タイ・ヒーリング体験

今週末は、大阪初!!「タイ・ヒーリング」の体験セッションと共に、私はタイ・ヒーリングを贅沢にも講師2人から実際に学び初実践しました!

私は、ボディワーク自体はとても沢山受けており、このボディーワークが出来ると言えるものは無いのですが、沢山のボディワークのトレーニングコースにも参加していて、マッサージの基本姿勢についても、更に自分が受けたいセラピストの在り方、どの様なテクニックが身体が喜ぶか等、色々な方向からかなり語る事も出来ます。

でも、元々私はボディーワークは基本受ける方がよく、ボディーワークは瞑想の為のツールとして学びはするけど、ボディーワカーは私の仕事ではない気がすると思っていました。

そんな状況の中で、5年ぐらい前に初めてこのボディーワークは、人に是非やりたいと思えるボディワークに出会い、その更に上級のクラスに参加するぞと思っていた時に妊娠しました。

そして、子育てしながら大阪で参加出来るものだけ参加していましたが、産後あまりに体力が落ちたまま元に戻らず、人をケアする前に自分が元気にならねばと言う状況が続いてました。

でも、このしんどい身体を使って子育てに家事を一人でこなしながら、身体へどのように働きかけれる事があるのだろうか。。。。と1日1日を終える事で精一杯の毎日に、突如救世主の様に現れたのが、去年からオーガナイズしている「TAOの叡智」でした。

ここから私は、とてもゆっくりペースではありますが、もう一度自分の人生の上に身体ごと戻って来ている時間が増えています。
まあ、子供が成長して来た事も関係しているのだろうけど。。。

そして、次に目の前にやって来たのは、タイ古式マッサージから新たに生まれた「タイ・ヒーリング」というマッサージを大阪の地で紹介すると言う機会でした。

今となっては私がオーガナイズ出来るのは、瞑想に繋がるものしか提供出来ません。
そして、「ボディーワーク=瞑想」は、第1条件で譲れないものでした。
で、今回講師として大阪に来てくれる事になったまいこちゃんは勿論、この「タイ・ヒーリング」を創設したITM長野のマニさんとセビタに,私がオーガナイズする上で確認したい事を伝えました。

すると、全員、感激する程真摯な姿勢で私に対応して下さり、全く私が望むものと食い違う点も一つも無く、それよりも期待以上にレベルの高い意識で人の命に接する彼らの美しい姿勢がヒシヒシと伝わり、私の中には瞑想で繋がる信頼が生まれ、オーガナイズする事に何の迷いもなくなりました。

そして、今週末、もう一人、同じく瞑想のツールとしてタイマッサージをしているマヤちゃんも講師として迎え入れ、「タイ・ヒーリング体験セッション」が開催されました。

体験セッションに参加して下さった方達は、皆、とても緩んだ顔で部屋から出てこられ、「ここまでリラックス出来るものとは思わなかった。タイ・ヒーリングはとても素晴らしい。是非習いたい。」などと感想を言って下さいました。

私も、この機会にもう一度体験したのですが、とても気持ちよくリラックス出来ました。

そして、来週末からのべ-シックトレーニングに向けて、タイヒーリングの施術の一部を学びました。

実践してみてビックリ!!
私が望むもの全てが、このワークの中にあったのです!!

先に書いた、産後の身体のしんどさ、そして「TAOの叡智」の中で気付き日々取り組みたい身体へのアプローチ、それからボディーワークを行う上で、他者の身体を施術する時に自分自身が一番にくつろぐ事の大切さ、瞑想としてのボディーワークの在り方、等等全てがタイヒーリングにある事をこの身をもって確認出来ました。

なんせ、この「タイ・ヒーリング」
自分がくつろいで、自分の身体が気持ち良い姿勢を取らなければ、技が相手の身体に極まらないんです!!

今までの、ボディーワークでは、相手との距離が難しくちょっと相手の身体や技術にチューニングし過ぎたら、終わった後にやっぱり疲労感が少し出てきます。
なので、もう一度自分のスペースに戻って、相手に入りすぎない様にとトレーニングし経験を積んで行きます。
この作業が、とても瞑想的で、瞑想と共に在らねば、セッションは成立しにくい。
でも、そこはこれからの課題ねと言う感じで、自己の瞑想のプロセスとしてボディーワークの技術習得と平行して見る事になります。

しかし!!!
タイ・ヒーリングでは、自分がリラックスして身体が緩んでいる動きでなければ、技が全く極まらないから、次へ行けないんです。
そして、何度か練習する中で、一番身体がリラックスして動いた時に相手の身体にも技が極まるので、トレーニングの中で一番リラックスして相手の身体に触れると言う体験が同時に起こります。

なので、やればやる程自分の身体もくつろぎ、1つ技を学ぶだけでもそれが起こるので、グループが終わった時にはギバーもレシーバーもどちらもユルユルに、リラックスしている状態になります。

そして、技が極まらない他の要因として、正中線(第1チャクラから第7チャクラまでのライン)が真っ直ぐで、肛門が閉まった状態でなければ施術のする時の型が上手く出来ないんです。

この動きは、「TAOの叡智」の中では基本で、どれだけ人がこの正中線のラインが垂直ではなく斜めになっていて、肛門や会陰からエネルギーがだだ漏れの状態にいるかに付いてエクササイズを通して私達は気付いて行きます。

「タイ・ヒーリング」でもこの身体の使い方が基本で、第1チャクラからエネルギーが漏れていると、施術しにくく技も極まりません!!

なので、「タイ・ヒーリング」では「TAO」と共通した身体の使い方を習得する事になるでしょう。

そして、目の前にいる相手に対しては勿論!私達を日々取り囲む様々なエネルギーや存在全てに対して、感謝と祈りの気持ちを捧げながら、施術する事が基本です。

ありのままの私達を受け入れ、そしてもう今は必要がないものは手放して行く、その為のツールが「タイ・ヒーリング」であり「TAOの叡智」であり、この根源に流れるもののシンクロニシティに感激した週末となりました。。

来週からは、いよいよ大阪にて初のベーシックコースが始まります!
是非、一人でも多くの方とこの素晴らしい、「タイ・ヒーリング」を分かち合いたいので、一人でも多くの方のご参加をお待ちしておりますぴかぴか(新しい)
タイヒーリング日程:http://wp.me/PW2RC-bj
TAOの叡智:http://wp.me/PW2RC-bn

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中