奇跡の腸内革命

チューリップここ20年程の間に、日本人の食生活の欧米化と共に身体のあらゆる不調との関係性が大きく問われています。

そして、今年の3.11以降に起きた原発事故により、放射能をこれまで以上に意識する生活となった日本に暮らす中で、意識の方向性の大切さと共に腸内の健康状態を整えて、免疫力を高めて行く事が必須となりました。

千島学説の千島先生も「血は腸で作られる」と言われていますが、腸内の健康維持に関してやはり日常の食生活だけでは補い切れない状況となった社会の中で、正に『これだ!!!』と言うものとの出会いがありました。

その名も発酵バイオ食品『ハッピーフルーツ』ぴかぴか(新しい)

これは、今多くの学者達も研究している微生物の世界で開発されたものであり、自然農や炭素循環農法などに関心がおありの方々も必見です!富士山

畑の土を作る事と、私達人間をはじめ動物の身体の健康を維持する事は共通しています波

つまり、自然の成り立ちは全て一つであると言えるのかもしれません。

『ハッピーフルーツ』はあらゆる善玉菌を集結させたもので基本、食品です。

ですがこれを摂取すれば、腸内環境にとても大きな変化をもたらします!

なので、今までこの『ハッピーフルーツ』は開発されてはいたものの、ハッピーフルーツと言う名前もその頃は無く、私達の手の届くところにも勿論現れていませんでした。

しかし『ハッピーフルーツ』の摂取から奇跡的な体験をされた方が、『これは、スゴい!!!』と感銘を受けられ、『これが世に出ればもっと多くの方の人生がより良くなる!』と確信と使命を強く認識された事で、『ハッピーフルーツ』と言う名前を持って、今私達の前に現れ出ましたるんるん

この世に『ハッピーフルーツ』を私達が摂取出来る形にされた方の名前は、『松宮 隆さん』と言います。

この方は、本当に驚く程の多くの大病を経験されたにも関わらず、60歳を目の前にされたお歳にも関わらず、体力的には20代や30代にも負けないぐらいの体力を維持され、精神的にもとても柔軟な毎日を送られています走る人

そして現在、軽井沢にて同じ意識を有する仲間と共に健康道場を作られ、心と身体、食生活の改善方法などあらゆる側面から指導をされており、多くの本当に健康になりたい方々が訪れられています。

その心身共に健康である事の極意と共に、松宮さんを完全なるこの健康体に導いた腸内革命の世界を、この度大阪にて初回セミナーを開催して頂ける事になりました。

関西では滅多に聞けなくなった『松宮 隆さん』のセミナーを是非、一人でも多くの方に聞いて頂き、腸内革命の世界に是非触れてみて下さい!クローバー

**下記講座は2011年開催のもので、既に終了しておりますのでご了承下さいね!!***

日時:11月19日(土) 18:30~20:30

参加費:2500円(ハッピーフルーツ30g(1500円相当)付き)

☆☆ナント!追加特典を松宮さんが準備して下さいました〜。(11/18発覚!)

ハッピーフルーツだけでも十分なのに、動物の病気が100%治るこれまた奇跡の発酵バイオを商品そのままプレゼントして下さいます〜。(松宮さんホントに大丈夫なのかな〜)もしそれがいらない人はキパワーソルトの更に上質の塩でも良いそうです!

☆今回は本来3000円のところ初回開催にて、松宮さんの御好意に     より割引価格となっています!

会場:クレオ大阪中央 「会議室2」(「健康育みサークル」の名前で会場案内されています)

四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口から北東へ徒歩約3分

http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html

講師プロフィール

腸内革命家 松宮隆(まつみやりゅう)

1952年広島市生。中国人の父と日本人の母の元に被爆2世として生まれる。父は誕生前に他界。母も三歳で失う。その後姉と共に広島の孤児院に引き取られる。6歳の時、大阪に住む母の兄夫婦が彼を発見し、育てられる。11歳で、母と慕う7歳上の姉が急性白血病にて他界。さまざまなストレスにより20歳で胃がんとなり胃、十二指腸、胆嚢を全て摘出。一年後に直腸がんとなり、医師より余命4ケ月と宣告を受ける。しかし野菜ジュースだけを飲み続け、半年後に直腸がんが完治。23歳で中古車販売、クリーニングの近畿サービス株式会社を設立。30歳で郵便局寄贈広告企画を事業化し株式会社郵宣企画設立。39歳でC型肝炎を発症。回復不能との医師の診断にもかかわらず、生駒山興福寺氷室の瀧にて365日の瀧行を行い完治。アメリカに移住し投資コンサルティング会社、化粧品会社、健康食品会社などを立ち上げ、いずれも大成功を収める。21歳より36年間他の病気は完治するも全く変化無く苦しみ続けていた潰瘍性大腸炎が、発酵バイオ食品によって58歳で完治。  2010年そのバイオ食品を奇跡のお漬物「ハッピーフルーツ」として商品化し、販売会社株式会社トータルビューティ&ヘルスケアを設立。「心とからだの調和は腸の和(腸和)から生まれる」「土壌は地球の大腸だ」との信念から、腸内革命、農業革命に取り組んでいる。

現在、軽井沢健康道場 グリーンプラネット代表、一般社団法人全国町づくり自然農法推進機構理事、株式会社トータルビューティー&ヘルスケア代表取締役

お申し込み&お問い合わせ

ディヤニ dhyani29☆yahoo.co.jp(☆は@に変換して下さい)

広告

奇跡の腸内革命」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 腸内環境の大切さ | inner force

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中