の世界は本人が自覚する以上に狭い世界です。 

無限の可能性は、その下の潜在意識の中に未だ未だ潜んでいるのです。 

そして人は、直ぐに答えを手に入れたがりますが、この「あるがまま」の自分自身と出会うのは一瞬にして起こり、一瞬にして消えて行き、それを消えないものにする為には、自分のあるがままに触れたその瞬間に「理解」が起こらない限りその良い体験も時間の流れに従って薄れて行きます。 

この理解を定着させる一つの方法が、無極功であり瞑想であり、更にありのままや自由の中で生きるとは具体的にどういう事なのか学ぶ機会を人生の中に増やして行く事です。 

昔から、その作業は「タマネギの薄皮を剥く様な地道な作業なのです」と良く言われてきましたが、正にそのようなものなのです。 

しかし、その薄皮を剥く作業を地道に続けていると、不意にやってくるのが「理解」です。 

この「理解」がやってくるのは、薄皮の時の地道さとは正反対で、一瞬にして自分のところにやってきます。 

そして、この「理解」の経験が多ければ多い程、人生が豊かに楽に自由になって行くのです。

 「理解」が起こったその瞬間に、同時に私達は変化や変容した状態となっています!

その理解が起これば、その後の人生において生きて行く中で、良い事や悪い事のどちらの波がやって来ても変わらないものがあると言った様な感覚を、自分の内側で実感を持って感じる事が出来ます。 

つまり、人生に起こる様々な出来事に全く影響を受けない、ブレないものが自分の中に育ち、常に自分の人生に起こる事に対して信頼と確信が培われるのです。 

また、この「ありのまま」や「自由」を知ろうとする時、初めに人の心にやってくるものは、「恐怖」や「恐れ」や「不愉快感」や「怒り」そして「罪悪感」といったものである事も多く、決して居心地の良いものばかりではありません。 

それでも、そのネガティブなものを歓迎し向き合って行けば、必ず自由と喜びと愛の世界に辿り着く事も約束されているですが。。取り合えず人のマインドはそんな事信じようとしないのが、ちょっと厄介なところです。 

私達のマインドは、経験が無い事に対しては、まず「危険が伴うかも」「痛い目に遭うかも」と感じる様に作られています。ただ、人生で経験が無いもしくは過去に自由やありのままに生きた事で痛みを伴う経験があったというだけでです。その為に、体験が無い世界に対して、そこに本当に自分が求めているものがあったとしてもなかなかその世界に足を踏み入れれないのです。 

この反応は、人間が自分を痛みから守ろうとする自己防衛反応なのですが、それが実は「あるがまま」や「自由」の自分から遠ざけてしまっている原因なのです。 

しかし、本当に自分のパターンに「飽き飽きして、もうこの人生の同じ様なパターンは嫌だ!」と、自分自身がとことん飽き飽きするまで体験しきった時には、この変化が起こる事に対して「喜びに満ちた」「開放的な」「ワクワクする世界」を感じ、迷う事無く真実の世界へとダイブする事でしょう。 

この様な体験を何度も経験し積み重ねる事で、本当に世界が変わってきて、シンクロニシティーが増えたり、人との繋がりが更に深まって行きます。 

すると、どんな状況が人生に起こり、色んな感情が自分の中ならでて来たとしても、その感情や外側の出来事に影響を受けずに、ただ人生におる事に対する信頼や愛を感じ続ける事が出来る世界がやってきます。 

この普遍的な自分に対する信頼や愛が人生の中にある事は、何にも代え難い宝となり得ます。 

その前には価値があると思って大切にしていたものは、もしかしたらとても小さい世界の中だったから大切にしたかっただけかもしれません。それが分かった時には人生で本当に大切なものが更に明確となり、人生に起こる変化にマインドの方がついて行けない様な事が人生に起こるかもしれません。

又は、今生きている自分の生き方に確信と信頼をもって喜びと愛の中で続けて行けるかもしれません。


「あるがまま」や「自由」を知る事はこれ程までに様々な側面と段階があるのです。 

そこで、その本当のあるがままや自由の世界を体験する場として、大いに価値のあるWSを提供してくれるのがゴパルです。 
ゴパルは瞑想と共に歩み、様々な体験と理解を重ね、とてもソフトな方法でこの「あるがまま」の「自由」な世界へと人々をこれまでも導いてきました。 
こう言ったグループは一般的な自己啓発セミナーとは全く違った世界であり、何かを否定したり今の貴方を正したりする事無く私達を「あるがまま」の世界が広がるところへと運んでくれます。 
そして、更に自分自身に対する信頼と人生に対する喜びを根付かせてくれます。 

グループに参加すれば、自然な流れの中で今までとは違った物の見方で世の中や周りの人と関わって行く事になるでしょう。

 自分が変われば世界が変わるという事を体験するかもしれません。

日常の周りの人々との関係性や身体の不調、同じパターンの繰り返しから抜けられない方、また生きるという事を更に深めたい方、人と関わるお仕事において更に自分らしく流れに乗って行きたいもしくは新しい自分自身への取り組む世界を広げたい方など、具体的な問題がある方も無い方も、より良くジューシーな人生を歩む事を望まれる方は誰でも御参加頂けますチューリップ 

そして、この自分自身の今まで生きてきた人生のプロセスワークをする機会を自分の人生に与えているかいないかが、実は生きて行く上で人生を大きく左右する事にも繋がっているので、未だこういった機会を自分の人生に与えていないと感じる方は是非ゴパルのグループに参加してみて下さいねクローバー 

最近は、関東で開催されていたグループの関西上陸です! 
今年のこの機会をお見逃しにならない様に、是非多くの方にゴパルの人生に大きな滋養を与えるこのグループにふるってご参加下さいね乙女座 

ゴパル プロフィール: 
彼は30年以上にわたって、瞑想と催眠(ヒプノシス)を教えてきました。ビジネス・マネージメント・コンサルティングとカウンセリング心理学の学歴の他に、催眠セラピスト、そしてトラウマ・ヒーリング・セラピストの資格を持ち、1976年以来、インドにあるインターナショナル・マルチバーシティーで働いています。そこで、瞑想アカデミーのディレクターを務め、瞑想カウンセリング・トレーニング、ヴィパサナ瞑想や座禅など伝統的な瞑想のリトリートを行ってきました。 
西洋の社会学的研究と東洋の瞑想の智恵を組み合わせて、ゴパルはくつろぎと励まし、遊び心に溢れた雰囲気を作って、世界中の彼のワークショップ参加者が容易に学び、自分自身の中へと深く入って行ける様にします富士山 

ゴパルのワークショップの御案内はこちらをクリック→TATHATA ~ 生の流れ ~ヒーリング&メディテーション・トレーニングクローバー 

LOVE  JOY  DHYANI



広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中