年末OSHO瞑想会

急遽、ダイナミックをやりた~いと言うお声があり、明日瞑想会をする事になりました。

年末大掃除の時期、瞑想したい~!と思っておられる方一緒に瞑想しましょう~♪

場所:大阪市西区民センター
1F「スタジオ」
http://www.osakacommunity.jp/nishi/b2_hall/access/index.html
地下鉄 千日前線「西長堀」駅 7番出口 北へ100m
地下鉄 鶴見緑地線「西長堀」駅 3番出口 南へ100m

時間:9:45~12:20
(瞑想が始まったら部屋への入退室は出来ません)

瞑想内容:ダイナミック瞑想 9:45~11:00
ジベリッシュ   11:15~12:15

参加費:1000円

参加申し込み:ディヤニ dhyani29☆softbank.ne.jp(☆の所を@に変えて下さい)
アマラナ amarana☆softbank.ne.jp(☆は同上)

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)
さあ、彼は、慈悲心をもつことを始めなさい、と言う。そして、その手法とは、息を吸うとき――注意して聴きなさい、それはもっとも偉大な手法のひとつだ――息を吸うとき、自分は世界のあらゆる人びとの惨めさをすべて吸い込んでいると考えることだ。あらゆるところに存在するあらゆる暗闇、あらゆる否定的なもの、あらゆる地獄、それをあなたは吸い込んでいる。そしてそれを、あなたのハートに吸収させる。
息を吸い込むときは、世界の――過去、現在、そして未来の――すべての存在のあらゆる惨めさと苦しみを吸い込む。そして息を吐き出すときは、あなたがもっている喜びのすべて、あなたがもっている至福のすべて、あなたがもっている祝福のすべてを吐き出す。息を吐き出す――あなた自身を存在に注ぎ入れる。これが慈悲の手法だ。すべての苦しみを飲み込んで、すべての祝福を注ぎ込む。
それをやってみると、あなたは驚くだろう。世界のあらゆる苦しみを自分の内側に取り込んだ瞬間、それらはもう苦しみではない。ハートがすぐにそのエネルギーを変容させる。ハートは変容する力だ。惨めさを飲み込むと、それは至福に変容されている……。それからそれを注ぎ出す。  一度、自分のハートはこのマジックを、この奇蹟を行うことができると学んだら、あなたはそれを何度も何度もやりたくなるだろう。それを試してごらん。それはもっとも実用的な手法のひとつだ――単純で、しかもすぐに効果が現れる。今日それをやってみるがいい。
Osho
THE BOOK OF WISDOM, Vol.1, pp.21-22

広告

年末OSHO瞑想会” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中